ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  B

  • 関連の記事

「Boingo」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Boingo」に関する情報が集まったページです。

特にミリ波は難しい:
5Gは屋内通信が課題に、各社が製品開発を急ぐ
頻繁に引用されている統計によると、携帯電話機からの通話およびデータトラフィック全体の約80%が、自宅や商用ビルなどの屋内からアクセスされているという。しかしこうした状況は、通信事業者が5G(第5世代移動通信)ネットワークの導入に力を入れていく中で、変化していく可能性がある。(2020/12/9)

5分で知るモバイルデータ通信活用術:
注目ポイントは「5G」だけじゃない! iPhone 12/12 Proのデータ通信をチェック!
iPhone 12シリーズといえば、5Gに対応したことが特徴ですが、他にも注目すべきポイントがあります。5Gエリアでの通信スピードのテストをしつつ、そのポイントをチェックしてみましょう。(2020/11/3)

専門家の見解:
5Gの実用化、予想を超える速さで進む
2017年9月に米国サンフランシスコで開催された「Mobiel World Congress Americas」では、通信業界の大手メーカー各社が、5G(第5世代移動通信)の実用化について強気な見通しを強調した。(2017/10/11)

熱戦の場は「WBC」だけではない
“つながる野球場”は金になる? 米球団が「無線LAN」強化に躍起な理由
次世代のスポーツ会場では、チームの本拠地スタジアムのネットワークが戦略的リソースの役割を果たし、ファンの関わりを促して収益を押し上げる。(2017/3/21)

セキュアで便利
モバイルワークが変わる! 次世代ホットスポット「NGH」徹底解説
現在の公衆無線LAN(ホットスポット)は、接続が面倒なだけでなくセキュリティ面でも不安がある。この問題を解決するのが、次世代ホットスポットであるNGHだ。(2014/3/4)

Computer Weekly:
モバイルワークが変わる! 次世代ホットスポット「NGH」徹底解説
現在の公衆無線LAN(ホットスポット)は、接続が面倒なだけでなくセキュリティ面でも不安がある。この問題を解決するのが、次世代ホットスポットであるNGHだ。(2014/2/19)

iPad Airとの比較で浮かび上がる高機能
徹底レビュー:iPadに真っ向勝負「Galaxy Note 10.1(2014 Edition)」の本気
Galaxy Note 10.1(2014)は高価だが費用に見合う性能や機能を手に入れられる。iPad Airと比較しながら主要機能や仕様を紹介する。(2014/1/10)

Google、米国内4000以上のWi-Fiスポットを無料提供 ただしiPhoneでは使えず
Googleが、Wi-FiサービスBoingo Wirelessの全米4000以上のWi-Fiスポットを、期間限定でAndroidやPCユーザーに無償提供する。Google Playのキャンペーンのため、Android以外のモバイル端末ではアクセスできない。(2012/9/12)

NTTドコモに聞く「L-06D JOJO」:
第3部 「増産は絶対にできない」けどプロモーション、容赦せん!――ジョジョスマホの伝え方
ジョジョスマホ「L-06D JOJO」は予約開始と同時に、多くの店舗で開店前から完売状態になるなど注目を集めている。それだけに、1万5000台という少なさが気になる。今回はプロモーションに対する考えや、ジョジョ愛が高じて他部署から参加した鹿島氏に焦点を当てた。(2012/8/24)

「Skype for Windows 4.2」リリース HD動画チャットに対応
バージョン4.2には、簡単に有料ホットスポットに接続できる「Skype Access」などの機能が加わっている。(2010/3/1)

Skype 4.2βリリース Wi-Fiホットスポット接続機能も
Skype 4.2βには、有料Wi-Fiホットスポットに簡単に接続できる「Skypeアクセス」機能が加わっている。(2009/12/14)

Google、全米47の空港で期間限定の無料Wi-Fiサービスを開始
Googleが無線プロバイダーと提携し、ホリデーシーズン期間中に全米47空港でのWi-Fiサービスを無料で提供する。(2009/11/11)

Nokia、タッチスクリーンの音楽携帯を発表
QWERTYキーボード搭載のスマートフォン「E72」も発表した。(2009/6/16)

EarthLink創業のスカイ・デイトン氏、HelioのCEO職を辞任
EarthLinkを創業したスカイ・デイトン氏が、EarthLinkとSK Telecomの合弁である携帯キャリアHelioのCEO職から退く。(2008/1/30)

Nokia、Wi-Fi対応でタッチスクリーン+QWERTYの「N810」発表
タッチスクリーンのスマートフォンN800の後継機種に当たるが、スライド式のQWERTYキーボードが付いた。(2007/10/18)

世界のWi-Fiが定額で利用できる「Boingo Global」登場
「Boingo Global」では、Boingoが世界10万カ所以上で運営するWi-Fiアクセスポイントが、国外でもローミング料金なしの定額で利用できる。(2007/6/26)

Boingo、FONと提携――利用可能なアクセスポイントが大幅増
米国のホットスポットサービスであるBoingoが、無線LAN共有のFONと提携、アクセスポイントが13万カ所増える。(2007/5/26)

Helio、ノートPCユーザー向けに3G/Wi-Fi接続の定額サービスを導入
3Gカードとソフトウェアを入れれば、月額85ドルで3GおよびWi-Fiネットワークに自由に接続できるサービスが始まった。(2006/10/5)

Boingo Wireless、Concourse Communications Groupを買収
(2006/5/23)

1万8000カ所のホットスポットからSkypeできる新サービス
BoingoとSkypeの新サービス「Skype Zones」では、月額7ドル95セントでBoingoのホットスポットから無制限にSkypeのネット電話にアクセスできる。(2005/7/12)

BoingoとSkype、モバイルIP電話サービス発表へ
ホットスポットネットワークのBoingo Wirelessと、P2P IP電話ソフトのSkypeが間もなく新サービスを発表する予定だ。(IDG)(2005/7/12)

Wi-Fi+VoIPでBoingoとVonageが提携
(2004/10/19)

Boingo、アテネ五輪期間中ホットスポット提供
米Boingoは、アテネ国際空港や主要ホテル、会議場などでBoingo Roaming Systemを使ったホットスポットを提供する。料金は1日7.95ドル。(2004/8/7)

Yahoo! BBモバイル、国内外6事業者とローミング
ソフトバンクBBは、公衆無線LANサービス「Yahoo! BBモバイル」を国内外6事業者とローミング契約を提携したと発表した。下り最大54Mbpsの11g対応のモバイルゾーンも設置する。(2004/6/30)

Linksysのルータに「ホットスポット事業展開」機能
(2004/4/15)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。