ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ホワイト家族24」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ホワイト家族24」に関する情報が集まったページです。

ソフトバンク、同性パートナーで家族割引などへの申し込みを可能に
ソフトバンクは、地方自治体などが発行する同性とのパートナーシップを証明する書類で、家族割引などへの申し込みを可能にした。(2015/11/12)

ソフトバンク、同性パートナー証明書で家族割対象に 大手3社が対応
ソフトバンクが「家族割」適用条件に同性パートナーシップ証明書類を追加した。(2015/11/12)

ソフトバンク、「ホワイト学割with家族」で新規契約すると端末代金が最大1万500円割引になるキャンペーン
ソフトバンクモバイルは、「ホワイト学割with家族2014」で新規契約する学生・子どもとその家族を対象に、スマートフォンの購入代金が最大1万500円割引になる「学生家族まるごと割」キャンペーンを1月16日から実施する。(2014/1/15)

ドコモ、au、ソフトバンクの「学割」を徹底比較――お得なキャリアはどこ?
春は携帯電話の契約が特に伸びる時期。そんな中で各社が力を入れているのが、学生を対象にした割引サービス「学割」だ。基本使用料の割り引きや、学生の家族にも割引が適用されるなどの特長があるが、3社の学割に違いはあるのだろうか?(2013/3/13)

基本料金が3年間無料、パケット上限額も割り引き――「ホワイト学割with家族2012」
ソフトバンクモバイルは、学生や子どもとその家族を対象にした「ホワイト学割with家族2012」を実施する。ホワイトプランの月額料金を3年間無料にするほか、2段階制のパケット定額が0円から利用でき、上限額も割り引く。(2012/1/18)

iPad 2が安くなる“リンゴ割”も:
ソフトバンクもiPhone 4Sの予約受付を7日16時から開始 料金プランに変更なし
ソフトバンクモバイルは10月7日、iPhone 4Sの予約を7日16時から受け付けると発表した。価格は16Gバイト版が実質0円、32Gバイト版が実質1万1520円、64Gバイト版が実質2万1120円。(2011/10/7)

ソフトバンクモバイル、「iPhone 4S」をパケット定額4410円で
 ソフトバンクモバイルは10月7日、iPhone 4Sを10月14日に発売すると発表した。予約は7日午後4時から受け付ける。(2011/10/7)

学生と子どものホワイトプランが3年間無料――「ホワイト学割with家族2011」
ソフトバンクモバイルは、学生や子どもとその家族を対象にした割引キャンペーン「ホワイト学割with家族2011」を1月28日から5月31日まで実施する。(2011/1/27)

新規加入から3年間、学生の基本料が無料に――「ホワイト学割with家族2010」
ソフトバンクモバイルが学生とその家族を対象とする割引キャンペーンを実施。学生は3年間、その家族は15カ月間、月額基本料無料で利用できる。(2010/2/3)

ソフトバンク、月額490円から利用できる「パケットし放題2」発表
ソフトバンクモバイルが、月額490円から利用できるパケット定額サービス「パケットし放題2(仮称)」を提供すると発表した。ドコモが4月28日に発表したパケット定額サービスの下限額値下げへの対抗措置。(2009/4/28)

月額490円の「ホワイト学割with家族」 新規加入から3年間
ソフトバンクモバイルは、学生とその家族が期間中に新規契約すれば、「ホワイトプラン」の月額基本使用料が3年間490円になる「ホワイト学割with家族」を展開する。(2009/2/3)

ソフトバンクの「ホワイトプラン」、1500万件を突破
ソフトバンクモバイルの料金サービス「ホワイトプラン」の申込件数が1500万件を突破した。また、「Wホワイト」の申込件数は534万件に達した。(2008/11/7)

“お父さん”のすべてが分かる――「白戸家のお父さんのヒミツ」発売
ソフトバンク クリエイティブから、“白戸家のお父さん”をフィーチャーした書籍「白戸家のお父さんのヒミツ」が登場した。CMの絵コンテや撮影秘話、“お兄ちゃん”からのメッセージなども読める。(2008/9/29)

それゆけ!カナモリさん:
ホワイト家の「お父さん」&せんとくんに学ぶ“マーケティングのキモ”とは?
消費者がある商品を知って購入に至るまでの経緯を「AIDMA」と呼ぶ。Aだけではダメだということが、白戸家の“おとうさん”を見るとよく分かる。そして“差別化”の大切さを教えてくれるのが、平城遷都1300年祭のマスコット「せんとくん」。なぜ「まんとくん」はせんとくんに勝てないのだろうか?(2008/6/25)

ソフトバンク、“お父さん”グッズが1万人に当る「夏のキャンペーン」実施
ソフトバンクが7月より、「家族と。誰かと。『ただとも』プログラム」および「夏のプレゼントキャンペーン」を実施。同社テレビCMに登場する白戸家の“お父さん”グッズを合計1万人にプレゼントする。(2008/6/23)

「ホワイトプラン」契約数が1300万を突破──Wホワイトも451万件に
ソフトバンクモバイルが、5月21日に「ホワイトプラン」の契約数が1300万を突破したことを明らかにした。2007年1月にスタートしてから、約1年半弱で全契約者の7割弱が加入する人気プランへと成長した。(2008/5/22)

Mobile Weekly Top10:
おまえに別件などない!──「お父さんってしゃべるんだー!ストラップ」に怒られてみた
ソフトバンクモバイルが2月15日から4月30日まで実施していた「春のお父さんキャンペーン」に申し込んでいた知り合いが、ストラップが当選したというので見せてもらった。これはほしい……。(2008/5/2)

ソフトバンクモバイル「ホワイトプラン」の契約数が1200万を突破
ソフトバンクモバイルの「ホワイトプラン」契約数が、3月20日に1200万を突破した。2月8日に1100万契約を突破してから約1カ月半での達成となった。(2008/3/21)

ディズニー・モバイル、サービス開始──「DM001SH」の実質負担額は2万8320円から
ウォルト・ディズニー・ジャパンの携帯電話サービス「ディズニー・モバイル」のサービスが3月1日から始まった。シャープ製の専用端末「DM001SH」の価格は、新スーパーボーナスの24回払いで実質2万8320円からとなっている。(2008/3/3)

ドコモ、au、ソフトバンクがディズニー・モバイルとの絵文字変換サービスを開始──3月1日から
NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルの3社は3月1日から、ディズニー・モバイルのサービス開始に合わせ、絵文字の相互変換サービスを開始する。(2008/2/28)

“ファミ割”家族への通話が24時間無料に――ドコモが4月1日から
NTTドコモは4月1日から、「ファミ割MAX50」グループ内の家族への国内通話を24時間無料にすると発表した。テレビ電話の通話料についても、割引を60%に拡大。6月1日からは「オフィス割引」のグループ内メンバーへの通話も24時間無料で利用できるようになる。(2008/2/27)

社員間通話が終日無料に――ソフトバンクモバイルの「ホワイト法人24」
ソフトバンクモバイルが社員間の通話料金を終日無料にする法人向け割引きプラン「ホワイト法人24」を発表。10契約までを1つのグループとして設定でき、グループ内の通話料金が終日無料になる。(2008/2/22)

au携帯、家族への国内通話24時間無料に──「家族割+誰でも割」併用で
「家族割+誰でも割」の併用で、au携帯の家族間国内通話が24時間無料になる。開始は3月1日から。(2008/2/21)

ソフトバンクの「ホワイトプラン」、1100万契約を突破
ソフトバンクモバイルの「ホワイトプラン」が2月8日に1100万契約を突破した。(2008/2/12)

どこにもなかったディズニーならではのサービス──日本でディズニー・モバイルを始める理由
ウォルト・ディズニー・ジャパンとソフトバンクモバイルが手を組み、協業という形でスタートするディズニーの携帯電話サービス「ディズニー・モバイル」。米国で失敗したMVNOとは異なるビジネスモデルで、ディズニーを成長させる柱へと育てたい考えだ。(2008/1/23)

手のひらから夢と魔法の世界へ──ディズニー・モバイル、3月1日スタート
ウォルト・ディズニー・ジャパンとソフトバンクモバイルは3月1日、20代から30代の女性をメインターゲットにした携帯電話サービスを共同で開始する。シャープ製の専用端末を販売するほか、ディズニーの豊富なコンテンツが利用できる各種サービスを用意する。(2008/1/22)

「ホワイト家族24で家族。そして次は“学生”を」──“ホワイト学割”に込めたソフトバンクの思惑
ソフトバンクモバイルは、学生向け割り引き策「ホワイト学割」を2月から期間限定で実施。980円/月のホワイトプラン基本料金を3年間無料にするとともに、パケットし放題の最低料金引き下げや専用の無料コンテンツ配信サービス提供といった優遇策を施す。同社がそこまでして“学生”を取り込みたい理由は何だろうか。(2008/1/22)

新規加入から3年間基本料無料──学生向けの「ホワイト学割」、ソフトバンクが発表
ソフトバンクモバイルは1月21日、新規加入から3年間、ホワイトプランの基本料金が0円、パケットし放題が0円〜4410円になる「ホワイト学割」を発表した。また、学生向けのコンテンツを集約したポータルサイト「コンテンツ学割クラブ」を開設する。(2008/1/21)

ホワイトプラン、1000万契約突破──開始約11カ月で達成
ソフトバンクモバイルのホワイトプラン申込件数が1000万件を突破。1月16日の開始から約11カ月で大台に乗せた。(2007/12/25)

ソフトバンク携帯で21分以上話すと切断される通信障害、9月末から約10日間発生
関西の一部地区で、ソフトバンクモバイルの音声通話が一定時間以上経過すると切断される現象が9月末から約10日間発生していたことが分かった。(2007/11/15)

ケータイを“インターネットマシン”へと進化させる──ソフトバンク 孫正義社長
ソフトバンクの孫正義社長は11月6日、中間決算発表会で業績を開示。「ソフトバンクは“日本の携帯第3位の会社”ではない。アジアのナンバーワンインターネット企業が、携帯電話事業を始めたのだ」と力説した。(2007/11/7)

“プレミアム”と“キャラケー”で攻める──ソフトバンクモバイル孫正義氏
ソフトバンクモバイルは10月22日、2007年秋冬モデルのラインアップを発表。細部までこだわり上質感を持たせた“プレミアム”な端末と、コアなファンを狙い撃ちする“キャラケー”で、端末の魅力を訴求していく。(2007/10/24)

携帯の新割引プランに高い関心、“知っている”が9割超える
MMD研究所が、携帯電話の料金プランに関する実態調査の結果を発表。各社が打ち出した新しい割引プランへの関心は高く、各キャリアユーザーとも“知っている”という答えが9割に達した。(2007/10/4)

「予想GUY」のこれまでとこれから
ソフトバンクのCMでおなじみの「予想GUY」。東京ゲームショウ2007のソフトバンクブースに登場するなど、テレビだけでなくイベントなどにも出演している。ところで、気になる“あの家族”はどうなってしまうのだろうか。(2007/9/27)

Mobile Weekly Top10:
ソフトバンクモバイル、ドコモPCデータ定額への対抗策を打ち出せるか
ソフトバンクモバイルは、9月13日にNTTドコモが発表した「定額データプランHIGH-SPEED」に対抗する料金プランを24時間以内に発表しなかった。(2007/9/14)

5分で分かる、2007年上半期のモバイル事情(前編)
2007年も半ばを過ぎ、秋冬商戦も間近に迫ってきた。2007年の後半戦を迎える前に、上半期の携帯市場の動きを振り返ってみよう。【2007年1月から8月15日までのドコモ、au記事のアクセスランキング掲載】(2007/9/3)

ソフトバンク、KDDI対抗の「オレンジプラン(WX)」発表
ソフトバンクモバイルは27日のKDDIによる料金改定発表を受け、新料金プラン「オレンジプラン(WX)」を11月1日に導入する。(2007/8/28)

ソフトバンクモバイル、5000円キャッシュバックの「ご家族ご紹介キャンペーン」、9月30日まで延長
ソフトバンクモバイルが、8月31日までの期間限定で実施していた「ご家族ご紹介キャンペーン」を、9月30日まで延長する。(2007/8/20)

3カ月連続純増1位で「存在感を“少し”示すことができた」ソフトバンク、堅調の理由
ソフトバンクが8月8日、2008年3月期第1四半期の決算を発表。「4つのコミットメント」がそれぞれに実を結び、増収増益の原動力となった。(2007/8/9)

「競争は始まったばかり」と“謙虚”な孫社長 ソフトバンク好調
「競争はまだ始まったばかり。他社もがんばっているから油断はしていられない」――携帯電話事業が好調で好決算を発表したソフトバンクだが、その余裕からか、孫正義社長はいつもより謙虚な姿勢で会見に臨んだ。(2007/8/8)

「ソフトバンク呼び出し音」本格導入は延期──地域限定で試験導入へ
ソフトバンクモバイルは6月28日、8月1日からのサービス開始を予定していた「ソフトバンク呼び出し音」を、地域限定で試験導入すると発表した。全国展開の時期は試験結果を踏まえて判断する。(2007/6/28)

キャリア乗り換え、3割が「期待はずれ。予想より高くなった」──ブランド総研調べ
ブランド総合研究所は、2006年10月の番号ポータビリティ開始以降の携帯キャリア乗り換え実態に関する調査結果を公表した。乗り換えにあたる主目的の大半は「料金」。料金プランやサービスが多すぎて「分かりにくい」と声も多く確認された。(2007/6/20)

神尾寿の時事日想:
ついに純増1位を獲得したソフトバンクモバイル、好調の理由は
ソフトバンクモバイルが好調だ。2006年11月の番号ポータビリティ前には「一人負けするのでは」と言われていた劣勢をはね返し、ついに5月は純増数1位に躍り出た。好調の理由はどこにあるのだろうか。(2007/6/13)

「ホワイトプラン」申し込みが500万件突破──ソフトバンクモバイル
ソフトバンクモバイルが6月7日、月額980円の料金プラン「ホワイトプラン」の申し込み件数が500万件を突破したことを明らかにした。(2007/6/7)

上戸彩、樋口可南子、予想GUY、犬が家族に──「ホワイト家族24」のテレビCM
ソフトバンクモバイルが、「ホワイト家族24」のテレビCMに上戸彩、樋口可南子、北大路欣也(声のみ)を起用。“予想GUY”が兄、父が“犬”という不思議な白戸家の日常を通じて家族間定額通話サービスをアピールする。(2007/5/31)

Mobile Weekly Top10:
ソフトバンク博で予想GUYとホワイトが夢の共演
5月7日から18日まで、ソフトバンクモバイルが東京ミッドタウンを広告ジャックし、“ソフトバンク博”を開催。会場では予想GUY氏やホワイト選手の共演も見られた。(2007/5/18)

携帯販売ランキング(4月30日〜5月6日):
最新機種、早くも「1円」に──GWに売れた携帯は?
今回の販売ランキングはゴールデンウィーク期間の集計結果をお届けする。今年は5月1日と2日の中日があったためか、外出を近場で済ます人も多かったようで量販店の携帯売り場も大いに賑わっていた。そんなゴールデンウィークに売れた端末は何だろうか。早速ランキングをチェックしていこう。(2007/5/11)

家族間通話が24時間無料に──ソフトバンクの「ホワイト家族24」
家族間の通話が24時間、無料に──。ソフトバンクモバイルが、ホワイトプラン加入者を対象とした家族割引プラン「ホワイト家族24」を提供する。追加料金なしで利用できる。(2007/5/9)

ソフトバンクモバイルのホワイトプラン、家族同士なら24時間話し放題
ホワイトプランで家族割引サービスに加入するユーザーは、家族同士の通話が24時間話し放題になる。(2007/5/9)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。