ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「タリーズ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「タリーズ」に関する情報が集まったページです。

スピン経済の歩き方:
「黒タピオカドリンク」が20年を経て、再ブームになっている背景
若い女性たちの間で、「黒タピオカドリンク」がブームになっている。黒いツブツブが沈んだドリンクを手に持ち、極太のストローでシュポシュポと吸い込む。タピオカブームは20年ほど前にも起きているのに、なぜ再び話題になっているのか。その背景にあるのは……。(2019/5/14)

タリーズ、コーヒーなど定番ドリンクを値上げ
「カフェラテ S」が10円アップの370円(税込)など。(2019/4/12)

タリーズに「ベアフルスリーブ」新作がお目見え! 「タピオカいちごカフェオーレ」などタピオカドリンクとのセット
もふもふくまスリーブですてきなティータイムを!(2019/4/5)

「ドトールは英語でいうとdoctor」「コメダは創業者の名字ではない」 意外と知らない“有名コーヒーチェーンの名前の由来”
看板はよく見るけど。(2019/2/17)

Mobile Monthly Top10:
2018年のモバイル業界を振り返る(7月編):発熱したスマホはどう冷ます?/やはり気になる「Xperia」
2018年の各月に読まれた記事トップ10を集計。7月は発熱したスマホに「保冷剤」を使うことの可否を各キャリアに尋ねる記事がよく読まれました。(2018/12/25)

ポケモンGO効果、タリーズに長蛇の列
スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)のイベント「スペシャル・ウィークエンド」の参加券を、タリーズが店舗で配布したところ、ポケモンGOの愛好者が殺到した。(2018/7/24)

Mobile Weekly Top10:
「Pokemon GO(ポケモンGO)」のリアルイベントとNiantic/充実してきたモバイル決済
米イリノイ州シカゴで「Pokemon GO」のリアルイベントが開催されました。開発元の米Nianticはリアルイベントに積極的で、日本でも8月29日から9月2日までリアルイベントを開催します。(2018/7/24)

ポケモンGO、「タリーズ」のイベント参加券は7月24日から配布 「ジム」の店舗は対象外
Nianticがスポンサー企業と実施する「Pokemon GO(以下、ポケモンGO)」のイベント「スペシャル・ウィークエンド」。この開催場所の1つであるタリーズコーヒーでの参加券入手方法が判明。7月24日から、参加券付きのドリンクが販売される。(2018/7/19)

タリーズに夏の新作パフェ「マンゴーパッション」「チョコバナナ」登場
「T’sパフェバート」シリーズ第2弾!(2018/6/7)

もう迷わない! ビジネスを成長させるUXデザイン手法の使い方(2):
ユーザー行動の習慣化がビジネスを成長させる
B2C、B2B問わず、ITサービスがビジネスに不可欠な存在となった近年、UXデザインに対する企業や社会の認識は一層深まっている。にもかかわらず、「使いにくいサービス」が減らない原因とは何か?――今回は、UXデザイン手法を使って目指すゴール「UXがビジネスの成長に貢献している状態」を共有したい。(2018/5/17)

Facebookアプリに近くの無料Wi-Fiを探す機能
Facebookアプリで位置情報をオンにして「Wi-Fiを検索」をオンにすると、近所で無料Wi-Fiを提供しているビジネスが地図/一覧で表示される。ビジネス側がFacebookに登録している必要がある。(2017/7/3)

デスクワークのお供に:
缶じゃない「BOSS」“ちびちび”需要に合う?
サントリーの缶コーヒー「BOSS」の新シリーズ「クラフトボス」が4月に発売される。若いITワーカーをターゲットに、長時間のデスクワークのお供として最適な味わいに仕上げたというが……。試してみた。(2017/3/22)

伊藤園の自販機がポケストップに タリーズ店舗も
伊藤園とNianticが、「Pokemon GO」に関するパートナーシップ契約を締結した。(2017/2/10)

「ポケGO」で一部のタリーズコーヒーと伊藤園の自動販売機がポケストップとジムに
自動販売機のポケストップ化は熱い。(2017/2/10)

「タリーズスノーマンラテ」が全国展開に 雪だるまの表情はその場で手描き
2015年は北海道限定で、2016年は東北・北信越にもエリアを拡大して販売された雪だるまが全国展開。(2017/1/6)

雲の上なら見晴らし最高、初日の出フライトの「特等席」っぷり
見晴らしの良い上空から初日の出を眺められる「初日の出フライト」。地上の天候が悪くても年に1度のシャッターチャンスを逃すことがないとして、人気が拡大している。(2017/1/2)

スピン経済の歩き方:
セブンのドミナント戦略が、沖縄では通用しない理由
セブン-イレブンが2〜3年以内に沖縄へ出店するという。沖縄は“空白の地”なので、地元住民にとっては待ちに待った出店だろう。しかし、である。筆者の窪田氏によると、セブンにはイバラの道が待っているという。なぜなら……。(2016/7/5)

外食で痩せる!:キヌア入り タリーズの「ホットラップサンド」
(2016/6/9)

シャリシャリのかき氷とヨーグルトの出会い! タリーズの「アイスラッシュ ギリシャヨーグルト」6月8日発売!
ベリーズとマンゴーフレッシュバナナ。(2016/5/17)

R25スマホ情報局:
都内フリーWi-Fiスポット数No.1は?
各社フリーWi-Fiスポットの都内での数を調べてみた。海外に比べて整備が遅いといわれる日本だが、携帯電話事業者を筆頭に状況は改善されつつあるようだ。(2016/4/1)

マシュマロのスノーマンが乗ったラテ! 北海道・東北・北信越エリアのタリーズで限定発売
ちょっと北行ってくる。(2016/1/14)

あなたに合う店はどっち? コメダと珈琲館はココが違う
ちょっと時間が空いたときに立ち寄りたくなるコーヒー店。外回りの仕事中や休日の読書、仕事の整理などで、ゆっくり利用したい2つの店を紹介します。(2015/11/9)

もし「お〜いお茶」や「タリーズコーヒー」が飲めなくなったら……:
「お〜いお茶」伊藤園グループが急いだ“情報共有基盤とBCP”の必要性
食の安全性から企業の存続価値をたどると、改めて企業のIT基盤や「事業継続計画」の重要性につながる。「お〜いお茶」や「タリーズコーヒー」ブランドを抱える伊藤園グループが「Office 365」でグループ間で統一した社内情報共有基盤の構築を急いだ理由とは。(2015/4/14)

えっ、わたしのPC、遅い?:
インテル、「古いパソコンのイライラ解消! 体験イベント」を全国17カ所で実施
インテルが、WDLCと共同で「古いパソコンのイライラ解消! 体験イベント」を4月11日から全国17カ所のショッピングモールで開催する。3〜4年前に販売されたPCと最新PCの違いを体験できる。(2015/3/30)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
コーヒー業界から最新ビジネス戦略が分かる――「戦略は“1杯のコーヒー”から学べ」
いま多くの企業が注目しているホットなビジネス。ひとときの安らぎを提供するコーヒーは差別化の手段となり得る。その戦略とは。(2014/9/11)

鳥取県にタリーズが初オープン スタバはいまだ進出せず
タリーズの店舗が全都道府県で唯一なかった鳥取に、とうとう初開店!(2014/4/30)

ルータープリンスの「5分で知る最近のモバイル通信&ルータ事情」:
WiMAX 2+とドコモ150Mbps対応ルータに思うこと、いくつか
2013年10月〜11月初旬のモバイル通信&ルータ事情で注目したい項目をピックアップ。今回は新サービス「WiMAX 2+」、通信事業者の冬〜春商戦向けモデルとなる高速データ通信対応の新型ルータにスポットを当て、現在の通信サービス事情とともに機能をチェックする。(2013/11/15)

フローズン〈生〉をヒットさせた、キリンビールの戦略
今年、最も注目したビールは? そう質問されたら「一番搾り フローズン」と答える人が多いだろう。シャリッとした泡を楽しむことができるこのビールは、どのようにして開発されたのだろうか。キリンビールの担当者に話を聞いた。(2012/9/20)

モテ機 Vol.11:
快適な外デートに欠かせないぞ! 「カフェ検索アプリ」でスマートな男を狙おうぜ
デートの途中にちょっとカフェで休憩したい。そんなとき、「この辺にカフェないかなー?」なんてのんびりしている場合ではありませんぞ。気の利くモテ男はアプリで素早くカフェサーチをば!(2012/7/23)

無接点充電の今と未来:
電波干渉やサイズの課題を克服――対応機器とインフラが拡大する「Qi」
スマートフォンや充電機などで「Qi」の表記を見る機会が増えてきた。ワイヤレスで充電ができる「Qi」規格に対応した製品や、最近はQi対応充電器を試験導入する店舗も増えている。Qiの仕組みや利便性、今後の展開は――。パナソニックグループのエナジー社が説明した。(2012/7/5)

スマホの電池切れ モバイルバッテリーによる“自衛”が不可欠
パナソニックがスマートフォン向けUSBモバイルバッテリーの説明会を開催。ユーザーニーズに応える大容量タイプを用意し、ワイヤレス充電やLEDライト付きなどの付加価値も備えた。(2012/5/31)

オルタナブログ通信:
節電すると、腕時計をしなくなる?
ビジネス・ブログメディア「ITmedia オルタナティブ・ブログ」では、約260人のブロガーによって、日々ITにまつわる時事情報などが発信されている。今回は、その中から「なでしこジャパン」「節電」「在宅勤務」「Google+」「Facebook」などを紹介しよう。(2011/8/6)

それゆけ! カナモリさん:
モスの低価格カフェ「MOSCO」は何を狙っているのか?
モスバーガーが新たにセルフコーヒーショップの「MOSCO」をオープンするという。ポジショニングコンセプトは“元気充電コーヒーショップ”。その勝算はどの程度あるのだろうか。(2011/8/3)

外出中の“困った”を解決するお助けアプリベスト5
ビジネスシーンにおいて、自分の知らない土地に出向くことは多いはず。今回は、こうした外回りでの“困った”を解消する便利なAndroidアプリを紹介しよう。(2011/4/5)

タリーズの缶コーヒー、糖類を70%カットした「微糖スティーレ」
伊藤園は4月4日、タリーズコーヒーのバリスタが監修する缶コーヒー「TULLY'S COFFEE BARISTA'S CHOICE ESPRESSO 微糖スティーレ」を発売する。価格は130円。(2011/4/2)

PR:家の中から外出先まで、使いやすいネット環境 「FLET'S光 モバイルパック」導入のススメ
NTT東日本とイー・モバイルが提供する「FLET'S光 モバイルパック」は、光回線と2時から20時までのモバイルデータ通信回線が定額で利用可能な、非常に便利でお得なインターネット接続サービスだ。新生活を始めるなら、光+モバイルに注目したい。(2011/3/14)

出先で最寄りのカフェを探せる「カフェなび」
出先で「ちょっと座って仕事したい」と思ったときに役立つのが「カフェなび」。現在地付近のカフェチェーンやファストフードの店舗をワンタップで検索できる。(2011/2/4)

タリーズ、チルドカップの「ESPRESSO AROMA STILE」
伊藤園は12月13日、チルドカップコーヒー「TULLY'S COFFEE BARISTA'S CHOICE ESPRESSO AROMA STILE」を全国のコンビニエンスストア限定で発売した。内容量は200ミリリットルで、価格は158円。(2010/12/13)

コンビニ、ヒット商品の理由:
チルドカップコーヒーの定番、マウントレーニアが強いワケ
コンビニで徐々に人気を拡大させているチルドカップコーヒー。中でもここ数年間、売り上げトップの座を守り続けているのが「マウントレーニア」だ。なぜ、マウントレーニアは強いのだろうか。(2010/12/8)

コンビニでタリーズ、カカオ分6倍のホットチョコレート
TULLY'S COFFEEブランドのカップ入りホットチョコレートドリンク「TULLY'S COFFEE Hot Choco latte」が発売。一般的なチョコレート飲料の6倍のカカオ分で濃厚な味わいを楽しめる。(2010/11/22)

Real Time Webな働き方:
全文公開! Ustream初出演、池上彰さんの仕事術(前編)
10月28日に生放送した「my Workstyle on Real Time Web powered by Lotus」の第5回。ゲストにジャーナリストの池上彰さんを迎えて、大盛況のうちに終了しました。今回は全放送内容をテキスト化。見逃した人、もう一度見返したい人、必見です!(2010/11/11)

それゆけ! カナモリさん:
そのコンセプトは伝わるか!? スープカフェの試練
ふとコンビニで見かけたフタつきのカップスープ。何のためのフタなのか。ニーズをとらえていても、顧客にコンセプトが伝わらなければ意味がない?(2010/1/19)

郷好文の“うふふ”マーケティング:
おいしいコーヒーを入れたい!――タリーズのコーヒースクールに行ってきた
タリーズが主催するスクールに通い、コーヒーをおいしく入れる方法を学ぶことにした筆者。2時間半の講習で、果たして上手になれるだろうか?(2009/9/3)

嶋田淑之の「この人に逢いたい!」:
君はベルクに行ったことがあるか? 新宿駅にある小さな喫茶物語(前編)
新宿駅から徒歩1分とかからない場所に、「ベルク」という小さな喫茶店がある。カフェチェーンが全盛を極める中、個人店のベルクはどのような経営をしているのだろうか? 店長の“井野氏しかできない”経営術を聞いた。(2009/6/19)

喫茶室ルノアールにあって、スターバックスにないもの
東京に住んでいる人であれば、誰もが目にしたことがある喫茶室「ルノアール」。スタバなどの欧米スタイルのカフェに押され、「残念な喫茶店」になっているかと思いきや、業績はまずまず。決しておしゃれではない「ルノアール」は、なぜお客から支持されているのだろうか?(2009/5/31)

それゆけ!カナモリさん:
マクドナルドに飲み込まれるカフェ市場?
100円プレミアムコーヒー戦略が奏功し、街を歩きながらマクドナルドのアイスコーヒーを飲む人を見かけることが増えてきた。マック VS スタバの勝負はどうなるのか。今スタバが成すべきこととは? 「カロリーメイト VS SOYJOY」「アフリカの水くみ」と合わせ、3本立てでお送りします。(2008/7/11)

公衆無線LANがワークスタイルを変える【後編】
意外と難しい!? 企業ユーザーの公衆無線LAN選び
公衆無線LANサービスはどれも同じ、ではない。それぞれのサービスの傾向や特性の違いをしっかり把握し、自社に最適なサービスを賢く選ぶことが大切だ。(2008/6/17)

神尾寿の時事日想・特別編:
にしてつ「nimoca」スタート――写真で見る、福岡・きっぷ&電子マネー最新事情
にしてつグループの交通IC乗車券&電子マネー「nimoca」が5月18日にスタートした。ポイント制を導入するなど、首都圏のSuica/PASMOにもない仕掛けを持つ先進的なシステムだ。nimocaで福岡はどう変わるのか? フォトレポートをお送りする。(2008/5/23)

新人社員の声を聞け:
外国人も日本人社員に「SAN」付け――日本IBM
IT業界で働く新入社員に思いのたけを語ってもらう座談会も今回が2回目。グローバルで優秀な人材を輩出するIBMの社員教育や組織のあり方を伺うことができた。(2008/2/7)

樋口健夫の「笑うアイデア、動かす発想」:
独りでも寂しくない“準公開環境”で自分を磨け
人間は社会的動物だから、独りでポツリとしていると、すごく寂しい。だから家族を作るし、友達とわいわい騒ぐ。でもわいわいしすぎると、思考がまとまらない。特に会社だと仕事に追われてじっくりと考えることが難しい。ではどうするか──。(2007/8/9)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。