ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「アドバンテッジパートナーズ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「アドバンテッジパートナーズ」に関する情報が集まったページです。

ヨドバシ、アウトドア用品販売の「石井スポーツ」買収
買い物が捗る?(2019/4/3)

ヨドバシ、石井スポーツを買収
ヨドバシHDがICI石井スポーツの全株式を取得。石井スポーツと傘下のアート・スポーツは、ヨドバシHDの100%子会社になる見込みだ。(2019/4/3)

言葉は浸透したが:
野球データから経営のKPIを考える
ビジネスシーンでは当たり前のように使われるようになった「KPI」という言葉。しかし、多くの企業では本質的な意味を取り違えているケースもあるのだという。(2019/3/25)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
「食べ放題」を強化する牛角の“出遅れ感”
「焼肉デート」という言葉を生んだ牛角は、落ち着いて飲み食いができる「居酒屋焼肉」の業態で国内最大手に上り詰めた。しかし、ライバルが食べ放題の業態に次々参戦。キャッチアップはできるのだろうか?(2018/4/10)

高井尚之が探るヒットの裏側:
“昔ながらの喫茶店”でも国内3強に成長できた理由とは?
ジャーナリスト・経営コンサルタントの高井尚之氏が、人気企業・人気商品の裏側を解説する連載。前回に続き、急成長中のコメダ珈琲店について読み解く。(2016/2/29)

再生請負人が見る製造業(3):
自動車部品メーカーに求められる“延長線上ではない改革”
企業再生請負人が製造業の各産業について、業界構造的な問題点と今後の指針を解説する本連載。今回は自動車OEMの動きを背景に、自動車部品メーカーが抱える問題点について解説する。(2014/9/16)

ローソン、ユナイテッド・シネマを買収
ローソンが業界第3位の映画館「ユナイテッド・シネマ」を買収。(2014/8/7)

「株式会社ザクティ」が事業を開始
投資ファンドに売却された三洋電機のデジカメ部門が、「株式会社ザクティ」として事業を開始した。(2013/4/1)

教えて岡村先生! お金のことアレコレ(5):
投資を始めたら、絶対に忘れてはいけないこと。それは?
「投資を始めるのは不安。でも実際に始めてからはもっと不安」と感じている人もいらっしゃるのでは。こうした不安をどのように解消すればいいのか、岡村先生教えていただけますか?(2011/12/28)

教えて岡村先生! お金のことアレコレ(4):
「面倒&リスクは嫌」という人に、オススメの投資方法
「仕事が忙しいので、自分が持っている金融商品に一喜一憂したくない」と思っている人、多いのではないでしょうか。私、長野真歩もそのひとり。そこでお金のことに詳しい岡村先生に、オススメの投資方法を教えてもらいました。(2011/12/26)

教えて岡村先生! お金のことアレコレ(3):
米国では人気があって、日本ではあまり人気がない金融商品とは
「投資を始めたいけど、ナニを買えばいいのか分からない」と悩んでいる長野真歩さん。現在の預貯金は70万円。そんな彼女にオススメの金融商品はどれか? 投資のことに詳しい岡村聡先生に話を聞いた。(2011/12/23)

教えて岡村先生! お金のことアレコレ(2):
株式投資とFXって、どんな違いがあるのですか?
現在銀行に預けている70万円を、なんとかして増やしたいと思っている長野真歩さん。しかし株式投資とFXの違いが分かっていないようです。そこでお金のことに詳しい岡村先生に、金融の仕組みを聞きました。(2011/12/21)

教えて岡村先生! お金のことアレコレ(1):
ライフタイムコストってなに? 長野真歩が聞いてきました
「毎月コツコツお金を貯めているけど、銀行に預けているのでなかなか増えない」という人も多いのでは。私、長野真歩もその1人。そこでお金のことに詳しい岡村先生に、話をうかがいに行きましたー。(2011/12/19)

Wireless City Planning、「XGP」を2012年1月に終了――今後はAXGPに注力
Wireless City Planningは、2.5GHz帯を利用する高速通信サービス「XGP」を2012年1月末に終了すると発表した。今後はTD-LTEを採用したAXGPに注力し、既存ユーザーにはモニターサービスを提供する。(2011/12/2)

岡村流、30代から始めるグローバル投資術(4):
投資と旅行が楽しくなる、4つの方法
「投資を始めてから、ニュースの見方が変わった」という人は多い。また「旅行も楽しくなる」と語るのは『20代で知っておきたいお金のこと』の著者である岡村聡氏。なぜ投資をすることで、旅行が楽しくなるのか。岡村氏が実践する方法を紹介する。(2011/8/25)

岡村流、30代から始めるグローバル投資術(3):
初めて投資をする人は、どの商品が向いているのか?
「そろそろ投資を始めたいけど、どういった金融商品を買えばいいのか分からない」といった人もいるだろう。そこで初心者にオススメの金融商品を、『20代で知っておきたいお金のこと』の著者・岡村聡氏に紹介してもらった。(2011/8/18)

岡村流、30代から始めるグローバル投資術(2):
初心者にオススメの投資術――ポイントは3つ
「投資」と聞くと、なんだか損をしそう。「海外投資」と聞くと、難しいなあと感じる人も多いかもしれない。そこで投資の知識があまりない初心者でも、実践できる投資術を紹介しよう。(2011/8/11)

新連載・岡村流、30代から始めるグローバル投資術(1):
デフレが終わり、物価が上昇するワケ
「日本経済は低迷しているのに、なぜ円高が続いているのか」。こうした疑問を感じている人もいるのでは。現在の円高局面を読み解くカギは「デフレ」。そして筆者の岡村氏は5〜10年後にデフレは終わり、物価が上昇するという。その理由は……。(2011/8/4)

ソフトバンク系のWireless City Planning、ウィルコムの2.5GHz帯免許を継承
ソフトバンクが出資するWireless City Planningが、ウィルコムが手がけていた2.5GHz帯の周波数を利用するXGP事業を継承することが正式に認可された。(2010/12/7)

ウィルコム、ソフトバンクの下で再建を目指す更正計画案を提出
ウィルコムが10月14日、会社更生手続きの開始決定を受けて策定した更生計画案を東京地方裁判所に提出した。ソフトバンクの傘下に入り、PHS事業の維持と発展を図る。(2010/10/14)

ウィルコム、ソフトバンクの完全子会社に 現行PHS集中で再建目指す
ウィルコムは、ソフトバンクによる完全子会社化などを骨子とした更生計画案を提出。XGPは切り離し、現行PHSに集中して再建を目指す。(2010/10/14)

ソフトバンク、ウィルコム現行PHSも直接支援へ
ソフトバンクがウィルコム現行PHS事業の再建を直接支援するスポンサー契約を締結。(2010/8/3)

春商戦明けも各社引き続き好調――2010年4月契約数
電気通信事業者協会(TCA)が5月12日、2010年4月末時点での携帯・PHS契約数を公表した。携帯電話とPHSの契約数を足した総計約数は1億1675万2400契約。(2010/5/12)

KDDI高橋氏、田中氏が代表取締役に、ウィルコム久保田前社長は退任
2010年3月期の決算が各社から発表されるのに合わせ、役員の新任や異動が多くなる4月下旬。KDDIでは高橋誠氏や田中孝司氏らが代表取締役に昇格する人事などが発表された。一方ウィルコムは、管財人代理の久保田幸雄氏の退任を発表した。(2010/4/23)

ウィルコム再生 PHSは継続、XGPは新会社に譲渡
ウィルコムの再生支援に関する枠組みが正式に決まった。アドバンテッジパートナーズ(AP)が出資して既存のPHS事業はウィルコムが継続。XGPはソフトバンクとAPなどが出資する新会社が継承する。(2010/3/12)

ウィルコム支援が正式決定 XGP切り離し、ソフトバンクなどに譲渡
ウィルコム支援が正式に決定。XGPは切り離し、ソフトバンクとアドバンテッジパートナーズが出資する新会社に譲渡する。(2010/3/12)

神尾寿のMobile+Views:
見えぬ「選択と集中」、迫る「タイムリミット」 ウィルコムは再生できるのか
2月18日に会社更生法の適用を東京地裁に申請したウィルコム。国内第4位のモバイル通信事業者の今後どうなるのか、そして再建への取り組みは成功するかを考えてみる。(2010/2/22)

重かったXGP投資、外れたストーリー──ウィルコム、自力再建断念への道
ウィルコムが自力再建を断念した。期待の次世代サービス「XGP」の投資負担を現行PHSでまかなうという目論見が外れ、資金不足に苦しみ続けた上での決断だった。(2010/2/18)

経営破綻の背景は:
かさむXGP投資、PHSとの両立が難しく――ウィルコム 久保田氏
ウィルコムの代表取締役社長を務める久保田幸雄氏が会見を開き、会社更生法申請の背景と今後の再建策について説明。XGPへの投資がかさみ、PHSサービスとの両立が難しくなったためだという。(2010/2/18)

ウィルコムが会社更生法を適用申請 「再建に期待」と久保田社長
経営再建中のウィルコムが会社更生法を適用を東京地裁に申請した。久保田幸雄社長は、「サービス維持と再建に全力を尽したい」と表明した。(2010/2/18)

ウィルコムが会社更生法申請を発表 負債総額2060億円
PHS事業を展開するウィルコムが会社更生法の適用を申請。負債総額は通信事業者としては最大規模の2060億円。企業再生支援機構やソフトバンクなどの支援を受け、再建を目指す。(2010/2/18)

ウィルコムが企業再生支援機構を活用、ソフトバンクが出資との報道
複数の報道機関が1月15日、現在事業再生ADRの手続きを進めているウィルコムが、企業再生支援機構を活用した再建を目指す方向と報じた。(2010/1/15)

会見詳報:
am/pmはファミリーマートに転換――コンビニ業界は3強時代へ
コンビニ3位のファミリーマートは11月13日、同7位のエーエム・ピーエム・ジャパンの子会社化について親会社のレックス・ホールディングスと合意したと発表。統合により、業界1位のセブン-イレブンや同2位のローソンを追撃する。記者会見の模様を詳しくお伝えする。(2009/11/14)

三洋、半導体事業は売却断念 「独自再建」へ
三洋電機は売却交渉を進めてきた半導体事業を独自再建すると発表した。買収ファンドと金額などで折り合わず、売却を断念した。(2007/10/17)

ライブドア、金融部門を一括売却
ライブドアは、証券会社などを傘下に持つ金融部門を一括売却する。同社が回収する現金は貸付債権などを含め551億円。同部門と決別し、ポータル事業に集中する。(2006/11/22)

情報マネジメント用語辞典:
MBO(えむびーおー)
management buy-out / 経営陣による企業買収 / マネジメント・バイアウト (2005/3/16)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。