ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「洋画」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「洋画」に関する情報が集まったページです。

「聴覚障害者の方にも笑っていただけるように」 サンド伊達、ライブDVDに字幕表示する優しさが感動の嵐呼ぶ
人気の高さもうなずけます。(2020/6/30)

アマプラ、7月から「キングダム」やドラマ版「聖☆おにいさん」などが見放題に ドリカムコンサート映像は独占配信
7月も注目作品が配信開始!(2020/6/30)

「地上げ屋さんだ」「子ども逃げ出す」 “クレしん”の組……園長先生のコスプレがリアル過ぎで大反響
強そう。(2020/6/15)

「映画刀剣乱舞-継承-」独占配信や「スーサイド・スクワッド」など Amazon Prime Videoが6月の配信作品を発表
「相席食堂(ナイトinナイト)」シーズン3も登場します。(2020/5/27)

90歳の「ゲーマーおばあちゃん」がギネス世界記録に認定 「『GTA V』は楽しいですよ」「ゲームを覚えて人生バラ色」
こんな老後に憧れる。(2020/5/19)

【ねとらぼ10周年企画】記事で振り返るネットの話題:
【5年前の今頃は?】「バトルシップ」が地上波初放送 「チキンブリトー」など関連ワードが6個もトレンド入り
数年前の今日はどんな記事があった?(2020/5/3)

クリエイターに聞く「今、どうですか?」 声優の収録、漫画家、トークライブハウス、音楽家、ライター──それぞれの実情
収入に加えて、創作活動自体への影響もあります。(2020/5/1)

今日のリサーチ:
コロナ禍でテレビの見方はどう変わっているのか――ビデオリサーチ調査
新型コロナウイルス感染拡大に伴う生活者の生活変化とテレビ視聴の状況について。(2020/4/27)

懐かしい壁掛け電話がカプセルトイに ころんとしたフォルムとレトロな色づかいにキュン!
冷蔵庫につけるも良し! ドールに昔のトレンディドラマを演じさせるのも良し!(2020/4/15)

J:COMオンデマンド利用者増 新型コロナの影響か
新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う外出自粛の影響で、J:COMオンデマンドの利用者が増えていることが分かった。休校措置や映画館の休館により、アニメや邦画の視聴が増えているという。(2020/4/8)

KDDIとテレ朝の動画サブスク「TELASA」スタート ビデオパス後継
KDDIとテレビ朝日の共同出資によるTELASAが、動画見放題サービス「TELASA」をスタートした。KDDIとテレビ朝日はTELASAを“5G時代の動画配信サービス”と位置付けて展開していく。(2020/4/7)

Amazon Prime Videoで映画「すみっコぐらし」独占配信
4月の新着コンテンツも発表。(2020/3/26)

Amazon Prime Video、3月に「翔んで埼玉」「おっさんずラブ - in the sky-」など配信
他にも「時効警察はじめました」ディレクターズカット版など。(2020/2/28)

「地方の声優志望者に道を」 しずかちゃん役声優・野村道子さんがオンライン個別指導サービス
声優の野村道子さんは、遠方に住む声優志望者のため、スマートフォンなどでプロの個人指導を受けられる新サービス「SPOT」を始める。地方の人材に挑戦の機会を与えると同時に、人材発掘も行う。(2020/2/12)

製造マネジメント メルマガ 編集後記:
「AI崩壊」と「AI美空ひばり」から感じる、“AI”のパワーワード力
取りあえず“AI”付けとくとかなりパワーアップする感じ。(2020/1/28)

「何もない」なんてひどい あるじゃねーか!! 千葉県「いすみ鉄道」で昭和レトロな激ウマなグルメ列車に乗ったよ
あえてクルマで行ったウマイ観光列車の旅。なぜならば、夢の「○○の詰め放題」があるから!!(2020/1/27)

大河「麒麟がくる」、AIのSNS解析では高評価7割 一方4Kカメラの映像はくっきりしすぎ?
初回放送が好視聴率となったNHKの大河ドラマ「麒麟がくる」について、産経新聞がAIを活用してTwitterを解析したところ、7割が高評価だったことが分かった。一方、低評価の理由は色が派手すぎるというもので、撮影に使われた4Kカメラの映像がくっきりしすぎていたことが影響した可能性もある。(2020/1/24)

「寂しい、つらい、でも優しい」──「メタルギア」の小島秀夫さんが手掛けた「デス・ストランディング」はどんなゲーム? 漫画でレビュー
「メタルギアシリーズ」などで有名なゲームデザイナーの小島秀夫さんが手掛けた「DEATH STRANDING」。「山を登りつつ荷物を配送するゲーム」ともいわれますが、具体的にどんなゲームなのか、漫画で分かりやすくお届けします。(2020/1/21)

吉本興業、動画配信サービス「iflix」にコンテンツ提供 アジア市場を開拓
吉本興業が制作するテレビ番組や映画などが、動画配信サービス「iflix」で配信スタート。アジア市場の開拓を狙う。(2019/12/26)

アニメーターが1日500人規模の海外アニメイベントに行ってみた ドイツのアニメファンに触れてみて
1日500人、3日間で1500人程度を動員するイベント「アニメフェスティバル・フライブルク」の様子をお届け。(2019/11/9)

Amazon Prime Videoで「おいすー!」 「8時だョ!全員集合」が11月から見放題作品に
「内村さまぁ〜ず SECOND」はシーズン5に突入。アニメでは「銀魂.」も。(2019/10/24)

「君のiPhoneは0円で交換できるってワケだ」 吹き替え映画みたいなノリのApple店員を描いた漫画がじわじわくる
覚悟はいいかい……?(2019/9/24)

ゾンビ映画「死霊のえじき」吹替版制作プロジェクト、1週間もたたずにクラウドファンディングで100万円を突破!!
時代を超えてファンを魅了する、ゾンビ映画のマスターピース。(2019/7/30)

昭和の名優、高島忠夫さんが死去 息子2人がコメント寄せる
88歳でした。(2019/6/28)

「スパイダーマン」と「ゴールデンカムイ」異色にも程があるコラボ実現 鶴見中尉とニックに共通点が多いため
鶴見中尉「い〜ね〜!ぴ〜た〜くぅん。いいぞぅ〜!!」(2019/6/17)

「(オファー)来なかったら声優やめるわ」 山寺宏一が明かす、再びの「アラジン」ジーニー吹替えに秘めた思い
エゴサ駆動の“Mr.ジーニー”が胸中を告白してくれました。(2019/6/7)

マスクド・アナライズのAIベンチャー場外乱闘!:
「アベンジャーズ型」のデータ分析組織がうまくいかない理由
自社でデータ分析組織を立ち上げる企業が増えているが、なかなかうまくいかないという声も多い。日本企業が目指すべき組織の在り方とは?(2019/5/8)

プロジェクト:
東京・京橋の「ミュージアムタワー京橋」の7月オープンに先立ち、街の名称が「京橋彩区」に
永坂産業と戸田建設は、「京橋一丁目東地区における特別地区計画」の街区名称を「京橋彩区」(きょうばしさいく)に決め、運営組織の「京橋彩区エリアマネジメント」が発足した。街区名称は同時に、主に地上から低層部分に整備が予定されている文化貢献施設の総称にもなる。(2019/5/6)

「踊る大捜査線」映画シリーズやドラマ「アンフェア」など、Amazon動画見放題でGWに楽しみたい作品配信
「映画クレヨンしんちゃん」の新作公開前に前作「爆盛!カンフーボーイズ〜拉麺大乱〜」が配信されます。(2019/4/12)

「TSUTAYAプレミアム」は変わったか 対策と拡充の1年
TSUTAYAがサブスクリプション型サービス「TSUTAYAプレミアム」のサービスを拡充する。昨年5月に景品表示法違反(優良誤認)で消費者庁の措置命令を受けたが、その後はどのように変わったのか。(2019/3/20)

開館53年の映画館「有楽町スバル座」、10月に閉館 施設の老朽化などのため
日本初の洋画ロードショー劇場「丸の内スバル座」を継承した、日本映画史と深く関わる施設でした。(2019/3/15)

「ハリウッドと銭湯のコラボ」ってなんだよ! 「この映画宣伝がすごい! 2018 〜勝手に日本宣伝アカデミー賞」イベントレポート
村上佳菜子もB‘zも銭湯も!? 愛あるカオスがもりだくさんな2018年の映画宣伝を振り返る。(2019/2/26)

今日のリサーチ:
「ボヘミアン・ラプソディ」はなぜ2018年興行収入1位になったのか?――GEM Partners調べ
GEM Partnersは、劇場鑑賞者調査「作品別ポストサーベイレポート」の最新版を発表しました。(2019/2/14)

「どうすれば」「諦めるな」 みずほATM休止の絶望描く「映画」誕生!? 個人制作の動画に大反響
「みずほで金が下ろせない?」「所持金720円か」「この3日間どう過ごせばいい?」――みずほ銀行のATM休止の“絶望と希望”を、映画の予告編のように描いた動画がTwitterで話題だ。個人が趣味で制作したという。(2019/2/12)

「パシフィック・リム」続編や「ラブライブ!」「トリック」など、Amazonプライム・ビデオで2月配信
劇場版「コードギアス 反逆のルルーシュ」(I・II)や、トリック(1〜3)にも注目。(2019/1/30)

千鳥、「TAXi」最新作で“岡山弁丸出し”吹き替え 大阪時代の“伝説のタクシー”を思い出す
クセが強い!(2019/1/18)

「コマンドー」テレ朝版吹替、世界初のスクリーン上映が決定 2部は応援上映というマッチョマンすぎる内容
「第三次世界大戦だ!」と言いたくなるモリモリマッチョな企画。(2018/9/25)

「バーフバリ」監督作品「マガディーラ 勇者転生」レビュー 日本向けディレクターズ・カットで失ったもの
待望の日本公開。(2018/9/8)

Twitterの投稿からAIが映画をおすすめ 名作からとんでもないのまで出会えそうな「TSUTAYA AI」がスタート
コマンドー実況民はやっぱりコマンドーを激推しされるのでしょうか。(2018/8/30)

「GAFAの脅威」はあり得るのか
Google、Amazon、Facebook、Appleの頭文字を取った「GAFA」。この4社による情報独占は果たして本当に危険なのか?(2018/6/29)

「現実の方がむごい」 “ヤバいマンガ枠”扱いされる“知るかバカうどん×クジラックス”の白熱対談
おお神よ! なぜこの二人を引き合わせてしまったのか!(2018/6/8)

Eテレ「びじゅチューン!」のカプセルトイ 太陽の塔や麗子、宮本武蔵などがフィギュアに
発売時には東京国立博物館で「びじゅチューン!」関連の展覧会も開催予定。(2018/6/4)

字幕スーパーってどこが「スーパー」なの? テロップとの違いは?
「テロップ」との違いはあるの?(2018/5/30)

46年前からあった「若者の○○離れ」と、今起きている「お金の若者離れ」
今若者が“離れる”理由。(2018/5/20)

平均年齢73歳のeスポチーム「シルバースナイパーズ」がかっこいい 腕前は未熟ながら古参兵の風格
「ティーンスレイヤー」の二つ名がかっこいい。(2018/3/21)

タイバニ、パプリカ、ビバップが爆音で! 丸の内ピカデリーでアニメーション爆音映画祭開催
2018年1月12日〜2月2日に「丸の内ピカデリー アニメーション爆音映画祭」が開催。(2017/12/26)

JASRAC、映画音楽の上映使用料値上げ求める 洋画は「18万円」→「興収の1〜2%」に
JASRACは、外国映画で使われている音楽の上映使用料について、現在の「1作品当たり18万円」の定額から、「興行収入の1〜2%」に変更するよう、業界団体に求めている。(2017/11/8)

ブルゾンちえみ、映画「ジオストーム」で声優デビュー! スーパーキャリアウーマン役で「お得意の構図」
ブルゾン、ブレイクの波が収まる気配を知らない。(2017/11/7)

TSUTAYAが1000円のDVD/BD借り放題&動画見放題サービスを発表 延滞料がなしに
一気見が捗りそう。(2017/10/2)

アニメ・音楽の落ち込み響き……:
17年上半期のビデオソフト売り上げ、10.6%減の916億円
日本映像ソフト協会が2017年上半期のビデオソフトの市場規模を発表。前年同期比10.6%減の916億8500万円と不調が続く結果に。(2017/9/26)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。