ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「カフェイン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「カフェイン」に関する情報が集まったページです。

猛牛のエンブレムが描かれた「トニーノ ランボルギーニ エナジードリンク」日本上陸、甘さ控えめでカフェインレス仕様
買えるランボルギーニ。(2020/4/21)

あなたの今週の運勢は? ねとらぼ12星座占い【4月13日〜4月19日】
(2020/4/13)

普通の女の子どころじゃねぇ! 元キャンディーズ伊藤蘭、年齢を感じさせない存在感でキャンディーズの名曲を熱唱
「いまは楽しく、幸せな思い出ばかり。スーさん、ミキさんに感謝」(2020/2/17)

レッドブルに4年ぶり新フレーバーの「白いレッドブル」 その名も“ホワイトエディション”
白い翼!(2020/2/13)

ドトールにあったか〜い新商品! ハニージンジャーティーやあつあつミラノサンドで寒い日もほっこり
キャラメルナッツラテとりんごのミルクレープもあります。(2020/1/9)

あなたの2019年12月後半の運勢は? ねとらぼ12星座占い
(2019/12/16)

PBで発売:
なぜエナジードリンクにプロテインを配合しようと考えたのか マツキヨのビッグデータ分析
マツキヨのプライベートブランドに新ラインアップが登場。エナジードリンクにプロテインを配合した。開発の背景にはビッグデータ分析があった。(2019/12/13)

立役者は元プロ格闘技選手:
1杯750円の“レトロ喫茶” 但馬屋珈琲店が売り上げV字回復できたわけ
過去最多ペースで倒産が続く喫茶店。2019年1〜8月の期間で倒産した件数は42件にのぼる。そんな中、売り上げがV字回復したレトロ喫茶がある。新宿を拠点に構える但馬屋珈琲店だ。1杯750円と決して安くない価格をそろえる喫茶店は、どのように売り上げ回復を成し遂げたのか。戦略担当者である元プロ格闘技選手の倉田光敏氏に聞いた。(2019/12/12)

ネットで話題のカフェイン吸引デバイス「ston」、在庫切れ続く 販売再開は「数日以内に」
カフェインやGABAを吸引するデバイス「ston」が、12月3日の発売当日にAmazon.co.jpで在庫切れに。5日に在庫を補充したが、再び在庫切れになった。販売再開は数日以内の予定。(2019/12/5)

働き方改革受け開発:
加熱式たばこみたいな“吸うカフェイン”、発表してすぐに初期ロット完売
JTグループのBREATHERが12月3日に、カフェインなどを電子たばこのように吸うことができるデバイス「ston」を発表。同日夜に初期ロットが完売し、現在は在庫切れになっている。(2019/12/4)

カフェインやGABAを「吸引摂取」 元JTのエナジードリンク好きが作った電子デバイス「ston」発売
スタートアップのBREATHERが、カフェインやGABAを摂取する新しい吸引デバイス「ston」を発売。オンライン限定で販売する。(2019/12/3)

「Matsukiyo Ads」もスタート:
マツモトキヨシのデジタル戦略、オムニチャネルを加速し広告の世界をも変える
マツモトキヨシが生み出すデータが同社のビジネスのみならず、取引先であるメーカーのブランディング施策にまで貢献し始めている。同社が実践する最先端の取り組みについて幹部が語った。(2019/10/28)

eスポーツプレイヤーと共同開発した“頭のスポーツドリンク”「e3」 イメージキャラクターにときど選手
ときど選手のファンは公式サイトとWebCM動画、必見です。(2019/9/13)

魔剤、増量 ヘビーユーザー向けの大容量「モンスターエナジー ボトル缶500ml」コンビニ限定で7月30日から
デカい。(2019/7/17)

ベローチェに冷やしジャージャー麺&冷やし担々麺が初登場! 「中の人」に麺に合うドリンクを聞いてみた
教えて中の人!(2019/6/27)

「吸うチョコミント」爆誕 吸うエナジードリンク「イーグルエナジー」新フレーバーにチョコミン党もにっこり
大人のハッカパイプかな?(2019/6/6)

「コカ・コーラ」初のエナジードリンク、7月に日本上陸 カフェイン3倍 ガラナエキスなど配合
250mlサイズ缶と、自販機限定の190mlサイズ缶が登場。(2019/5/29)

イオンのエナジードリンク「トップバリュ エナジーハンター」発売 手ごろな価格で国内最高クラスのカフェイン量
キャップ付きが良い。(2019/5/20)

牛乳ビンでぐいぐい飲む:
1日で3000本! 昭和25年開業のミルクスタンドにお客が絶えない理由
JRの秋葉原駅と御徒町駅に昔ながらのミルクスタンドがある。ビンに入った牛乳を提供するスタイルにこだわり1日で3000本を売り上げる日も。牛乳のファンを獲得するために工夫していることとは?(2019/4/30)

和スイーツもりだくさんの3段ハイティースタンド! 浦安ブライトンホテル東京ベイの新作アフタヌーンティーレポ
テーマは「和と洋のマリアージュ」!(2019/4/17)

ルピシア×スタジオジブリ作品がコラボ 「となりのトトロ」「魔女の宅急便」イメージのブレンドティー
オーバル型の缶もかわいい。(2019/3/11)

ネスレの「睡眠カフェ」が常設オープンへ 決まった時間の睡眠とコーヒーを提供
昼寝は仕事のクオリティーを上げてくれるそうですよ。(2019/2/25)

可愛い子が急に「ちんちん」とか言い出したら君は耐えられるか 「かぐや様は告らせたい」7話
「ちんちん」を通じて描かれる女子二人の結びつき。(2019/2/24)

有害物質は不使用 タバコのような「吸うエナジードリンク」、日本上陸
タールやニコチンは入っていませんが、カフェインの過剰摂取も身体によくないので、これはこれで吸い過ぎに注意。(2019/2/8)

ルピシア福袋ネタバレ! 全18種類から選べる超お得セット
しばらく飲むお茶には困らない。(2019/1/3)

母乳育児でも「1杯なら大丈夫」? 米女優の「赤ちゃんを抱っこしながらワイン」写真が賛否呼ぶ
2018年11月に長女を出産したばかりのケイト・アプトン。(2018/12/27)

水曜インタビュー劇場(液色公演):
マツキヨのエナジードリンクが、たった1日で10倍も売れた秘密
マツキヨのPB商品「エナジードリンク」が売れている。2017年12月に発売したところ、あっという間に火が付き、売り上げが伸びているのだ。「マツキヨ=エナジードリンク」のイメージは強くないのに、なぜヒットしたのか。同社の仕掛人に聞いたところ……。(2018/10/17)

未知の飲料「コカ・コーラ プラスコーヒー」が気になり過ぎるので買って飲んでみた → 8割コーラ
後味だけコーヒー。(2018/9/18)

ソルティライチに次ぐ商品に:
コーヒーとお茶のあいだに“新しい飲み物”を 「麦のコーヒー」は定着するか
キリンビバレッジが7月に発売した「世界のKitchenから 麦のカフェ CEBADA(セバダ)」。スペインの食文化をヒントに開発した、麦を使った飲み物だ。日本になじみのない文化をあえて取り入れ、提案するのはなぜだろうか。(2018/8/29)

サントリー「BOSS」に炭酸飲料「ボストニック」登場 コーヒー由来の苦味から放たれるシュワシュワ感
自販機限定商品として発売中。(2018/8/23)

ヘビーユーザー向けの大容量魔剤 473mlのボトル缶モンスターエナジー発売
捗る。(2018/8/7)

サントリー天然水ブランドからエナジードリンク 「南アルプスPEAKERビターエナジー」
「自然が育んだ素材」と「苦味と強炭酸による刺激」に着目して開発。(2018/7/25)

エンジニアなら各言語っぽさが理解できるかも? プログラム言語のコーヒー「CODE COFFEE」が誕生
「これ飲んでGO言語ってなるの分かるでしょ?」(2018/6/29)

スタバの「ティバーナ」シリーズに新作! ひんやりフローズンティー「ハーバル レモネード」「グレープフルーツ & トマト」
夏の暑さを忘れられそうな爽やかドリンク。(2018/6/25)

「爽健美茶」シリーズに新商品「爽健美水」 果実フレーバーを加えた透明水
透明系飲料もここまできました。(2018/6/26)

スプライトがリニューアル  スッキリ清涼感がマシマシに
味もキャラクターも一新。(2018/6/15)

「それはセクハラ」「パワハラになります」 匿名メールで相手に通知「ソレハラ」
セクハラやパワハラの被害者が、匿名の注意メールを加害者に送れるWebサービス「ソレハラ」を、ベンチャーのクアレレが提供している。組織内のハラスメントを軽度な段階で相手に認知させる狙いがあるという。(2018/5/30)

「ソレってパワハラじゃ?」と指摘のメールを代行 ハラスメント匿名通知サービス「ソレハラ」始動
本人が自覚できていないハラスメント行為を、被害者に代わって運営が指摘。(2018/6/1)

初めてのお茶フレーバー 「い・ろ・は・す ライチティー」6月4日発売
すっきり飲めそう。(2018/5/30)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
バカボンのパパは41歳、波平さんは54歳!――未来の身体作りのために知っておくべきポイント
確実にやってくる人生100年時代を、イキイキと生きられる身体作りにいかに取り組むか……。(2018/5/16)

謎コラボが深い!:
タクシーの中でコーヒーをどうぞ ネスレ日本の隠された狙い
ネスレ日本は日本交通と組んで、タクシーの車内で美容ケアなどをしつつコーヒーを飲んでもらう「眠れる森の美女タクシー」キャンペーンを始めた。働く女性に的を絞り、プレイべート空間に商品を売り込むネスレ日本ならではの戦略と言える。(2018/5/7)

“直飲み”が広まる:
スカッと発散 強い刺激の炭酸水、競争激しく
炭酸水の新商品を各社が投入している。アサヒ飲料「ウィルキンソン」を筆頭に、炭酸水をそのまま飲む需要が増加。強い刺激がありながら健康的であるため、リフレッシュや爽快感といった需要を訴求し、競争が激しくなっている。(2018/4/19)

チョーヒカルのゲテモノデート:
世界一高価で希少な“猫のフン” 幻のコーヒー「コピ・ルワック」を飲んでみた
チョー「のとさん大変だ」。(2018/3/19)

アメリカで人気沸騰のエナジードリンク「キックスタート」が4月10日発売へ 自動販売機限定
味はグレープ果汁味。(2018/3/9)

大きなお耳がかわいいスナネコのティーバッグ ヴィレヴァン通販に登場
中身はアールグレイ・ルイボスティー。(2018/2/22)

「スタバ」ブランドの透明スパークリングドリンク登場 全国のセブン−イレブンで先行発売
透明ですがスタバのドリンクです。(2018/2/13)

どんな味なの? トビウオを使ったエナジードリンク「トゥブーエナジー」 沖縄県八重瀬町で誕生
鮮やかなブルーがきれいです。(2018/1/31)

インターネットを守る翼竜:
「ご注文はうさぎですか?? 〜Dear My Sister〜」を観ましょう ごちうさ感想
いまから楽しい楽しいコトばかり。(2017/11/19)

「毒の致死量」ってどうやって調べるの? 死ぬまで摂取してみるの?
どうやら危険な人体実験の結果……ではないらしい。(2017/11/17)

『賭博黙示録カイジ』と電子タバコ「eS magic」がコラボ……! 圧倒的電子タバコっ……!
カイジも体を気にする時代。(2017/10/23)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。