ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「近畿日本ツーリスト」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「近畿日本ツーリスト」に関する情報が集まったページです。

セブン‐イレブンとタッグ:
「買うだけ」にストップ メルカリが封筒や段ボール発売 新規ユーザー獲得に前のめり
メルカリが10月3日、セブン‐イレブンでオリジナル資材を発売する。背景には、ユーザー拡大の狙いがある。メルカリでは、「買うだけ」のユーザーが圧倒的に多いという。また、シニア向けの教室を開くなど、新規ユーザーの獲得に向けて幅広い施策を展開している。(2019/10/3)

2年でユーザー数が30倍に:
フリマアプリも高齢化? 2年で30倍に増えたシニアユーザー 見えてきた「意外」な利用方法
楽天のフリマアプリ「ラクマ」がシニア向けの教室を開催。ラクマでは、シニアユーザーが2016年から18年にかけて30倍に増加しているという。メルカリも同様の教室を開催しており、フリマアプリにも高齢化の波が来ている。楽天の調査では、シニアの意外なフリマ利用方法も明らかになった。(2019/9/25)

リゾート地でリフレッシュ:
仕事と休暇を一緒にする「ワーケーション」 JTBとスノーピークがハワイで展開する事業の背景を直撃
テレワークの1つである「ワーケーション」。仕事と休暇を一緒に取る新たな働き方だ。今日本では徐々に導入する企業が増え、事業として展開する企業も増え始めている。中でも、JTBとスノーピークは、ハワイでワーケーションを行うプログラムを開始。テレワークとしても珍しい「野外」で行うプログラムはどのようにして生まれたのか。また、日本でワーケーションは根付いていくのだろうか。(2019/9/25)

近畿日本ツーリストグループとタッグ:
入門講座は300人がキャンセル待ち 急増するシニア需要にメルカリが一手
メルカリでは今、シニアのユーザーが増えている。「終活・生前整理」での出品は18年から19年にかけ2.5倍増。こうした中で、近畿日本ツーリストグループとタッグを組み、新たにマーケティングプログラムを展開することを発表した。既に行ったメルカリの入門講座では、定員がすぐに埋まり、リピートを希望する人もいるという。(2019/9/17)

気鋭の北朝鮮研究者が分析:
北朝鮮ツアーが謎のブーム!? “近くて遠い国”のインバウンド戦略を追う
北朝鮮で今、外国人を呼び込む観光が盛ん。“近くて遠い国”のツアー内容とは? 気鋭の北朝鮮研究者が迫る。(2019/8/1)

うぉぉ、全線乗り放題! GW10連休対応、近畿東海の鉄道会社5社が「共通乗り放題きっぷ」発売
ちょいと難易度が高い乗り鉄さん向けチャレンジ企画も!(2019/3/12)

水曜インタビュー劇場(45%増公演):
5年間ヒトヤスミしていたのに、なぜ「一休」は再成長したのか
宿泊予約サイトを運営する「一休」の取扱高が、伸びに伸びている。2007年〜11年にかけては伸び悩んでいたのに、なぜ再成長したのか。その秘密について、同社の榊社長に聞いたところ……。(2018/11/21)

トラベル系が人気:
昨年1位の電通は23位に 18年卒就職人気ランキング
みん就の就職人気企業ランキングで、昨年1位だった電通が23位へと大幅ダウン。(2017/4/13)

“エヴァ新幹線”で車両基地を見学できるツアー JR西など4月実施
“エヴァ新幹線”こと「500 TYPE EVA」を使ったツアーを、JR西日本と近畿日本ツーリストが発表。車両基地を見学できるプランも用意する。(2017/2/16)

開催まであと1週間:
展示会の枠を超えるCEATEC、主催者が語る思い
2016年から、「CPS(サイバーフィジカルシステム/IoT(モノのインターネット)の展示会」として開催される「CEATEC」。なぜ、CEATECは生まれ変わる必要があったのか、運営事務局でプロジェクトマネジャーを務める鳥飼浩平氏と、広報・PR担当の吉田俊氏に話を聞いた。(2016/9/27)

近畿日本ツーリスト、法人営業にマーケティングオートメーションを採用
約1000人の法人営業担当者向けにクラウド型マーケティングオートメーションを導入。業務の効率化と収益性の向上を目指す。(2016/8/17)

ウメハラと行く4泊6日ラスベガスEVO2016の旅 近畿日本ツーリストが開催
ウメハラとの対戦会もあるよ!(2016/5/26)

消費トレンドから見る企業戦略の読み解き方:
国内住宅の40%が空き家になる? それでも「空き家ビジネス」が難しい理由
“民泊”を筆頭に盛り上がりを見せつつある「空き家ビジネス」。今後数十年で多くの国内住宅が空き家になると見込まれる一方、日本ならではの課題もある。そのポイントを分析してみたい。(2016/4/25)

2016年10月に開催!:
PR:近未来を映し出す鏡――進化を続けるCEATEC JAPANに迫る
(2016/1/21)

CEATEC 2015:
ウェアラブルはB2Bで“躍進”するか
スマートウォッチなどウェアラブルデバイスは「ガジェット好きが注目するアイテム」というイメージを持たれがちだが、その印象は変わりつつある。CEATEC JAPAN 2015の会場で“ウェアラブルデバイスの今”を追う。(2015/10/9)

CEATEC JAPAN 2015:
幕張メッセで江戸時代にタイムトリップ? 眼鏡型端末で「スマートツーリズム」を体験
近畿日本ツーリストが「CEATEC JAPAN 2015」に初出展。スマートグラスを活用して現存しない歴史的建造物を再現する「スマートツーリズム」を紹介している。(2015/10/7)

近畿日本ツーリスト、楽天がCPS体験デモを展示:
建造物が再現され、ネットのにぎわいが現実に
2015年10月7日に開幕する「CEATEC JAPAN 2015」の目玉展示の1つであるサイバーフィジカルシステムの体験デモ展示の様子を紹介する。(2015/10/6)

開催前日会見を開催:
CEATEC 2015は「CPS/IoTフォーカスへの序章」
2015年10月7日に開幕する「CETEAC JAPAN 2015」の開催前日会見が同年10月6日に、会場となる千葉市幕張メッセで開催された。今回は、サイバーフィジカルシステム(CPS)/IoT(モノのインターネット)関連の展示に注目が集まりそうだ。(2015/10/6)

CEATEC 2015開催直前情報:
CPS/IoTが描く未来――主催者が語るCEATEC 2015
アジア最大級のIT・エレクトロニクス総合展示会「CEATEC JAPAN 2015」が2015年10月7〜10日に開催される。今回の開催テーマは「NEXT−夢を力に、未来への挑戦」である。「CPS/IoTによって、社会や生活がどのように変化していくのかをアピールしたい」というCEATEC主催者に、今回の狙いや見どころを聞いた。(2015/10/1)

近畿日本ツーリスト、楽天技術研究所など出展:
テーマはCPS/IoT、CEATEC 2015特別展概要を発表
2015年9月16日、同年10月7〜10日に千葉市・幕張メッセで開催される最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN 2015」で実施する特別企画展示「NEXTストリート」の出展者などその概要が発表された。(2015/9/16)

スマートグラスで江戸時代にタイムスリップ!? AR活用「3Dツアー」近ツーが発売
スマートグラスに江戸時代の風景を投影し、現実の風景に重ね合わせながら楽しめるツアーを近畿日本ツーリストが発売する。(2014/11/28)

KDDI、ベンチャー支援で三井物産、テレ朝など13社と連携 各業種のリソースやノウハウ活用
KDDIのスタートアップ支援プログラム「KDDI ∞ Labo」が大手企業13社と連携。それぞれのリソースやノウハウを活用したモニタリングや、イベント開催で支援していく。(2014/9/24)

KDDI、ベンチャー支援強化 セブン&アイ、三井物産など連携 新ファンド発足で100億円規模投資
KDDIがスタートアップ企業と既存企業との連携を促進する「パートナー連合プログラム」を発足。新ファンドも設立し、100億円規模で投資を行っていく。(2014/7/14)

「給水ポイント」で高級ワイン!? フランス、メドック地方で行われるマラソン大会が熱い
ラスト5キロではステーキや生牡蠣(がき)も用意されています。(2014/5/12)

インドネシアの初音ミクイベントに行こう 「HATSUNE MIKU EXPO」チケット付き公式ツアー発売
成田空港発着のツアーで日程は5月28日〜5月31日の2泊4日です。(2014/4/7)

10万円分の旅行券がもらえるかも:
日本HP、「夏旅行の思い出」をテーマにしたフォトコンテスト
日本HPは、「夏旅行の思い出」をテーマにしたフォトコンテストを開催する。入賞者にはノートPCやソニー製のデジタル一眼カメラ「NEX-F3」、10万円分の旅行券などがプレゼントされる。(2012/7/18)

愛を探す鉄道ファンのための婚活イベント「鉄コン!in秩父」開催へ
特急レッドアロー号を貸し切り、鉄道ファンのための婚活イベントが行われる。秩父神社で恋愛成就の祈祷も受けられるとはありがたい。(2012/3/14)

エキなか!:
お台場への集客を――りんかい線&ガチャピン・ムックのコラボ戦略
昨年のクリスマスシーズン、りんかい線で行われたガチャピン・ムックとのコラボイベント。どのような目的で企画され、どのような効果があったのか。NEWDAYSの担当者としてイベントに協賛した立場から解説する。(2012/1/24)

出版業界ニュースフラッシュ 2011年12月第2週
出版業界で起こったニュースにならない出来事をまとめてお届けする週刊連載。市場の今後を考えるヒントが隠されているかも?(2011/12/10)

「お嬢様、船上晩餐会のお時間でございます」 執事付きディナークルーズ、参加者募集中
執事によるエスコートが受けられるフェリーツアーが登場。さあ、そこのお嬢様もディナークルーズへ出かけましょう。(2011/11/1)

App Town 旅行:
地図上で宿泊プランを比較――iPadアプリ「旅比較ねっと 宿泊予約」
NECビッグローブが、宿泊プラン比較アプリ「旅比較ねっと 宿泊予約」の機能を強化。地図上で宿泊プランの比較や検索が可能になった。(2011/6/16)

“カラアゲニスト”必見! 唐揚げづくしの「からあげカーニバル」がGWに
人気唐揚げ専門店が集まるイベントがゴールデンウィークに開催される。スローガンは「唐揚げ食べて元気を出そう!」だ。(2011/4/20)

最適な宿を9つの旅行サービスから一括検索 「旅比較ねっと 宿泊予約」
出張の際、複数の宿泊予約サービスを比較するのは意外と面倒だが、このアプリを使えば、9つのサービスから最適な宿泊先を見つけることができる。(2011/4/15)

iPadで中国人観光客をサポート――「お台場コンシェルジュ」
近畿日本ツーリスト、まいど日本、ホテルグランパシフィックが、iPadを活用した訪日中国人向けサービス「お台場コンシェルジュ」を開発。ホテル グランパシフィックに試験導入する。(2011/1/14)

Weekly Access Top10:
ITmediaお嬢様部、執事ツアーを行く
執事がお伴する、お嬢様のための日帰り電車ツアーに参加してみた。(2010/12/20)

9つの宿泊予約サイトを横断検索 Androidアプリ「旅比較ねっと」
BIGLOBEは、9つの宿泊予約サイトを横断検索できるAndroidアプリ「旅比較ねっと」の配信を開始した。2泊以上の空室確認ができる連泊機能が追加されている。(2010/12/9)

ねとらぼ:
メイド列車の次は「執事トレイン」でGO! “お嬢様”向け小旅行発売
社内アナウンスも検札も執事が行います――「お嬢様のために執事がプロデュースする旅」が登場。(2010/11/22)

App Town 旅行:
9つの宿泊予約サイトを横断検索できるiPhoneアプリ「旅比較ねっと」
NECビッグローブが、9つの宿泊予約サイトを条件やテーマなどで横断検索できるiPhoneアプリ「旅比較ねっと」の提供を開始した。(2010/10/14)

ねとらぼ:
ラブプラスから同人イベントまで――近ツーが「エンタメツアー」専門サイト
アニメやゲーム、音楽などエンタメ関連のツアーだけを紹介するサイトを近畿日本ツーリストがオープン。ラブプラスの熱海旅行などが掲載されている。(2010/8/3)

この夏、熱海をラブ色に染める「熱海 ラブプラス+現象(まつり)」がいよいよスタート!
7月10日よりスタートする「熱海 ラブプラス+現象(まつり)」キャンペーン。これを記念したプレスツアーに参加してきました。(2010/7/12)

カノジョと初めての夏休みを――「ラブプラス+」のヒロインと行く熱海バスツアー登場
「ラブプラス+」のヒロインと初めての夏休みを過ごせるという1泊2日の熱海バスツアーが登場。ゲームに登場するホテル大野屋に宿泊できる。(2010/7/7)

今年の夏はどこで盛り上がる? エキサイト「夏フェス特集2010」
エキサイトは、国内で開催される夏フェス情報を集めた「夏フェス特集2010」をオープンした。約80カ所の公演情報や出演者、最新ニュースを配信する。(2010/7/7)

凸版印刷、FeliCa Lite搭載ポスターのテストマーケティングを開始
凸版印刷は、おサイフケータイを利用した広告ツール「FeliCa Lite搭載ポスター」のテストマーケティングを開始した。(2010/6/21)

2009年のTカード利用件数は前年比38%増
(2010/2/8)

ドコモ、香港やソウルなど海外9都市にサポート拠点を追加
ドコモは、無料充電サービスなど、海外での携帯利用をサポートする拠点を海外9都市に追加する。(2010/1/15)

清水洋介の「日々是相場」朝刊:
手掛かり材料難のなか利益確定売りに押されて軟調
(2009/8/11)

郷好文の“うふふ”マーケティング:
パンダキャラ、ゆるキャラが人気の理由
企業や地方自治体が展開する、パンダキャラやゆるキャラに癒やされる日本人。しかし、なぜ私たちはそうしたほほえましいキャラクターに癒やされるのだろうか? その理由を考えてみた。(2009/6/25)

清水洋介の「日々是相場」朝刊:
大幅高の反動や自動車株への懸念などから大幅下落
(2009/5/12)

今からでも皆既日食が見られる! 奄美大島観測ツアー、7万5500円から
7月22日、実に46年ぶりに日本で皆既日食を観測できる今年。しかし日本国土のほとんどから観測できるのは部分日食で、皆既日食を見るには奄美大島・屋久島などに行かなくてはならない。すでに宿を押さえるのが難しいなか、格安の観測ツアーの募集が4月8日から始まる。安さの秘密は……。(2009/4/3)

35年ぶりの“上陸”はブームになるのか? 長崎県の軍艦島ツアー
かつて炭坑の島として栄えていた長崎県の「軍艦島」(端島)。1974年に閉山してから無人島になっていたが、この4月から観光客が“上陸”することが可能に。ある旅行会社は島への上陸ツアーを扱うなど、ひょっとしたら軍艦島ブームが訪れるかもしれない。(2009/3/28)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。