ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ローソン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

今週のローソン新商品ピックアップ(11月24日〜) 「生クリーム専門店Milkコラボスイーツ」「カービィのもちぷよ」
「星のカービィ」とのコラボキャンペーンスタート。(2020/11/24)

ビッグな男には小さすぎた ドウェイン・ジョンソン、ポルシェに乗れない 映画撮影中に起きた珍エピソード披露
ポルシェ「タイカン」もそんなに小さい訳でないのに……。(2020/11/21)

PR:発送は「ポストにポン」と入れるだけ! メルカリの新配送サービス「ゆうパケットポスト」を渋谷109前で試してきた
本や雑誌、薄手の衣類を送るのにちょうどよさそう。(2020/11/20)

ローソン×星のカービィのコラボが11月24日スタート デザート、ドリンクがカービィに!
アクリルキーホルダーの販売や、プレゼントが当たるキャンペーンも。(2020/11/19)

アルミホイルなどを売る:
ファミマに「100均コーナー」が出現 コロナ禍で変化した消費行動に対応
ファミリーマートは全国の店舗で100円(税込110円)均一のコーナーを展開する。アルミホイルやスポンジなどを手ごろな価格で提供する。コロナ禍で変化した消費行動に対応する。(2020/11/18)

雑誌は“冬の時代”:
コンビニの「雑誌棚」と「書籍棚」がコロナ禍で変化 大手3社の戦略は
コンビニにある雑誌・書籍棚。大手3社でその戦略は異なる。雑誌が売れなくなっている時代の位置付けとは。(2020/11/18)

今週のローソン新商品ピックアップ(11月17日〜) 「生クリーム専門店Milk」「和パスタこなな」コラボ
コラボが続々です!(2020/11/17)

フリーズドライ:
「からあげクン」が野口さんと一緒に宇宙へ プロジェクト発足から3年9カ月
野口聡一宇宙飛行士が搭乗するクルードラゴン宇宙船(Crew-1)が打ち上げられた。宇宙船にはさまざまな「宇宙日本食」を搭載している。ローソンの「スペースからあげクン」はどのようにして開発されたのか。(2020/11/16)

札幌市と福岡市で:
ローソン、フードデリバリーサービス「foodpanda」導入 5店舗では同時に「Uber Eats」も
ローソンがフードデリバリーサービス「foodpanda」導入する。札幌市と福岡市の直営7店舗。そのうち5店舗では同時に「Uber Eats」取り扱い、オペレーションを検証する。(2020/11/13)

ローソン銀行、夜間金庫代わりにATMに入金 初の法人向けサービス
ローソン銀行は11月11日、事業会社向けのATM入金サービス「金庫がわりクン」を11月16日から開始すると発表した。十数店舗を運営する中小中堅の飲食業、サービス業向けに、店舗の売上金をローソン銀行ATMに入金し、法人口座で管理できるサービスだ。(2020/11/11)

今週のローソン新商品ピックアップ(11月10日〜)  「NiziU チョコシフォンケーキ」「バスチー バスク風ショコラチーズケーキ」「カフェインレスコーヒー」
店内放送がNiziUに!(2020/11/10)

Mobile Weekly Top10:
スマホ決済の11月キャンペーンは?/ドコモの新モデルは「オンライン限定色」に注目
スマートフォンを使った決済サービスのキャンペーンは「マイナポイント」のスタートに伴い落ち着く……と思いきや、規模はさておき引き続き提供されています。(2020/11/9)

店舗から顧客にクーポンやメッセージを配信 dポイント&d払い加盟店向け「スーパー販促プログラム」
NTTドコモは、2021年1月下旬に「dポイント」「d払い」加盟店の販売促進活動を支援するマーケティングプラットフォーム「スーパー販促プログラム」を提供開始。加盟店の効果的な販売促進活動をサポートする。(2020/11/5)

メルカリ、ポスト投函で発送OKに 非対面の配送を強化
メルカリが、フリマアプリ「メルカリ」の商品を郵便ポストから発送できるサービスを発表。4日の正午から提供する。非対面での発送を可能にし、利用者が新型コロナウイルスに感染するリスクを減らす。(2020/11/4)

ゲーム内で割引券発行 ローソン、IT技術で集客狙う試み続々
デジタル化に積極的なローソンは、広告効果を高めるため顧客の位置情報の活用、ゲームとのコラボ企画などを行っている。デジタル化などで売り上げを管理しやすくなったことなどが、取り組みが進む背景にある。(2020/11/4)

d払い、ローソンで最大20%還元キャンペーン 11月3日〜16日
NTTドコモは、ローソン・ナチュラルローソン・ローソンストア100でdポイントカードを提示し、支払いに「d払い(コード決済)」を利用したユーザーへdポイントを最大20%還元するキャンペーンを開催する。期間は11月3日〜16日。(2020/11/2)

飲食店やコンビニを中心に10〜20%還元 スマホ決済11月のキャンペーンまとめ
11月も大型キャンペーンが続くスマホ決済。PayPayは11月15日まで「超PayPay祭!」を実施。飲食店などで10%が還元される。ビックカメラでdポイントが還元されるキャンペーンも見逃せない。au PAYは三太郎の日や吉野家のキャンペーンを実施している。(2020/11/2)

ローソンATMが再びドラクエ仕様に 今度はウォークとコラボ 「ローソンキングスライム」出現中
ローソン銀行は、全国のローソン店舗などに設置しているATMを「ドラゴンクエストウォーク」仕様にレベルアップしたと発表した。ローソンとドラクエウォークのタイアップ企画と連携した。(2020/11/2)

ゲーム内で割引券発行 IT技術で集客狙う試み続々
コンビニエンスストアなどが時間帯や人の位置情報を分析するIT技術を駆使した集客に乗り出した。(2020/11/2)

サービスロボット:
次の挑戦は物流領域、Telexistenceが見据える遠隔操作ロボットの可能性
遠隔操作ロボット「Model-T」を開発したロボットベンチャーTelexistence。同社は現在、ローソンやファミリーマートなど小売業界への遠隔操作技術の展開を積極的に進めている。遠隔操作ロボットにはどのような可能性があるのだろうか。また、Telexistenceは今後どのような事業展開を構想しているのか。同社の担当者に尋ねた。(2020/11/2)

ユニクロやヨドバシでも使える「Go To トラベル」地域クーポン 旅行と無関係な店でなぜ?
旅行代金がおトクになる「Go To トラベル」事業で、旅行者がもらえる地域共通クーポン。観光施設や土産店だけでなく、ユニクロやヨドバシ、コンビニでも利用できてしまいます。旅行とあまり関係なさそうなのに、なぜ?(2020/11/1)

最新資料で判明:
人手不足に悩むファミマの店舗が減少 競合他社も同様の傾向
ファミマが加盟店における人手不足の状況を公表した。「不足店舗率」が大きく改善している。今後も人手不足解消のためさまざまな施策を行うとしている。(2020/10/30)

住信SBI銀行、スマホがキャッシュカード代わりになる「アプリでATM」
住信SBIネット銀行は10月29日から、スマートフォンアプリをキャッシュカード代わりにATMが利用できる「アプリでATM」サービスの提供を始めた。セブン銀行ATMとローソン銀行ATMで利用でき、現金の入出金のほか、カードローンの借り入れと返済が可能。(2020/10/30)

期限が迫るとポイント付与:
おにぎり・お弁当の廃棄率を減らせ ファミマなどで、電子タグ活用の実験開始
経済産業省は11月2日、ファミリーマートの一部の店舗などでRFID(電子タグ)を用いた食品ロスの削減に関する実証実験を始める。消費期限の短いおにぎりやお弁当を対象に、RFIDで商品の在庫を管理して廃棄率の低下や作業の効率化につなげる。(2020/10/30)

「鬼滅の刃 無限列車編」一番くじ10月31日発売 煉獄さんのリアルフィギュアが初登場
柱ノートいいな……。(2020/10/29)

おしりの穴まで見えちゃうクラフトビール“ねこけつ”が話題 一部ローソンで販売中、なぜ猫なのか醸造所に聞いた
おいしそうだニャ。(2020/10/28)

地域を元気に:
ローソンが全国の外食企業35社とコラボした商品を発売 地域の名店を元気に
ローソンは全国各地の外食企業35社とコラボした商品を発売する。全国チェーンや地域に根差した名店などを元気にするのが目的。(2020/10/28)

今週のローソン新商品ピックアップ(10月27日〜) 「雲泡クリームのショート」「栗堪能モンブラン」「麗溶けチーズテリーヌ」
「ドラゴンクエストウォーク」とのコラボおにぎりも。(2020/10/28)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
コロナ禍で乾麺・袋麺が“バカ売れ” 伏線は、朝ドラの「まんぷく」にあった
これまでカップ麺に押されていた乾麺・袋麺が、コロナ禍の影響で売れている。在宅勤務の普及などが原因だが、NHK連続テレビ小説「まんぷく」も影響していると筆者は指摘する。その理由は?(2020/10/28)

auじぶん銀行、「スマホATM入金手数料キャッシュバック」キャンペーンを開催 11月1日から2021年1月31日まで
auじぶん銀行が、11月1日から2021年1月31日まで「スマホATM入金手数料キャッシュバック」キャンペーンを開催する。「じぶんプラス1」ユーザーを対象に、1回110円(税込み)の手数料を月5回までキャッシュバックする。(2020/10/27)

スピン経済の歩き方:
セブンの「ステルス値上げ」を疑う人が、後を絶たない理由
消費者が知らない間に、こっそりと量を減らして価格は据え置き――。セブン-イレブンが「ステルス値上げ」をしているのではないかと叩かれている。なぜ、このように疑われているのか。筆者の窪田氏は、このように分析していて……。(2020/10/27)

ネット配信がヒット要因? 「鬼滅の刃」、映画公開3日間で興行収入46億円突破
「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の興行収入が公開初日から3日間で46億円を突破した。ヒットの要因について専門家は「アニメのテレビ放送は深夜帯だったが、ネット配信で後追いしやすかった」と話す。(2020/10/26)

セブン、ネット注文の配達時間を最短1時間に短縮 コンビニ大手、宅配強化
新型コロナの影響で消費者の生活様式が変わる中、コンビニ大手がネット注文で店から商品を届ける宅配サービスに力を入れている。消費者の利便性向上に加え、加盟店に売り上げ確保策を提供する意味合いもある。(2020/10/23)

何かが起こる気しかしない どうでしょう班の副音声収録を“のぞき見”するライビュイベントが開催決定
裏話も飛び出す予感。(2020/10/23)

多くの関係者は疑問視:
伊藤忠、商社流経営で“負け組”ファミマを再生できるか
伊藤忠商事などによる全株式の取得が決まり、ファミリーマートは、伊藤忠主導の経営に移行する。今後の焦点は、令和2年8月中間決算で、コンビニ大手で唯一の最終赤字に転落した“負け組”のファミマを、3年3月期の業績予想で最終利益が初めて総合商社首位に躍り出た伊藤忠が再生できるかに移る。(2020/10/22)

新たなポジショニング:
ローソン、スイーツの新シリーズ立ち上げ 目指すは「コロナ疲れ」の解消
ローソンはご褒美スイーツ「ウチカフェスペシャリテ」シリーズの新商品を10月27日に発売する。コロナ禍で生じたストレスや疲れを解消するというニーズに着目した。(2020/10/21)

今週のローソン新商品ピックアップ(10月20日〜) 「鬼滅の刃食べマス&タルト」「北海道産玄そば使用」「おうどん」
「鬼滅の刃」のキャンペーンはまだまだ続いてます。(2020/10/21)

Microsoft Focus:
DXの「痛み」を価値に変える? 日本マイクロソフト、吉田社長が掲げた2021年度の戦略を解説しよう
2020年7月に2021年度を開始し、10月に戦略を発表した日本マイクロソフト。吉田社長は会見で「本当のDXを経験してきた」という同社の価値を強調した。同社の顧客に向けたアプローチに変化をもたらしたという「本当のDX」とは何なのか。新たに発表された2つの注力ポイントと併せて分析する。(2020/10/21)

アーティストの合成音声が流れるブロマイド、シャープが提供 全国のファミマとローソンで
シャープマーケティングジャパンが、スマホでアーティストの合成音声が聞けるQRコード付きブロマイドをコンビニでプリントできるサービスを始めた。全国のファミリーマート、ローソン約3万店舗が対象で、価格は500円/L判1枚(税込)。(2020/10/15)

他業種から流入か:
1店舗の求人に300人が応募! コンビニの人手不足問題がコロナ禍で劇的に改善した理由
1年前は深刻な人手不足に苦しんでいたコンビニ業界だが、コロナ禍の影響で求人の応募者が増えている。その理由は?(2020/10/15)

今週のローソン新商品ピックアップ(10月13日〜) 「鬼滅の刃」コラボに全集中
鬼滅のコラボ商品、続々出てます。(2020/10/14)

「たらこ!たらこ!たらこ!」「カルボ!カルボ!カルボ!」 パスタの語彙力を捨てたローソン、SNSでの話題は「狙い通り」?
「ボロ!ボロ!ボロネーゼ!」のジョジョ第5部感よ。(2020/10/14)

消費者の行動が変化:
コロナ禍で「焼きいも」が売れまくり! 価格が倍の商品も好調、ローソンストア100の分析結果は?
ローソンストア100で焼きいもの販売が好調だ。背景にはコロナ禍による消費者の行動変化があると同社では分析している。(2020/10/13)

20%や50%還元、最大10万円還元も スマホ決済10月のキャンペーンまとめ
10月のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayは10月17日に抽選で最大10万円を還元する。d払いはお買い物ラリーに加えてAmazonでのキャンペーンを展開。au PAYは三太郎の日や吉野家のキャンペーンを実施している。(2020/10/10)

コロナ禍の影響で:
ローソンは「鬼滅の刃」、セブンは「速水もこみち」監修 コンビニ大手のおせちは少人数向け強化
コンビニ大手のおせちが出そろった。コロナ禍の影響で自宅で過ごす人が増えることを見込む。少人数向けの商品を強化している。(2020/10/9)

成城石井事業は堅調:
ローソンが3〜8月期決算を発表 コロナ禍の影響で純利益が減少
ローソンが3〜8月期決算を発表した。主力の国内コンビニ事業がコロナ禍の影響で苦戦した。消費行動の変化を踏まえた対応で乗り切る考え。(2020/10/8)

製造マネジメントニュース:
「DXはマイクロソフトの戦略そのもの」、日本MSが経営方針を説明
日本マイクロソフトは、オンラインで会見を開き、同社 社長の吉田仁志氏が2024年度までの中計経営戦略を説明した。新型コロナウイルス感染症の影響もあって社会全体で機運が高まりつつあるDX(デジタルトランスフォーメーション)を、政府・自治体向けと、物流、製造業、小売、中堅中小などの企業向けを軸に推進していく方針を明らかにした。(2020/10/8)

日本MS、打倒AWSに意欲 行政クラウド事業を強化 吉田社長「ナンバーワン目指す」
日本マイクロソフトが2021年度(20年7月〜21年6月)の経営戦略を発表。競合のAWSが先行する中、行政クラウド事業を強化する。吉田仁志社長は「ナンバーワンを目指す」と意気込む。(2020/10/7)

数量限定:
ローソンが、1000円以上の野菜購入者に「鬼滅の刃」の紙バッグを配布するキャンペーンを実施 各店先着50枚
ローソンは、対象の野菜や果物を含む税込1000円以上の購入をした人に、テレビアニメ「鬼滅の刃」のオリジナル紙製バッグを配布するキャンペーンを始めた。(2020/10/6)

今週のローソン新商品ピックアップ(10月6日〜) 「アンサーク」「エビ!エビ!エビ!」「台湾茶」
パイ生地×クリーム×あんこ、“勝利”を感じる……。(2020/10/6)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。