ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ホームアンテナ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ホームアンテナ」に関する情報が集まったページです。

キャッシュバックも月々割も消える?:
2015年、「クーリングオフ」の制定でケータイビジネスが一変するかもしれない
携帯電話や光回線といった、通信サービスの契約にクーリングオフが近々導入されることをご存じだろうか。携帯電話の店頭販売におけるトラブルから、消費者を守るためのものだが、実はケータイビジネスを一変させる可能性を秘めている。(2014/5/27)

地下鉄ホームで、“電波いい場所”はどこ?──東京メトロ全線でWiMAXエリア化、駅内設備を公開
ここ数年で、各都市の地下鉄トンネル区間の「ケータイエリア化」がグワッと進んだ。これはどんな設備で実現しているか。東京メトロ全線対応を済ませたWiMAXサービスの設備がこれである。(2013/5/28)

ソフトバンクモバイル、基地局数は「減少していない」
「ソフトバンクモバイルの基地局数が減少している」といった話題がネットを中心に広まっている。ソフトバンクモバイルは基地局数について「減少しているわけではない」との見解を示した。(2012/4/13)

小寺信良「ケータイの力学」:
災害時における「ケータイ」の可能性を考える(3)
災害時には、通信設備の被災や集中する安否確認などで、通話のための回線確保が難しくなる。限られた手段のなかで一般ユーザーはどのように情報を送受信すればいいのだろうか。また、ネットが持つベストエフォートという性質も考慮する必要がある。(2011/6/20)

5分で絶対に分かる:
5分でわかるフェムトセル
見た目は無線LANのアクセスポイントによく似ているけれど、実は一般家庭や小規模オフィス向けの携帯電話用の超小型基地局として動作する「フェムトセル」。その生まれた背景や今後果たす役割を解説します。(2010/12/27)

ものになるモノ、ならないモノ(42):
フェムトセル無料配布で浮上した「ただ乗り」問題
ソフトバンクモバイルが通信品質改善策の一環として打ち出した、フェムトセルの無料配布。それがトラフィックの「ただ乗り」だとしてプロバイダ各社の怒りを招いている(2010/8/18)

ドコモ「N-06A」「P-07A」「P-08A」「P-09A」に不具合
NTTドコモは、NEC製「N-06A」とパナソニック モバイル製「P-07A」「P-08A」「P-09A」に不具合があることを発表。ソフトウェア更新を開始した。(2010/6/1)

ソフトバンク フェムトセル/Wi-Fiルーター無償提供の詳細を発表
ソフトバンクモバイルが、電波改善施策の一環として実施する、フェムトセルやWi-Fiルーターの無償提供について、詳細を発表した。過去にホームアンテナの料金を払ったユーザーには返金も行う。(2010/4/22)

バッテリー内蔵モバイルルータ「クティオ for ワイヤレスゲート」、ヨドバシで発売
トリプレットゲートが7月17日から、イー・モバイルのデータ通信カードを接続して利用できるバッテリー内蔵モバイルルータ「クティオ for ワイヤレスゲート」を販売する。価格は1万9800円。(2009/7/14)

「N-06A」の“ここ”が知りたい:
第1回 無線LANにかかる料金はいくら?――「N-06A」
スマートフォンを除くとドコモの2009年夏モデルで唯一無線LANを搭載するのが「N-06A」。それだけに、無線LANに関する質問が圧倒的に多かった。(2009/7/3)

P&T/Expo Comm China 2008:
「モデムマウス」「社長ケータイ」──中国の展示会で見かけた気になるケータイ
中国最大の通信関連展示会「P&T/Expo Comm China 2008」には、中国ならではのおもしろそうな製品も展示されていた。中には日本でもぜひ発売してほしいと思える製品も発見。それらをいくつか紹介しよう。(2008/10/26)

ウィルコムのホームアンテナに不具合――回収・交換へ
ウィルコムが、「ウィルコムホームアンテナ[1x]」専用のACアダプタに不具合があると発表した。2年程度の利用でケーブルの根本が折れやすくなるとし、良品と交換する。(2008/10/23)

イー・モバイル網で無線LAN機器を利用できるルーターが発売
イー・モバイルのサービスエリアで無線LAN対応機器を利用できるルーターが発売された。(2008/10/21)

イー・モバ端末対応の無線LANルーター トリプレットゲートが発売
イー・モバイル端末をWAN回線に使う無線LANルーターをトリプレットゲートがヨドバシカメラ限定で販売する。(2008/10/21)

NTTドコモの2008年夏モデル:
無線LAN、タッチパネル、擬似5.1ch、顔認識カメラ、横UI……“全部入り”がさらに強化──ドコモ、906iシリーズ8機種発表
NTTドコモが2008年夏モデル「906iシリーズ」8機種を発表。905iシリーズの“全部入り”をさらに強化した。それぞれ新操作デバイスや統合検索、高画素カメラ、横向きUI、Bluetoothなどの特徴を追加するとともに、VoIPで通話定額の「無線LAN」搭載モデルも登場する。発売は6月初旬から。(2008/5/27)

京セラ、「WX320K」「WX320KR」用アップデータ公開
京セラが「WX320K」「WX320KR」用アップデータを公開した。ホームアンテナとの接続性を向上するほか、位置情報通知機能の精度が向上する。(2007/11/20)

ソフトバンク孫社長「MNPでは大変善戦していると思う」
ソフトバンクの中間決算発表でも、話題の中心はソフトバンクモバイルの携帯電話事業だった。10月24日に始まった番号ポータビリティについて孫正義社長は「大変善戦している」と話した。(2006/11/9)

ソフトバンク、一般ユーザー向けの小型基地局設置サービスを開始
ソフトバンクモバイルは、屋内などでの電波状況を改善する、小型無線基地局の設置サービスを始めた。ユーザーからの申し込みを受け付け、調査の上無償で設置する。(2006/10/18)

Windows Mobile ビジネス活用講座――第4回:
PR:W-ZERO3導入事例――ハイデルベルグ・ジャパンに訊く
総合印刷関連機器メーカーのハイデルベルグ・ジャパンでは、印刷機械の修理や保守に必要なデータのやりとりや、メールやグループウェアのモバイル端末としてW-ZERO3を活用している。連載第4回目となる今回は、実際にW-ZERO3を導入した事例について話を聞いていこう。(2006/6/20)

写真で解説するウォークマンケータイ「W42S」
「ケータイはついに、WALKMANを手に入れた」――夏モデル7機種の中でも異彩を放つ「W42S」を写真で解説する。ミュージックシャトルキーなど、独特の構造になっている。(2006/5/22)

ウィルコムの屋内ホームアンテナ、1x用もレンタル開始
ウィルコムPHSの受信感度を高める「ウィルコムホームアンテナ」。4x用に加えて、1x用もレンタル提供が開始された。(2006/3/1)

10月29日〜11月4日:
5分で分かる、今週のモバイル事情
ドコモ、ボーダフォンは11月1日より、新しい料金体系をスタート。auはau design projectのコンセプトモデル、3機種を発表した。また総務省は、携帯電話不正利用防止法の全面施行をに向け、詳細案をまとめた。(2005/11/4)

ウィルコム、「屋内ホームアンテナ」のレンタルプラン
ウィルコムが、PHSの受信感度を高める「ウィルコムホームアンテナ」をレンタル提供する。(2005/10/13)

9月25日〜10月1日:
5分で分かる、今週のモバイル事情
来週から開幕する「CEATEC JAPAN 2004」に向け、メーカー、キャリアとも、新技術に対する取り組みを続々と発表した。(2004/10/1)

ドコモ、PHS用ホームアンテナを発売
ドコモは64Kデータ通信に対応したPHS用ホームアンテナを発売する。(2004/9/28)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。