ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  T

  • 関連の記事

「Twitterクライアント」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

ノーコードでTwitterクライアント魔改造 Androidアプリ「MarinDeck」開発の裏側
かつてのTwitterのUserStream対応クライアントユーザーを中心に話題となっている、TweetDeckの表示をカスタマイズしたAndroidアプリ「MarinDeck」。開発はノーコードで行ったという。開発者に話を聞いた。(2021/1/8)

日本マクドナルドの活用事例も紹介:
Twitterの2020年新広告商品振り返り 「Branded Likes」「プロモトレンドスポットライト」他
2020年末になって広告ビジネスに活気が戻ったTwitter。新たな広告メニューをテストした日本マクドナルドの事例と共に、2020年の動向を振り返る。(2020/12/25)

Twitter、ライブ動画サービス「Periscope」を2021年3月末に終了
Twitterが、2015年に買収し、自社サービスとして提供してきたライブ動画サービス「Periscope」の提供を来年3月末で終了する。Periscopeのほとんどの機能は2016年にTwitter本体に統合済みだ。(2020/12/16)

Twitterのフリート、24時間過ぎた後もアクセスできるバグが指摘
Twitterは対処したとしています。(2020/11/23)

サムネイルで変なところをトリミングされない! Twitterに画像をキレイに投稿できるアプリ「下書きメモ for Twitter」が便利
見せたい部分が全部見えるよう、トリミングしてから投稿できます。(2020/10/16)

Tech TIPS:
Chromeブラウザで保存したパスワードをiPhoneアプリでも使えるようにする
これまでiPhoneでアプリにログインする際、Google Chromeに保存してあるパスワードを使う(自動入力する)ことはできなかった。それがiPhone向けChromeバージョン86以降では可能になった。その設定方法や使い方や注意点を解説する。(2020/10/14)

【追記】「Janetter」が開発用アカウント凍結のため利用できない状態に 公式は「Twitter社に問い合わせ中」
復旧が待たれます。(2020/8/22)

Twitterが「ツイート返信」の仕様を変更 返信可能なアカウントを制限可能に
Twitterにおいて一部のユーザーに試行提供されていた、ツイートに返信できるユーザーを限定する機能が全ユーザーに開放された。スパム返信や悪意を持った返信を抑制できる効果が確認できたという。(2020/8/12)

Android版Twitterアプリ、DMにアクセスされる恐れのある脆弱性を修正 更新呼び掛け
TwitterのAndroid版公式アプリに悪用されるとDMデータなどにアクセスされる恐れのある脆弱性が見つかり、既にアップデートで修正された。同社はまだアプリをアップデートしていないユーザーに対し、アプリ内通知で更新を促している。(2020/8/6)

今日のリサーチ:
「ソーシャルディスタンス」「リモートワーク」他 世界のSNSにおけるコロナ関連キーワードの話題量推移
コロナ禍でソーシャルメディア接触時間は増えているのは世界共通の現象です。世界の人々は何を話題としているのか。そこから私たちが読み解くことのできる次の潮流とは何か。(2020/6/22)

「リツイートする前にちゃんと記事読んだ?」 Twitter、“中身を読まずにRT”への警告機能をテスト開始
正確な情報に基づいた議論を推奨したいねらい。(2020/6/11)

マストドン「mstdn.jp」、存続決まる 新運営はTwitterクライアント「Twidere」メンテナー
mstdn.jpは6月30日の閉鎖をまぬかれた。(2020/6/11)

「誹謗中傷ログを自動保存」 弁護士事務所が有名人向けサービス 仕組みに疑問の声、一時停止に
アトム法律事務所弁護士法人は、タレントや有名人などに対する中傷ツイートを自動保存し、発信者に対して警告文を送付するサービスを始めた。しかし、「各方面から『Twitter内での表現を萎縮させる』との意見が来た」として、一時的にサービスを停止している。(2020/6/10)

早川書房のkindle書籍が4月13日まで大セール中! 外出できずに暇しているあなたへ、おすすめをピックアップしました
今こそ読書……!(2020/4/9)

Android端末の「Googleアシスタント」のWebページ読み上げ機能が利用可能に
Googleが今年のCESで紹介したAndroid端末のGoogleアシスタントでのWebページ読み上げ機能が利用できるようになった。日本でも「Hey Google, Read it」と命じると、開いているWebページを指定した言語で読み上げる。(2020/3/5)

Twitterまで「ストーリー」のような新機能「Fleet」 まずはブラジルでテスト開始
Twitterが、24時間で消えるややプライベートな投稿機能「Fleet」のテストをブラジルで開始した。Snapchatが2013年に始め、InstagramやLINEも追従する「ストーリー」とほぼ同じような機能だ。(2020/3/5)

「自動ツイ消し機能」搭載のTwitterアプリが登場 1万ユーザー限定でβ版アプリを配布中
β版アプリでは実際にツイ消し機能が無料で試せます。(2020/1/30)

Twitterアプリ、Android最新版で不具合 起動せずにクラッシュ 運営元は「アプリの更新を控えて」と呼び掛け
TwitterのAndroidアプリの最新版で、アプリを起動してもクラッシュしてしまう不具合が発生。米Twitterは、アプリを更新しないよう呼び掛けている。(2020/1/22)

スマホの「夜間モード」は安眠に逆効果かも? 「夜はブルーライトを浴びるほうが適切」英大学が発表
体内時計は夕方に寒色系の自然光を浴びることで眠るべき時期を判断するため、夜間モードで寒色系の光を抑えると不自然なことになるとしています。(2019/12/26)

真っ白なアイコンから浮かび上がる絵 Twitterのダークモードでのみ現れるアイコンがナイスアイデア
周りにいる真っ白なアイコン、もしかしたらダークモード仕様かも?(2019/12/11)

Twitter、予約投稿機能をテスト TweetDeckの機能を“輸入”
Twitterが、ツイートを予約投稿できる機能を試験導入。日本を含むグローバルで、一部の利用者に提供する。これまで「TweetDeck」で提供していた機能を、Twitterのデスクトップ版にも取り入れた。(2019/11/21)

Twitterがツイート予約機能をテスト 時間を指定してツイートできる
「TweetDeckの最も便利な時間節約機能の1つをTwitterに持ち込む実験をします」と告知。(2019/11/21)

Twitter、勝手に更新&強制スクロールするiOS版アプリのバグを修正
バグで良かった……。(2019/11/6)

【復旧】Twitterで画像のスタンプ位置がずれる不具合 Twitter社は対応中
人の顔などをスタンプで隠そうとする場合は気を付けて。(2019/10/24)

【ほぼ復旧】Twitterで障害発生、画像やURL付きツイートが投稿できず利用者に混乱も
ねとらぼ編集部、業務終了のお知らせ。【追記】(2019/10/2)

【ほぼ復旧】TwitterとTweetDeckで障害 「マジでどうしよう」「帰りたい」と利用者から悲鳴
ログインはできるようになったものの、依然として不安定な状態。【追記】(2019/10/2)

Twitter、DM検索機能をまずはiOSアプリに追加
TwitterのiOSアプリで、DMを検索できるようになった。「メッセージ」画面に追加された検索枠で、送信者名を検索できる。(2019/10/2)

Twitter、画像添付機能を改善 長押し&ドラッグで画像の表示順を入れ替え可能に
編集部では入れ替えができた人とできなかった人が。新仕様はユーザー別に随時実装されているものとみられます。(2019/9/13)

ゲームストリーミング、通信インフラが普及の鍵を握る? 東京ゲームショウで議論
ゲームのストリーミングサービスが本格化に向け展開を見せている段階にあるが、各国のゲーム市場に詳しいジャーナリストや研究者は通信インフラに課題があると指摘している。(2019/9/13)

Tech TIPS:
【トラブル対策】Twitterにログインできない
Twitterにログインできない場合の原因と対処法をまとめる。Twitterは、オンラインサービスの障害情報などを入手するのにも便利なツールだ。ログインできないと困ることも多いだろう。(2019/9/3)

半径300メートルのIT:
「知らないうちに、スマホから自分の位置情報がダダ漏れ」を防ぐ方法
カメラや地磁気センサー、GPS――あなたがいつ、どこにいたかを伝えるスマホの「位置情報」、本来なら必要のないはずの第三者に公開していませんか?(2019/6/25)

Twitter連携サービス「TwiGaTen」を自宅で運営しただけで家宅捜索? 神奈川県警と本人を取材
「TwiGaTen」の運営者が突然家宅捜索を受けたと告白。(2019/6/25)

PR:「AQUOS R3」は気持ちいいスマートフォン! 使って満足したポイントはココだ
スマートフォンAQUOSの2019年フラグシップモデル「AQUOS R3」がついに発売された。前モデル「AQUOS R2」で話題を集めた動画+静止画カメラがより楽しく快適に使えるだけでなく、ディスプレイの画質や処理性能も向上した。本機を実際に触って分かった魅力をお伝えする。(2019/6/25)

Twitterでゲストと一緒にライブ配信できる機能 最大3人招待できる
(2019/5/30)

Twitterでワクチン関連語を検索すると厚労省に誘導 誤情報に対策
ワクチンに関して誤った情報へ誘導する可能性が高いキーワードが、検索候補に表示されないようになる対策も実施。(2019/5/9)

iOS版Twitterアプリにダークモードのオプション「ブラック」追加
Twitterが、「夜間モード」という名称を「ダークモード」に変更し、従来のダークブルーのモードに純粋な黒のモード「ブラック」を追加した。まずはiOSアプリにローリングアウトしている。(2019/3/29)

Twitter、カメラ機能&画像ツイートの見た目を大幅刷新
決定的瞬間がより捉えやすくなりました。(2019/3/13)

ITりてらしぃのすゝめ:
なぜ“情報漏えい”は繰り返されるのか 宅ふぁいる便、Peing事件が教えてくれたこと
今年1月に、「宅ふぁいる便」や「Peing -質問箱-」で立て続けに情報漏えいの事件が起きた。サービス提供側とサービス利用者はそれぞれどうすればよいのだろうか。(2019/2/18)

5分で知るモバイルデータ通信活用術:
50GB→5GBでも大丈夫? 大容量パックを“10分の1”にして過ごしてみた
WiMAX 2+を解約し、NTTドコモの「ウルトラシェアパック50」にデータ通信をまとめた筆者。「もっと節約するぞ!」ということで、試しに段階制の「ベーシックシェアパック」に変更してみました。その結果やいかに……?(2019/2/17)

影響を受けたユーザー数は不明:
「ツイートを非公開にする」設定にバグ、Androidユーザーに影響
Twitterは、「ツイートを非公開にする」設定に4年以上にわたって影響していたバグを修正したことを明らかにした。Twitter for Androidのユーザーは設定を再度見直す必要がありそうだ。(2019/1/23)

Android版Twitterアプリで「ツイートを非公開」にしたつもりが公開になるバグで注意喚起
Twitterが、Android版公式アプリでツイートを非公開に設定した後、アカウントの設定を変更すると非公開設定がオフになる問題があったと発表。問題は1月14日に修正したが、非公開設定にしているユーザーに確認を呼び掛けた。(2019/1/18)

Twitter、Android版アプリでも「新着順表示」切り替えボタンを実装
初期からのユーザーにはこっちの方が自然?(2019/1/16)

Android版Twitterアプリに新着順(逆時系列)表示切り替えボタン追加
Twitterのタイムラインの表示を「最新ツイート」順に切り替えるボタンがAndroid版公式アプリにも追加された。ホーム画面右上のボタンをタップすることで切り替える。iOS版では昨年12月から使えるようになっていた。(2019/1/16)

Twitterクライアント「Echofon」に一時障害 利用できない状態に
人気のTwitterクライアントアプリ「Echofon」で5日未明から朝にかけて障害が起き、利用できない状態になった。【更新】(2018/12/5)

Windows 10 The Latest:
Windows 10にLINEアプリが勝手にインストールされる怪――「Microsoft Consumer Experience」とは
Windows 10に大型アップデート「October 2018 Update」を適用するとLINEアプリが勝手にインストールされると話題になっている。なぜ、LINEアプリがインストールされてしまうのか? その謎を解く。(2018/12/4)

なぜ? Twitterが「いいね」廃止検討、タイムライン並び替え 責任者に聞く
米Twitterのプロダクト責任者に、最近のTwitterの動向について直撃した。(2018/11/16)

iOS版「Tweetbot 5」公開 バージョン4からは更新無料
Twitterクライアント「Tweetbot」のiOS版がバージョン5にアップデートした。アイコンのデザインが変わった他、有機EL向けダークモードやGIFサポートなどの新機能が追加された。バージョン4からは無料でアップデートできる。(2018/10/19)

Twitterから「謎の通知」 意味不明な英数字の羅列に「サマーウォーズ?」と困惑する事態に
本来は表示されないコードがバグにより表示されてしまったのが原因。現在は解消している。(2018/10/17)

荻窪圭のiPhoneカメラ講座:
写真の“縦横”はアップロードする前にチェックすべし
iPhoneで横向きに写真を撮ったつもりが、縦向きに保存されていた――よくある光景。どうすれば良いのか。縦に撮れてしまった写真の補正方法と合わせてご紹介する。(2018/9/26)

iOS12の新機能「スクリーンタイム」が(主にTwitter廃人に)好評 アプリの起動時間を自動で計測、使いすぎると警告も
ちょっとうれしい新機能。(2018/9/22)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。