ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  D

  • 関連の記事

「DIY PC Expo」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「DIY PC Expo」に関する情報が集まったページです。

古田雄介のアキバPickUp:
“Sandy Bridge”のP67マザーがサラッと並んだ「PC-DIY EXPO 冬の陣」
恒例となったPCパーツイベント「AKIBA-PC-DIY EXPO」が開催され、来年初頭に登場予定の大物アイテムがいち早くアキバに集結。「P67」が型番に入った未発売マザーが並ぶなど、来場者に近未来の自作PC市場を予感させるには十分な密度があった。(2010/12/20)

萌えキャラ「リー」「ラン」もお披露目:
こいつ……動くぞ!――“踊るPCケース”が登場したLian-Liイベント
Lian-Liと代理店のディラックがユーザーイベント「Lian-Li&Lancool EXPO2010」を実施。誰もが「動けばいいな」と思っていたであろう、クモ的PCケース「T1」が本当に動いた。(2010/12/6)

5分で分かった気になる、11月のアキバ事情:
大物のニューフェイスが多かった11月のアキバ
11月のアキバは、GeForce GTX 580カードや3TバイトHDDといった大物パーツが次々と登場して賑わっていたが、月末には老舗店舗の廃業という衝撃も待っていた。(2010/12/3)

古田雄介のアキバPickUp!:
「この未来はアリじゃないですか?」――“ハリポタ”入り外付けHDDが登場
最大容量を更新する3TバイトHDDと、7000円台で売り出される2TバイトHDD。さらに、“コンテンツ入りHDD”という新たなジャンルも登場し、毛色の違う3つの方向性から、にわかにHDDが注目を集めている。(2010/11/22)

古田雄介のアキバPickUp!:
「この“人柱”は大勢の役に立ちそう」――3TバイトHDDが登場!
先週は史上最大の3TバイトHDDが登場。グラフィックスカードでは各社のGeForce GTX 580搭載カードが話題をさらった。(2010/11/15)

古田雄介のアキバPickUp!:
3TバイトHDDなど“カミングスーン”多数の「DIY PC Expo 2010」
週末に開催された自作PCイベント「DIY PC Expo 2010 in Akihabara」には、ウエスタンデジタルの3TバイトHDDやファンレスのmini-ITXケースなど、まもなく登場予定の新製品が多数並べられていた。(2010/11/8)

秋葉原で「DIY PC Expo 2010」が開催――11月6/7日
DIY PC Expo 運営委員は、自作PCユーザー向けイベント「DIY PC Expo 2010」の開催を発表した。(2010/11/1)

イマドキのイタモノ:
出荷直前! MSI「P55A Fuzion」を画像でチェックする
「手軽に異種混合マルチGPU環境で遊べる!」と期待のモデルが、“予想に反して”夏休みに登場する。まずは、入荷したばかりの「姿」から紹介しよう。(2010/8/10)

神様が伝述する「Kシリーズオーバークロック」の極意──DIY PC Expo in Nagoya
秋葉原を飛び出した自作PCユーザーのお祭りに、主要チップベンダーのキーマンが登場。自作PCユーザーの“名古屋場所”は大いに盛り上がった。(2010/7/5)

元日本AMD、土居氏は今:
“兄貴”のロングバケーション――土居氏と兄貴とikinaとアキバ
アキバの“兄貴”こと土居憲太郎氏が昨年末に日本AMDを退社した。それからおよそ1カ月後、長い休暇を楽しむ同氏の現状と今後について、ビールを飲みながらまったりと聞いた。(2010/2/12)

古田雄介のアキバPickUp!:
「某社がからむとロクなことないね」――売れ行き好調なSSDに値上がりの兆候
DDR2/3メモリが値上がり傾向にある現在、フラッシュメモリ全般の仕入れ値が上がっているとの情報が各所から流れている。ブートドライブとして人気がさらに加速しているSSDについても、先行きを不安視する声が聞かれた。(2009/11/9)

古田雄介のアキバPickUp!:
「使う側にも作る側にもいいカンフル剤が来た」――DIY PC Expo 2009開催
アキバで最大級の自作PCイベント「DIY PC Expo 2009」が開かれ、近未来のアキバを彩るであろうさまざまなアイテムが一堂に会した。(2009/11/1)

古田雄介のアキバPickUp!:
「いよいよか……」「いやまだ大丈夫」――ツクモ営業中断で周辺ショップの反応は?
九十九電機系列店の営業中断はアキバ電気街を驚かせた。NECリースによる差し押さえの反応を周辺ショップに聞いた。一方、先週はSpursEngine搭載カードやEee PC S101などの目玉製品が入荷され、ユーザーの注目を集めている。(2008/11/25)

古田雄介のアキバPickUp!:
“自作の次”の道を何本も示した「DIY PC Expo Autumn」
自作PCパーツなどの最新製品を一堂に会した「DIY PC Expo Autumn」が開催され、大勢のユーザーがつめかけた。不景気なニュースを吹き飛ばす、威勢のいいパーツを紹介していこう。(2008/11/4)

アスク、自作PCイベント「DIY PC Expo 2008 Autumn」開催を発表
自作PCユーザー向けイベント「DIY PC Expo」の第2回目となる「DIY PC Expo 2008 Autumn」の開催が発表された。(2008/10/20)

古田雄介のアキバPickUp!:
自作はこんなに面白い――「DIY PC Expo 2008」リポート
「自作パソコンが好き!」という人のために開催された自作PCの祭典は、一部で“鬼門”と呼ばれた秋葉原コンベンションホールで大盛況のにぎわいをみせた。680万円の超高解像度ディスプレイも展示。(2008/1/29)

古田雄介のアキバPickUp!:
「不満の解消から、新しい価値の創造へ」――Vista時代を考える1周年記念イベント
Windows Vistaの発売から約1年が経過し、「Windows Vista発売1周年記念アニバーサリー特別イベント」が開催された。テーマは“64ビットOSへのシフト”というが、はたして……。(2008/1/28)

3on3対戦など3週連続でイベント――「サドンアタック」
(2008/1/23)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。