ニュース
» 2012年10月24日 00時05分 UPDATE

大手企業も参加:Apple「Passbook」対応ストアカードをAndroidにも――ブレスサービスのPass発行・管理ソリューション

Appleの「Passbook」用ストアカードをAndroid端末にも配信できる――。ブレスサービスがこんなソリューションを提供している。10月24日には大手企業のストアカードをまとめたポータルサイトをオープンした。

[後藤祥子,ITmedia]
Photo Passbookのポータルサイト「STORE PASS」

 米AppleのiOS 6に搭載された「Passbook」に対応するストアカードをAndroidにも――。ブレスサービスがスマートフォン向けストアカード生成・管理ソリューション「CORE PASS」の提供を開始した。月額基本利用料は未定だが、12月31日まで無料で利用できる。

 CORE PASSは、iOS 6を搭載したiOS端末で利用できるPassbook向けストアカードの生成・管理機能を提供するソリューション。生成したストアカードは、同社が10月24日に公開するPassbookコンテンツのポータルサイト「STORE PASS」(http://storepass.jp)を通じて配信できる。ストアカードには、スマートフォンアプリのダウンロードリンクを自動生成する機能やWebサイトへの誘導機能が用意され、ストアカードのURLをメールやソーシャルネットワークサービスに掲載すれば、ストアカードを通じて自社サービスのPRが可能になるという。

 管理ソリューションには、Passbookのアクティブユーザー数やアプリマーケットへの誘導数を計測する機能が用意され、今後はクーポンの利用動向を計測する機能も提供する予定としている。

 10月24日の時点ではクーポンの生成・配信と管理機能を提供しており、年内にもクーポンを読み取るためのアプリや専用機器を提供する予定。また、ポイントカードとして利用できるストアカードの機能は、今後提供するとし、既にダウンロードされたクーポンはプッシュ機能を使ってポイントカード対応のカードにアップデートできるという。

photo Photo,Android端末からSTORE PASSにアクセスしたところ。「Add to Passbook」ボタンを押すと表示される二次元バーコードのページをブックマークすることでクーポンを利用できる

 ポータルサイトのSTORE PASSは、同社のソリューションを採用した企業のクーポンやストアカードをまとめたポータルサイトで、10月24日のオープン当初は「ペッパーランチ」「サークルKサンクス」「ピーチ・ジョン」「モバコレ」「和食麺処 サガミ 盛賀美」「VIP LINER」「Alyssum Hair」の7社がストアカードを提供する。

photophotophoto

 同社サービスの特徴は、Passbook用に発行したストアカードをAndroid端末やPC向けにも配信している点。プッシュ配信による情報更新などには非対応となるが、Passbook用に生成された二次元コードをブックマークして提示すれば、クーポンとして利用できるという。

※ブレスサービスが発表内容を訂正したため、月額基本利用料とオープン当初に利用できる企業名を修正いたしました

関連キーワード

Passbook | Android | iOS 6 | スマートフォン


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.