ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「食事」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「食事」に関する情報が集まったページです。

“菓子パンだけ”の食事にもダメ出ししないでアドバイス 子育てフリーペーパーの優しい記事が生まれた背景
「悪者を作らないすてきな記事」と称賛された記事には、エネルギー不足から母子を救いたいという切なる願いが込められていました。(2020/2/7)

大事なのは「見える化」:
昆布を食べて収入が4万円アップ? ゲーム開発会社が「“年収を上げる食事”提案サービス」を展開するワケ
ゲーム開発会社のシグナルトークが1月29日、“年収が上がる食事”をAIが提案してくれるサービス「WorkUp AI」を開始する。月額課金制で、価格は毎月9800円(税別)。いったいどんなサービスで、どんな狙いがあるのか?(2020/1/30)

AIが「年収を上げる食事」をアドバイスするサービス登場、LINEと連携
AIが食生活を分析することで、仕事のパフォーマンス向上や収入アップに効果的な食事を提案するサービス「WorkUp AI」が登場。5000人以上の食事と収入のデータをディープラーニングで学習させた。利用料は月額9800円(税別)。(2020/1/29)

「ギガ・スレーーーーーーイブ」 林原めぐみ、主演作「スレイヤーズ」コラボカフェを訪問し周囲をどよめかせる
訪問のきっかけは、パンフレット用の対談後の食事会。(2020/1/28)

「ついに実現したんですね!」 岡村隆史、大河ドラマ「麒麟がくる」キャストと念願の食事会で堺正章らと笑顔
不可抗力によりこれまで堺正章さんからの誘いを4回断っていました。(2020/1/28)

次世代型激辛カレー「2050年カレー」発売 肉がなくなるかもしれない近未来の食事を仮想体験
紹介動画がまるで映画の予告編です。(2020/1/27)

交通・映画・食事が一体になったサブスク、東急が試験販売 3月から
東急グループが、東急線沿線で使える交通・映画・食事サービスをセットにした月額チケットを試験的に導入。1月16日から申し込みを受け付け、3月1日に発売する。(2020/1/15)

特許も取得:
ヘルステックベンチャーFiNC、約50億円の第三者割当増資 「食事画像解析機能」の特許権も取得
ヘルステックベンチャーのFiNC Technologiesは新たに約50億円の資金調達を実施し、創業からの資金調達総額が150億円強に達したことを明らかにした。(2020/1/9)

令和最初の「年末年始に何食べた?」 みかん、カップ麺、フルグラ、ねとらぼ編集部員の2019→2020を食事でたどる
皆さんは、大みそかとお正月に何食べました?(2020/1/4)

テーマは“素直な自分への回帰” ホリエモン主演のミュージカル「湘南美容外科 presents クリスマスキャロル」公開ゲネプロ
食事をしながら見る、変わり種のミュージカルです。(2019/12/11)

JR東など4社、NFCの用途拡大に向け協業 スマホでタグに触れると乗車・買い物・食事ができる社会へ
JR東日本など4社が、NFCの用途拡大に向け協業する。スマホでNFCタグに触れると、注文や決済が完了するサービスを共同で企画・立案。実現に向けた課題を検証する。(2019/12/9)

Switch「Fit Boxing」90日プレイで平均5.5キロ減 メーカーがユーザー100人の統計を発表
食事管理アプリ「あすけん」との連携機能を利用した調査結果。なお、以前発表された30日間の調査結果は、平均2キロ減でした。(2019/12/5)

「仲間が世話になったから」 お金が払えない人は無料の「無料食堂」で心温まる出来事、店主に心境を聞いた
さまざまな事情でお金を払えない方に無料で食事を提供しています。(2019/11/30)

続々進む「無人」と「省人」 気になるお店の狙いを探る:
人手不足に悩む飲食業界は「効率化」で“味気なく”なるのか?
人手不足に悩む飲食業界。帝国データバンクの発表によると、非正社員の不足度数は全業種で最多だ。こうした状況をテクノロジーの導入で解決しようとする店は少なくない。しかし、テクノロジーの導入によって効率化が進むと、食事は「味気なく」ならないのか?「無人・省人」特集の第2回として、飲食店にフォーカスを当てる。(2019/11/25)

「年収が上がる食事」を教えてくれるAI登場 3500人の食生活と稼ぎをディープラーニング
AIがユーザーの食生活を分析し、仕事のパフォーマンス向上に効果的な食事を提案するサービスが登場。AIは約3500人の食生活と年収に関するデータをディープラーニングで学習済み。食べると年収アップにつながるメニューを紹介するとしている。(2019/11/13)

鍋つかみを持って走り回る、背中に乗ろうとジャンピング……小さな子どもを見ながらご飯を作る大変さ描く漫画に共感集まる
「米びつをひっくり返そうとする」「転んで泣く」……子どもを見ながらの食事作りは大変。(2019/11/12)

東京拘置所で聴けるラジオ番組、美味しい食事メニュー……佐藤優が語る勾留の記憶 
“小菅ヒルズ”のご飯はうまいそうです。(2019/10/24)

ナビタイムジャパン、旅行プランの自動作成サービス開始 AIとチャットbotで客のニーズを分析、強化学習で精度向上
ナビタイムジャパンが、AIを活用して顧客の日帰り旅行プランを自動で作成するサービスを始めた。チャットbotで顧客から行きたいエリアや希望する日程、使いたい交通手段などを聞く。自社のデータと照合し、食事・観光・移動などを含んだ行程を表示する。(2019/10/8)

自律型ドローンの現状と課題【前編】
「自律型ドローン」とは? 簡単には解決できない技術的限界を解説
米国では「自律型ドローン」の実用化に向けて活発な議論が進み、食事の配達や工業設備の点検などさまざまな用途に期待が集まっている。ただし、いまだ技術的な限界も少なくない。(2019/10/4)

【100歳時代プロジェクト】ネット活用「遠隔共食」 健康長寿阻む「孤食」解消へ
多くの人が100歳まで生きられるようになりつつある現在、さまざまな理由により、高齢者が独りで食事をする「孤食」が健康長寿の阻害要因と指摘されている。(2019/9/26)

ネコの遠隔見守りサービス「Catlog」登場 IoT首輪で活動データ取得、クラウド上で分析 「ご飯を食べました」などとアプリで報告
飼いネコの活動データを可視化するサービス「Catlog」が登場。飼い主がネコに首輪型の活動量計を装着すると、収集したデータをクラウド上で分析し、運動量や食事回数、睡眠時間などをスマホアプリ上に表示する。(2019/9/24)

セブン−イレブン、基本商品の質向上でスーパーとの価格競争を回避
 コンビニエンスストア最大手のセブン−イレブン・ジャパンは18日、秋冬商品の戦略説明会を都内で開いた。消費税率引き上げで外食機会の減少と内食(自宅での食事)増加の流れが予測される中、冷蔵総菜や麺類など基本商品の品質を向上させる。また、セブン&アイグループ共通のプライベートブランド(PB)の高価格帯を拡充する。(2019/9/18)

百貨店に集う大人の食事 大阪でフードホール戦争
 大丸松坂屋百貨店の旗艦店、大丸心斎橋店本館(大阪市中央区)が20日、リニューアルオープンする。約3年かけ、店舗内容をほぼ一新。目玉の一つが、フロアで購入した食材とお酒を楽しめる「フードホール」だ。いわば大人版フードコートで、大阪では「キタ」を中心にオープンが相次いでいた。ミナミにも拡大した格好で、食をめぐる新たな争いが激化しそうだ。(山本考志)(2019/9/17)

「RIZAPはブロッコリーとささみだけ」じゃない データ分析が導く正しい情報の伝え方
RIZAPは「過度な食事制限」という誤ったイメージが先行しているという課題に対して、Marketoを使ってどのように解決しようとしているのだろうか。(2019/9/17)

そうめんが飲めるように胃袋に消えるという“冷麺風そうめん”を作ったら、「調理5分・食事3分」で消失した
そうめんは飲み物です。(2019/7/26)

カルビーの“のっけるおかず”「のせるん♪」がクラファンで成功 食パンに塗るだけでバランスのいい食事に
ラタトゥーユ、ホワイトシチュー、ポークカレーのおかずパンを簡単に。(2019/7/23)

森永卓郎、「RIZAP」20キロ減のダイエットから3年半  “リバウンド0”の徹底した食事制限に称賛の声
これは尊敬。(2019/7/14)

富士山で進むキャッシュレス化 7合目の山小屋が「au PAY」導入、食事代など支払いOKに
富士山7合目の山小屋「赤岩八合館」「砂走館」が、スマートフォン決済サービス「au PAY」を導入。10日から、食事代や買い物代などの支払いに使えるようになる。富士山では、入場料の支払いが「Airレジ」「Airペイ」に対応するなど、キャッシュレス化が進んでいる。(2019/7/8)

レジへ寄らずに食事OK すき家が公式アプリで「モバイルオーダー」開始
すき家が公式アプリを使った「モバイルオーダー」サービスを開始。アプリから商品を選び、テーブル上のQRコードをスマートフォンのカメラで読み取ると、注文と会計が完了する。自動的にクーポンを適用する機能も実装している。(2019/7/5)

非効率と言われても牛丼屋で「ごちそうさまでした」 丁寧なサラリーマンを描いた漫画に「無くしちゃいけないものがある」
効率的な食事を突き詰めると、SF作品みたいに必要な栄養素が入って満腹感を得られるサプリメントを服用するだけになるかもしれない。(2019/6/21)

「お尻が活火山」「痛みでマジ泣きしながら立って食事」 痔になった体験をコミカルに描いた漫画に涙と笑い
言葉にならない叫び「ウッオゴッッ!! アアギィィィイ」。(2019/6/17)

「喜んでくれる顔が見たくて」 釈由美子、息子の誕生日に“トーマスだらけ”の飾り付け&食事が愛情たっぷり
釈さん、いいママだなあ。(2019/6/13)

Switch「Fit Boxing」の減量効果は? メーカー調査の平均値は「30日プレイで2キロ減」
食事管理アプリ「あすけん」との連携機能を利用した調査結果。ゲームだけでなく、アプリと併用していた人の数値です。(2019/6/6)

Amazon、「Alexa Conversations」でスキル横断の自然な会話を数カ月中に実現へ
Amazonが、AIアシスタント「Alexa」に、例えば映画のチケット購入を頼むと、「その後食事しますか?」と聞いてレストランの予約を促すような自然な会話を実現する「Alexa Conversations」を発表した。数カ月後に(少なくとも米国で)実現する見込みだ。(2019/6/6)

うわさの「油ものを食べるとノドや声に効く」説、専門家は否定 「バランスの良い食事が大切」
「ウーロン茶がノドに悪い」説もエビデンスがないとも。「おいしいもので元気が出る」といった、心因的効果はあるかもしれません。(2019/6/4)

クマの食事に超接近! とれたてのサケを仲良く分け合うクマ親子の自然な姿が撮影される
至近距離でクマの親子が食事中。(2019/4/29)

サイゼリヤが業績見通しを下方修正 人気の株主優待も変更、食事券のみに
優待の変更は残念という株主さんも多いのでは。(2019/4/10)

ついにスタート、西島秀俊×内野聖陽「きのう何食べた?」。奇跡なんか起こらない普通の食事ドラマ、料理もちょっと地味、だがそこがいい
4月5日24時12分に放送開始。(2019/4/5)

山村紅葉、“人生最後のダイエット”で40キロ台に 過去には任天堂「Wii Fit」も活用
健康的な食事と適度な運動、大事。(2019/3/25)

大阪ベイタワーに温泉テーマパーク「空庭温泉」がグランドオープン 安土桃山時代をコンセプトに天然温泉や食事処を提供
弁天町駅直結の約5000坪の温泉型テーマパークです。(2019/3/2)

牛角、フレッシュネスバーガー、かっぱ寿司でも「PayPay」が利用可能に
コロワイドは、同社が運営する全店舗へスマホ決済サービス「PayPay」を順次導入すると発表。「牛角」「フレッシュネスバーガー」「かっぱ寿司」など50ブランド・2485店舗を対象とする。一部のブランドでは「PayPay」で支払うとお得に食事を楽しめるキャンペーンを行う。(2019/3/1)

レシピ本『いつもの食事にも取り入れたい 防災食』が災害時の食事に関するお役立ち情報いっぱいで便利そう
「ポリ袋レシピ」は日常生活の食事にも結構応用できそう。(2019/2/28)

だらけた姿でゴハンをモグモグ アライグマさんのゆるゆるお食事タイムがかわいい
ちょっとものぐさ?(2019/1/29)

泉里香、新CMで「ONE PIECE」ナミ姿を再び披露! 「食事制限と運動をみっちり」と体作りも明かす
何度でも見たいリアルナミ。(2019/1/8)

七味缶に、座ろう 八幡屋礒五郎「七味唐からし」を大きくして座面を付けたイスが登場
食事ではなく、お部屋にピリリとアクセント。(2018/12/21)

男性は女性のスマホ利用に敏感:
異性の「食事マナー」は気になる? 女性が不快に感じたトップは「店員への横柄な態度」
結婚相手紹介サービスを手掛けるオーネットは12月18日、独身男女を対象に異性の食事マナーに関する意識調査の結果を発表。73.9%は異性と食事をする際に相手の食事マナーが「気になる」と回答した。(2018/12/18)

カピバラ親子が仲良くモグモグ みんなでお口をそろえて食事をする姿がめちゃくちゃかわいい
ひたすらモグモグ。(2018/11/17)

常見陽平のサラリーマン研究所:
なぜか心をざわつかせる「マラソン社員」から何を学ぶのか
SNSを見ていると、「マラソン社員」がたくさんいる。大会に当たった写真を掲載して、実際に走っている写真をアップして、その後の食事シーンも紹介する。そうした人たちから、非ランナーは何を学べるのか。(2018/10/12)

モグモグ……オヤツは……おいしい……な〜 ナマケモノさんの食事映像が癒やされる
いっぱい食べてね!(2018/9/24)

1階はキッチン、2階に座席:
バス×食事の「レストランバス」はいかが? 東京でも出発進行
「移動中に食事ができる」と聞くだけで、なんだかワクワクしてしまうが、バスの中で本格的な料理を楽しむことができるサービスがスタートしている。高速バスなどを運営しているWILLERが2年前から始めていて……。(2018/9/23)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。