ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「変形」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「変形」に関する情報が集まったページです。

CADニュース:
見込み変形モデリングの工数を最大75%削減するCAD/CAMシステム
NTTデータエンジニアリングシステムズは、金型設計および製造業界向け3次元CAD/CAMの最新版「Space-E Version 5.8」を発表した。見込み変形の作業工数削減や等高線仕上げ機能の強化による加工面の品質向上などが可能になった。(2019/7/8)

CAEニュース:
「Co-Simulation」技術をシーリングファンブレードの流体解析に活用
エムエスシーソフトウェアは、パナソニックエコシステムズがシーリングファンの流体解析に同社の「Co-Simulation」技術を活用していると発表した。ファンブレードの変形を考慮した、高精度な流体解析に使われている。(2019/7/2)

IKEAがロボット家具「ROGNAN」発表 動いて変形、スペースを有効活用
たった6畳の部屋がここまで快適に。(2019/6/8)

コンパクトサイズの“だんごむし”カプセルトイをバンダイが発売 丸くなる変形ギミックが超リアル
カメとマンマルコガネも順次発売。(2019/6/6)

デロリアンみたいな変形ギミックが超カッコいい 空を飛べる夢の四輪バイク「LMV496」爆誕 浮上テストの映像公開
なにこれすごい……!(2019/6/3)

ワイヤレスIoT EXPO2019:
構造物のひずみ常時監視を簡単低コストで、CACHが予防保全システム
CACHが、ひずみ(変形)の常時監視で構造物の異常を未然に検知する予防保全システムを「ワイヤレスIoT EXPO2019」で展示。通信にSigfoxを利用することで、測定器本体の乾電池交換を数年単位まで頻度を下げることが可能になり、クラウド利用と併せて低コストを実現している。(2019/6/3)

ふふふっ♪ シトロエンの近未来コンセプトカーが何だかミニ四駆とかチョロQっぽくて好き
ハミ出し30インチの巨大タイヤ、変形もしそうな「玩具感」がいい。(2019/5/20)

最先端の研究が進む:
微弱な刺激で発光、変形する「ソフトクリスタル」
「結晶」でありながら、蒸気にさらしたり、こすったりといった極めて弱いマクロな刺激によって、発光や変色、変形など目に見える変化を見せる――。そんな、これまでの常識を覆すような新しい物質群「ソフトクリスタル」の研究が進められている。研究者らは、2019年4月、東京都内で公開シンポジウムを開催し、最新の研究内容を紹介した。(2019/5/10)

CLT:
CLTを“床材”に採用した国内初の高層マンションが竣工、床と壁に220m3を導入し工期を3カ月短縮
三菱地所が、宮城県仙台市泉区で建設を進めてきたCLTを床材として採用した国内初の高層マンション「PARK WOOD 高森」が竣工した。完成後は、木材特有の乾燥収縮やクリープによる変形量をモニタリングし、CLTの普及に役立てていくという。(2019/3/15)

変形性腰椎症の赤西仁、新曲ジャケ写に患部のMRI画像 才気あふれるチョイスに「センスの塊」「ウイットに富みすぎ」の声
逆転の発想。(2019/3/14)

3D動画が撮影できるVR180対応カメラ「Insta360 EVO」発表 折りたたみ式で全天球カメラに変形
Insta360が、立体感のある写真や動画が撮れるカメラの新製品を発売する。(2019/3/14)

大地震後も簡易な点検のみで済む「損傷制御型トラス梁」、変形があっても部材を交換するだけ
三井住友建設は、鋼製のトラス梁に座屈拘束部材を組み込んだ「損傷制御型トラス梁」の開発を進めている。(2019/3/13)

日産、ガンタンクっぽい「ジューク」公開 これはやばい変形もしそう、オートサロンで披露
クローラー搭載の世紀末スタイルがかっけぇぇ。(2018/12/25)

「トランスフォーマー」を創る男たち―― 日本生まれの変形ロボットは、なぜ世界130カ国で愛される一大コンテンツとなったのか
「トランスフォーマー」の玩具シリーズを開発する、タカラトミーの担当者に話を聞きました。(2018/12/17)

吸盤でどこでも固定できる スマホカメラ向けマルチスタンド
JTTは、12月5日に「SQUIDDY スマートフォン カメラ用 触手スタンド」を発売。スタンドに吸盤付きの6本の足を備え、自由に変形できるためさまざまな場所に固定可能となっている。約4〜6.5型のスマートフォンに対応し、GoProのフレームに互換性のあるマウントも付属する。カラーバリエーションは5色。(2018/12/6)

丸めた紙幣を正しく判定できる:
布製品など変形する物体の画像認識が容易に、NTTが技術開発
NTTは、ビニールなどの軟包装製品や布製品といった不定形の商品を、少数の参照画像で認識できる「変形対応アングルフリー物体検索技術」を開発した。視点を変えても認識できる同社の「アングルフリー物体検索技術」を改良したもの。物体の複数の部分領域ごとに幾何学的拘束条件を適用することで、物体の変形に対応した。(2018/11/29)

人工知能ニュース:
商品がくしゃくしゃに変形しても画像認識できる技術、「数枚の画像登録でもOK」
日本電信電話(以下、NTT)は「NTT R&Dフォーラム2018(秋)」において、AI(人工知能)技術である「corevo」の1つとなる「変形対応アングルフリー物体検索技術」を披露した。(2018/11/29)

カシオ「G-SHOCK」とトランスフォーマーが合体 35周年でコラボ
カシオ「G-SHOCK」とトランスフォーマーの変形ロボットが一体化したコレボ商品が登場。両製品の35周年を記念したもの。(2018/11/16)

胸に時計を装着:
G-SHOCKとトランスフォーマーがコラボ 腕時計と「オプティマス」が変形合体
G-SHOCK・トランスフォーマーがコラボ。「オプティマスプライム」のフィギュアと合体できる腕時計を12月8日に発売する。希望小売価格はセットで税別2万9000円。(2018/11/16)

いろんなトムがかわいい! 「トムとジェリー」の変形したトムを立体化した作品が笑ってしまうクオリティー
トムとジェリーを見返したくなる……!(2018/10/20)

折った5本のつまようじに水をひとたらし → じわじわ変形して☆形に すぐマネできる不思議な実験
古くからある理科の実験ネタが、流行のTwitterハッシュタグ「世界一いらない報告をする見た人もやる」をきっかけに再拡散。(2018/9/21)

赤いボディーのオレたちの相棒……! TENGAの変形フィギュア「TENGAロボ」が予約受付を開始
初回限定版には大きい武器「メガTENGAビーム」も付属します。(2018/8/17)

医療技術ニュース:
長期宇宙滞在で発生する眼球の変形、原因が大脳の移動だと明らかに
京都大学が、長期宇宙滞在後の宇宙飛行士に見られる、眼球の後ろが平たくなる眼球後部平たん化と、眼球とつながる視神経を取り囲む視神経鞘の拡大について、その本質的な病因を明らかにした。(2018/7/30)

CAEニュース:
金属3Dプリンタの変形量をあらかじめ考慮、高い材料費を無駄にしない
 アンシス・ジャパンはパウダーベッド方式金属3Dプリンタ用シミュレーションツール「ANSYS Additive Print」および「ANSYS Additive Suite」の機能や、新機能「Additive Science」のリリース予定について明かした。(2018/7/10)

ロボット開発ニュース:
パートナーであり人機一体の乗り物、搭乗型知能ロボット「RidRoid」は自動変形
千葉工業大学 未来ロボット技術研究センター(fuRo)は、プロダクトデザイナーの山中俊治氏と共同で開発した、自動変形する搭乗型知能ロボット「RidRoid(ライドロイド)シリーズ」の1つである「CanguRo(カングーロ)」を発表した。(2018/7/5)

未来のバイクか カンガルーっぽい変形ロボット「CanguRo」
千葉工業大学・未来ロボット技術研究センター(fuRo)が、搭乗型の変形ロボット・RideRoid(ライドロイド)シリーズ「CanguRo」を開発した。(2018/7/4)

エヴァ新幹線がアニメ「シンカリオン」でついに変形 運転士はもちろん碇シンジ(CV:緒方恵美)だ!
普段よりパキパキしゃべる「しっかりシンジ」に?(2018/7/2)

DARPAが無限軌道に変形するタイヤホイール「RWT」開発、たった2秒で走行中にモード切替できる
高速道路も雪道もこれ1本。(2018/7/2)

憧れのカッコイイ武器や変形ロボを作ろう! 小学生から大人まで熱くなれる工作本『最強工作クラフトウォーズ』発売
身近な物で作るカッコイイ工作を約40点収録。(2018/6/16)

リアルゆるキャンするときに着たい 変形する「着るテント」が予約受付中
ワイルドな一泊を送れそう。(2018/6/10)

森の中の宝石みたい キノコでもバクテリアでもない生き物「変形菌」の写真集が美しい
初心者でも楽しめそうな一冊です。(2018/6/6)

「トラックが線路を走ってる!」「さらに変形して道路を走り去ったぞ!?」 渋谷で謎の鉄道車両が目撃、アレは一体何だ?
その名は「軌陸車」。今や鉄道工事に欠かせない車両だそうです。(写真70枚)(2018/5/29)

持ち運びに便利な18mm厚の“変形式”スリムワイヤレスマウス
サンワサプライは、18mm厚スリム筐体を採用したワイヤレスマウス「MA-BTIR116BK」「MA-WIR117BK」を発売した。(2018/5/29)

ベンツトラックが2階建て5LDKのホテルに変形! 旅するサーファーが営む移動式ホテルが超かっこいい
ここをキャンプ地とする。(2018/5/22)

テクノフロンティア2018:
卵型に変形するドローンと水中ロボットが登場、新製品は水上を走る“イルカ”
パワービジョンジャパンは、「第4回国際ドローン展」において、同社が販売する各種ドローン製品を展示した。持ち運びの際に卵型に変形するフライングロボット「PowerEgg」、30mまでの水中を航行できる水中ロボット「PowerRay」、水上を移動できるスイミングロボット「PowerDolphin」などだ。(2018/5/8)

5日5日放送「新幹線変形ロボ シンカリオン」にエヴァ新幹線「500 TYPE EVA」登場! ゲンドウ風ハヤトの姿も
瞬間、コラボ、重ねて。(2018/5/1)

全長約4メートル! 人が搭乗できる人型変形ロボット「ジェイダイト・ライド」の試作機が公開
大河原邦男氏デザインのトランスフォーマー……!(2018/4/29)

人が乗れる変形ロボ「J-deite RIDE」公開 人型←→車型 大河原邦男氏がデザイン協力
人が乗れる変形ロボ「J-deite RIDE」の試作機が公開された。2足歩行で移動できる人型と、車輪で移動する車型に変形可能。デザインには大河原邦男氏を起用した。(2018/4/26)

大河原ロボ「J-deite RIDE」:
車が人型ロボットに変形 ソフトバンク系などが報道陣に公開
ソフトバンクグループでロボット事業を手掛けるアスラテック(東京都千代田区)など3社は、最大2人まで搭乗可能な人型変形ロボットの試作機を報道陣に公開した。(2018/4/26)

漫画家が快適さを追求した結果「歯医者っぽくなった仕事場」にさらなる進化 トランスフォームで運動も可能に
通常モードから、立ち仕事に切り替えられる「スタンドモード」や、仕事をしながら運動できる「エアロバイクモード」に3段変形。(2018/4/23)

ダンボール製自作トランスフォーマー コンボイに変形するトラックを作る動画がすごい
子どもと作ると楽しそう。(2018/4/10)

アニメ「シンカリオン」に、エヴァ新幹線と発音ミク 放送日が決定 ミクはクリプトンの技術で音声化
アニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」に、初音ミクやエヴァンゲリオン新幹線「500 TYPE EVA」が登場する。その放送日が決定した。(2018/3/26)

6足歩行ロボット「フォロ」発売 12種類の動物やメカに変形する「ビルドロイド」も
イーケイジャパンは3月13日、6足歩行ロボット「フォロ」と12種類の動物やメカに変形する「ビルドロイド」を発売すると発表した。(2018/3/13)

なめらかな動きが気持ちいい 一瞬で棚に変形するテーブルが「便利そう」「欲しい」と話題に
大きいテーブルと食器棚を両立できる可能性を秘めてる。(2018/3/4)

「ゾイド」に12年ぶり完全新作 “必殺技アクション”に動画撮影用アプリも
タカラトミーは動物をモチーフとした“メカ生命体”の玩具「ゾイド」の新シリーズ「ゾイドワイルド」を発表した。組み立ての手軽さに加え、大胆な変形を取り入れた“必殺技アクション”が特徴。(2018/2/27)

これほしぃぃぃ ヘリに変形する空飛ぶクルマ「PAL-V」登場、お値段たったの4250万円
10分以内に変形。(2018/2/21)

ふぃぎゅらぼ:
ミレニアム・ファルコン号がロボットに変形! 「スター・ウォーズ×トランスフォーマー」コラボモデルがめちゃくちゃ強そう
(2018/2/19)

「ニッパー変形ロボ ニパリオン」完成! 一見普通のニッパーが二足歩行ロボに大変身
子どもも大きなお友達も大喜び。(2018/2/11)

エヴァンゲリオン新幹線「500 TYPE EVA」がTVアニメに
TBSテレビ系列で放送されているアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」に、エヴァンゲリオン新幹線「500 TYPE EVA」が登場するようだ。(2018/2/2)

家にあった? 懐かしい「タマゴラス」がガシャポンで復活
バンダイは、1980年代にヒットした変形玩具「タマゴラス」シリーズをカプセル玩具として復活させる。現代の子ども達の嗜好に合わせ、等身バランスやディテールなどをスタイリッシュにアレンジ。(2018/1/16)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。