ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「日清食品」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「日清食品」に関する情報が集まったページです。

どん兵衛がユニクロと謎コラボ 「ヒートテックどん兵衛」「おあげ極暖ヒートテックインナー」が爆誕
ヒートテックのデザインがなんとも言えません。(2021/1/19)

ITmedia エグゼクティブセミナーリポート:
ゼロトラストで目指すのは、快適に、安心して、楽しく働ける職場を支えるIT基盤――日清食品グループの挑戦
コロナ禍以前より取り組んでいる在宅勤務を支えるIT施策の前提となる日清食品グループのゼロトラストセキュリティ。その考え方、取り組みの現状、さらに目指すその先について紹介する。(2021/1/19)

アイデアを「製品化」する方法、ズバリ教えます!(3):
製品化に欠かせない“製品の計画書”、企画と設計構想を考える
自分のアイデアを具現化し、それを製品として世に送り出すために必要なことは何か。素晴らしいアイデアや技術力だけではなし得ない、「製品化」を実現するための知識やスキル、視点について詳しく解説する。第3回のテーマは、製品化に欠かせない「企画と設計構想」だ。これらの取り組みにおける重要な視点、アプローチについて詳しく解説する。(2021/1/18)

信州大学医学部附属病院、「HER-SYS」への感染者情報登録にRPAを活用
信州大学医学部附属病院は、厚生労働省所管の新型コロナウイルス(COVID-19)感染者情報の共有システム「HER-SYS」への情報登録業務を「UiPath」を活用したRPAで自動化し、業務効率化と負荷軽減などを実現。手作業で1件当たり3分以上かかっていた情報登録がワンクリックで可能になった。(2021/1/8)

日清食品が新たな珍発明 U.F.Oを「温泉のお湯を吐くライオン」みたいに湯切りできる蓋を公開
ダバァ。(2021/1/7)

22年卒に聞く「希望の就職先」、巣ごもり需要で食品・出版業界が人気 上位だったIT企業は?
学情が、2022年卒の就職人気企業ランキングを発表。1位は伊藤忠商事で、食品会社や出版社も人気だった。上位だったIT企業は……?(2021/1/7)

松屋「シュクメルリ鍋定食」1月19日から復刻販売 「復刻メニュー総選挙」1位獲得の商品
待ってた。(2021/1/5)

スピン経済の歩き方:
ナイキ、DHCも標的に! 「不買運動」はホントのところ、どれほど効果があるのか
ナイキが「差別」をテーマにした動画を公開して、不買運動が起きた。DHCが「差別的表現」をして、不買が呼びかけられている。こうした行動は、どこまで効果があるのか。売り上げなどを見ると……。(2020/12/22)

食品、出版の人気が上昇:
22年卒学生に聞いた「就職人気企業ランキング」 コロナ禍で明暗、トップは3年連続で……
学情が発表した、2022年卒の「就職人気企業ランキング」によると、トップは3年連続で伊藤忠商事。上位の顔ぶれはコロナ禍の影響を受けており、巣ごもり需要を取り込む食品メーカーなどの人気が高まった一方、航空・旅行業界は順位を下げた。(2020/12/21)

「柿の種」宇宙へ 野口宇宙飛行士のいる国際宇宙ステーションに到着
亀田製菓は、宇宙日本食認定を取得した「亀田の柿の種(宇宙食)」が12月8日に国際宇宙ステーション(ISS)に到着したと発表した。(2020/12/11)

どの企業もまねできる内製化ステップをイチから教えます:
PR:「DX銘柄」日清食品HDの情シスを支えるローコード開発ツールの秘密
DX銘柄に選定され注目を集める日清食品HD。その情報システム部門が推進する施策の一つがシステム開発の「内製化」だった。プロジェクトの中心人物に聞いた内製化の定着方法や効率の高め方は、われわれにもまねのできる、よく考えられたものだ。(2020/12/2)

フリーズドライ:
「からあげクン」が野口さんと一緒に宇宙へ プロジェクト発足から3年9カ月
野口聡一宇宙飛行士が搭乗するクルードラゴン宇宙船(Crew-1)が打ち上げられた。宇宙船にはさまざまな「宇宙日本食」を搭載している。ローソンの「スペースからあげクン」はどのようにして開発されたのか。(2020/11/16)

「ぜったいに許さんぞ、米粒ども!!」 日清カレーメシ「カップヌードルよりウマい」表記を中の人が発見、フリーザ様と化す
カップヌリーザ様。(2020/11/12)

公式「8分どん兵衛」爆誕 カップ麺の常識を破壊する“史上最もっちもち麺”
どん兵衛史上最もっちもち。(2020/11/9)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
コロナ禍で乾麺・袋麺が“バカ売れ” 伏線は、朝ドラの「まんぷく」にあった
これまでカップ麺に押されていた乾麺・袋麺が、コロナ禍の影響で売れている。在宅勤務の普及などが原因だが、NHK連続テレビ小説「まんぷく」も影響していると筆者は指摘する。その理由は?(2020/10/28)

ネット配信がヒット要因? 「鬼滅の刃」、映画公開3日間で興行収入46億円突破
「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の興行収入が公開初日から3日間で46億円を突破した。ヒットの要因について専門家は「アニメのテレビ放送は深夜帯だったが、ネット配信で後追いしやすかった」と話す。(2020/10/26)

日清「カップヌードルシーフード」がリニューアルし新具材「ほぼイカ」が加わる 謎肉の次は謎イカ
イカのようでイカでない。(2020/10/21)

ハイジとは……(困惑) 牧歌的要素ゼロの映画「マッド・ハイジ」、ティーザー映像から漂うトガりっぷりが狂気のレベル
「アイアン・スカイ」のメンツならこうなるよね!(2020/10/19)

ホロライブの新曲CD付き「日清カレーメシ」発売 「カレーメシ・イン・ミラクル」収録
「日清カレーメシ」と、女性VTuberグループ「ホロライブ」の特別ユニットによる新曲CDをセットにした商品がオンライン限定販売。「大空スバル」「湊あくあ」「兎田ぺこら」による限定ユニット「スパイスラブ」がコラボアンバサダーに就任した。(2020/10/13)

カギを握るのはIT部門ではない? RPAソフトウェア市場拡大の理由とは
ガートナーによると、世界におけるRPAソフトウェアの売上高は2021年に20億ドル近くに達する見通しだ。コロナ禍の経済的な圧力にもかかわらず、2024年まで2桁成長で市場拡大すると予測する。(2020/10/1)

「どん兵衛」新CM、星野源の“甘いセリフ”にどんぎつねが舞い上がる 「2人ともかわいいー!」「撃ち抜かれました」と反響
罪な男だ。(2020/9/28)

「焼そばU.F.O」宇宙へ 湯切り不要 野口聡一飛行士の好物
「日清焼そばU.F.O.」を宇宙食にした「スペース日清焼そばU.F.O.」など4品が「宇宙日本食」として認証されたと発表した。野口聡一宇宙飛行士がISS に滞在する際に携行する予定だ。(2020/9/15)

「U.F.O.」が宇宙に:
日清食品が新たな宇宙食を開発 「U.F.O.」や「チキンラーメン」を野口聡一氏の携行品として提供
日清食品ホールディングスは開発した宇宙食4品が宇宙日本食に認証されたと発表した。4品を含む宇宙日本食7品が、国際宇宙ステーション(ISS)に滞在予定の宇宙飛行士、野口聡一氏の携行品として提供される。いずれもISS内で給湯可能な70度程度のお湯で作ることができる。無重量空間で飛び散らないよう一口大の塊状麺を採用した。スープやソースも粘度を高めた。(2020/9/14)

デジタル変革の旗手たち:
デジタル化へ突き進む日清食品、データ活用、内製化、会社の枠を超えた次なる挑戦を直撃――日清食品HD 情報企画部 次長 成田敏博氏
創業者の安藤百福氏から連綿と受け継がれるイノベーターのDNAがデジタル変革にも及んだ今、キーパーソンは何に取り組み、次にどのようなアクションを起こそうとしているのか。(2020/9/14)

PR:改革を推進してきたリーダーたちが語るIT変革の波と“仲間”の重要性
(2020/9/10)

どうやって運ぶ?:
飲料製品とラーメンを同時配送で20%効率化 日本通運・アサヒ飲料・日清食品が協力
日通・アサヒ飲料・日清が9月11日に共同輸送を始める。これまでアサヒ飲料は飲料製品の2段積みができず、輸送の効率化に課題があった。新たな輸送方法にすることで、トラックの使用台数を20%削減できるなど、さまざまな効果を見込んでいる。(2020/9/8)

コロナ禍での需要減から巻き返しへ:
【独自】ネスレ日本「ネスカフェ アンバサダー」刷新 他社のスナックやカップ麺提供、商品発注オンデマンド化
ネスレ日本がアンバサダーのサービス刷新。他社のスナックやカップ麺も置き商品発注をオンデマンド化。年内に1万カ所に拡大、コロナ禍で巻き返し図る。(2020/9/8)

24時間365日対応可能に:
住所変更手続きを自動化 セブン銀行がチャットbotとRPAを連携させた実証実験
UiPathは、セブン銀行が実施する住所変更手続きの実証実験を支援した。同実証実験は、モビルスのチャットbotとUiPathのRPAを連携させて、本人確認と住所変更の登録作業を自動化する。実験期間は、2020年8月17日から約1カ月間の予定だ。(2020/9/1)

製造マネジメントニュース:
「DX銘柄」35社と「DX注目企業」21社を発表、グランプリはコマツとトラスコ中山
経済産業省は2020年8月25日、東京証券取引所と共同で「デジタルトランスフォーメーション銘柄(DX銘柄)」を選定し、「DX銘柄2020」選定企業35社と「DX注目企業2020」21社を発表した。(2020/8/27)

コロナ禍で脚光浴びるRPA 企業が「業務自動化」に今対応すべき理由
「Withコロナ」などと呼ばれる状況で、従業員の安全を確保しながらビジネスを継続し、成長させる手段としてRPAが脚光を浴びている。RPAを使った業務の自動化に今対応すべき理由をUiPathに聞いた。(2020/8/21)

人気作品とタッグ:
ローソンが「鬼滅の刃」エコバッグ発売 コンビニ各社はレジ袋有料化で対策
ローソンがTVアニメ「鬼滅の刃」のエコバッグを発売する。レジ袋有料化を踏まえファミマやセブンも対策を行っている。(2020/8/17)

8月25日はチキンラーメン生誕62周年! ファミマで対象商品を2つ買うとひよこちゃんエコバッグがもらえる
すぐおいしい、すごくおいしい。(2020/8/12)

PR:カップヌードルで“たこ焼”が作れてしまうだと!? U.F.O.やどん兵衛をアレンジして縁日屋台ごっこしてみた!
カップ麺に少しの材料を足すだけで、いろいろできちゃいます。(2020/8/5)

ねとらぼ読者が「リピート買いしているもの」32選! 「飲む湿布」や「マジで臭わない袋」など
備えあれば憂いなし。(9月4日更新)(2020/8/4)

日清食品「FAX送受信ロボ」導入で170時間の時短を成功、在宅勤務中も安定供給を維持
日清食品はUiPathを導入し、同社の出荷案内業務を自動化した。従来同業務は手作業だったが、UiPathの導入によりボタン1つで全作業が実行可能となる。これにより、業務時間は月間170時間削減できるという。(2020/7/16)

宮野真守が「U.F.O.」食べられない世界線をタイムリープし続ける謎ドラマを日清食品が公開 実質シュタゲじゃん
アトラクタフィールドの収束により「U.F.O.」が食べられない。(2020/7/8)

暑い日に札幌発のB級グルメ「ラーメンサラダ」はいかが?
(2020/6/24)

【今日は何の日?】6月24日は「UFO記念日」 日清が焼きそばU.F.O.を浮かせる技術開発に成功
数年前の今日はどんな記事があった?(2020/6/24)

日清「カップヌードル」を実物大でプラモデル化 バンダイが発売、コラボ第2弾も示唆
BANDAI SPIRITSが日清食品「カップヌードル」のプラモデル「BEST HIT CHRONICLE 1/1 カップヌードル」を発売する。価格は2420円(税込)。(2020/6/3)

“新たな働き方”を模索:
日清食品HD、6月から出社率25%に テレワーク継続・本格導入の動き広がる
多くの企業が、今後の働き方を模索している。日清食品ホールディングスは、6月から「新たな働き方」に移行すると発表。出社率の上限を原則25%とするなど、働き方を変える。他にも、在宅勤務を標準とした制度を構築しようとする企業の動きが活発だ。(2020/6/1)

日清、ラーメンデリバリー開始 麺が伸びにくい技術で「一風堂」など有名店と共同開発
日清食品は、ラーメン配送サービス「RAMEN EX」の提供を始めた。Uber Eatsや出前館のアプリで注文を受け付け、麺が伸びにくいようにパッケージしたラーメンを届けるという。(2020/5/11)

日清食品の“匂わせ女子”MVが途中から斜め上の伏線回収を始め視聴者爆笑 「3回見直した」「さすが日清……」
視聴者の8割は男の影に目が行き異国情緒に気付かない。(2020/4/17)

【ねとらぼ10周年企画】記事で振り返るネットの話題:
【5年前の今頃は?】謎肉復活! カップヌードルが「謎肉無し」だった空白の時代を覚えているか
数年前の今日はどんな記事があった?(2020/4/14)

日清「カレーメシ」、なぜか昭和の刑事ドラマ風CMを制作し最後に爆発させてしまう 「とにかくかっこいいCMを作りたかった」
カレーメシのセールスポイントはどうでもよかったもよう。(2020/4/8)

製造マネジメントニュース:
村田製作所の新社長に専務の中島規巨氏が就任、村田恒夫氏は会長職に専念
村田製作所は、同社の代表取締役社長に現代表取締役 専務執行役員 モジュール事業本部 本部長の中島規巨(なかじま・のりお)氏が就任する人事を決めた。現在、代表取締役会長と社長を兼任する村田恒夫氏は、代表取締役会長に専念する。創業家以外から同社の社長に就任するのは今回が初めて。(2020/3/16)

村田恒夫氏は引き続き会長に:
村田製作所の新社長に中島氏、創業家以外から初
村田製作所は2020年3月13日、会長兼社長を務める村田恒夫氏が同年6月下旬に社長を退任し、現専務執行役員 モジュール事業本部長の中島規巨氏が新社長に昇格すると発表した。村田恒夫氏は、引き続き会長を務める。(2020/3/13)

ITmediaエンタープライズ セキュリティセミナーレポート:
システム統合は「やめる努力」から――日清食品グループが泥臭く取り組むセキュリティ強化策
日清食品ホールディングスのCIOが語る、古い体質だったIT部門を脱却し、セキュリティ強化の観点からシステムや人材、組織を変えていった。その方法とは。(2020/3/13)

スポーツマーケティング最前線:
2位渋野日向子、3位羽生結弦、4位大谷翔平 「2019年度に注目されたアスリート」ランキング1位は?
世界で活躍するスポーツ選手の知名度を利用して、CMやイメージキャラクターに起用する企業のトレンドが続いている。NTTレゾナントが「gooウェブ検索」において検索ログを用いて調査した「2019年度に注目されたアスリート」ランキングでは、2位渋野日向子、3位羽生結弦、4位大谷翔平と続いた。1位は?(2020/3/9)

公務員、食品メーカーが人気:
21年卒の大学生に聞いた、就職したい企業・業種ランキング 1位は?
2021年卒業予定の学生が就職したい企業・職種ランキング、1位は「地方公務員」。リスクモンスターが調査結果を発表した。(2020/2/28)

ランチのボリュームを偽装できる「置く専用おにぎり」誕生 「それで足りる?」と聞かせなくするためだけに開発
需要狭すぎない?(2020/2/26)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。