ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

  • 関連の記事

「Project ROME」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Project ROME」に関する情報が集まったページです。

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
アプリを通じてモバイル市場を攻略するMicrosoft
Microsoftが、「MWC 2019」の開催直前にプレスイベントを実施する。そこで新製品だけでなく、今後に向けた発表も行われる見込みだ。(2019/2/23)

高品質アニメ、リモートデバイス選択、画像トリミングに対応:
Microsoft、「Windows Community Toolkit v5.1」を公開
Microsoftは、オープンソースのUWPアプリ開発ツールキットの最新版「Windows Community Toolkit v5.1」を公開した。画像処理関連の拡張などを施した。(2019/2/15)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
最初のWindows 10「19H2」ビルドが間もなく登場
4月には一般公開が始まると予想されるWindows 10の次期大型アップデート「19H1」だが、速くも“次々期”に提供されるバージョン「19H2」が間もなく姿を現すようだ。(2019/2/2)

デバイスをまたぐエクスペリエンスを実現:
Microsoft、AndroidとiOS用の「Project Rome SDK 1.0」をリリース
Microsoftは、AndroidとiOSに向けた「Project Rome SDK 1.0」の提供を開始した。ユーザーが複数のデバイスをまたいでも、同じエクスペリエンスを享受し続けられる仕組みを実現した。(2019/1/31)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Windows 10「RS5」に見え隠れするMicrosoftのモバイル新戦略
2018年10月ごろの一般公開に向けて、Windows 10次期大型アップデート「RS5」の開発は大詰めを迎えつつある。今回はRS5の開発ビルドに垣間見える、Microsoftの新しいモバイル戦略に関するトピックを紹介していく。(2018/8/23)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Windows 10の2018年秋アップデートは「コピペ」がもっと便利に
2018年秋に配信予定の次期Windows 10大型アップデート「Redstone 5(RS5)」のプレビューとなるWindows 10 Insider Previewに、新機能が続々登場。実際に新ビルドを導入し、ポイントを解説する。(2018/5/24)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Microsoftのクロスプラットフォーム戦略が加速 OfficeとEdgeをWindows以外に積極展開へ
Windows 10 Mobileがメンテナンスフェーズに入ったことを明らかにしたMicrosoft。AndroidやiOSと、Windowsデバイスとのシームレスな連携を目指し、クロスプラットフォーム戦略を加速し出している。(2017/12/6)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Windows 10次期アップデートは「AirDrop」のような共有機能を追加
2018年3月ごろに配信される予定のWindows 10次期大型アップデート「Redstone 4」。その開発プレビュー版では、興味深い新機能や機能強化が増えつつある。(2017/11/15)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
10月17日に配信開始 「Windows 10 Fall Creators Update」でPCはこう変わる
年2回に固定されたWindows 10の大型アップデート。一般ユーザー向け配信が始まる「Fall Creators Update」の主な変更点をまとめた。(2017/10/17)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Windows 10の「Fall Creators Update」が完成間近 サポートに関する変更も
2017年秋に配信が始まるWindows 10次期大型アップデート「Fall Creators Update」の開発もいよいよ大詰め。ここへ来てサポートポリシーに関する変更も出てきた。【更新】(2017/8/2)

Enterprise IT Kaleidoscope:
Windows 10 Fall Creators Updateの影響を考える
Windows 10のアップデートが、春と秋の年2回、定期的に行われることになった。次のFall Creators Updateの機能については、まだ全貌が見えたわけではないが、企業ユーザーにどんな影響があるのか考えてみよう。(2017/6/28)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Microsoftが新モバイルOSとデバイスを開発中か Windows 10 Mobileのリベンジへ
Windows 10 Mobileのリベンジを果たすべく、Microsoftが新しいモバイル向けソフトウェアとハードウェアを開発中とのウワサがささやかれ始めている。(2017/6/2)

特集: Build 2017:
マイクロソフトが考えるコンピューティングの未来とは
2017年5月に開催されたマイクロソフトの開発者向けイベント「Build 2017」で、コンピューティングの将来像をどのように提示したかを考察していこう。(2017/5/19)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Windows 10本命アップデート「Fall Creators Update」の気になる中身
毎年恒例となったMicrosoftの開発者会議「Build」。2017年はクラウドとAIへの注力がより鮮明になったが、まずは身近なWindowsの話題から見ていこう。(2017/5/16)

2017年後半にリリース予定のWindowsの次期大型アップデート:
「Windows 10 Fall Creators Update」に搭載される新機能まとめ
マイクロソフトはWindowsの次期大型アップデート「Windows 10 Fall Creators Update」を2017年後半にリリースすると発表。Windows MRやiOS/Androidも包括したマルチプラットフォーム対応など、コンシューマー/技術者それぞれに向けた新機能を多数リリースする。(2017/5/15)

「Windows 10」と「MR」が中心:
「Build 2017」2日目基調講演まとめ
Microsoftの年次開発者会議「Build 2017」の「Windows 10」と「複合現実(MR)」に関する基調講演で発表されたことを時系列にまとめた。(2017/5/12)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Windows 10、iOS、Androidの垣根を越える「Rome」プロジェクト発動
プラットフォーム依存から脱する戦略を次々と発表しているMicrosoft。開発者会議で明かされた「Project Rome」では、OSの異なる複数デバイスをまたいだ1つのシームレスなユーザー体験を実現しようとしている。(2016/4/13)

Adobe、オールインワンのコンテンツ作成ツール「Project ROME」発表
AdobeのProject ROMEでは、動画、音声、写真、テキストなどを使って、印刷物からプレゼンデーション、Webサイトまでさまざまなコンテンツを作成できるという。(2010/10/25)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。