3分Biz.
ニュース
» 2021年11月10日 16時58分 公開

スマートニュース 飲食店割引など「ワクチン接種済みお得情報」ページを開設

 スマートニュースは、自社が手掛けるニュースアプリ「SmartNews」の「新型コロナワクチンチャンネル」内で「ワクチン接種済みお得情報」のページを開設した。

[ITmedia]

 スマートニュース(東京都渋谷区)は、自社が手掛けるニュースアプリ「SmartNews」の「新型コロナワクチンチャンネル」内で「ワクチン接種済みお得情報」のページを開設した。ワクチン接種者向けのお得な情報を提供することで、SmartNewsの利用機会を増やすのが狙い。

ワクチン接種済みお得情報

 「ワクチン接種済みお得情報」には、県や市区町村、民間企業などが発表した情報を元に、地域の特産品の贈呈、宿泊施設・飲食店の割引、地域の買い物に利用できるクーポン券やポイントの付与など、新型コロナワクチンの接種者向けの情報を掲載。ユーザーは任意の地域を選択すると、お得情報が確認できる。

 国内のワクチン接種状況は、総人口の73.1%が2回目の接種を終えているという(11月5日時点、首相官邸データ)。政府は10月から11月のできるだけ早い時期に希望する全ての人へ向けて、2回のワクチン接種完了を目指している。そのため各市区町村では、ワクチン接種促進の事業やキャンペーンなどが実施されている。

 スマートニュースは、ワクチン接種の適切な情報を利用者に届けるため4月に「新型コロナワクチンチャンネル」を開設し、ワクチンの予約や接種の時期を知らせる「ワクチンアラーム」や、利用者が住む地域の接種施設と予約可否を地図上で表示する「ワクチンマップ」などの機能の提供を始めていた。両機能の利用者は、提供開始から5カ月で700万人を突破している。

ワクチンアラームやワクチンマップ機能の提供

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -