ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「異議・反論」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「異議・反論」に関する情報が集まったページです。

カルバン・クライン、母の日キャンペーンに“妊娠中の男性”起用し物議 批判コメントに反論
「カルバン・クラインは不寛容以外、全てのものを受け入れる」(2022/5/17)

Appleは「Apple Payで支配的立場を乱用」と欧州委員会が予備的見解の異議申立書
欧州委員会はAppleに対し、「Apple Pay」でモバイルウォレット市場での支配的な地位を悪用しているという予備的見解の異議申立書を送った。Appleは「支払いを行うために使える多数の選択肢の1つにすぎない」としている。(2022/5/3)

Amazon.com初の労働組合結成 Amazonは「失望した。異議を申し立てる」
Amazon.comのニューヨーク市のフルフィルメントセンターで、同社初の労働組合が誕生した。投票結果は僅差で、Amazonは意義を申し立てるとしている。組合はAmazonに対し、即時交渉を求めている。(2022/4/4)

木下博勝、長男の高校受験巡って一部報道に反論 記事と異なり息子は“親の言うこと聞け!が無い“と証言
また、子どもの近況について「受験から解放された」とも。(2022/3/14)

“新型コロナ”でホテル療養中の山崎夕貴アナに「上級国民扱い?」の声 夫・おばたのお兄さんが反論「んなわけあるか!」
スムーズにホテル療養できたため心ない批判があったもよう。(2022/2/18)

Twitter創業者ジャック・ドーシーが「Web3.0」に噛みついた理由 界隈で今何が起きているのか
「Web3.0」、あるいは「Web3」のムーブメントにTwitter創業者のジャック・ドーシー氏が異議を唱え、ベンチャー投資家らとTwitter上で論争が起きた。この記事では、この論争の背景を読み解いていく。(2021/12/28)

クラウドサービスの脆弱性にCVEは必要か【第2回】
「『CVE』のないクラウド」に専門家が不満な“表の理由”と“裏の理由”
クラウドサービスの脆弱性に「CVE」が付与されないことを複数の専門家が問題視している。どのような見解から専門家は異議を唱えているのか。(2021/12/14)

YouTubeが著作権侵害の申立件数を初公開 21年上期は7億超、異議申し立ては1%未満
YouTubeは同プラットフォーム上の動画に対し、2021年上半期に全世界で7億件以上の著作権申し立てがあったと明らかにした。(2021/12/9)

「世間を騙した」「偽装別居」 小林麻耶、さまざまな憶測に反論「そんなことあるわけないのにね」
「勝手に言われることは仕方ない」としながらも配慮のない臆測に苦言を呈しています。(2021/11/25)

大愚和尚のビジネス説法:
“仏の境地”和尚に学ぶ! 上司・部下に イライラする気持ちと仲良くなる「アンガーコントロール」の極意
部下や上司と付き合う中で、怒りたくても怒れない、反論できずにイライラ……なんて経験は誰にでもあるはず。無理して笑って心の中で舌打ちをして――そんな毎日を送っていたら、心身ともに削られていくだけ。どうすれば、怒りと上手に付き合い、心穏やかに過ごすことができるのか? 和尚に「アンガーコントロール」の極意を聞く。(2021/11/26)

朝倉未来、1000万円ストリートファイト批判へ反論 一部挑戦者の大けがに「それくらいの覚悟は持ってきているでしょ」
「ケンカを止める人が一番カッコいい」という持論も。(2021/11/21)

「人のふんどしで心配してご苦労様」 だいたひかる、高齢出産への偏見に反論 “子供が可哀想”の声へ「自分の物差しは正しいと決めつけないで」
妊娠中は、ホルモンバランスの乱れで気持ちが落ち込んだりすることも。(2021/11/12)

品川祐、「最近テレビで見ませんね」の声に「ほっとけ」と反論 「お前の知らないとこで元気に楽しくやってるわっ」
ファンからは「日々激務をこなしていることは重々承知」「自分は自分です」と励ましの声。(2021/11/10)

水川あさみ、週刊誌に対して怒りの反論 「事実無根だと言っても強行突破で発売」「かなり目に余るものがあります」
Instagramで思いをつづっています。(2021/10/27)

小林礼奈、“シングルマザーに恋人不要”の声に反論 「大人がもう1人家にいるだけでどれだけ楽か」
小林さん「私の立場になってみてから物事言ってくれよ」(2021/10/25)

Facebook、一連の「問題放置体質」“WSJ砲”は「単なる誤り」と反撃
Wall Street Journalが入手したFacebookの内部文書に基づいて、同社の問題体質についての記事を連続で公開。Facebookが内部調査結果が自身にとって不利な場合はその結果を無視していると批判した。Facebookの幹部はこれに対し、「単なる誤り」と反論した。(2021/9/19)

Instagramは多くの若者にとって有害との内部調査結果をWSJが暴露
Wall Street Journalが、「FacebookはInstagramが若者にとって有害だと知っていたことが社内文書で明らかに」という記事を掲載。これに対しInstagramは調査の一部をネガティブに紹介していると反論し、対策していると主張した。(2021/9/15)

「私に文句ある人この機会にどうぞ」 仲里依紗、“アンチへの反論動画”で無敵のポジティブを発揮する
強い。(2021/9/13)

Twitter、「ラベル付け」に異議申し立てできる機能のテストを日本などで開始
Twitterは、センシティブな内容だとしてラベル付けしたツイートの投稿者が異議申し立てできるようにするテストを開始した。対象はメキシコ、米国、日本の一部のユーザーだ。(2021/8/4)

堀江貴文が説く「経営者は非常識であれ」:
ホリエモンが「スマホでは稼げない」に反論する理由 テクノロジーを悪者にするのは常識に洗脳されている
ホリエモンが「スマホでは稼げない」に反論する理由とは?(2021/7/30)

大坂なおみ「内気といって大会棄権して雑誌カバー」の批判に反論 米著名ジャーナリストとTwitterバトル
大坂選手「もっとマシな仕事をして」(2021/7/21)

Facebook、バイデン大統領の「人々を殺している」に反論 「米政府よりワクチン接種に貢献している」
Facebookが、バイデン大統領がFacebookなどのSNSが「人々を殺している」と発言したことについて反論する公式ブログを公開した。「政権がワクチン接種目標を達成できなかったのはFacebookのせいではない」とデータを挙げて主張する。(2021/7/19)

石川温のスマホ業界新聞:
総務省が頑なに「端末割引上限2万円規制」の見直しを拒否――5G契約者数で韓国と大きな差はないと主張
総務省の「競争ルールの検証に関するワーキンググループ」において、Appleが「5Gの普及を促すために5G端末の値引き上限を撤廃すべきだ」と指摘した。それに対して、同省は「5Gは普及しつつある」として事実上の反論をした。ただ、5G契約をしているからといって5G端末を使っているとは限らないので、現状維持にとどまらない普及策を打つべきではないだろうか。(2021/7/16)

Google、公式アプリストアが独禁法違反だと米州検事総長連合が提訴
米国の36州とワシントン特別地区の検事総長らがGoogleを独禁法違反で提訴した。公式アプリストアで支配的な力を乱用したとしている。Googleは、“他のモバイルOS”と違いサイドローディングも認めていると反論した。(2021/7/8)

【その視点はなかった】「人の話をよく聞こう」という先生に「パワハラ上司の話も?」と反論したら納得の答えが返ってきた
よく考えたら「ひのきのぼう」しか持ってなかった。(2021/7/2)

ダレノガレ明美、“コーヒーだけUber”への批判に反論 「誰にも迷惑かけてない」「少しは売り上げになってハッピーになる」
コーヒー“のみ”オーダーが波紋。(2021/7/2)

河野太郎大臣、ブログで「ワクチンデマ」に反論 「実験用のネズミが2年で死亡」「不妊になる」などきっぱり否定
「デマを流す目的」に納得。(2021/6/24)

10キロダイエット成功の和地つかさ、ぽっちゃり支持に反論 「ずっと太っているのが嫌だった」「今の私で幸せです!」
「グラビアファンの方は賛否あるかもしれません」と理解示しつつ。(2021/6/22)

米陸上選手「ドーピングに引っ掛かったのはブリトーのせい」 4年の出場禁止処分に反論、東京オリンピックの有力候補
髪の毛からは検出されず。(2021/6/16)

「フルハウス」ジョン・ステイモス、ゲイキャラへの心ない意見に痛快反論 ディズニー新作「クルエラ」で初の試み
「101匹わんちゃん」のヴィラン誕生ストーリー。(2021/6/3)

武井壮、オリンピック開催巡る批判に猛反論 「馬鹿だの脳筋だの権力に靡いてるだの勝手な妄想で罵詈雑言」
武井さん「お見苦しい言葉遣い反省いたします」。(2021/5/11)

欧州委員会、Appleに「App Storeで支配的な立場を乱用している」と予備的見解を通知
欧州委員会はAppleに対し、App Storeで支配的立場を乱用しているとの異議申立書を送った。2019年のSpotifyによる申し立てを受けた独禁法調査の一環だ。Appleは12週以内に回答する必要がある。(2021/5/1)

バレリーナ芸人・松浦景子、「芸人のくせに教えるなんて」と批判する有名関係者らに反論 「『へたくそなのに』 という言葉は使わないで」
20年以上のバレエ歴と実績を兼ね備える松浦さん。(2021/4/13)

Clubhouse「130万件データ漏えい」報道を巡り議論、プライバシー情報の扱いに課題
海外メディアが「Clubhouseのユーザーデータ130万件が漏えいした」と報道した。Clubhouse運営企業は漏えいしたとされるデータは誰でもアクセスできるパブリックなデータであるため、漏えいではないとして反論している。(2021/4/12)

「LINEの通信を韓国が傍受」への反論記事、一転して公開に 森川氏「逆にLINEに迷惑になる可能性ある」
「韓国の情報機関がLINEの通信を傍受している」とした2014年の報道に対する、当時LINEの社長だった森川亮氏の反論記事が一時閲覧できなくなっていたことを巡り、森川氏が記事を再度公開した。(2021/3/31)

「LINEの通信を韓国が傍受」への反論記事をLINE前社長が削除 理由は「差し控える」
韓国の情報機関がメッセージアプリ「LINE」の通信を傍受しているとした報道への反論記事を、LINE社の前社長である森川亮氏が削除していたことが分かった。森川氏は削除した理由などについて「回答を控える」としている。(2021/3/30)

テイラー・スウィフトに「性差別的」と批判された番組主演女優が炎上被害に 謝罪求めるアンチに反論
欠点があるからリアルになる。(2021/3/5)

てんちむ、バストアップブラ返金問題でトラブル メーカーが反論「事実に反した内容が見受けられます」
高額な返金対応に追われているてんちむさん。(2021/3/4)

整形失敗で鼻先が壊死した中国女優「美を求めるのは自然なこと」 「愚かな女」「自分の責任」など心ないコメントに反論
整形トラブルが頻発する現状を危惧。(2021/2/9)

有村藍里への“整形崩れてる”批判に反論多数  華麗なウエディングドレス姿に「めちゃくちゃ可愛い」と絶賛の声
有村さん「温かいお言葉をいただいて嬉しくて胸がいっぱいです」(2021/1/29)

楽天モバイル、社員逮捕巡りソフトバンクに反論 「営業秘密を業務に使った事実は確認していない」
楽天モバイルが社員の逮捕を受けコメント。「持ち出された情報がすでに業務に使われた可能性がある」とするソフトバンクの主張に反論した。(2021/1/12)

「逆転裁判」シリーズが500円から! カプコンのホリデーセールでDLソフトが最大87%オフ
ワンコインで「異議あり!」ができるぞ。(2021/1/6)

AI・機械学習の用語辞典:
中国語の部屋(Chinese room)とは?
用語「中国語の部屋」について説明。チューリングテストへの反論として提起された思考実験。中国語による質疑応答テストで、英語しか分からない人が中国語の質問に適切に回答できる方法を提示することで、この種のテストに合格しても「中国を理解していることは意味しない」という点を反論の根拠とする。(2020/12/17)

DV報道の小澤廉、相手女性に謝罪も事務所発表へ反論 その後に当該ツイートを削除
元所属事務所は、事実確認が取れたため、契約解除処分を下したと発表【訂正・追記あり】。(2020/12/15)

西川貴教「ガタガタ言いたいならこの体か、これ以上になってから言ってくれ」 マッチョ化嫌うアンチに反論
「フィットネスは歴としたスポーツ競技」(2020/12/2)

「昨今まれに見る最悪の意見」──デジタル庁の議論「データ共同利用権」に専門家が異議 “プライバシーフリーク”鈴木教授に論点を聞く
デジタル庁の創設に向け、政府が立ち上げた有識者会議で提案された「データ共同利用権」(仮称)を巡り、一部の学者が警鐘を鳴らしている。情報法を専門とする鈴木正朝教授(新潟大法学部)は「昨今まれに見る最悪の意見」と切る。この提案の問題点を聞いた。(2020/11/27)

CERO「『アサシン クリード ヴァルハラ』は流血表現アリで審査通っていた」 日本版の表現修正、UBIの説明に反論
CEROがユービーアイソフトの説明に反論しました。(2020/11/19)

EU、Amazon.comを独禁法で新たに正式調査
EUが米Amazon.comが米Amazon.comがオンライン小売りプラットフォームでの支配的な立場を悪用し、小売り市場の公正な競争を阻害しているとしてに異議告知書を送り、新たな正式調査も開始した。(2020/11/11)

特選プレミアムコンテンツガイド
Google「乳がんAI検診」に異議を唱える研究者の言い分
Googleの医学研究機関「Google Health」は、AI技術を用いた乳がん画像診断システムが人の診断よりも高い精度を示したと発表した。研究者はこの成果と製品化を慎重視する。その理由は。(2020/10/29)

Facebookの外部組織「監督委員会」、申し立て受け付けを開始
FacebookやInstagramで投稿を削除され、それを不服とするユーザーは、第三者機関「監督委員会」に異議申し立てできるようになった。Facebookは委員会の決定に従う必要がある。(2020/10/23)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。