ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  G

「GALAXY S SC-02B」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「GALAXY S SC-02B」に関する情報が集まったページです。

ドコモの「Galaxy Note9」に機能バージョンアップ 「S20」相当の機能を追加
「Galaxy Note9 SC-01L」の最新のソフトウェア更新を適用すると、カメラを中心にGalaxy S20シリーズで追加された新機能の一部が利用できるようになる。(2020/8/4)

auの「Galaxy S20/S20+ 5G/A41」購入で最大3000円分を還元するキャンペーン
Galaxyは、8月1日からauの「Galaxy S20 5G」 「Galaxy S20+ 5G」「Galaxy A41」購入キャンペーンを開催。8月31日までに購入し、Galaxy Membersアプリで応募した全員へ最大3000円分をau PAY残高へキャッシュバックする。(2020/7/31)

auの「Galaxy S20」シリーズにソフトウェア更新 5G(Sub-6)エリアでの通信速度が向上
auから発売されている5G対応の「Galaxy S20」シリーズにおいて、5Gエリアでの最高通信速度(理論値)を引き上げるソフトウェア更新が実施されている。一部端末で発生している不具合も合わせて修正されるので、早めに適用することを推奨する。(2020/7/28)

Galaxy Harajukuで展示予定:
防弾少年団とコラボ 「Galaxy S20+ 5G BTS Edition」が9月上旬に登場 au限定販売
auの「Galaxy S20+ 5G」に、BTS(防弾少年団)とコラボレーションしたモデルが登場する。オンライン限定販売で、予約方法と販売価格は7月16日午前10時に明らかとなる。(2020/7/15)

auから「Galaxy S20 Ultra 5G」登場 国内独占、販路限定で7月3日発売 税込み価格は約16.6万円【写真追加】
日本では「幻」となる見通しだったGalaxy S20シリーズの最上位機種が日本に上陸。キャリアとしてはauが独占的に販売する。【訂正】(2020/6/24)

ポケモンGO、32bit版Android端末のサポートを8月に終了 自分の端末を調べる方法は?
ポケモンGOを運営する米Nianticが、2020年8月上旬で32bit版Android端末のサポートを終了すると発表しました。これには「Xperia Z2/Z3」や「Galaxy S4/S5」などが含まれます。(2020/6/15)

Samsung、BTSコラボで紫の「Galaxy S20+」と「Galaxy Buds+」米国などで発売
Samsungが紫の「Galaxy S20+」と「Galaxy Buds+」を発表した。韓国の人気アイドルグループBTSとのコラボ製品で、BTSのロゴつき。韓国と米国でBTS ARMY記念日に発売の予定だ。(2020/6/15)

ドコモ、5G対応スマホ「Xperia 1 II」「Galaxy S20+ 5G」6月18日に発売
発売が遅れていた、NTTドコモはの5Gスマホ「Xperia 1 II SO-51A」「Galaxy S20+ 5G SC-52A」の発売日が6月18日に決定。オンラインショップでの事前購入受け付けは6月15日から行う。(2020/6/1)

ドコモの「Galaxy S10シリーズ」にS20相当の機能を追加するアップデート
NTTドコモから発売された「Galaxy S10シリーズ」に、Galaxy S20シリーズで追加された新機能の一部が追加される。最新のソフトウェア更新を適用することが条件となる。(2020/6/1)

「Galaxy S20 5G」購入者にフィットネスバンドをプレゼント ドコモオンラインショップ限定キャンペーン
Galaxyは、6月1日からスマートフォン「Galaxy S20 5G」をドコモオンラインショップで購入したユーザーへもれなくフィットネスバンド「Galaxy Fit e」をプレゼントするキャンペーンを開催。期間は7月31日まで。(2020/5/26)

au、5G対応「Galaxy S20+ 5G」と4G LTE対応「Xperia 10 II」を6月4日に発売
auが、5G対応スマートフォン「Galaxy S20+ 5G」と4G LTEスマートフォン「Xperia 10 II」を6月4日に発売する。Galaxy S20+ 5Gでは、購入者にワイヤレスイヤフォン「Galaxy Buds+(SM-R175)」をプレゼントするキャンペーンも行われる。(2020/5/25)

Samsung、米国防総省向け特別仕様端末「Galaxy S20 Tactical Edition」発表
Samsung Electronics Americaが米国防総省のニーズに合わせた戦場仕様のスマートフォン「Galaxy S20 Tactical Edition(TE)」を発表した。ステルスモードやナイトビジョンモードを備え、NSA標準に基づくデータ暗号化機能「DualDAR」を搭載する。(2020/5/21)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
東京オリンピック限定「Galaxy S20+」が発売中止、2021年に再登場するのか?
2020年の東京オリンピックが1年延期されたことにより、「Galaxy S20+ 5G Olympic Games Edition」が発売中止になりました。2021年開催となった東京オリンピック向けに限定モデルが発売されるのでしょうか。選手や関係者だけに2021年モデルの限定品を渡すのみ、ということになるのかもしれません。(2020/5/5)

サムスン、スマホが不振 「歴代Galaxy Sシリーズで最悪」懸念も コロナ禍で反転攻勢に誤算
 韓国サムスン電子が狙う2020年の反転攻勢に誤算が生じ始めた。(2020/4/30)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
望遠カメラが独特の「Galaxy S20 5G」 AIで撮り放題の「シングルテイク」も面白い
「Galaxy S20 5G」はトリプルカメラを搭載しているけど、望遠カメラの画角が広角並みの28mm相当。1200万画素のセンサーに2倍の望遠レンズを付けるのではなく、新しく6400万画素のセンサーに広角レンズを付けて望遠用にしているのだ。新機能の「シングルテイク」も試した。(2020/4/27)

ドコモの「Galaxy S20+ 5G Olympic Games Edition」が発売中止 東京オリンピックの延期を受けて
NTTドコモの「Galaxy S20+」のうち、東京2020オリンピックとコラボレーションした特別モデルの発売が中止された。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、東京2020オリンピックが延期されたことに伴う措置となる。【追記】(2020/4/22)

Spigen、Amazonストアで5G対応スマホケースの5%オフキャンペーン開催
Spigenは、4月12日まで5G対応スマホケースの5%オフキャンペーンをAmazonで開催。対象は「AQUOS R5G」と「Galaxy S20/S20+」の全ケース。(2020/4/10)

この10年で起こったこと、次の10年で起こること(43):
折り畳み、5G、1億画素…… 新たな挑戦を続けるGalaxy最新モデルを解剖
今回は、Samsung Electronicsの2020年モデルスマートフォン2機種を取り上げる。1つは、縦方向にディスプレイを折り畳める「Galaxy Flip」。もう1つは、第5世代移動通信(5G)に対応し、1億800万画素カメラを搭載する「Galaxy S20 Ultra 5G」だ。(2020/3/31)

3キャリアの5Gスマートフォン価格まとめ AQUOS R5GやGalaxy S20 5Gが安いのはどこ?
NTTドコモが3月25日に、KDDIが3月26日に、ソフトバンクが3月27日に「5G」の商用サービスを開始する。これに伴い、各社は5G対応スマートフォンを発売する。ここでは、各キャリアが扱う5G端末のラインアップ、発売時期、(判明している)価格をまとめる。(2020/3/25)

「Galaxy S20 5G/S20+ 5G」がauから登場 S20+ 5Gは下り最大4.1Gbps通信対応【写真追加】
au 5G対応端末として「Galaxy S20 5G」「Galaxy S20+ 5G」が登場する。前者は、au 5Gのローンチ端末となり、後者は同時発表された端末の中では一番高速な下り最大4.1Gbps通信に対応する。(2020/3/23)

5G対応の「Galaxy S20/S20+」がドコモから S20+には「オリンピックエディション」も
2月にグローバル発表されたGalaxy Sシリーズの最新モデルがドコモから発売される。5G対応の「Galaxy S20」「Galaxy S20+」に加え、Galaxy S20+をベースとする「東京2020オリンピック」記念モデルも用意される。【更新】(2020/3/18)

NTTドコモの「Galaxy S9/S9+」がAndroid 10にバージョンアップ
NTTドコモがサムスン電子製スマートフォン「Galaxy S9 SC-02K」「Galaxy S9+ SC-03K」のOSバージョンアップを実施。ダークテーマやジェスチャーナビゲーションの追加、位置情報に関する強化などを行われる。(2020/3/3)

「Galaxy S20」には「Titan M」のようなセキュリティチップ「S3K250AF」を搭載
Samsungがセキュリティチップ「S3K250AF」とターンキーソリューション「Secure Elemet(SE)」を発表した。まずは「Galaxy S20」シリーズで採用する。GoogleのPixelシリーズの「Titan M」のように隔離したデータストレージでプライベートなデータを保護する。(2020/2/27)

auの「Galaxy Note9/S9/S9+」がAndroid 10にバージョンアップ
auが、サムスン電子製「Galaxy Note9 SCV40」「Galaxy S9 SCV38」「Galaxy S9+ SCV39」のOSバージョンアップを実施。「Androidの設定」に関する通知やカメラの機能追加、アプリフォルダのデザイン変更などが行われる。(2020/2/26)

Spigen、Galaxy S20/S20+向けケースを発売 Amazonでは全品20%オフ
Spigenは、2月18日にGalaxy S20/S20+向けケースを発売。取り扱いは公式ストア・Amazonストア・Yahoo!ストアで行い、クリアケース、薄型軽量ケース、耐衝撃ケース、スタンド付きケースなどをそろえる。Amazonでは全品20%オフで提供する。(2020/2/18)

Xboxの人気ゲーム「Forza Street」が「Galaxy S20」に xCloudでも提携か
Samsungは「Galaxy S20」などを発表するイベントで、これまでXboxでしかプレイできなかったMicrosoftの人気レーシングゲーム「Forza Street」をGalaxy Storeで提供すると発表した。また、「クラウドベースのゲームストリーミング体験構築で密に協力している」と語った。(2020/2/12)

Samsungが「Galaxy S20」シリーズ発表 S20 Ultraは1億画素カメラ搭載で100倍ズームも可能
サムスン電子が「Galaxy S20」シリーズを発表した。ラインアップは「Galaxy S20」「Galaxy S20+」「Galaxy S20 Ultra」の3機種。最上位モデルのS20 Ultraは1億画素カメラを搭載しており、100倍までの超解像ズームが可能だ。(2020/2/12)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
Galaxy S10 Lite/Note10 Liteはどこが「ライト」なのか? S10/Note10+と比べてみた
Samsungが新しいミドル・ハイレンジモデルとなる「Galaxy S10 Lite」「Galaxy Note10 Lite」を発表。SamsungのフラグシップモデルのLiteバージョンは今回が初めて。S10、Note10+とスペックを比較してみた。(2020/2/2)

ドコモのGalaxy S10シリーズがAndroid 10にアップデート
NTTドコモは、1月22日にサムスン電子製スマートフォン「Galaxy S10 SC-03L」「Galaxy S10+ SC-04L」「Galaxy S10+ Olympic Games Edition SC-05L」のOSアップデートを実施。ダークテーマやジェスチャーナビゲーションを追加する。(2020/1/23)

auの「Galaxy S10/S10+」、Android 10へアップデート
KDDIは、1月15日にサムスン電子製のAndroidスマートフォン「Galaxy S10 SCV41」「Galaxy S10+ SCV42」のOSアップデートを実施。Android 10ではクイックパネルやアプリフォルダ、壁紙などの設定が変更となる。(2020/1/15)

2月11日に「Galaxy Unpacked Event」開催 「Galaxy S11(仮)」登場か
Samsung Electronicsが、2020年2月11日午前11時から、米サンフランシスコで「Galaxy Unpacked Event」を開催する。Galaxy Sシリーズの最新モデル「Galaxy S11(仮)」が登場するものと思われる。5G対応は間違いないだろう。(2020/1/6)

Samsung、「Galaxy S10 Lite」と「Galaxy Note10 Lite」を発表 フラグシップの機能を手ごろな価格で
Samsung Electronicsが「Galaxy S10 Lite」と「Galaxy Note10 Lite」を発表した。フラグシップモデルのプレミアム機能を手ごろな価格で提供する新製品という位置づけだ。(2020/1/6)

SamsungのUnpackedイベントは2月11日 「Galaxy S11」(仮)と「Galaxy Fold 2」(仮)発表か
Samsungが2月11日に製品発表イベント「Galaxy Unpacked」を2月11日にサンフランシスコで開催すると発表した。「Galaxy 10」と「Galaxy Fold」の後継モデルが披露されるとみられる。(2020/1/6)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
発色が鮮やかでHDRも見事 「Galaxy Note10+」のカメラは“印象派”だ
「Galaxy Note10+」は、超広角+広角+望遠カメラを搭載。Galaxy S10+と同等かと思いきや、微妙に進化していたのである。特に肌色の発色やHDRの効きが見事。印象に残る写真を撮れる。(2019/12/19)

楽天モバイルが「Galaxy S10」「Galaxy Note10+」を発売 「Galaxy Buds」プレゼントも
楽天モバイルが、12月3日から「Galaxy S10」「Galaxy Note10+」を取扱開始。端末を購入し、キャンペーンサイトから応募したユーザーにもれなく完全ワイヤレスイヤフォン「Galaxy Buds」をプレゼントする。(2019/11/26)

ドコモの「Galaxy S10」「Galaxy Note10+」購入でもれなくdポイント5000ポイント付与
Galaxyは、NTTドコモの「Galaxy S10」「Galaxy Note10+」を購入し、応募したユーザー全員にdポイントを5000ポイント付与するキャンペーンを実施する。(2019/11/22)

限定1万台は変わらず:
ドコモショップなどで「Galaxy S10+ Olympic Games Edition」が購入可能に 事前予約制
NTTドコモが1万台限定で販売している「Galaxy S10+ Olympic Games Edition」が、全国のドコモショップや主要な家電量販店でも購入できるようになった。ただし、Webサイトでの事前予約が必要となる。(2019/11/1)

「Galaxy S10」の“誰でも指紋認証OK”問題、「来週早々にパッチを配信」とSamsung
Samsungの超音波指紋センサーによるロック解除が、サードパーティ製保護フィルムを貼ったデバイスでユーザー以外でも有効になってしまう問題について、Samsungが10月21日の週に修正パッチをリリースすると発表した。(2019/10/19)

「Galaxy S10」、保護フィルムで誰でも指紋ロック解除 Samsungはパッチを準備中
「Galaxy S10」にサードパーティ製保護フィルムを貼ったところ、登録した本人の指紋以外でもロック解除できてしまったと英The Sunが報じた。Samsungは修正パッチを間もなく公開するとしている。(2019/10/18)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
夏のハイエンドスマホ5機種で撮り比べ(後編) ポートレート、料理、夜景で対決
2019年夏モデルのカメラ機能を比較するレビュー。使ったのは「Xperia 1」「AQUOS R3」「Galaxy S10+」「HUAWEI P30」「Reno 10x Zoom」の5機種。後編ではポートレート、料理、夜景を試した。(2019/9/24)

「Wi-Fi 6」認証プログラム開始 「Galaxy S10」や「iPhone 11」がサポート
無線LAN標準化団体のWi-Fi Allianceが、「Wi-Fi 6」(「IEEE 802.11ax」の一般向け名称)の認証プログラムを開始した。最初に認定を受けるスマートフォンは韓国Samsung Electronicsの「Galaxy S10」だ。(2019/9/17)

Samsung、「Galaxy Fold」よりコンパクトで正方形に畳める端末を準備中か──Bloomberg報道
Samsungが、9月に発売予定の「Galaxy Fold」の次の折りたたみ端末を開発中とBloombergが報じた。開くとGalaxy S10と同じ6.7インチ縦長画面で、畳むと正方形になり、Foldよりコンパクトという。(2019/9/4)

Galaxyの購入者向け「東京オリンピック観戦キャンペーン」開催中 第1弾は「競技16種目」と「閉会式」が対象
サムスン電子が、「Galaxy S10」シリーズを購入した人を対象とする「2020年東京オリンピック」の観戦チケットのプレゼントキャンペーンを実施している。その第1弾(2000組4000人分)の対象種目が決定。陸上男女100m決勝、バドミントン男女決勝など競技16種目と、閉会式が対象となる。(2019/8/19)

Spigen、フレームを付け替えられるGalaxy S10向け耐衝撃ケース「ネオ・ハイブリッドNC」発売
Spigenは、8月5日にGalaxy S10向け耐衝撃ケース「ネオ・ハイブリッドNC」を発売。ポリカーボネート素材の背面にTPUバンパーを組み合わせ、4隅を守るフレームはブラックとクロムグレーの2色を用意している。(2019/8/5)

ドコモが「iPhone XS/XS Max(512GB)」「Galaxy S9」など5機種を値下げ
NTTドコモが7月19日にスマートフォンを値下げした。「iPhone XS」や「iPhone XS Max」など5機種。iPhone XSとXS Maxは512GBモデルのみが対象。(2019/7/24)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
トレンドを押さえつつ完成度が高い「Galaxy S10+」のカメラ 「ベストショット」ガイドも面白い
背面にトリプルカメラを搭載した「Galaxy S10+」は、F値が2段階で切り替わるのが特徴。これでもかというほど上手な撮影方法をガイドしてくれるカメラアプリも面白い。画質も安定感があり、2019年のスマホカメラのトレンドをしっかり押さえつつ完成度が高いのだ。(2019/7/22)

「Galaxy S10+ Olympic Games Edition SC-05L」が7月24日発売 同日からオリンピックチケットが当たるキャンペーンも
NTTドコモがオンラインショップ限定で販売する「Galaxy S10+」のスペシャルモデルの発売日が決定。購入者は、発売と同日から始まるキャンペーンの当選確率がアップする特典を得られる。(2019/7/18)

SIMフリー「iPhone 8」が首位を獲得 2019年6月中古スマホ売上ランキング
ムスビーは、2019年6月中古携帯/スマホランキングを発表。国内版SIMフリーのiPhone 8がiPhone 7を抑えて1位を獲得した。Androidスマートフォン部門では「Xperia 1 SO-03L」「Galaxy S10 SC-03L」が新たにランクインしている。(2019/7/2)

バラして見ずにはいられない:
5Gで変化するスマホの中身 「Galaxy S10 5G」を分解して分かったこと
5G元年の2019年は、多くのメーカーが5Gスマホを投入する。そんな5Gスマホの一番手は、2019年4月6日に韓国で発売されたSamsung Electronicsの「Galaxy S10 5G」である。2018年モデルの「Galaxy S9」との違いも含め、目立った点をレポートする。(2019/6/30)

auの「Galaxy S10/S10+」、アップデートでカメラに「ナイトモード」を追加
auの「Galaxy S10 SCV41」と「Galaxy S10+ SCV42」にソフトウェアアップデートが提供される。暗所撮影に適した「ナイトモード」を追加する他、QRコードを使って連絡先の情報を表示したりできる。(2019/6/20)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。