ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ドゥ・ハウス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

キャリアニュース:
台風15号上陸時に自宅勤務した人は5%——テレワーク活用されず
ドゥ・ハウスは2020年2月12日、「テレワーク、リモートワークに関する調査」の結果を発表した。台風15号上陸の際、出社せずに自宅勤務した人は全体の5.0%で、職場にリモートワーク制度がある人も、活用したのは21.5%だった。(2020/2/20)

最も多かった施策は?:
消費増税を前にスーパーはどう戦ったのか 「チラシ」から振り返る
消費増税のスーパーへの影響はやはり大きかった。スーパー関連団体の調査によると、10月の総売上高は8900億6218万円。既存店の前年同月比で1.7%減となった。一方、各社は9月から駆け込み需要を狙った各施策を展開していた。どんな施策があったのか、チラシから振り返る。(2019/11/28)

今日のリサーチ:
「テレビで紹介された」が意外に効くのはどの世代?――ドゥ・ハウス調べ
生活者が引かれ、購買行動を起こすキャッチコピーやプロモーションとはどのようなものでしょうか。(2019/10/31)

今日のリサーチ:
マヨネーズはブランド、豆腐はコスパを重視――ドゥ・ハウス「4つのショッパータイプ」に関するアンケート調査
ショッパーすなわち買い物をする人のスタイル調査です。(2019/6/20)

週刊「調査のチカラ」:
「キッズウイーク」導入、子を持つ親の反応は?
お小遣い、受験、将来。日本の青少年は今、何を思うのか。そして彼らを取り巻く社会の在り方は? 調査データから探ります。(2017/6/17)

週刊「調査のチカラ」:
なぜ連休は終わるのか――「社会人」にまつわる調査まとめ
ゴールデンウイークも残すところあとわずか。週明けから再開される日常を想像して気持ちがふさぐのは、あなただけじゃない。負けるな社会人。頑張ろう社会人。(2017/5/6)

「レアもの」ユーザーの反応も拾える:
QRコードで購入者の生の声を集める「ドゥ・コネクト」を提供開始
ドゥ・ハウスは2015年6月23日、商品などにQRコードアンケートを添付し、購入者の生の声が聞ける「ドゥ・コネクト」をリリースした。(2015/6/23)

なぜ人は“動く”のか:
国内の認知度がほぼ100%――1億人が盛り上がるハロウィン
1億人ともなると、ほぼ日本の人口に匹敵する。「国民的人気」と呼ぶのにふさわしいような一大ムーブメントを生み出すには、どのような条件が求められるのか。さっそく事例を見ていこう。(2014/9/17)

屋台の人気ランキング、1位は
花火大会やお祭りに出店している屋台で、ビールを買ったり、金魚すくいをした経験がある人も多いのでは。20〜60代の男女に、どんな屋台にお金を使うかを聞いたところ……。ドゥ・ハウス調べ。(2014/8/7)

天気予報のチェックはどのように?
天気予報はどのような手段でチェックしている人が多いのだろうか。20〜60代の男女に聞いたところ、「テレビのお天気コーナー」と答えた人が最も多かった。ドゥ・ハウス調べ。(2014/5/15)

マーケティング・リサーチ:
なぜ人は商品購入時にネットのクチコミを参考にするのか
消費者はネットでどんな情報を得ているのだろうか。また、どこから情報を取得しているのだろうか。(2013/5/13)

どのような商品がネットで購入しやすいのか:
店舗派? ネット派? 商品カテゴリーで変わる購買チャネル
マーケティングリサーチのドゥ・ハウスが運営するサイト「聞く研究所」は4月11日、「商品カテゴリーごとに変わるネット購入の割合の変化」と題する調査結果を発表した。(2013/4/15)

主婦に聞く、平日の外食ランチはどんな店に行く?
外食ランチの際、周りに合わせて予算オーバーのメニューを注目したことがある主婦はどのくらいいるのだろうか。20〜50代の主婦に聞いたところ「見栄をはったことがある」と答えた人は24.2%だった。ドゥ・ハウス調べ。(2013/2/14)

価格チェックは約7割:
実店舗で商品を見てからネットで商品を購入する人は23.2%、ドゥ・ハウス調査
ドゥ・ハウスは1月25日、買い物におけるオンラインと実店舗の関係について調査した結果を発表した。店舗来店前のインターネットでの価格チェックや、情報取得は日常的な行動になりつつあるという結果が出た。(2013/1/29)

人気調査データをランキングで紹介:
バレンタインに用意する「本命チョコ」と「自分チョコ」は同じ予算〜調査データランキング〜
「調査のチカラ」で人気がある調査データを紹介します。「ビール好きが選ぶ『今最も好きな缶ビール銘柄』ランキング」や「日本人の夢調査」がランクインしました。(2013/1/25)

この冬に購入を検討している家電は?
この冬に家電の購入を検討している人はどのくらいいるのだろうか。20歳以上の男女に聞いたところ、昨年に比べ購入意欲は減少傾向にあることが分かった。(2012/12/26)

クチコミが効く、とは言うけれど:
生活者に聞く! クチコミサイトの利用状況について
クチコミサイトの活用状況に関する調査結果をまとめた。クチコミサイトの利用者は全体の50.2%と半数程度であるものの、利用者の95%は「役に立った」と回答するなど、ユーザー満足度が高く、リピーターが多い実態が分かった。(2012/8/31)

働きたい業界など、日中の大学生で違い
あなたが就職しようと思った理由は何ですか? 日中の大学生に聞いたところ、中国の学生が「親孝行のため」が42.5%に対して、日本は21.1%にとどまった。ドゥ・ハウス調べ。(2012/7/31)

買い物で子どもがおねだりする食品、いくらまでなら買う?
子どもと一緒に買い物をしていると、予定していなかったものを買いたいとおねだりされることもあるもの。母親の半数は200円までなら買ってあげるようだ。ドゥ・ハウス調べ。(2012/4/26)

震災後に生活は変わりましたか? 首都圏と近畿圏で違い
東日本大震災の影響で、東日本では直接の被害を受けたり、東北電力や東京電力の管内では節電が奨励されていたりする。そのため、首都圏に住む人と、近畿圏に住む人では、震災後の生活に大きく違いが出ているようだ。ドゥ・ハウス調べ。(2011/4/18)

Ustreamが“競り市”に 築地の魚や野菜、Twitterで入札
競りにかけた魚介類や野菜の映像をUstreamでライブ配信し、Twitterを使って入札できる試みが10月22日に開催される。(2010/10/21)

iPadの認知率は9割弱も、購入意向のある人は7.9%
(2010/5/13)

日本人の約半数がアニメを視聴、声優・水樹奈々の認知率は34%
日本発コンテンツとしても注目されているアニメ。ここ数年は制作本数が減少傾向にあるが、日本人の半数近くは現在放映中のテレビアニメ番組を見ており、声優の水樹奈々さんも3人に1人が知っているようだ。ドゥ・ハウス調べ。(2010/3/29)

薬剤師などの不在で……2割以上が「薬を購入できない状況」を経験
医師の処方せんがなくても、薬局などで購入ができる大衆薬。その大衆薬を購入するという人はどこで手に入れているのだろうか。ドゥ・ハウスの調査によると、91%の人が「ドラッグストア」で購入していることが分かった。(2009/9/14)

食費の節約と、焼きソバを作る関係
食費を切り詰めるため「焼きソバを作っている」という主婦はどのくらいいるのだろうか。ドゥ・ハウスの調査によると、半数以上の人が食費節約のために焼きソバを作っているようだ。(2009/9/11)

身だしなみに気を遣う20代男性……どんなケア商品を使ってる?
身だしなみに気を遣っている男性はどのくらいいるのだろうか。52%の男性は身だしなみに「気を遣っている」と回答し、中でも10代と20代の割合が高かった。ドゥ・ハウス調べ。(2009/8/21)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。