ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「漆」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「漆」に関する情報が集まったページです。

【なんて読む?】今日の難読漢字「駄弁る」
俗っぽい表現だけど、ちゃんと漢字表記がある。(2020/12/27)

【なんて読む?】今日の難読漢字「縫い包み」
漢字にすると名称の意味がハッキリ分かる系。(2020/12/25)

【なんて読む?】今日の難読漢字「鬱憤」
漢字で書くとより深刻な字面になるもよう。(2020/12/23)

【なんて読む?】今日の難読漢字「穂状」
「ほじょう」ではない読み方(2020/12/21)

【なんて読む?】今日の難読漢字「与る」の読み方は?(あたえるではない)
でも「あ○○る」という読み方。(2020/12/19)

【なんて読む?】今日の難読漢字「連む」
○○む(2020/12/17)

「こんなグラスでお酒飲みたい」 伝統工芸「蒔絵」をガラスに施した作品が美しい
ずっと眺めていたくなるステキなグラス。(2020/12/15)

【なんて読む?】今日の難読漢字「雹」
「霰」とはちょっと違うやつ。(2020/12/15)

【なんて読む?】今日の難読漢字「柵」(平仮名4文字で読むと?)
「さく」ではない読み方(2020/12/14)

【なんて読む?】今日の難読漢字「撥」(撥水加工の撥)
書けないけどたまに見る漢字。(2020/12/13)

【なんて読む?】今日の難読漢字「肆」(数字0〜9のどれ?)
「壱」「弐」あたりはよく見る。(2020/12/12)

【なんて読む?】今日の難読漢字「目眩く」
ちょっとワクワクする感じの言葉。(2020/12/11)

【なんて読む?】今日の難読漢字「牛角」
焼肉チェーン「牛角」同様、牛の角をモデルにした言葉。(2020/12/10)

【なんて読む?】今日の難読漢字「缶」の読み方は?(平仮名3文字で)
ちなみに「かん」は当て字だとか。(2020/12/9)

【なんて読む?】今日の難読漢字「自惚れ」
知らなくても意味を考えれば読めるかも。(2020/12/8)

【なんて読む?】今日の難読漢字「蒲魚」
「魚」の読み方が難しいかも。(2020/12/7)

【なんて読む?】今日の難読漢字「竹箆返し」
「竹箆」が由来の表現だとか。(2020/12/6)

【なんて読む?】今日の難読漢字「廉恥」
たぶん頭に1文字足した言葉のほうがよく使う。(2020/12/5)

【なんて読む?】今日の難読漢字「轟轟」
車車車車車車(2020/12/4)

【なんて読む?】今日の難読漢字「淘げる」
○○げる(2020/12/3)

【なんて読む?】今日の難読漢字「仮漆」の読み方は?
もともとは外国語だけど漢字で書ける系。(2020/12/2)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
「Xperia 1 II」と「鬼滅の刃」が香港でコラボ、グリーンカラーが新発売
海外では香港や台湾で「Xperia 1 II」の新色として「グリーン」が登場しました。このグリーンモデル、香港ではメモリ容量を12GBに増やした新しいバリエーションとなっています。しかもアニメ「鬼滅の刃」とコラボして、11月いっぱいはオリジナルケースなどがもらえます。(2020/11/12)

モデラーがこだわりの展示法を紹介するハッシュタグに反響 「模型をより良く魅せるディスプレイベースのつくり方」
100均アイテムの有効利用法も多数……みんなよく気が付くなあ。(2020/10/30)

コロナ禍でピンチの職人がTwitterで発信→売れ行きが前年の1000倍に 貝の内側を加工した伝統工芸が魔法みたいな美しさ
京都は嵯峨嵐山の工房、「嵯峨螺鈿野村」の野村拓也さんに話を聞きました。(2020/8/24)

オンライン交流、文化体験も:
JTBが「バーチャル修学旅行」を開発 360度映像を学校で体験、「京都・奈良編」8月末に予約開始
JTBは、VRを活用した体験型旅行商品「バーチャル修学旅行360」を開発した。全国の小・中・高校を対象に、「京都・奈良編」の予約受付を8月31日に開始する。子どもたちの学習機会や、観光関連事業者のサービス提供機会の創出を目指す。(2020/8/11)

意味がわかると怖い話:「蛇神様の贄」
その村には「蛇神様」がいるという。(2020/7/28)

3Dプリンタニュース:
現役競泳選手が発案した水泳フォーム矯正用パドル、試作開発に3Dプリンタ
Formlabsは、競泳選手でジュエリーブランドのアートディレクターを務める古賀淳也氏が、ジュエリー製作と水泳フォーム矯正用パドルの開発に、同社の光造形方式3Dプリンタ「Form 2」を採用したことを発表した。(2020/7/15)

材料技術:
塗装なしで漆黒を再現する高機能バイオ素材、クラファンでスマホケースも
NECプラットフォームズは、海洋プラスチックごみなどの環境問題の解決に貢献する高機能バイオ素材「NeCycle」の販売開始を発表した。当面は、高付加価値、環境性が求められる製品向けに展開をスタートし、事業規模を拡大。2025年度に年間50億円の売上高を目指す。(2020/7/1)

俺の魂を見てくれ! 「ThinkPadオリジナル弁当箱」に“夢”をぎっちり詰め込んでみた
レノボのノートPC「ThinkPad」のデザインは、松花堂弁当に着想を得たものである。それにちなんだ「ThinkPadオリジナル弁当箱」のサンプル品を入手した筆者は、実際に弁当を作ってみることに。(2020/6/12)

サントリーが300万円のウイスキー「山崎55年」100本限定で販売
抽選販売となります。(2020/1/30)

HHKBがラインアップを一新:
PFUの「Happy Hacking Keyboard Professional」がUSB Type-CとBluetooth両対応に進化、シンプルな有線モデルも用意
PFUが、「Happy Hacking Keyboard Professional」シリーズのラインアップを一新した。何を残して何を新しくしたのか、発表会の模様をお届けする。(2019/12/11)

28GHz帯の5G通信実演も:
行動認識AI×IoTボールで、サッカー選手をコーチング
KDDIは、「CEATEC 2019」(幕張メッセ、2019年10月15〜18日)で、行動認識AIとセンサー内蔵ボールを組み合わせた「アスリート育成支援システム」などを展示した。このシステムはKDDIとKDDI総合研究所のスポーツ行動認識AIとアクロディアが開発するセンサー内蔵サッカーボールで取得したデータを活用し、シュートフォームのアドバイスなどが行えるという。(2019/10/25)

「本当に幸せそう」「なんだか泣けます」 平野ノラが夫と「やっP〜!」、結婚式の白無垢姿に反響
うるっときてしまう。(2019/10/6)

ホビーショーで「地方創生」:
「模型の世界首都」静岡市――タミヤ社長が「新時代のプラモデル」を語る
最近はプラモデルを作ったことのある子どもたちも減り、小売店もめっきり減ったというが、ところがどっこい、静岡は熱い。タミヤの田宮俊作社長に「模型の世界首都」静岡市で開かれたホビーショーについて聞いた。(2019/8/23)

南国らしい「赤黄箸」:
沖縄の定番お箸がなくなる? 製造所が廃業し在庫わずか
沖縄県内でおなじみの「うめーし(箸)」の代表格、「赤黄箸」が存続の危機にある。生産を一手に担っていた鹿児島県の製造所が6月いっぱいで廃業、那覇市の卸業者が持っている在庫がなくなればほぼ手に入らなくなる見込み。(2019/8/9)

阪急交通社「観光列車」の検索数ランキングBest10発表、或る列車、ゆふいんの森などを抑えて1位に選ばれたのは!?
観光列車の種類の多さに驚きますね。(2019/8/1)

個性的な器をレンタル:
“サブスク”で伝統工芸と飲食店をつなげる 新サービスが生まれた理由
伝統工芸品の食器を月額制で利用できる、飲食店向けサブスクリプションサービス「Craftal」。サービス誕生の背景には、飲食店と工芸品の産地、それぞれが抱える課題があった。両者をつなげることを目指す立ち上げ人に、狙いと展望を聞いた。(2019/6/19)

「イシツブテ」が岩手応援ポケモンに 「足が透過している」とネットで話題に
「イシツブテ」が岩手応援ポケモンに就任した。手よりも足に注目が集まっている。(2019/5/14)

全国の鈴木姓のルーツ「鈴木屋敷」をよみがえらせよ 平安期の屋敷の再生プロジェクト始動
約182万人いるという鈴木のみなさん、力を……!(2019/4/22)

お台場「痛車天国2019」:
アズレンやレーシングミクなど人気キャラ集結 「痛車天国2019」美少女コスプレイヤーたちを撮ってきたよ
あれは伝説の痛ガルパントラック!?(2019/4/3)

PFU、「Happy Hacking Keyboard」50万台出荷キャンペーンを開始 “漆塗”限定モデルを1名にプレゼント
PFUは、同社製キーボード「Happy Hacking Keyboard」シリーズの累計出荷台数が50万台を突破したと発表した。(2019/3/5)

特別展「三国志」が東京国立博物館で 関羽の青銅像や曹操の墓の出土品を展示 
東京では7月9日から9月16日まで開催。10月からは九州国立博物館で開催されます。(2019/2/27)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
「なまはげ」居酒屋にお客が殺到! 秋田県内に“存在しない空間”の魅力とは
秋田県の郷土料理と「なまはげ」と触れ合える居酒屋にお客が殺到している。その再現度の高さから秋田県人以外も魅了している。大ヒットの秘密とは?(2019/2/5)

タイムアウト東京のオススメ:
一生モノに出会う
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2018/12/25)

「ひだ」「南紀」 JR東海、次期特急車両のデザインを公開、2022年デビュー予定
ハイブリッド方式の車両、2019年末に走行試験。飛騨・南紀地区の「和」のイメージを取り入れ。(2018/12/13)

本物かと思った 元和菓子職人が作った和菓子風ハンドメイド小物が食べたくなるほどのハイクオリティー
和菓子屋さんに売ってたら間違えるほど本物そっくり。(2018/11/17)

サンって“山犬の娘”なのに人っぽい仮面を着けてるのおかしくない? 「もののけ姫」の仮面を全力で分析した
スタジオジブリ「もののけ姫」のサンは山犬の一族の娘なのに、タタラ場に攻めるとき人間に似た仮面を着けるのはなぜだろう――。(2018/10/26)

納豆を究極においしく食すためのマシン「究極のNTO」発売 美食家・魯山人の教えを元にかき混ぜ数を検証
2014年発売「魯山人納豆鉢」が世界向けにリニューアルされました。(2018/8/31)

ヒット商品をリニューアル:
424回混ぜる「究極の納豆」製造機、タカラトミーアーツが発売
タカラトミーアーツは、納豆を究極においしく作るための商品「究極のNTO(なっとう)」を11月22日に発売。ヒット商品「魯山人納豆鉢」をリニューアルする。(2018/8/31)

V12→V8ハイブリッドに:
トヨタ「センチュリー」21年ぶりフルモデルチェンジ
トヨタは、国産ショーファードリブンカー「センチュリー」を21年ぶりにフルモデルチェンジし、発売した。(2018/6/22)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。