ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「川柳」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「川柳」に関する情報が集まったページです。

紀伊勝浦駅「紀の国弁当」(750円)〜紀州で頑張る元・常磐線各駅停車の105系電車
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 紀伊勝浦駅「紀の国弁当」(750円)です。(2021/1/6)

紀伊勝浦駅「鮪素停育(マグロステーキ)弁当」(1080円)〜勝浦温泉の名物洞窟風呂で癒しのひととき!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 紀伊勝浦駅「鮪素停育(マグロステーキ)弁当」(1080円)です。(2021/1/5)

紀伊勝浦駅「さんま姿寿司」(650円)〜晩秋から初冬の熊野名物を駅弁で!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 紀伊勝浦駅「さんま姿寿司」(650円)です。(2021/1/4)

香川県の「高濃度うどん排水処理施設」話題に 冗談みたいな本気の装置が生まれた理由を開発社に聞いた
“高濃度うどん”の力強さたるや。(2020/12/31)

キャリアニュース:
「感染だ」それはコロナか、パソコンか――情報システム担当者による川柳コンテスト
情シスレスキュー隊が「情シス川柳コンテスト withコロナ」の受賞作を発表した。金賞は、情報システム担当者の苦悩が伝わってくる作品「『感染だ』 それはコロナか パソコンか」が受賞した。(2020/12/17)

AI・機械学習の用語辞典:
チューリングテスト(Turing test)とは?
用語「チューリングテスト」について説明。機械(=人工知能)が人間の模倣をして、人間がそれに気付かないかをテストすること。手順としは、審査員と、機械もしくは人間とで、自然言語による会話を行い、最後に審査員は会話相手が機械か人間かを判定する。(2020/12/7)

トイレットペーパー型の川柳集、TOTOが発行
TOTOは、トイレットペーパーに印刷した川柳集「第16回トイレ川柳大賞」を11月10日に発売する。価格は350円(税込)。トイレットペーパーとしても使える。(2020/11/5)

羽ばたけ!ネットワークエンジニア(33):
音声コミュニケーションを効果的にする「AI字幕」を試してみよう
筆者が主宰する情報化研究会で「感情表現字幕システム」についてNHKテクノロジーズの岡田俊一氏に講演していただいた。AIを使った字幕(AI字幕)は効果的なコミュニケーションの実現に役立ちそうだ。(2020/10/26)

FAニュース:
「第7回 現場川柳」開催決定、前回大賞は「作業服 脱げぬ老後の 二千万」
産業用センサーメーカーのオプテックス・エフエーは“現場”にまつわる「現場川柳」の第7回開催を決定し、募集を開始した。(2020/10/7)

「繋がらぬ ネット回線 人づきあい」――関西大、学生が詠んだ「オンライン授業川柳」発表
関西大学が、学生が詠んだ「オンライン授業」がテーマの川柳を発表。「繋がらぬ ネット回線 人づきあい」など全54作品。広報誌に全作品を掲載している。(2020/9/8)

目つきが悪い:
NYタイムズが「不機嫌そうなイノシシ」と呼ぶゆるキャラ
イノシシをモチーフにした島根県美郷(みさと)町の公式マスコットキャラクター「みさ坊」が、文字通り「猪突(ちょとつ)猛進」の活躍を見せている。(2020/8/5)

LTV増大の先へ:
NTTドコモ×エーザイ×カゴメ コロナ禍で重要になる「これからのCRM」
新型コロナの影響で売り上げが減少し、広告予算が削減された企業も少なくないだろう。新規獲得が困難になっている分、マーケターの関心は既存顧客からの収益増へシフトしている。CRMを重視するEC先進企業3社の実践例から、今何をすべきかを学ぶ。(2020/7/14)

世相を反映:
大賞は“名ばかりイクメン”への皮肉 第4回「オリックス 働くパパママ川柳」に5万4610句の応募
第4回「オリックス 働くパパママ川柳」の入賞作品が決定した。過去最多となる5万4610句の応募があった。大賞となったのは……。(2020/7/2)

FAメルマガ 編集後記:
人とロボットが“真に”協調する現場で起こり得ること
双方向のコミュニケーションが大事です。(2020/6/12)

花の名前がわかるアプリで文鳥を撮影→サトイモに分類される 丸くてもっちりした文鳥さんがかわいい
そうだったのか……!(2020/6/7)

「板挟み ぐっとこらえた 愛してる」 ヴィレヴァンストアに「昼ドラ川柳」登場、愛憎渦巻く人間模様を川柳に
ドロドロしてそう。(2020/6/3)

キャッシュレス決済のもどかしさも:
サラリーマン川柳、令和最初の1位は「最強スクラム 妻・娘」
第一生命保険が、恒例の「サラリーマン川柳」上位作品を発表。ラグビーワールドカップやキャッシュレス決済など、2019年の世相を反映した作品が並んだ。(2020/5/28)

コーギー好きなら見逃せない コーギーのかわいさを詰め込んだフォトブック『コギびらき』
ニッコリ笑顔やモフモフお尻。(2020/5/27)

キャリアニュース:
「見えぬバグ、IFで隠した、午前2時」、エンジニアあるあるの川柳コンテスト
レバテックが、ITエンジニアから募集した「エンジニア川柳」コンテストの大賞1句、優秀賞4句を発表した。川柳のテーマはエンジニアあるある。大賞には“見えぬバグ IFで隠した 午前2時”が選ばれた。(2020/4/9)

第15回「オタク川柳」結果発表! 大賞の“ネ申”に「人生は 山あり谷あり 沼もあり」
深い。(2020/2/28)

FAニュース:
「作業服、脱げぬ老後の、二千万」――第6回 現場川柳大賞が決定!
オプテックス・エフエーは、2019年10〜12月にかけて募集していた「第6回 現場川柳」の受賞作品を発表した。大賞は「作業服、脱げぬ老後の、二千万」が受賞した。(2020/1/24)

「能力値 課金で上がるの ゲームだけ」 働く人のトホホ感全開の「サラリーマン川柳」入選作発表
「10% バブルは金利 いま税金」……。(2020/1/23)

「ブックカバー 本と己を 守るため」 第15回「オタク川柳」投票受付開始
「ガチャガチャガチャ ガチャガチャガチャ…ケッ …ガチャガチャガチャ」など、わかりみ深い全20作がノミネート。(2020/1/22)

「まだ結婚できない男」5話、「結婚したら親と親戚が倍になる」桑野の結婚ディスが婚活女子の夢を打ち砕く
まどか(吉田羊)のクソ恋愛エピソードが明かされる。(2019/11/12)

FAニュース:
「第6回 現場川柳」開催、前回大賞は「5か国語、タダで学べる、我が現場」
産業用センサーメーカーのオプテックス・エフエー(以下、オプテックスFA)は“現場”にまつわる「現場川柳」の第6回開催を決定し、募集を開始した。(2019/10/11)

駄菓子屋で買えるカップ麺「ブタメン」はなぜ生まれたか? 幻の生麺タイプや「焼そば」の存在も
開発担当者が本場九州のとんこつラーメンを片っ端から食べて、作り上げた味。(2019/8/14)

HomePodとはこんな会話ができる
HomePodのHey Siriを使って楽しめる会話コマンドを集めてみた。(2019/8/13)

「知り合いからしか仕事が来ない慣習を変えたい」 ガキ使・激レアさん担当作家が「日本放送作家名鑑」を作ったワケ
今取材したい人は「秋元康さん」だそうです。秋元さん、どうかなにとぞよろしくお願いします……!(2019/6/15)

PR:【お菓子1万円分の米袋!?】めちゃめちゃな量のお菓子を持って大人が遠足する話
おやつは1万円までだぁー!!(2019/6/10)

「痴漢撃退」機能に注目集まる「Digi Police」とは? 警視庁に開発経緯や普及具合を聞いてみた
生活圏が東京都以外でも大半のコンテンツは機能します。(2019/5/27)

ヒットソングネタが共感集める:
平成最後のサラリーマン川柳、1位は「五時過ぎた カモンベイビー USAばらし」
第一生命保険が「第32回サラリーマン川柳コンクール」のベスト10を発表した。1位は(2019/5/23)

「メルカリで 妻が売るのは 俺の物」 サラリーマン川柳3位
「メルカリで 妻が売るのは 俺の物」――今年のサラリーマン川柳の3位に、こんな川柳が入った。「インスタで 妻のランチを 二度見する」「AIも 太刀打ちできぬ 妻の勘」などもベスト100に。(2019/5/23)

「メルカリで 妻が売るのは 俺の物」「やっと縁 切れた上司が 再雇用」 「サラリーマン川柳」ベスト10発表
世相を反映した句が選ばれています。(2019/5/23)

「10連休 預け先無し 金も無し」 「働くパパママ川柳」入賞作が切ないやら微笑ましいやら
みなさん大変です。(2019/4/15)

「つけびして 煙り喜ぶ 田舎者」 「山口連続殺人放火事件」の裏側取材したルポ「つけびの村」書籍化決定
noteで公開され、大きな話題を呼んでいました。(2019/3/23)

第14回「オタク川柳」結果発表! 大賞は「細胞は はたらいてるが 俺無職」
2位「ありがとう 推しが生きてる それだけで」から3位「インスタに 映えぬ日常 生える草」まで接戦でした。(2019/3/22)

ネット恒例「オタク川柳大賞」から見えたオタク社会 平成最後に主催とともに振り返る
主催のインターネットサービスプロバイダー「インターリンク」に取材しました。(2019/3/22)

NHKのAIアナ「ニュースのヨミ子」が北大の技術で川柳に挑戦 当日話題のニュースをお題に1句
ヨミ子の川柳は3月13日の「チェック11」で初のお披露目。4月からは「シブ5時」に移籍します。(2019/3/12)

バーチャルアナのヨミ子さん、ニュースをお題に一句詠む サラリーマンの川柳学び
NHKが開発したバーチャルアナウンサー「ニュースのヨミ子」さんが川柳にチャレンジする。3月13日の「ニュースチェック11」で初披露。(2019/3/12)

「二次元と 筋肉だけは 裏切らない」 毎年恒例の「オタク川柳」第14回の投票受付がスタート
最終選考突破の“濃い”20句が公開中です。(2019/2/18)

FAメルマガ 編集後記:
品質の、謝罪会見、もう嫌だ
2019年は何とかしたい……。(2019/2/1)

FAニュース:
「5カ国語、タダで学べる、我が現場」――第5回 現場川柳大賞が決定!
オプテックスFAは、2018年10〜12月にかけて募集していた「第5回 現場川柳」の受賞作品を決定し、発表した。大賞は「5カ国語、タダで学べる、我が現場」が受賞した。(2019/1/25)

「バズらせて それができたら 苦労はない」 ハッシュタグ「企業公式中の人川柳」に悲しみや悲しみ、そして悲しみが集う
強く生きてほしい。あと、バズらせて。(2019/1/23)

働く女性の切実な川柳 最優秀賞は「アップして 女子力よりも お給料」
「働きマン×FABIA 川柳大賞」の結果発表。(2018/12/3)

百点のテストをこっそり自慢:
TOTO主催「トイレ川柳」受賞作発表 最優秀賞は“子ども心”を詠んだ……
TOTOが「トイレ川柳」の入選作品を発表。最優秀賞は「百点の テストを我が子 トイレ置き」が選ばれた。「ウォシュレット」の広告コピー「おしりだって、洗ってほしい」を考案したコピーライター・仲畑貴志氏が選者を務めた。(2018/11/19)

母校愛が満載:
第2回「早稲田川柳」優秀作発表 「ワセジョが酔った男子を送る」「青春はえんじ色」など入選
早稲田大学の同窓会組織「早稲田大学校友会」が、同大への思い入れなどを詠んだ「早稲田川柳」第2回の優秀作品を発表。「酔っぱらい 送り届ける ワセジョかな」「本当は 群れてみたいと 思ってた」の2句は優秀賞に輝いた。(2018/11/6)

FAニュース:
「第5回 現場川柳」開催、前回大賞は「火花散る、インスタ映えぞ、我が職場」
オプテックスFAが恒例化した、“現場”にまつわる「現場川柳」の第5回開催が決定し、募集を開始した。前回の大賞作品は「火花散る、インスタ映えぞ、我が職場」。(2018/10/4)

FAメルマガ 編集後記:
俺の技、受け継ぐ奴は、あのロボか
そういう日は近いかもしれません。(2018/9/21)

「面接で 話弾むも 電話来ず」:
就活生が詠む「これからサラリーマン川柳」、「自己分析 出した結論 僕は誰?」など入選
第一生命保険が「これからサラリーマン川柳」の優秀作品を発表。同社の内々定者が就活の思い出を詠んだもので、「自己分析 出した結論 僕は誰?」などが選ばれた。(2018/9/18)

応募者最年長は105歳:
「シルバー川柳」入選作品が発表 「『インスタバエ』 新種のハエかと 孫に問い」など選出
全国有料老人ホーム協会が「シルバー川柳」の入選作品を発表した。シニア世代の様子を的確に表現した計7872作品が寄せられ、その中から20作品が入選した。(2018/9/18)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。