ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「次の一手 シリーズ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

製造業、モノづくりの未来に向け打つべき「次の一手」を紹介する記事バックナンバーです。

サードウェーブが放つ次の一手:
7年ぶりのリニューアル! GALLERIAデスクトップPCがボディーを一新、シリーズ名もシンプルに
サードウェーブが展開するゲーミングPCブランド「GALLERIA」(ガレリア)。この中のデスクトップPCラインにおいて、新デザインのボディー導入とともに、新しいラインアップも発表された。(2020/7/3)

次の一手は……?:
「DX推進やAI導入はコロナ終息後に」 エクサウィザーズが新型コロナウイルス感染症に関するアンケート
エクサウィザーズは、新型コロナウイルス感染症に関するアンケート結果を発表した。同感染症の影響が2021年以降も続くと考えている割合は6割弱。アフターコロナに向けた取り組みについては、65%の会社が働き方の再設計に注力するという。(2020/5/12)

40周年記念を受けた次の一手:
NECがゲーミングPCを投入か 「Project 炎神」稼働中
NECパーソナルコンピュータが、NECの事業の源流となった「PC-8001」の生誕40周年にちなんだ取り組みを発表。その中で、ゲーミングPCへの取り組みについての言及もあった。また、特別カラーモデルやミニチュアモデルも動画でチェックしよう。(2019/8/5)

次の一手はLINEとの提携:
利用者の30%以上がキャッシュレス スタバの決済事情
スタバ利用客の30%以上がキャッシュレスで買い物をしているという。さらにキャッシュレス決済の利用を伸ばすための戦略は?(2019/4/8)

エンジニア不足に「次の一手」:
PR:札幌市にIT企業が集積している理由
「エンジニア不足」が日本全体で課題となっている中、札幌市に多くのIT企業が進出をし始めている。その理由に迫った。(2018/11/19)

「週休3日」の次の一手:
ヤフーが「企業内保育所」開設へ オムツ完備、読み聞かせも実施
ヤフーは、社員の産休・育休後の復職支援・継続就業支援を目的とした企業内保育所を7月2日より開所する。(2018/6/28)

「攻め」のITへ──仮想化基盤、次の一手
ハイパーコンバージドインフラが救世主となる理由と、効果を最大化する法則
ビジネス要件への迅速な対応に不可欠な、変幻自在なITインフラ構築でハイパーコンバージドインフラが救世主となるのはなぜか? また忘れてはならない“隠れキャラ”とは?(2016/12/16)

現場革新 次の一手:
ウェアラブル端末とモノのインターネットは「現場」の救世主となるか?【後編】
製造現場や保守現場、建築現場など、多くの「現場」の救世主として注目を集めるウェアラブル端末とIoT(モノのインターネット)。前編では、ウェアラブル端末とIoTの現場活用における期待と、それを集めるようになった背景を解説した。今回の後編はこれらを活用した現場における先進事例と将来像について紹介する。(2014/9/1)

現場革新 次の一手:
ウェアラブル端末とモノのインターネットは「現場」の救世主となるか?【前編】
製造現場や保守現場、建築現場など、多くの業種においてさまざまな「現場」が存在しているが、その現場が今“悲鳴”を上げていることをご存じだろうか。その救世主として今急速に注目を浴び始めたのが、ウェアラブル端末とIoT(モノのインターネット)だ。本稿では、前編で「現場」の現状となぜウェアラブル端末に注目が集まるのかについて、後編でICTを活用した「現場」の将来像について解説する。(2014/8/11)

設計・開発 次の一手:
“真のグローバル開発体制”を実現するには何が必要か
製造業を取り巻く環境は大きく変化しており、“グローバル展開を最適に行う”ということが大きなテーマとなりつつある。その中で生産だけでなく設計・開発においてもグローバル化に最適な体制構築が求められている。“真のグローバル開発体制”を実現するには何が必要か。製造業の設計・開発の現場に携わり続けてきた筆者が解説する。(2014/6/3)

Lenovoの次の一手は?
IBMのx86サーバ事業を買収したLenovoの対HP、Dell戦略を読む
IBMのPC部門に続き、同社のx86サーバ事業を買収したLenovo。x86サーバ市場の覇権を確立するため、Lenovoは次にどう動くのか? ライバルであるHPやDellを攻略する戦略とは?(2014/3/18)

インテルとAMDとNVIDIAの次の一手は?:
大解説! 省電力なCPUとSoCの最新事情を整理する
PCが大きく変わろうとしている。タブレット市場の急速な伸びがPC市場に影響を与え、インテルもAMDもNVIDIAもタブレットデバイスを視野に入れたCPUの強化を図っている。(2013/2/21)

「アウトランダーPHEV」の次の一手:
ディーゼルHEVと走行距離300kmのEV、三菱自が次世代環境対応車の方向性を示唆
三菱自動車は、「第83回ジュネーブ国際モーターショー」において、FR車向けのディーゼルハイブリッド(HEV)システムを搭載するピックアップトラック「MITSUBISHI Concept GR-HEV」と、満充電からの走行距離が300kmの電気自動車(EV)「MITSUBISHI Concept CA-MiEV」を参考出品する。(2013/2/15)

ソースネクスト次の一手:
「Evernote」のパッケージ製品や高速音声翻訳ツール、iPad向けアプリを発表
ソースネクストは米Evernoteとの提携により、Evernoteプレミアムサービスを付属した店頭向けパッケージ製品を発売する。このほか、音声翻訳ソフトや超字幕のiPad対応版も発表。(2010/6/15)

グリーンIT次の一手:
「ファシリティとIT」双方のベンダーが限界突破に挑む
データセンターなどIT機器が集積された空間での電力消費抑制は喫緊の課題だ。ファシリティとIT双方のソリューションベンダーが稼働情報の共有によって新たな手法を生み出した。(2009/7/1)

リスティング広告次の一手:
リスティング広告を改善する5つのチェックポイント
アクションタグを利用してますか? クリック率だけに注目してませんか? ――SEOやSEMを改善したくても、素人担当者だけでは改善策も浮かばない。自分たちだけでできるチェックポイントを5つ紹介します。(2009/5/18)

リスティング広告次の一手:
自社サイト、これから何を改善すればよいのだろう
Google AdWordsのようなキーワード連動型のリスティング広告。今や大企業だけでなく、中小企業や個人事業主ですら実施する広告手法となった。確かに一定の効果はあるようだが、次の一手は何だろうか――最新マーケティング手法を考える新連載が始まります。(2009/4/14)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。