ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「犯行予告」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「犯行予告」に関する情報が集まったページです。

「BreakingDown」“中指”立てて物議のレオ、殺害予告DMさらす “やりすぎ”主張も「誰だか特定してしばいたる」
大会CEOは「調子に乗りすぎ」としつつ「脅迫したり危害を加えてくるやつがいるなら、それは話が別」。(2024/2/20)

NEWS Weekly Top10:
寒すぎたリビングを、1台で暖めてくれた意外なガジェット
みなさんのご自宅の寒さ対策はどんな感じだろうか? 我が家は古い木造なので、毎年冬は、リビングが寒くて憂鬱だった。だが2024年はあるガジェットを導入したおかげで、去年までがうそのように快適に過ごしている。(2024/1/29)

「クラフトピア」開発会社の新作ゲーム「パルワールド」、発売から4日で売上本数が600万本に
リリースから約8時間で100万本が売れ、その後も売り上げが伸びています。(2024/1/23)

話題のゲーム「パルワールド」制作チームに誹謗中傷 “殺害予告”に近い投稿も 開発企業CEO「責任は私にある」
3Dオープンワールドゲーム「Palworld」(パルワールド)を開発したポケットペアは、同ゲームの制作チーム宛に誹謗中傷が届いてると明かした。同社の溝部拓郎CEOは、責任は全て自身にあるとし、誹謗中傷は控えるよう訴えている。(2024/1/22)

“糸引き”マフィン騒動 販売店SNSが利用不可に 店主は謝罪、偽情報に注意喚起も
東京都内のイベントに出店していた焼き菓子店が販売したマフィンを食べた人が、嘔吐など食中毒が疑われる症状を相次いで訴えている。問題のマフィンは食品衛生法違反の恐れがあるとしてリコール(回収)対象となったが、リコールのための問い合わせ先になっていた店側のSNSが一時利用できなくなるなど、混乱が続く。拍車をかけるように、虚偽情報の存在も明らかになった。(2023/11/22)

フェイクAI動画の次は「なりすまし」 岸田首相騙る偽アカウント、SNSで横行 犯罪予告、投資勧誘など悪質投稿も
偽アカウントの悪質投稿が相次いでいます。(2023/11/12)

OpenAIにDDoS攻撃で断続的な停止(復旧済み)
OpenAIのChatGPTやAPIのサービスが11月8日正午ごろ(米国時間)から断続的に停止していた。既に復旧しているが、OpenAIはDDoS攻撃を受けていたと発表した。(2023/11/10)

「安全の確保が難しい」人気レースクイーン、SUPER GT最終戦欠席を表明 ファン憤り「一刻も早く容疑者が確保されることを」
10月のトークイベントも殺害予告が原因で欠席。(2023/11/3)

自民党公式サイト、一時アクセスできず 海外ハッカー集団が犯行声明
自民党の公式サイトが一時的に接続できなくなった。SNS上でパキスタンのハッカー集団を名乗るアカウントが犯行声明を出しており、サイバー攻撃を受けた可能性もある。自民党関係者は産経新聞の取材に対し、「原因を調査中だ」と話した。(2023/11/1)

玉木宏、インスタのコメント欄閉鎖 暴言やストーカー行為予告に懸念を表明「家族の安全を脅かすもの」
ファンからは労りの声が寄せられています。(2023/8/15)

「見えないWeb攻撃」──情報漏えい対策の盲点:
“サイバー兵器”と化すDDoSやWeb攻撃 背景にはウクライナ・東アジア情勢などの緊張
ロシアのウクライナ侵攻や徐々に緊迫度を増す東アジア情勢などの地政学的なリスクの高まりは、引き続きサイバー攻撃のアタックサーフェス(攻撃対象領域)と攻撃の手法に変化をもたらしている。改めて企業や組織が取るべき対策を具体的に示す。(2023/8/9)

宮迫博之、「牛宮城」爆破予告犯の正体に驚き隠せず「めっちゃ若くない?」 通話を公開もおとがめなし
おとがめなしの対応には疑問の声が多数。(2023/7/11)

米倉利紀、やまないストーカー被害に悲痛な訴え 通報→逮捕も収まらず「何故、被害者に沈黙を求められ、加害者が自由に」
幾度となく被害届を提出してきたとのこと。(2023/7/10)

Microsoft、6月初旬のOutlookやOneDriveのアクセス障害はDDoS攻撃の影響と認める
Microsoftは、6月初旬に発生したOutlook、OneDrive、Azure Portalのアクセス障害の原因が、DDoS攻撃だったと認めた。顧客データへの影響はなかったとしている。「Anonymous Sudan」と名乗るグループがTelegramに犯行声明を出した。(2023/6/19)

中川翔子、誹謗中傷に怒り「わたしばかりこういう人に絡まれるのはなぜ?」 被害内容にファン「これはひどいです……」
過去には中川さんへのストーカー行為で逮捕者も。(2023/6/1)

宮迫博之、「牛宮城」への爆破予告に開示請求→予告時間を過ぎ営業再開「警察の指導の元安全確認もとれました」
迅速に対応した宮迫さん。(2023/5/29)

移住者が“よそ者排除”の被害を主張 土佐市長「事実と異なる部分も多数ある」SNSで拡散の投稿に見解
公式サイトで見解を発表しました。(2023/5/18)

法務省Webサイトが一時ダウン Anonymousが犯行声明 「日本政府の亡命者の強制送還に抗議」
法務省の公式Webサイトが一時的にダウンした。同日には国際ハッカー集団のAnonymousが「日本政府は亡命者を強制送還している。私たちはこの非人道的な行為に反対し、日本政府に警告する」との犯行声明を出している。(2023/5/9)

YOSHIKI、“殺害予告とも取れる書き込み”を警察に報告 「素敵な交流の場所に」とSNSの使い方を呼びかける
SNS上の書き込みに関する意見を投稿。(2023/3/28)

海外拠点や子会社が危ない:
PR:外部公開サーバを把握できていない企業はなぜ危険なのか ランサムウェア攻撃増加との関係は
ランサムウェア攻撃は企業にとって危険なサイバー攻撃の一つだ。守りを固めるには自社環境の攻撃されやすい部分を見つけ出す必要がある。ところがこの基本ができていない日本企業が多いのだという。サイバー攻撃者が狙うのは「管理者も把握していない資産」だ。見えない資産を可視化して防御するにはどうすればよいのだろうか。(2023/3/24)

私の人生が動いた瞬間:
「ラーメン道を突き進む」AKBから経営者へ、後援者ゼロから始めた梅澤愛優香のこれから 中傷被害・週刊誌報道その後を初告白
「非のない中傷には絶対負けない。自分が間違っていないことにはしっかりと対応するべき」(2023/2/22)

学校や地方自治体を襲うランサムウェア攻撃【後編】
ランサムウェアが学校と自治体を狙い撃ち その“笑えない被害”とは?
教育機関と地方自治体を狙うランサムウェア攻撃が後を絶たない。2022年9月に米国で発生したランサムウェア攻撃の被害情報を基に、インシデントの詳細情報を紹介する。(2023/1/24)

ジェットスターが爆破予告により、中部空港に緊急着陸 「やばい」「帰れねぇ」搭乗者のものとみられるツイートも
(2023/1/7)

渋谷区のサイトに攻撃 3日からアクセスしづらい状態続く アノニマスが犯行声明
東京都渋谷区のWebサイトを閲覧しづらい状態が、1月3日から続いている。Anonymousが犯行声明を出している。(2023/1/5)

平野綾、殺害予告を受け警察が対処したことを報告 「アニメのお仕事をすると未だに殺害予告」「一部の過激なファンによって命の危険」
きちんと法で裁かれてほしい。(2022/12/17)

「髪黒にしやんと首かっ切るぞ」 元“小学生ホスト”琉ちゃろ、過去に炎上で学校へ殺害予告 母ちいめろは「一番過激だった」
現在は中学生となった琉ちゃろくん。(2022/12/13)

ホロライブ・にじさんじ、中傷対策で協力 「タレントの人生を狂わせる」攻撃に歯止め
バーチャルYouTuber事務所を運営するカバーとANYCOLORが、所属タレントへの誹謗中傷対策で協力すると発表した。連携体制を強化し、名誉毀損や“荒らし”行為などに対処していく。(2022/12/5)

「ホロライブ」と「にじさんじ」の運営が“誹謗中傷対策”のため連携を発表 一部まとめサイトと示談も
さまざまな事象についてノウハウを共有していくとのこと。(2022/12/5)

「殺害予告を送る」「確実に息の根を止める」YouTuberヒカル殺害予告でイベントが中止に 「ただただ残念」心境を吐露
現時点では犯人の特定、逮捕には至っていません。(2022/11/2)

西九州新幹線にまた爆破予告 JR九州は爆破予告時間中も平常通り運転
「午後2時7分から午後8時3分の間に爆発する」といった内容のメールが大村市などに届きました。(2022/10/11)

西九州新幹線に爆破予告、全線で一時運転見合わせ 現在は再開
現在は一部でダイヤ乱れがあるものの運転は再開されました。(2022/9/28)

祝開業! 「西九州新幹線」ねとらぼ交通課の記事まとめ
2022年9月23日に開業した「西九州新幹線」に関する記事をまとめました。(2022/9/27)

「大量のアクセス」 ロシア支持ハッカー集団「KILLNET」からの攻撃か e-Gov、mixiなどで障害
ハッカー集団「KILLNET」が日本のWebサービスにサイバー攻撃を行ったと主張している件で、影響を受けたとみられる各サイトの状況が明らかになった。ミクシィは「大量のアクセスがあり、サービスに接続しづらくなった」と明らかにした。(2022/9/7)

安倍元首相死去で放送中止 アニメ「てっぺんっ!!!!!!!!!!!!!!!」第2話の放送日が決定、大統領暗殺を阻止する内容か
9月10日から順次放送。(2022/8/24)

福岡みなみ、“セクハラDM”騒動で脅迫を受ける 「家ドア壊して入ります」「整形ブス」と度を超えた誹謗中傷も
福岡さん「ヤバいやつは顧問弁護士に託します」(2022/7/15)

アニメ「てっぺんっ!!!!!!!!!!!!!!!」予定していた第2話を放送取りやめに 安倍元首相死去への配慮か
偶然拾った犯行予告文をきっかけに、大統領暗殺計画を阻止しようと奔走する――という内容でした。(2022/7/8)

この頃、セキュリティ界隈で:
言論の自由かコンテンツ規制か――銃撃映像ネットで拡散、模倣犯後を絶たず
大手SNSサービスでは暴力的なコンテンツを締め出す一方で、匿名掲示板の4chanなどのWebサイトは、大手から締め出されたユーザーが過激な内容を共有できる場として存続。そこで見たコンテンツから刺激を受け、犯罪に手を染めるユーザーが後を絶たない。(2022/5/25)

独身者が「妻or夫が待ってるので」の代わりに使える最強の言い訳→「今日海鮮が届くので」 Twitterに投稿されたアイデアに絶賛相次ぐ
説得力ばつぐん。(2022/5/19)

勢いよすぎだろ! エサに群がる鯉が池から飛び出して上陸 タイでの動画が驚きの展開
池からあふれてしまうほど。(2022/5/18)

ミニチュアなのに本当に使える! レバーをひねると液体がでるドリンクサーバーのカプセルトイ発売
ずらっと並べて楽しみたい。(2022/5/18)

改造フィギュア「余ったほうのケンタウロス」に笑い 馬頭とヒトの下半身の半人半馬が元気に爆走
なんか見てはいけないものを見てしまった気もする。(2022/5/18)

あらゆるものを”ぜんまい仕掛け”っぽく見せられるおもちゃ 商品化に向けてクラファン始動
勝手に回り出します。(2022/5/18)

「アイス置いたん誰や!?」と叫びたくなるフタ止めフィギュア カップヌードル公式の投稿が遊び心たっぷり
絶妙な溶け具合。(2022/5/18)

「ジョジョ」テレビアニメ10周年記念LINEスタンプ登場 「ズキュウウゥン」「貧弱貧弱ゥ!」など荒木節全開の40点
「そこにシビれる! あこがれるゥ!」「勝てばよかろうなのだァァァァァ!!」など、1部と2部が多めです。(2022/5/17)

「相国最中」の和菓子屋「紀の国屋」が廃業 「とても残念です」「もう食べられないの?」と悲しみの声
突然の廃業の告知に驚く人も。(2022/5/17)

「いいデザインだけど、使いたくない」 “膨張したリチウムバッテリー”そっくりの枕にツッコミの嵐
安眠どころか、震えて眠れない。(2022/5/17)

ピクミンの練り切りが儚くかわいいと話題 あんこの水分で頭の食用花が開く→賞味期限は花が元気な30分間だけ
そして〜食〜べられ〜る……。(2022/5/17)

「チャージマン研!」配信の公式YouTubeチャンネル、収益化はく奪解除、プレミア動画配信再開へ
5月12日に動画の収益化をはく奪されたことを公表していました。(2022/5/17)

赤ちゃんのハイスピードほふく前身がスムーズで爽快 フローリングを滑走するかのごときスピード感
古強者の風格。(2022/5/18)

ハダカデバネズミに服を着せた「着衣デバネズミ」のぬいぐるみ誕生 地上に出るためおしゃれをした姿がかわいい
“ハダカ”だと寒いので洋服を着てきたハダカデバネズミさんです。(2022/5/17)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。