ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「和風」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「和風」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

今日のリサーチ:
令和を代表する企業、1位はGoogle――ビズリーチが20代に調査
20代が期待する「令和を代表する」企業ランキングです。(2019/6/21)

セキュリティクラスタ まとめのまとめ 2019年5月版:
「DDoS攻撃」でサイバー攻撃に対抗してよいの?
令和を迎えた2019年5月のセキュリティクラスタ、ゴールデンウイーク中は比較的平穏でしたが、その後は活発な議論が続きました。「IIJによるDDoS対策のためのDNSフィルタリング」「サイバー攻撃に対抗して攻撃したり、捜査対象にマルウェアをインストールしたりする自民党の提言」「無限アラートURL貼り付け事件の結末」が話題となりました。(2019/6/17)

ディズニー七夕グッズの星モチーフ&和柄がかわいい! 「ディズニー七夕Days2019」グッズのオススメを紹介
おみやげに買って帰りたい。(2019/6/11)

EIZO、カラーマッチングソフト「Quick Color Match」が“伊勢和紙”に対応
EIZOは、同社製液晶ディスプレイ「ColorEdge」用カラーマッチングソフト「Quick Color Match」のバージョンアップを発表した。(2019/6/6)

痛みを感じる光だけが君を救う光になる:
五月病は不治の病、過去をかえるたった一つの方法、それでもきみは令和の今日まで生き残った
どうすれば、可愛くなれる。(2019/5/31)

平成&令和の子ガモちゃんズ 目白庭園のアイドル「カルガモ」の赤ちゃんが今年も誕生!
入場無料!(2019/5/30)

これこそクールジャパン 漫画家考案の五輪ボランティア装備が純和風でかっこいい
三度笠みたいな「かぶる傘」を使うなら、いっそ全身和装で固めたほうがよさそう。(2019/5/29)

なじみがない:
ゴルフの地位凋落 令和の経営者は「運動しない」
住友生命保険が全国の経営者や管理職を対象に行ったアンケートで、経営者・管理職の3割強が何のスポーツにも取り組んでいないことがわかった。目立つのは「ゴルフ」の地位低下で、令和の経営者は平成の経営者と比べて運動になじみがない人が多いようだ。(2019/5/27)

「あなたの番です」児嶋佳世殺しの犯人は? 6話「黒島メモ」を元にさらに推理してみた
ゴルフバッグから足! 令和の「犬神家の一族」発動。(2019/5/26)

「日本犬」「セツ子」「ウギョ〜」で「日本建設工業」 企業名を強引に刷り込んでくる昭和風CMがおかしい
それでいて事業内容の説明も忍ばせる、スキのないつくりがすごい。(2019/5/23)

「コロコロ」が門外不出の“ビッグデータ”公開 子どもたちが興味のある職業「野球選手」は「サラリーマン」以下
令和の子どもたち。(2019/5/17)

PR:そんなコラボで大丈夫か? 伝説のゲーム「エルシャダイ」、令和の時代になって最新ゲームとまさかのコラボ
神は言っている……懐かしのPVも再現されていると。(2019/5/16)

今日のリサーチ:
令和はどんな時代になる? 「平和の令和」「変化の令和」などが上位に――CCC調べ
CCCが実施した「令和の時代に関するアンケート調査」の結果です。(2019/5/14)

「無事でよかった」「令和の使者の子猫かな」 壁の中で鳴いていた子猫ちゃんが救出される
助けてくれてありがとニャ。(2019/5/12)

これを見ずに令和を迎えられるか! 平成最後の超会議、会場を彩るコスプレイヤーさん大特集
今回も撮り続ける……灰になるまで。(2019/4/27)

美しすぎるマスキングテープが登場 職人が手仕事で和紙に箔押し、制作期間は2カ月半
もったいなくて、マスキングになんて使えないよー。(2019/4/20)

新元号の「梅花の宴」言及部分:
令和の典拠『万葉集』 中西進が語る「魅力の深層」【後編】
新元号「令和(れいわ)」の典拠である『万葉集』――。万葉集研究の第一人者、中西進氏がその魅力を語る後編。(2019/4/19)

今読まれるべき「大和のこころ」:
令和の典拠『万葉集』 中西進が語る「魅力の深層」【前編】
新元号「令和(れいわ)」の典拠である『万葉集』――。万葉集研究の第一人者である中西進氏がその魅力を語る前編。(2019/4/18)

令和の“正しい書き方”から発展した神経衰弱ゲーム「令和衰弱」が登場 ニコニコ超会議2019で無料配布
「平成」から「令和」への移り変わりを感じる神経衰弱です。(2019/4/10)

「令和」をイメージしたクッキーに絶賛の声 和を感じる色使いの“雅なクッキー”に「美しい」「感動した」
アイシングクッキーのすごさを改めて感じる作品でもあります。(2019/4/4)

文化庁のお墨付き:
令和の「令」、正しい書き方とは? 書道界「字体の第一人者」に真相を書いてもらった
新元号「令和」の「令」の字は、印刷物や手書きなどによって字形がさまざまだ。どうしてこのようなことが起こるのか。書道界の「字体の第一人者」に実際に書いてもらい解説してもらった。(2019/4/4)

「これは覚えやすい!」 “R18”が西暦→令和の変換に役立つと話題に
新元号「令和」に関するネタ的なツイート「R18」が実は役に立つと注目を浴びている。(2019/4/1)

新元号「令和」に
令和の出典は、日本最古の古典「万葉集」から。皇太子さまが翌5月1日に新天皇に御即位、あわせて元号を平成から令和に改元する。(2019/4/1)

居酒屋「さくら水産」、赤字が続いていた ファンに衝撃
和食レストラン「梅の花」が子会社化、(2019/3/29)

売り上げ増を見込む:
「時短調理」のニーズ拡大 フリーズドライみそ汁など、“春の陣”
食品各社が、和の食卓に欠かせないみそ汁のフリーズドライ製品の投入を加速させている。味の素はみそ汁を初めて商品化したほか、アサヒグループ食品は増産に乗り出す。働く女性らの間で増大する食事準備の時短需要に対応して売り上げ増を見込む。(2019/3/26)

葉っぱが燃えてる? いいえ、お香です 和紙でできたお香「HA KO」がステキ
「気に入った形の葉っぱを拾って玄関先に飾るよう、気軽に生活に香りを取り入れてほしい」。(2019/3/25)

ムスリム女子が和の装い! 古都で「和柄ヒジャブ」がじわり増えるワケ
着物とヒジャブが奇跡のマッチ!(2019/3/15)

PFU、「Happy Hacking Keyboard」50万台出荷キャンペーンを開始 “漆塗”限定モデルを1名にプレゼント
PFUは、同社製キーボード「Happy Hacking Keyboard」シリーズの累計出荷台数が50万台を突破したと発表した。(2019/3/5)

ガリとわさびをお好みで:
和食料理人が考案 「くらバーガー」を食べて分かった商品開発の狙い
くら寿司がハンバーガーを開発した。3月1日から発売する。実際に食べてみながら商品開発の狙いを聞いた。(2019/3/1)

タイヤでかすぎ、ベンツに和室にレンジローバー 「魔改造ジムニー」オートサロンに集結
ジムニーの改造ベース車っぷりは日本一ぃぃぃ。(2019/1/16)

「和服美人」「輝いて見えます!」 平祐奈、“世界に一つだけ”のオーダー振袖で大人の色気を見せつける
色鮮やかで似合ってる!(2019/1/13)

かわいいものおまとめ(2019年新春):
こんなにかわいいお守りがあるのか! 運気もテンションも上がりそうな新春&和のかわいいものおまとめ
上野東照宮 ユニコお守り/成田山 圓能寺 たくさんのえんお守り/下鴨神社 媛守/着物レンタル さわだ屋/和コスメ kyo・miori/テキスタイルブランド kichijitsu……を紹介!(2019/1/3)

日本版「ハウルの動く城」だ! 和風の城を乗せてのしのし歩く「六角虫・土蜘蛛城」が不気味かわいい
大江戸オーバーテクノロジー。(2018/11/6)

カピバラさんが和風でかわいい 「カピバラさん×ハンズカフェ」11月5日から全国5カ所で開催
クリスマスメニューも登場します。(2018/10/25)

浮世絵×ガンダム=かっこいい! 浮世絵ガンダムが数量限定発売、「富士越龍図」「月百姿」がモチーフ
和室に置きたい。(2018/10/21)

「フル和室完備」「まるで鉄道」!! ぶっ飛び仕様でマジ楽しそう「キャンピングカーの世界」をのぞいてみた
こういうので、旅に、遊びに出たくなります。【写真25枚】(2018/10/10)

黄金色のドライヤーはジェームズ・ダイソン氏の挑戦状?
ダイソンは、フィレンツェ産の金箔を用い、1台1台手作業で作る黄金色のヘアドライヤーを発売する。デザインしたのはジェームズ・ダイソン氏。同社のエンジニアたちが直面した課題とは?(2018/9/14)

日めくりカレンダーがマステに 元旦からおおみそかまでを1ロールに収録 「特別な日」の演出に
ユニークなマステで知られる和紙田大学が、大阪の印刷会社・共進社印刷の協力で、「全ての柄が異なるテープ」を実現。(2018/8/17)

ちょいと粋で和風な「はんてんパーカー」、クラウドファンディングに登場
デザインのふんわり感がオシャレで可愛いです。(2018/8/17)

和風フルーチェ「わふーちぇ」誕生 「抹茶」「あずき」など和の素材
よーし、混ぜるぞ。(2018/8/15)

純金箔のスマホカバーが「NuAns NEO」向けに登場 2万4800円(税込)
トリニティが、スマートフォン「NuAns NEO」シリーズ向けに、純金箔のカバーを発売。職人がひとつひとつ手作業で貼り付けている。価格はトップとボトムそれぞれ2万4800円(税込)。(2018/8/10)

スシやアニメだけがクールジャパンじゃない:
日本の料理学校で外国人が「和食」より「洋菓子」を学ぶ深い訳
料理の名門「辻調」の製菓学校で洋菓子作りを学びに留学する外国人が増えている。日本の高い技術やビジネスモデルの習得が目的だが、法規制のため卒業後日本の洋菓子店で実務経験を積めないのが課題。(2018/8/3)

いたずらパンダがあっかんベ ふんわりやさしい「パンダの和風マシュマロ」 フェリシモから登場
かわいすぎて食べられない。(2018/7/27)

タイムアウト東京のオススメ:
和の素材を楽しむ
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2018/7/18)

古田雄介のアキバPickUp!:
10万円の金箔ケースが目立ちまくる! 真夏のPCケースラッシュ
先週はPCケースや冷却パーツのラッシュで、ビジュアル的にも目立つ新製品が多かった。なかでも目立っていたのが、金箔加工の「EQUILENCE」だ。(2018/7/17)

ドスパラ、10万円の金箔張りPCケースを発売
ドスパラは、ENERMAX製PCケース「EQUILENCE」をベースに金箔を施した特別モデルを発売する。(2018/7/12)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
「Google Home」が和風に変身? ドレスアップできるスキンシールを試す
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回はサンワサプライから発売された「Google Home」用のスキンシールを紹介する。(2018/6/23)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
顧客の若返りに成功 「和食さと」が好調を維持できるワケ
店舗数で和食ファミリーレストラン最大手の「和食さと」。外食産業全体が縮小する中でも成長を続けている。最近ではジュースやお酒が飲み放題のセルフ式ドリンクバーが人気だが、商品開発や仕入れでどのような戦略をとっているのだろうか。(2018/6/5)

バラン、おみくじ、ランドルト環! 地味に使える和紙田大學マステがヴィレバン通販で販売開始
使い道いろいろありそうですね。(2018/5/24)

美しすぎて食べられない! レトロな和柄のアイシングクッキーにうっとり
繊細に描かれた柄がすばらしい。(2018/2/5)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。