ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「不謹慎」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「不謹慎」に関する情報が集まったページです。

【意味知ってる?】ネット用語クイズ「Vの者」
2つの意味があります。(2020/10/30)

【意味知ってる?】ネット用語クイズ「スパダリ」
何の略?(2020/10/28)

【意味知ってる?】ネット用語クイズ「おハーブ」
おハーブ生えますわ。(2020/10/26)

【誰のセリフ?】ネット用語クイズ「何が嫌いかより何が好きかで自分を語れよ!!!」
ありったけの夢を〜。(2020/10/24)

【意味知ってる?】ネット用語クイズ「おま国」
最近は減ったかな?(2020/10/22)

【意味知ってる?】ネット用語クイズ「低浮上」
SNS用語です。どんな意味?(2020/10/20)

【意味知ってる?】ネット用語クイズ「スパチャ」
何の略?(2020/10/18)

【意味知ってる?】ネット用語クイズ「ワザップジョルノ」
覚悟の準備をしておいて下さい。(2020/10/16)

【意味知ってる?】ネット用語クイズ「残当」
熟語じゃないよ。(2020/10/14)

GT-Rの次はレクサスかよ! 栃木県警、新スーパーパトカー「レクサス LC500」採用 会社役員男性が寄贈
ちなみにレクサスLC500のお値段は1400万円ほどです。(2020/9/22)

杉浦太陽が新型コロナウイルス陽性、咳の症状あり入院 辻希美と子どもたちは無症状
前日までYouTube更新。(2020/9/15)

「cali≠gari」配信ライブの「自称関係者席」はどのように生まれたのか? 気軽に聞いたら存在しないインタビューの原稿が送られてきました
インタビュアー、誰?(2020/9/15)

自然からの警告――現代美術のトップスター5人が語る「コロナ後」 森美術館「STARS展」
現代アート界のトップスター6人がずらりと並ぶ森美術館の「STARS展」が話題だ。国際的に活躍する美術家たちがいま語る、コロナ禍と社会、コロナ時代の芸術とは――。(2020/9/1)

意味がわかると怖い話:「首無し峠」
有名な心霊スポットの、秘密の話。(2020/8/2)

三浦春馬さんの訃報に、西川貴教、斎藤工、小手伸也ら芸能人から追悼の声 「ブラッディ・マンデイ」共演の吉瀬美智子は「寂しすぎる」
ご冥福をお祈りします。(2020/7/19)

今日のリサーチ:
コロナ禍の観光に見える20の兆しとは? TBWA HAKUHODOなどが「観光復興ガイド」を公開
SNS上の旅行に対する価値観の激しい変化を分析し、そこから見えた20の新たな兆しとその後の打開策をまとめています。(2020/7/2)

【うっかりおうちで死にかけた】生後1カ月の息子を守る夢から覚めると、その子を殺しかけていた……というお話
「奪われそうになったわが子を必死で守る夢を見て、目を覚ますと息子の体を……」。(2020/7/13)

アメリカで白熱する「お尻洗浄器」市場、なぜ?
日本では「ウォシュレット」は「クリネックス」と同じくらいごく当たり前のものになっている。しかしアメリカでは、「お尻洗浄器=温水洗浄便座」を見ることは家庭でも公共のトイレでもごくまれだ。しかし……(2020/5/7)

中居正広、ジャニーズ退所日にメッセージ動画公開 「こんな時期ですし……」と葛藤明かしつつ感謝を伝える
中居さん「それじゃあ、また、じゃあね」。(2020/3/31)

猫「その曲はやめてニャー!」 “猫ふんじゃった”を弾く飼い主にブチギレる三毛猫ちゃんから目が離せない
これは激おこですわ。(2020/3/19)

モノづくり総合版 メールマガジン 編集後記:
テクノロジーを駆使した“代替サービス”を考える時が来た
(2020/3/12)

はた迷惑な武勇伝 椎名林檎や森喜朗が理解できないコト
コロナ対応で国民が息を潜めた生活を強いられる中、歌手の椎名林檎さんがコンサートを開催したり、森元総理が「マスクをしないでがんばる」と言ったり。無知は罪深いもので……。(2020/3/6)

「カメ止め」「1917」だけじゃない 没入感でめちゃくちゃになれる「ワンカット映画」のおすすめを5本紹介します
ライター・城戸の映画コラム2本目。ワンカット映画の魅力を紹介します。(2020/3/1)

「童貞/童貞/バカ/バカで童貞」世界一バランスの悪いパーティーが大暴れ 傑作コメディ「スーパーバッド 童貞ウォーズ」を知っているか
エミネムが200回見た傑作。(2020/2/15)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
コロナウィルスで打撃を被るのは「製薬会社」となり得る意外なワケ
不謹慎だと思われる方もいるかもしれないが、株式市場では、早速「コロナウィルス関連株」の物色が始まっている。特に、今後需要が見込まれるマスクや医療廃棄物を手がける会社の株価は、ここ2週間で大きく増加した。(2020/2/7)

江端さんのDIY奮闘記 介護地獄に安らぎを与える“自力救済的IT”の作り方(4):
見せろ! ラズパイ 〜実家の親を数値で「見える化」せよ
介護にまつわる話題において、よく聞かれるのが「誰にも迷惑をかけたくない」という言葉です。この“迷惑”という観念に対する対処法を考える時に、外せないのが「尊厳死」と「安楽死」です。被介護人が、全く意思疎通ができない“ブラックボックス”のような状態になった時、あなたならどうするでしょうか。そして、自分がその立場ならばどうされたいでしょうか。後半では「ラズパイ」を使い、実家の親の日常を数値とグラフで「見える化する」方法をご紹介します。(2020/1/31)

「龍が如く7」に新要素「スジモン図鑑」 Twitter民「○ケモンじゃねーか!」「あくタイプしかいねえ」「任天堂に怒られるぞ」と大反響
目指せスジモンマスター!(2019/12/27)

リーダーシップは誰にでも実践できる:
PR:UWC ISAK Japan小林りん代表理事に聞く――「変革を起こすチェンジメーカーの育て方」
(2019/12/27)

江端さんのDIY奮闘記 介護地獄に安らぎを与える“自力救済的IT”の作り方(2):
それでも介護ITを回してみせる 〜国内ユーザー5人の見守りシステムができるまで
「おばあちゃんが動かない……」。深夜に嫁さんからかかってきた1本の電話で、私は「Raspberry Pi」(ラズパイ)を使った“壮大な見守りシステム”をDIYで構築することになります。今回は、そのドタバタ劇の詳細と、「どうせなら介護を楽しんでやれ」という私の思いの丈をぶつけたいと思います。(2019/10/31)

動画の世紀:
香港で目撃した創造的デモとYouTube 過激なアカウントは取り締まれるか
香港のデモを現地で目撃した筆者が考えた、YouTubeと規制との関係。(2019/8/30)

世界を「数字」で回してみよう(61) 働き方改革(20) 最終回:
長時間労働=美徳の時代は終わる 〜「働き方改革」はパラダイムシフトとなり得るのか
20回にわたり続けてきた「働き方改革」シリーズも、今回で最終回を迎えました。連載中、私はずっと、「働き方改革」の方向性の妥当性は認めつつ、「この問題の解決はそれほど簡単なことではない」という反骨精神にも似た気持ちの下、それを証明すべく数字を回してきました。これは“政策に対する、たった1人の嫌がらせ”とも言えます。そして最終回でも、この精神を貫き、“たった1人の最後の嫌がらせ”をさせていただこうと思っています。(2019/8/29)

銀行員が解説 ドラマ「集団左遷」のリアル【後編】:
不正行為は本当にできる? 現役銀行員が語る「隠蔽」と「情報管理」
ドラマ「集団左遷」のリアルをテーマにしたコラムの後編。現役銀行員の筆者が「不正行為はできるのか」「情報の取り扱いについて」を解説します。(2019/7/12)

otsuneの「燃える前に水をかぶれ」:
ネット炎上の秘孔を突かないために
ネットウォッチャー、おおつねまさふみ氏が、「正義感の強い人たち」を反応させてしまう炎上の構造について解説します。(2019/6/20)

otsuneの「燃える前に水をかぶれ」:
ネット炎上は「強い正義感」が引き起こす
炎上は善意の人の正義から始まる。その仕組みを理解しよう。(2019/6/7)

ネットに広まる「魔女っ子は放送禁止用語」説 調査して分かった「放送で扱いにくい理由」と「一般人が納得できない理由」
芸人さんのツイートが話題に。まとめサイトなどで記事化され、情報が拡散しています。(2019/3/27)

スピン経済の歩き方:
タレントの薬物問題に、企業はどう対応すべきか
ピエール瀧さんの逮捕を受け、多種多様な企業がその対応に追われている。CMや広告はすべてお蔵入りになったわけだが、役者やアーティストとして関わっている作品まで自粛すべきなのか。この問題に対して、筆者の窪田氏は……。(2019/3/19)

看護師さん「音楽でもかけましょうか?」 手術中にかかった音楽がある意味で奇跡的な選曲だった話
こんなことがあるのか……!(2019/3/19)

「混雑してないから遊び放題」 志摩スペイン村の自虐サイト話題に 広報「自虐のつもりはなかった(笑)」
映り込む人がいないからインスタ映えもしやすい――三重県志摩市のテーマパークのキャンペーンが「振り切っている」と話題に。(2019/2/14)

「三億円事件ツアー」で犯人と握手! ぶっ飛びタクシー会社三和交通のぶっ飛びツアーに参加してきた
三和交通今回もマジやばい。(2018/11/27)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
メイウェザーが、RIZINで「エキシビション」にこだわる事情
格闘技イベント「RIZIN.14」で、プロボクシング世界5階級制覇のフロイド・メイウェザー・JrとRISE世界フェザー級王者の那須川天心が激突する。両者の格はあまりにも違うわけだが、那須川に勝ち目はあるのか。また、メイウェザー側はなぜ「エキシビション」にこだわるのか。(2018/11/22)

ネット炎上はなぜ起こるのか?:
マーケターが「知らない」では済まない炎上対策、プロのネットウォッチャーが語る
ネットウォッチャーとして知られるおおつねまさふみ氏が、WOM(口コミ)マーケティングのイベントで「炎上」について語った。(2018/11/19)

スピン経済の歩き方:
BTSの「原爆Tシャツ」騒動が起きても、韓流ブームが打撃を受けない理由
「原爆Tシャツ」を着用していたことを受け、韓国の人気グループ「BTS」が揺れている。「このままでは韓流ブームに陰りが出るかもしれない」と感じている人もいるかもしれないが、筆者の窪田氏はちょっと違う見方をしている。どういうことかというと……。(2018/11/13)

若い女性2人が土俵上で、大統領の寝室で…… 謎のSNSアカウントを描く漫画「じどり」のオチが現代ホラー
世にも奇妙な物語感がある。(2018/10/27)

「災害で苦しいときこそ娯楽は必要」約86%、「デマにだまされた」約10% 災害に関する意識調査
「被災地支援をしたいと思う」と答えたのは全体の約57%。(2018/9/27)

ブログやSNSは“ネットの空気”をどう変えたのか? 平成最後の夏、「ネット老人会」中川淳一郎が振り返る
この平成、オタクのものだったネットはブログやSNSの登場でどのように一般、芸能人のものになっていったのか。サイバーエージェント・藤田晋社長に取材しながら、中川淳一郎が振り返る。(2018/9/22)

熊本市長、熊本地震振り返り「北海道に観光行って」とTwitterで呼びかけ 「涙が出る」「いい人だ」と賛同の声あふれる
「美味しいもの食べるだけで復興支援です」と大西市長。(2018/9/15)

常見陽平のサラリーマン研究所:
あえて言おう。私は「家畜」である
小さな子どもの育児や家事に追われている父親はどんな悩みを抱えているのだろうか。筆者の常見陽平氏もそのひとり。育児や家事に追われる日々を送ることで、どんなことが分かってきたのか。(2018/8/31)

子どもを守るITリテラシー学:
子どもに「パスワード」の付け方を教えられますか?
スマホやPCを子どもが当たり前に使う時代になりましたが、生活が便利になる一方で、そこにはセキュリティの問題も潜んでいます。この連載では、主に小中学生の保護者に向けて、身近になったITをどう安全に活用し、子どもを守るのかを考えていきます。今回のテーマは「パスワードの付け方」です。(2018/8/28)

週末珍ゲー紀行:
異世界転生したら墓守やらされるハメになった件 “汚い牧場物語”と話題のゲーム「Graveyard Keeper」の危険な魅力
ダークサイドに堕ちた牧場物語。(2018/8/27)

秋田103年ぶり甲子園決勝の金足農業、関連品がフリマアプリに続々と ペナントやキーホルダーが価格6倍に
それでも売れるという。(2018/8/20)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。