ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  Y

「Yahoo! ミュージック」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Yahoo! ミュージック」に関する情報が集まったページです。

「フジロック史上最高に売れなかったトラウマあり」 元バンドマン社長が作るファッションサイト「iQON」
ソーシャルファッションサイト「iQON」を運営するVASILYの金山社長は、フジロックフェスティバルに出演したこともある元バンドマン。そんな音楽の道を捨て、ネットベンチャーを起業した経緯とは。(2011/9/9)

Live動画ピックアップ:
EXILE、くるり、アンジェラ・アキもネットもUst&ニコ生で ホリエモン&ひろゆき氏出演「菅VS小沢」番組も
EXILE、くるり、アンジェラ・アキ、ミドリカワ書房――今日は人気アーティストによるライブ配信が盛りだくさん。ホリエモンやひろゆき氏が出演する「菅VS小沢〜若者の味方はどっちだ」も。(2010/9/8)

Yahoo!、Facebookサービスの統合とプライバシー設定機能「Pulse」を発表
FacebookのアクティビティがYahoo!の各種サービス内で共有できるようになる。安全にコンテンツを共有するための設定ダッシュボード「Yahoo! Pulse」も用意された。(2010/6/7)

Yahoo!動画とGyaO統合、「権利者を尊重する」No.1動画配信プラットフォームに
ヤフーがGyaOを傘下に収め、「GyaO」と「Yahoo!動画」を統合する。YouTubeなど投稿サイトと異なり「権利者を尊重する」という巨大な動画配信プラットフォームを構築し、動画ビジネスの確立を目指す。(2009/4/7)

米Yahoo! MusicにiTunesやYouTubeを組み込める機能
ユーザーはYahoo! Musicで独自の「アーティスト情報ページ」を作成し、iTunes、Amazon.com、YouTubeなどのモジュールを組み込める。(2009/4/7)

5万曲から聴きたい曲再生 「Yahoo!サウンドステーション」で
楽曲をストリーミング再生する「Yahoo!ミュージック サウンドステーション」に、聴きたい曲を指定して聴けるオンデマンド再生機能が加わった。(2009/3/3)

公式コンテンツをカテゴリーごとに案内――ソフトバンクモバイル、「S!コンテンツストア」開始
ソフトバンクモバイルは、公式コンテンツを「音楽」「ゲーム」「コミック」「書籍」「写真集」「着ビデオ」などのカテゴリーごとに案内する「S!コンテンツストア」を12月25日から開始する。(2008/12/24)

毎月3曲まで着メロ無料、ソフトバンク携帯向けサービス「タダメロディ」15日開始
ソフトバンクモバイルは自社携帯ユーザー向けの着メロサービス「タダメロディ」を10月15日に開始する。S!ベーシックパック加入者であれば、毎月3曲まで着信メロディデータを無料でダウンロードできる。(2008/10/14)

Yahoo!プレミアム、月額52円値上げ
ヤフーは有料会員制度「Yahoo!プレミアム」の月額会費を、12月1日から52円値上げし、現在の294円から346円にする。サービス維持のためのコストが増えたため。(2008/10/8)

ソニー、Gracenote買収を正式発表
Gracenoteはソニーの完全子会社となるが、既存の事業は独立した形で運営し、技術開発を継続する。(2008/4/24)

3月の米Webサイト利用、メジャーリーグ開幕を前に関連サイトの利用増
大学バスケットボールの選手権やメジャーリーグ開幕などに関連するサイトの利用が増えた。(2008/4/15)

MS月例パッチ8件公開、Webサイト改ざんに悪用の恐れも
8件のうち5件が緊急レベル。多発しているWebサイト改ざんに悪用される恐れのある脆弱性も。(2008/4/9)

「Yahoo!ケータイ」が機能拡充――着うたやゲームなどデジタルコンテンツが探しやすく
ソフトバンク端末向けポータルサイト「Yahoo!ケータイ」と他キャリア向けサービスのモバイル版「Yahoo!検索」が、デジタルコンテンツを探しやすいよう機能を拡充した。(2008/2/29)

Yahoo! Jukeboxにゼロデイ攻撃発生――ActiveX無効化で対策を
「Yahoo! Music Jukebox」の脆弱性を突いたゼロデイ攻撃が発生。マルウェアに利用されるのは時間の問題だという。(2008/2/6)

Googleの本当の狙いはMicrosoftの妨害?
もしかすると読者の皆さんの中には、米Googleが本当にYahoo!を助けたがっていると思っている人もいるかもしれない。だがGoogleが本当に望んでいるのは、Microsoftの計画を邪魔することだ。(2008/2/5)

Yahoo!、有料音楽サービスをRhapsodyに移行
Yahoo!が、Rhapsody Americaとの提携を発表。今後数カ月で、有料音楽サービス「Yahoo! Music Unlimited」をRhapsodyに移行する。(2008/2/5)

画像アップローダの脆弱性、Facebookなどにも影響波及
MySpace、Facebook、Yahoo! Music JukeboxのActiveXコントロールに深刻な脆弱性があり、エクスプロイトも公開されているという。(2008/2/5)

ヤフー井上社長に聞く:
「『健全な場』が最後に勝つ」「ケータイはPC超える」「Androidはうさん臭い」
「世界一のサイト」としてポータルナンバーワンの座を堅持し、業績も好調なヤフーだが、動画投稿サイトは「ニコニコ動画」に、SNSは「mixi」に遠く及ばず、モバイルのPVは「モバゲータウン」に見劣りするなど、Web2.0的と呼ばれる分野は弱い。井上社長は現状をどう見て、どこを目指そうとしているのだろうか。(2008/1/7)

米Yahoo!とSONY BMG、ビデオオンデマンド契約を拡大
Yahoo!とSONY BMGが、音楽ビデオに関する契約をさらに広範囲なものにする。(2007/11/21)

AOL創設者、Facebook向け音楽配信サービスを正式発表
Facebookで自分のiTunesライブラリにある楽曲やビデオを再生できる。友だちとライブラリを共有することも可能。(2007/11/3)

バンダイ、「∞プチプチ」の最終仕様を公開
バンダイは8月27日、エアパッキンを模したキーチェーン玩具「∞プチプチ」の完成披露パーティを催した。双子のお笑いコンビ「ザ・たっち」も登場して∞プチプチにファースト“タッチ”。(2007/8/27)

米Yahoo!、楽曲検索でサンプルが直接再生可能に
歌詞や楽曲名から検索し、ブラウザ上でそのまま再生することができる。(2007/8/21)

デジモノ家電を読み解くキーワード:
「DRMフリー」――新時代のオーディオコーデックを考える
AppleとEMIによって始まった「DRMフリー」の流れは、これからの楽曲オンライン販売のあり方を大きく変える可能性を秘めている。(2007/6/21)

コラム:
ヤフーとiTunesの連携で浮かび上がる構図
ヤフーとiTunes Storeが連携した音楽配信サービスを開始、このタイミングで米Apple担当幹部に話を聞くことができた。今回の連携は単なる企業間の話のようにもに見えるが、PC向け音楽配信の市場に大きな変化をもたらす可能性を秘めている。(2007/6/15)

ヤフー、iTunes Storeとの連携サービス
ヤフーがiTunes Storeとの連携サービス「Music Download on iTunes」を開始した。ワンクリックでiTunes Storeからの購入/視聴が行え、iPodへの転送もOK。(2007/6/14)

Googleの「ごみウェア」はいらない――ユーザーに選択の自由を
GoogleがDell PCにスパイウェア的ソフトを仕込んでいるという話は記憶に新しい。新品PCに付いてくるこういうくずソフトを、ユーザーの手で選べるようにしてほしいものだ。(2007/5/29)

米Yahoo! Musicが無料の歌詞サービス提供
Gracenoteとの協力により、100社近くの音楽出版社と契約を締結した。(2007/4/24)

「Wi-Fiで取り放題」できる音楽プレーヤー、SanDiskから
SanDiskはZuneにない「音楽サービス直アクセス」可能なSansaを投入した。(2007/4/9)

コンテンツ投稿サイト、Yahoo!サービス加入者に10ドルをプレゼント
会員がSpymac経由でYahoo! MusicとYahoo! Mail Plus!サービスに新規加入した場合、それぞれ10ドルもらえる。(2007/4/4)

ソフトバンク「タダ歌ばん」に「うたキャス♪ベスヒ」オープン
(2007/3/28)

ソフトバンク、「Yahoo!ケータイ」で電子コミック・ゲーム・音楽番組を無料提供
ソフトバンクモバイルは、無料で電子コミックを読める「タダコミ」、ゲームをダウンロードできる「タダゲーム」、音楽情報番組を視聴できる「タダ歌ばん」を3月28日から開始すると発表した。(2007/3/14)

人はオンラインのみで生きられるか?:
第1回 手帳をオンラインサービスでまかなってみる
『オンラインだけで、大抵の仕事はこなせてしまうんじゃないだろうか?』 。そんな疑問を持ったのが今回の企画の始まり。最初のトライは、「手帳」をオンラインに変えてみることだ。(2007/2/26)

Web of the Year大賞は「ウィキペディア」 2chは部門トップ陥落
年間総合大賞は、得票数が最多だった「ウィキペディア」が獲得。長くコミュニティ部門1位に君臨していた「2ちゃんねる」は「mixi」にその座を明け渡した。(2006/12/7)

Cingular、音楽配信事業に参入――Napster、Yahoo!などと提携
CingularがNapsterらと提携、携帯端末への音楽配信事業に参入する。(2006/11/3)

SIRIUS、Wi-Fi付き携帯衛星ラジオを発表
SIRIUSの「Stiletto 100」はライブでラジオ放送を聴くだけでなく、録音して後で聴くこともできる。(2006/9/27)

米Yahoo!、iPod再生可能なDRMなしフルアルバム発売
ジェシカ・シンプソンのシングルに続き、今度はフルアルバムをDRMなしMP3で提供する。(2006/9/20)

米Yahoo!、新たなサービス発掘で初の「Hack Day」開催
米Yahoo!は9月末、同社初のイベント「Hack Day」を開催する。このイベントでは、開発者が24時間かけてYahoo!のAPIをベースとしたアプリケーション開発を行える環境を提供する。(2006/9/19)

「mixiミュージック」的Google Music Trendsがスタート
Google Talkの音楽ステータス機能を使い、「利用者が聴いている音楽」の統計データが公開された。(2006/8/17)

Yahoo!、新生音楽ソフト「Yahoo! Music Jukebox」発表
Yahoo! Music Engineが進化、Musicmatch Jukeboxの特長も組み入れたソフトウェアとなる。(2006/8/3)

ジェシカ・シンプソンが「あなた」を歌うMP3楽曲を米Yahoo!が販売
米Yahoo!が、DRMなしMP3の楽曲販売を始めた。「最もセクシーな女性」のジェシカ・シンプソンが「あなたの名前」を呼んでくれるという楽曲だ。(2006/7/20)

短期集中ロードテスト ウォークマンケータイ「W42S」:
ミュージックシャトルの存在意義に悩む
W42Sのデザイン上の特徴にもなっているのが、「ミュージックシャトル」。どのような使い勝手を提供してくれるのか。(2006/7/10)

反iPodキャンペーンに白い羊を食い殺すモンスター登場
SanDiskが展開しているアンチiPodキャンペーンに、新しいマスコットキャラクターの「Lil' Monsta」が登場、白いイヤフォンをした羊を食い殺している。(2006/7/8)

パイオニア、地デジや音楽配信にも対応した新「カロッツェリア サイバーナビ」
パイオニアはカーナビゲーションシステム「カロッツェリア サイバーナビ」の新製品を6月上旬より販売開始する。地デジや音楽配信への対応などAV機能の強化が行われたほか、「ブレインユニット」を利用した情報収集/フィードバック機能もそなえた。(2006/5/10)

米Yahoo!の音楽ビデオサイトがFirefoxに対応、Mac版開発も宣言
Yahoo!はMusic VideoをFirefoxに対応させ、将来的にはMacintoshにも対応させる計画であることを公式ブログで明らかにした。(2006/4/13)

Yahoo!の定額音楽サービス、台湾でもスタート
Yahoo! Music Unlimitedが台湾でスタートする。北米以外での導入は初めて。(2006/3/30)

Yahoo!、音楽サービス用ソフトウェア「Yahoo! Music Engine」を改訂
Yahoo!のiTMS対抗サービス「Yahoo! Music Unlimited」がバージョンアップした。ユーザーインタフェースの多くが改善されている。(2006/2/8)

ヤフーからの楽曲購入も可能、柔軟性を増した新SonicStage
ソニーマーケティングはライブラリソフト「SonicStage」の最新版を公開した。より柔軟なコーデック/ビットレート設定が可能になったほか、Yahoo!ミュージックダウンロードからの楽曲購入機能や、「ミュージックコミュニティ」との連係機能も備えた。(2006/2/1)

Yahoo!とLinksys、ステレオへの音楽転送で提携
Yahoo! MusicのサービスとLinksysの製品「Wireless-G Music Bridge」を連動させ、Yahoo!ソフトのボタンをクリックするだけで、ホームステレオに音楽をストリーミングできるようにする。(2006/1/27)

シェラトンホテルでYahoo!の共同ブランドサービス導入
Sheratonの宿泊客はロビーの特設ラウンジや客室から無料でインターネットを利用できる。Yahoo!サービスの無料トライアルも提供。(2006/1/10)

2006 International CES:
Intel Viiv認定のYahoo!サービス提供へ
Yahoo!もGoogleに続いてIntelとの提携を発表。Yahoo! MusicなどのサービスをIntelのViiv認定アプリケーションとしてカスタマイズする。(2006/1/7)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。