ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「興味」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「興味」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

FF7の「ミッドガル」は埼玉だった!? 工場×濃霧×信号の光=「リアル魔晄都市」な光景が誕生
興味あるね……!(2021/2/24)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
「DS3 クロスバック E-TENSE」 100年に渡る物語が導いたEV
本稿は、米欧2地域にまたがる世界第6位の自動車メーカーが誕生するのに至った歴史的背景の興味深さをひも解くと同時に、この度日本への上陸を果たしたPSAのフラッグシップブランド「DS」のEV、DS3クロスバック「E-TENSE」の立ち位置を解説しようという目論見で書かれている。E-TENSEEにはリアルな未来の先取りを感じるのである。(2021/2/22)

採用活動におけるVRの有用性を調査 「会社への興味」が上昇
採用活動におけるVRの有用性に関する調査。結果は?(2021/1/26)

Mobile Weekly Top10:
「povo」よりも“注目”されたauとUQ mobile/オンライン“専用”プランはうまくいく?
KDDIと沖縄セルラー電話が新料金プランを発表しました。一番注目されたのは、オンライン専用の新料金ブランド「povo(ポヴォ)」……と思いきや、auやUQ mobileの新料金プランの方が読者の興味を集めたようです。(2021/1/19)

営業のデジタル販促 反応をヒートマップですぐに可視化 富士通の新ツール
富士通は、メールやSMS、メッセージングアプリなどのデジタルチャネルを通じて送付した販促物に対する顧客のコンテンツ閲覧状況を可視化、分析する新サービス「Finplex eXgrow」を提供開始した。顧客の興味を可視化し、デジタルな非対面営業を支援する。(2021/1/19)

ミキ・亜生、石田ゆり子のインスタを“再現”するも「全部違う」 ちゅーるにしか興味ない猫ちゃんがかわいすぎる
いずれにせよ猫はかわいいので問題はなかった。(2021/1/6)

猫の性格、先住猫との相性は? ペット占いに興味がある飼い主さんを大募集!
応募方法は記事末をチェック。(2020/12/30)

移住を検討する人が増加:
在宅勤務をする人が移住したい都道府県ランキング 3位は長野県、2位は北海道、1位は……
採用支援を手掛けるレジェンダ・コーポレーションは、20〜30代の若手社会人を対象とした「働き方」に関する調査を実施。コロナ禍を機に在宅勤務が一般化しつつあるなか、3人に1人が地方・郊外への移住に興味を持っていることが分かった。(2020/12/17)

ドコモの「ahamo(アハモ)」はどう? 料金の示し方はこれでいいの? ――KDDI東海林副社長との一問一答
KDDIが12月9日、新しい料金プランやサービスを発表した。この記事では、発表会での質疑応答のうち、特に興味深いやりとりをまとめる。(2020/12/9)

民間のIT人材の8割が「官公庁の仕事に興味あり」、うち3割が「副業・兼業」を希望 ビズリーチ調査
転職サイトを運営するビズリーチが行政のデジタル化に関連した仕事への意識調査を行い、民間のIT人材の約8割が「官公庁の仕事に興味ある」と回答した。(2020/12/7)

BIMで建設業界に革命を!10兆円企業を目指す大和ハウス工業のメソッドに学ぶ(11):
【第11回】「設計BIM全社移行を実現する社内教育の秘訣」(BIM導入期編)
前回は、「BIM啓蒙期」での社内教育について説明した。BIM啓蒙期は、種々の工夫を凝らし、BIMにいかに興味を持ってもらい、少しでも社内でのBIM活用を促し、業務移行のための実施検証を行うべく奔走した過渡期だった。しかし、2017年からの“全社BIM移行”の決定を受けて、本格的な「BIM導入期」に移ることになる。「BIM導入期」では、まず設計のBIM移行を進めた。2次元CADの文化を捨て、BIMに完全移行するためには、担当者だけでなく、管理職や派遣社員・協力会社まで、縦横に徹底して教育することで、やっと設計の完全移行が見えてきた。今回は、この「BIM導入期」における社内教育がどのようなものであったかを紹介し、BIM移行というものは何か、その本質を追究していく。(2020/12/3)

Go AbekawaのGo Global!〜Imomsaidov Oybek編(前):
ウズベキスタン少年の“日本すごい”ポイントは駅名?
「4時から店の準備をして学校に行き、放課後はまた店の手伝い。後は寝るまで勉強」――グローバルに活躍するエンジニアを紹介する本連載。今回はIT企業のBFTで働くImomsaidov Oybek(イモムサイドブ・オイベク)氏にお話を伺う。「それが当たり前」と仕事を楽しくこなす同氏が日本に興味を持ったきっかけは友人のひと言だった。(2020/12/3)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
SKYACTIV-Xアップデートの2つの意味
SKYACTIV-Xがバージョンアップする。新バージョンの発売は来年初頭とアナウンスされている。さて、となると興味はいくつかに分れるだろう。何がどう良くなるのかと、何で今バージョンアップなのか。おそらくその2つが焦点になる。(2020/11/16)

目的は「キャリア開発」:
地方で副業、働いてみたい地域は? リモートワークの広がりで8割が「興味あり」
パーソルキャリアが「地方での副業」に関する意識を調査。新型コロナの影響もあり、地方での副業に興味を持つ人が増えている。副業で働いてみたい地域のトップは北海道だった。(2020/11/4)

建築専門書『いちばんやさしいパースと背景画の描き方』が異例の発売前重版 絵師に刺さると話題に
建築に興味がある人から、背景画をうまくなりたい漫画家やアニメーターまで。(2020/11/1)

観光でも遊びでもない、新たなワーケーション:
PR:「バケーション」ではないワーケーションを 妙高市が提供する、仕事に役立つワーケーションの形とは?
昨今注目の「ワーケーション」だが、「観光」「遊び」というイメージも強く、興味はあってもなかなか手を出せない、という人も多いのではないだろうか。そんな中、新潟県妙高市が、「バケーション」ではないワーケーションを提供し始める。いったいどんなプログラムなのだろうか?(2020/10/23)

司書みさきの同人誌レビューノート:
きっぷの移り変わりに着目 “常備券”に変わった北海道の駅を渡り歩く同人誌がしみじみと興味深い
『北の大地の「きっぷ」に惹かれて 常備券に変わった駅へ』をご紹介。(2020/10/18)

キャリアニュース:
ワーケーションの自社導入に「興味がある」、企業の約5割が回答
あしたのチームが「ワーケーションと働き方改革」に関するレポートを発表した。ワーケーションの自社導入に「興味がある」と企業の約5割が回答。一方で、ワーケーションでの人事評価の難しさを7割近くが課題と感じていた。(2020/10/1)

関心は高いけれど:
調達購買業務のDXは進むのか
今回のコロナ禍で日本企業が、高い興味を感じているのは、DXです。先だって私が講演したセミナー参加者のアンケートでも調達部門のDXやIT活用に対する関心は、非常に高いことが結果として出ています。 それでは調達購買部門のDXはどのように進んでいくでしょうか。(2020/9/20)

ハリセンボン「エイッ! エイッ!」 気泡遊びをするお魚さんの動画がとてもかわいい
興味津々で遊んでいます。(2020/9/16)

目指したのは初学者向けの「Kaggle」:
「データサイエンス100本ノック」の生みの親はなぜ「3言語のサポート」と「Docker」にこだわったのか
データサイエンスに興味がある技術者の間で話題になった「データサイエンス100本ノック(構造化データ加工編)」。生みの親である森谷和弘氏によると、この取り組みが生まれた背景には「データ分析の最も大きいニーズに応える環境がない」という課題があったという。(2020/9/17)

イラスト柄も販売:
懐かしい「昆虫」が復活 ジャポニカ学習帳販売開始50周年
ショウワノートは「昆虫」をテーマにした10種類のジャポニカ学習帳を9月から販売する。子ども向けの「学習帳」での採用は2012年以降で初。子どもたちに昆虫のビジュアルに興味を持ってもらい、自然環境に目を向けてもらいたいという。昆虫のイラスト柄を採用した商品も展開する。(2020/8/28)

リモート環境で学習や研究が可能に:
ACRi、無償のオンラインFPGA利用環境を開設
FPGA活用基盤の開発などを行うアダプティブコンピューティング研究推進体「ACRi(アクリ)」は、無償のオンラインFPGA利用環境「ACRiルーム」を開設した。日本国内でFPGAに興味を持つ全ての人を対象としている。(2020/8/19)

人材教育のプロが語る:
東京の一等地にしか興味がなかった私が、ワーケーションを始める理由
2020年6月、南紀白浜にワーケーション用の物件を構えることを決めた筆者。それまで「身の丈に合わない」といわれても「一流のオフィス」に投資してきたのに、なぜ、方向転換したのか。(2020/8/17)

六本木に本格フライトシミュレーターサロン登場 娯楽目的もOK、ゲーマー記者もハッスル
ソフトバンク傘下のベンチャー企業らが、六本木でフライトシミュレーターを使って航空機の訓練プログラムの提供をスタート。パイロットに興味がある人に、航空機の操縦を体験できる機会を提供する。(2020/8/14)

Tech TIPS:
更新が降って来るのを待たない! 「Windows Insider Program」のISOイメージを入手する
新機能などをいち早く試すことができる「Windows Insider Program」に興味はあるけれど、頻繁にWindows Updateによる更新を行わなければならないのは面倒だ。実は、MicrosoftのWebサイトからWindows Insider Programで提供されている最新のISOイメージがダウンロード可能だ。これを使えば、Windows Insider Programをたまに試したい場合に便利だ。(2020/8/13)

東京駅「幕之内弁当」(1080円)〜駅弁135年! 駅弁とは何か?(2)
ご当地らしさが出る「焼き魚」の種類から入って、やがて「玉子焼き」の焼き加減、煮物の味付けなど、どんどん興味の幅が広がっていくのが、ザ・弁当「幕の内弁当」の奥深いところです。(2020/8/1)

自然にできたハコフグの標本が興味深い 見事に箱のまま残った姿に「ハニカム構造なの!?」「不気味で美しい」の声
ハコフグすごい。(2020/7/27)

“マツコ”も紹介した「自作キーボード」 はんだ付け不要な初心者向けキットはどれ?
テレビの放送などをきっかけに自作キーボードに興味を持った人に向けて、初心者でも比較的簡単に組み立てられる自作キーボードキットを紹介する。(2020/7/22)

山根康宏の中国携帯最新事情:
中国の5Gスマホ販売数は5G契約者の約半数 その理由はiPhoneにあり?
中国の5G契約数は約1億だとみられている。低価格な5Gスマートフォンの登場により、中国の消費者の興味は5Gにフォーカスしているが、5G契約者でも4Gスマートフォンを使っているケースがある。中国でも人気の高いiPhoneが5Gに対応していないからだ。(2020/7/15)

Google Play非対応のHuaweiスマホはどこまで実用的? AppGalleryの現状を調べた
Huaweiの新モデルに興味はあるものの、Googleのアプリが使えなくて大丈夫なのか? と心配する人は多いでしょう。筆者は、3月28日から「HUAWEI Mate 30 Pro 5G」を使っています。AppGalleryの使い勝手はどうなのか? どんなアプリを入手できるのか? ユーザー目線でリアルな現状をお知らせします。(2020/6/19)

モフモフ子ぎつね「なにこれ〜?」 興味津々で近寄りカメラをカジカジする姿がかわいい
ちょっと腰が引けているところもかわいい。(2020/6/10)

ヤフーのビッグデータ分析ツール「DS.INSIGHT」、興味関心やニーズの時系列把握と人口推移の複数地域比較が可能に
ヤフーは、同社保有のビッグデータをWebブラウザ上で分析できるツール「DS.INSIGHT People」「DS.INSIGHT Place」のそれぞれに新機能を追加した。DS.INSIGHT Peopleに追加された「時系列キーワード」では、検索傾向から生活者の興味関心やニーズを時系列で調査できる。(2020/6/2)

飼い主「あら、きれいなお花」 犬「…………」 植物にぜんぜん興味がないわんこの表情がジワジワくる
いい表情です。(2020/5/27)

さくらインターネット、機械学習やPythonの講座を無償公開 衛星データの活用教える
さくらインターネットが、衛星データを利用した機械学習やプログラミングの基礎が学べるeラーニング教材を無償公開すると発表した。衛星データに興味を持ってもらい、同社サービスの利用者になる人材を育成したい考え。(2020/5/22)

Mobile Weekly Top10:
iPhone SE(第2世代)が発売される(SIMフリー版)/「無制限ルーター」の障害はなぜ発生した?
4月24日、SIMロックフリーの「iPhone SE(第2世代)」が発売されました。キャリアを通した販売分は発売日が延期されましたが、「安くて強め」なiPhoneに興味を持っている人は少なくないようです。(2020/4/27)

キャリアニュース:
ワークフローに関心ある人は約7割、一方で6割が「知る手段が不十分」
エイトレッドが、ワークフローに対する認知度と関心度についてのアンケート調査結果を発表した。ワークフローについて約7割の人が興味や関心を持っていたが、その6割近くが「ワークフローについて知る手段が充実していない」と回答した。(2020/4/23)

ポスト・コロナの「新たな常識4つ」
人口の95%が「ロックダウン」状態にあるアメリカだが、早くもあれこれと「コロナ後の世界」に関する予測が飛び交っている。そのうちのひとり、トロント大学リチャード・フロリダ氏の見解に大いに興味をひかれたので要約してみた。(2020/4/16)

新型コロナ対策へ ヤフー、データソリューションを都道府県と政令指定都市に無償提供
ヤフーは、全国の都道府県と政令指定都市を対象に、データソリューションサービスを期間限定で無償提供する。地域の人の流れや、人々の興味、関心を、ヤフーのビッグデータによって可視化できる。(2020/4/10)

Qiita Jobs、ユーザーの興味関心を事前に告知せず企業へ提供 運営元が謝罪
転職支援サービス「Qiita Jobs」で、利用企業がユーザーの興味関心などを閲覧できる機能が、ユーザーに事前に知らされないまま実装されていた。運営元は同機能を停止し、「個人情報保護法上、不十分な対応でした」と不備を認めて謝罪した。(2020/4/1)

PR:ITリテラシー低めの女子大生にプログラミングを教えたらフリーランスの仕事に興味を持ったようです
ついに最終回。話は意外な方向に……?(2020/3/31)

ちゅ〜るに興味がない猫がいるだと……!? 営業妨害レベルの塩対応をする猫ちゃんの表情に笑ってしまう
止まらニャい♪……はずでは?(2020/3/22)

旦那「猫には興味ない」→デレデレ! 華麗な手のひら返しの光景にみんながニコニコ
「興味ないね」は興味ある。(2020/3/17)

スピン経済の歩き方:
10年で市場4倍! 飲兵衛こそ「ノンアル」に、注目すべき理由
ノンアルコールビール市場がこの10年で、4倍近く拡大している。お酒好きの人にとっては興味のない話かもしれないが、実はそういう人こそ注目しなければいけないニュースなのである。どういう意味かというと……。(2020/3/10)

猫の「ミミ」とハムスターの「ベル」は仲良し 猫とハムスターの“鼻ちゅん”が興味深い
なかよくけんかし……ないよ!(2020/2/18)

今日のリサーチ:
「パルス消費」時代における情報探索の8つの動機とは――グーグル調査
興味関心から検討、購買に至る「ジャーニー型」から、瞬間的に購買動機が生じる「パルス型」へ。Googleが考える新たな消費行動モデルにおける情報探索の意味とは何でしょうか。(2020/2/10)

前澤友作氏、AbemaTVのお見合い番組に出演 交際相手募集へ 「一人の女性を愛し続ける」「宇宙から愛を叫びたい」
前澤友作氏が、「AbemaTV」のお見合い番組に出演し、交際相手を募集すると発表。応募条件は「宇宙渡航とその準備への参加に興味のある方」など。1月下旬に選考を始め、3月末にパートナーを決定する予定。(2020/1/9)

イスラエルに学ぶビジネス:
デザートを先に食べるイスラエル人に学ぶスピード経営
それなりの肩書のある(権限のありそうな)日本企業幹部が海外ベンチャー企業を訪問し、その独自技術や強みの説明に興味を持ったとしても、その場で提携やPOC(Proof of Concept、日本的にはトライアル)へ進むことを意思決定する人はほぼいない。大半が「持ち帰って検討する」という反応を示すことは、シリコンバレーだけではなく、イスラエルでもよく聞かれる「日本あるある」である。(2019/12/25)

Mobile Monthly Top10:
2019年を振り返る(1月編):PayPay家電祭り/みんなの興味は“旧機種”に?
2019年1月は、家電量販店が「独自」にPayPayに対するポイント還元を行ったことが大きな話題となりました。2018年12月にPayPayが実施した「100億円あげちゃうキャンペーン」の還元を見越した施策であると思われます。(2019/12/17)

そんな違いがあったとは! 漫画で解説する「スポーツ自転車の乗り方」が分かりやすくてためになる
「弱虫ペダル」で興味を持った人にも。(2019/11/29)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。