ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「攻殻機動隊」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「攻殻機動隊」に関する情報が集まったページです。

素子「ノイズがないって素晴らしいわ」 Netflix「攻殻機動隊 SAC_2045」は2020年春配信 初公開のティーザー映像にファン興奮
田中敦子さんの声でタチコマも! これは期待。(2019/10/23)

ガチのロボット技術者がお遊びで小型PCに足を追加 ワチャワチャ四足歩行する姿がかわいい
タチコマやベイビィ・フェイス(スタンド)に似ていると評判です。(2019/8/8)

「攻殻機動隊」っぽい! 文字や絵が光って浮かび上がる横断歩道がサイバーパンクでかっこいい
実際にあったら何度も横断してしまいそう。(2019/6/15)

やっぱりかぁぁぁ! 「攻殻機動隊 SAC_2045」、キャラデザはイリヤ・クブシノブ
攻殻愛にあふれるイリヤ。(2019/6/12)

「いよいよサイボーグ感出てきた」 乙武洋匡、義足&義手装着で近未来SF風ビジュアルになる
攻殻機動隊の世界かな。(2019/5/23)

アニメに潜むサイバー攻撃:
「笑い男」事件は実現可能か 「攻殻機動隊 S.A.C.」好きの官僚が解説
そう遠くない未来、現実化しそうなアニメのワンシーンをヒントに、セキュリティにもアニメにも詳しい内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)の文月涼さんが対策を解説します。第6回のテーマは「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」です。(2019/5/24)

「攻殻機動隊」押井守監督の新作アニメーションが制作決定! “構想10年”の意欲作が2020年に放送予定
放送すぐじゃん。(2019/5/15)

舞台は前作の約10年後 “攻殻”新作アニメ「攻殻機動隊 SAC_2045」、Netflixで2020年配信決定!
きたぁぁぁ!(2018/12/8)

アニメに潜むサイバー攻撃:
「個別の11人事件」は現実に起こせるか 「攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG」のゾクっとする話
そう遠くない未来、現実化しそうなアニメのワンシーンをヒントに、セキュリティにもアニメにも詳しい内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)の文月涼さん(上席サイバーセキュリティ分析官)がセキュリティ対策を解説します。第3回のテーマは「攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG」です。(2018/8/6)

病気療養していた声優の大川透、復帰を報告 「攻殻機動隊」サイトー役や「ジョジョ」ナレーションなど
お帰りなさい!(2018/7/7)

「攻殻機動隊 REALIZE PROJECT」と連携:
KDDI総合研究所や横浜国立大学ら、Web媒介型サイバー攻撃対策の実証実験として「タチコマSA」を無償配布
KDDI総合研究所などは、一般ユーザーを対象にWeb媒介型攻撃対策ソフト「タチコマSA」を無償配布して、ユーザー参加型の実証実験を始める。機械学習を駆使して、攻撃を検知する手法も検討する。(2018/6/4)

NTTぷらら、「攻殻機動隊」プロダクション・アイジーの親会社と資本業務提携
NTTぷららが、プロダクション・アイジーなどを傘下に持つIGポートと資本業務提携を結んだ。オリジナルアニメの企画や制作、配信などに向け連携する。(2018/5/7)

写真でふりかえる2017年:
アニメから“現実化”したロボットまとめ(2017年) 「ハロ」「タチコマ」など
ガンダムの「ハロ」、攻殻機動隊の「タチコマ」――2017年は、日本のアニメ史を彩ってきた個性豊かなロボットたちがいくつも“現実化”した1年間だった。(2017/12/23)

「1/8タチコマ」とカフェで遊べる期間限定の体験イベントが渋谷で開催 年末年始に一緒に過ごせるモニターキャンペーンも
いろんな機能が搭載された「1/8タチコマ」を体験できます。(2017/12/15)

攻殻機動隊のアクティビティーがVR ZONE SHINJUKUに新登場 光学迷彩を駆使して撃ち合う4対4のチームバトル
12月9日スタート。(2017/11/23)

アニメ「孤独のグルメ」 監督は黄瀬和哉、ゴローちゃん役は堀内賢雄
監督は「攻殻機動隊ARISE」の黄瀬和哉さん。(2017/10/12)

しょく〜ん! タチコマが折り紙で作れるよー! 「マチ★アソビ」「がたふぇす」「IGストア」で折り方リーフレットをプレゼント
タチコマをイメージした「タチコまんじゅう」もかわいい。(2017/10/6)

攻殻機動隊 S.A.C.「タチコマ」のリアルなロボットが結婚式でお祝いスピーチ! 新郎&開発者に聞いた“タチコマの可能性”
湊さん! 湊さん! ご結婚おめでとうございます!(2017/10/9)

しょく〜ん! ぼくらがランプになったよ〜! 「攻殻機動隊S.A.C.」タチコマのランプが発売決定
AIは入ってません。(2017/6/23)

「攻殻」「マリオカート」も登場 新宿のバンナムVR施設7月オープン 海外展開も
バンダイナムコのエンターテインメント施設「VR ZONE SHINJUKU」が7月14日にオープン。「攻殻機動隊」や「マリオカート」など、人気作品のVRアクティビティーを多数用意する。(2017/6/13)

ESEC2017&IoT/M2M展:
2分の1サイズのタチコマがお出迎え、「ESECにようこそ!」
エーアイは、「第20回 組込みシステム開発技術展(ESEC2017)」において、アニメ「攻殻機動隊」の多脚戦車「タチコマ」の2分の1モデルを展示。アニメと同じ声でさまざまなせりふを話し、来場客を出迎えていた。(2017/5/11)

「エンジニアに無理と怒られた」――熱烈“攻殻”ファンが思い込めた「1/8タチコマ」開発の舞台裏
アニメ「攻殻機動隊」の「タチコマ」を、Cerevoが1/8サイズで再現。音声認識機能を備えるなど、市販ロボットと比べると「やり過ぎた」という高機能な製品だ。そんなタチコマには、社内でも上位に入るほど“攻殻ファン”の開発者の思いが込められている。(2017/5/9)

魂が入ったアニメーション――押井守が語った実写「攻殻機動隊」の不思議な感覚と素子に残る“引っ掛かり”
実際のところ、押井守は何か新しいテーマや表現を持って再び「攻殻機動隊」を手掛けたいと思っているのだろうか?(2017/4/18)

「攻殻機動隊」実写版の次は新アニメ 神山健治さん、荒牧伸志さんの“ダブル監督”が制作
テレビアニメ「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」シリーズの神山健治監督と、アニメ映画「アップルシード」の荒牧伸志監督が、2人体制で監督を務める。(2017/4/7)

新たな「攻殻機動隊」アニメが電撃発表! 「攻殻SAC」神山健治、「アップルシード」荒牧伸志によるダブル監督
やったー!(2017/4/7)

「攻殻機動隊」のタチコマがPCセキュリティソフトに 2017年秋に実証実験モニターを募集
タチコマ「ボク、どうしてもたすけたいヒトがいるんだ」(2017/3/27)

「タチコマ」があなたのPCを守る――対策ソフト「タチコマ・セキュリティ・エージェント」無償配布へ
世界約1万人規模にソフトを無償配布予定だ。(2017/3/27)

商品を「タチコマ」が持ってくる……渋谷の店舗で正式サービス開始
スマホアプリで育成した「自分だけのタチコマ」が現れるという。(2017/3/24)

「『攻殻機動隊』が『ゴースト・イン・ザ・シェル』になった」 Production I.G石川光久が明かす、ハリウッド版攻殻に宿る“魂”
「僕自身はアニメで勝負したいなとあらためて思った」(石川)(2017/3/24)

月刊ヤングマガジン「トニーたけざきの攻殻機動隊」がやりたい放題! 「ガンダム」「エヴァ」に続き「攻殻」までエジキに
ハリウッド版を前にしても自重しないトニー先生。(2017/3/23)

並列化を実現した「1/8 タチコマ」に“変な学習”をさせると……?
(2017/3/23)

「攻殻機動隊」のタチコマ、走って話せて並列化もできる1/8スケールロボに
スマホアプリと連動し、遠隔操縦やネット連携を実現。(2017/3/23)

動く、しゃべる、並列化する:
攻殻機動隊の「タチコマ」再現したロボット、発売
Cerevo(セレボ)が、アニメ「攻殻機動隊」に登場するキャラクター「タチコマ」を再現したコミュニケーションロボットを発表。ユーザーとの対話ができるほか、クラウドを活用して「並列化」を実現したという。(2017/3/23)

攻殻機動隊「タチコマ」リアル再現、8分の1サイズで発売 音声認識でおしゃべり、“並列化”も
スマホで遠隔操作したり、少佐の物まねをしたりする機能も。(2017/3/23)

しょくーん、超絶技巧だよー! GLAY・HISASHIが攻殻OPテーマをタチコマギター(75万円)で弾いてみた!
あなたが神か。(2017/3/19)

電脳ハックVRをスマホで体験可能に 「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver」アプリ配信開始
PlayStation VRでの配信は中止に。(2017/3/19)

実写版「攻殻機動隊」、少佐が乗るバイクは“ホンダ製”
漫画「攻殻機動隊」のハリウッド実写版「GHOST IN THE SHELL」で、少佐が乗り込むバイクはホンダの大型二輪車「NM4」がベースだという。(2017/3/17)

実写版「攻殻機動隊」、公式画像ジェネレータ公開 同作のホワイトウォッシング批判に使う人続出
草薙素子役に白人のスカーレット・ヨハンソンが起用されたことがきっかけとなり、たびたび物議を醸していた。(2017/3/14)

ねっと部:
ハリウッド実写版「攻殻機動隊」、アニメ版声優が日本語吹き替え 田中敦子さん、大塚明夫さん、山寺宏一さんが担当
ハリウッド版実写「GHOST IN THE SHELL」で、アニメ版「攻殻機動隊」の声優陣が再集結。田中敦子さん、大塚明夫さん、山寺宏一さんが声を演じる。(2017/3/10)

Cerevo、開発中の「1/8タチコマ」試作機を渋谷「I.Gストア」で国内初展示
Cerevoは1月12日から、渋谷マルイ「I.Gストア」内で開発中の「1/8タチコマ」試作機を一般公開している。米ラスベガスで開催された「CES 2017」で公開されたものだが、国内では初披露となる。(2017/1/13)

声優の大塚明夫さんが結婚 相手は一般の方
大塚さんは「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」のバトー役や「メタルギアソリッド」のスネーク役などで知られています。(2017/1/7)

CES 2017:
Cerevo、「1/8タチコマ」など17製品をCESで披露――2製品が初公開
Cerevoは、米ラスベガスで1月5日(現地時間)から開催される「CES 2017」で開発中の「1/8タチコマ」を含む計17製品を展示する。(2017/1/3)

正月からアニメ! 「攻殻機動隊S.A.C」「東のエデン」など神山監督作品を一挙配信する「神山祭」が開催
Hulu、dアニメストア、バンダイチャンネル、auビデオパスで1月1日から。(2017/1/1)

ロボット「タチコマ」による商品受け渡しサービス、渋谷マルイで開始 「動かなくても集客できれば優秀」
人類には、まだタチコマは早すぎたのか?(2016/12/22)

しょく〜ん! 攻殻のタチコマがリアルで接客する実験がはじまるよー
控えめに言って、めっちゃかわいかった。(2016/12/22)

実写版「攻殻機動隊」の公開日が決定! スカヨハ&ビートたけしも「かなり凄い」と絶賛の仕上がりに
邦題は「ゴースト・イン・ザ・シェル」に決まりました。(2016/12/16)

バトーさんも初お目見え:
ハリウッド版「GHOST IN THE SHELL」の東京発イベントで2分30秒トレーラー初公開
日本の士郎正宗作品「攻殻機動隊」のハリウッド版実写映画「GHOST IN THE SHELL」のイベントが東京で開催され、監督が配役などについて語った。2分30秒のトレーラーも公開された(記事に転載)。(2016/11/14)

ハリウッド実写版「攻殻機動隊」2017年4月公開決定 公式サイト&最新トレーラー映像も
これは期待できそう!(2016/11/13)

「手書きアニメ制作は若手の参入障壁」――「攻殻機動隊」の神山監督が絵コンテ制作をフルデジタル化した理由
「攻殻機動隊 S.A.C.」や「東のエデン」を手掛けた神山健治監督が、アニメ制作現場にWindowsタブレットを導入した感想を語った。(2016/11/11)

ハリウッド版「攻殻機動隊」の最新映像が公開 少佐の光学迷彩スーツ姿も
スカーレット・ヨハンソン扮する少佐。慣れてきた?(2016/11/8)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。