ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「時事問題」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!ニュース・時事問題→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でニュース・時事問題関連の質問をチェック

難読漢字を読んだ日本人→中国人の“意外すぎる反応”とは? 中華料理屋での出来事に「読めるけど絶対書けないやつ」
麺料理の名称として知られています。(2024/5/31)

今日のリサーチ:
ニュースや時事ネタの情報源 Z世代はX>テレビ>検索――SHIBUYA109 lab.調査
Z世代はいかに情報を取捨選択しているのでしょうか。(2024/2/4)

【大江麻理子】10月21日が誕生日 「モヤモヤさまぁ〜ず2」では初代アシスタントとして活躍【2023年】
「ワールドビジネスサテライト」のメインキャスターである大江さん。(2023/10/21)

ナウル共和国政府観光局の公式Xが活動休止 3年間の設置期限を満了、現在延長を検討中
どうなるのでしょうか。(2023/9/30)

Social Media Today:
新SNS「Threads」が爆速で1億人到達、ChatGPTさえ上回る急成長の先に待つ課題は?
“Twitterキラー”として注目されるMetaの新SNS「Threads」のユーザー数があっという間に1億人を突破した。今後の展開を占う。(2023/7/11)

ある日のペン・ボード・ガジェット:
蒸れないヘッドフォン/ペン筆圧測定装置/快適VR……プロ絵師が“ダサい工作”で身の回り機材を快適カスタムしてみた
イラストレーターのrefeiaさんが、ちょっとした一工夫で身近なデバイスや器具を便利に使うすべを紹介します!(2023/6/28)

ホリエモンの格安SIM「HORIE MOBILE」は誰向け? 独自コンテンツから通信速度までを検証
月20GBにホリエモン関連の特典が付く「HORIE MOBILE」。料金は月額3030円(税込み)。一体誰向けのサービスなのか、SIMを借りて確かめてみた。(2023/5/23)

Z世代の4割超「老後が不安」 投資をしている人の割合は?
オンライン不動産取引マーケットプレイス「RENOSY」を運営するGAテクノロジーズ(東京都港区)は、Z世代487人、ミレニアル世代514人、ミレニアル世代のRENOSY投資家110人を対象に、資産形成と投資にまつわる調査を実施した。(2023/5/11)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
ChatGPT「フル活用」仕事術 「寝ているだけで記事作成」はできるのか
人工知能(AI)の発展は目覚ましく、テック各社はこぞって独自の対話型AIを開発している。ChatGPTの開発停止を求める署名運動を展開したイーロン・マスクも、つい先日「TruthGPT」と呼ばれる対話型AIの開発計画を発表した。生き残りとシェア獲得のために手段も選ばない“仁義なき戦い”が繰り広げられている。(2023/4/28)

うわさは「本当だったんだ」 田村淳、ジャニー喜多川氏の性加害報道に指摘 “報じないメディア”巡る声には「論点がズレている」
元ジャニーズJr.の岡本カウアンさんの訴えがNHKに報道されていました。(2023/4/14)

イーロン・マスクやスティーブ・ジョブズと電話ができる? 著名人“AI”と話せるWebサイト「BanterAI 」
イーロン・マスク氏やスティーブ・ジョブズ氏などの著名人を模した音声AIと会話できるWebサイト「BanterAI 」が出現した。(2023/4/6)

DXだけではない:
「語学」「時事ニュース」が人気? 博報堂が約200の研修を提供し、見えてきたこと
昨今注目を集める「リスキリング」。「DX」についての学習というイメージが強いが、博報堂ではより幅広い分野のコンテンツを提供。200ものコンテンツを用意している狙いとは?(2023/3/15)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
いよいよ「グーグル1強」が終わる? ユーザー爆増中のChatGPTがもたらすインパクト
今話題の「ChatGPT」。米国のメディアで採用の動きもみられる。AI製のコンテンツはAI製のコンテンツであると見抜ける人でないと、インターネットを使うのは難しい時代がくるかもしれない。(2023/2/3)

「見えるぞ!私にも反射材が見える」 「ガンダム」パロの交通安全呼びかけ 熊本県警「これから高齢者となる中年に向けて」
ガンダム好きに刺さります。(2023/1/17)

小学生の憧れの人、3位は「アーニャ」、2位は「お母さん」、1位は? 小学生意識調査の結果が興味深い
外出・イベント自粛の緩和や、「推し活」ブーム、「平成レトロ」ブームの影響も。(2022/12/29)

PR:「顔認証」 「鹿せんべい」 「ボイス付」――自販機の新たな可能性を生み出す会社に、「次はこんな自販機どうですか? 」と聞いてみた
夢の自販機、本当にできちゃうかも?(2022/12/22)

2022年のGoogle検索ランキング、3位に「au通信障害」
Googleが2022年の検索ランキングを公開した。さまざまな時事問題に関するキーワードがランクインした中で、「急上昇ランキング」の3位には「au通信障害」が挙がった。(2022/12/8)

野口五郎、ブログへの一部“脱線コメント”に首かしげる「それはこの場所?」 ファン反省「ここはLINEじゃない」
エントリー内容とあまり関係ないコメントが一部寄せられていました。(2022/9/25)

三省堂、「今年の新語2022」候補の募集開始
 三省堂は、「三省堂 辞書を編む人が選ぶ『今年の新語2022』」の候補を、9月7日より募集開始とした。選ばれたベスト10の言葉には、国語辞典としての言葉の解説(語釈)を付し、先行発表会にて発表する。(2022/9/8)

ITを使って「顧客忠誠度」を高める【後編】
愛され続ける企業が「良い商品を作る」よりも重視する“単純なこと”
顧客との良い関係性を築くために重要なのは、「顧客にとって価値のある企業」であり続けることだ。価値ある存在であり続け、顧客の再来を目指すために企業ができることは。(2022/7/1)

検閲員の過労死で見えた、中国ネット検閲のリアル クラウドとAIでは足りない理由
大手動画サイトで1人のスタッフが過労により亡くなった。彼の担当は動画検閲だったという。(2022/4/20)

“Twitterで稼げる漫画家”は現れるか? Twitterで漫画家を育成するプロジェクト「アクセルナイン」運営に聞く手応え
“Twitterで稼げる漫画家”育成を目指すプロジェクトが進行中。その運営元を取材しました。(2022/3/18)

『金色のガッシュ!! 2』第1話が無料配信開始! ガッシュの呪文「ラシルド」を使う者とは……!?
あの時の興奮をもう一度。(2022/3/14)

KDDI、GINZA 456で3G携帯の写真をプリントする「おもいでケータイ再起動」開催
KDDIは、3月18日〜3月20日にコンセプトショップ「GINZA 456 Created by KDDI」で「おもいでケータイ再起動」を開催。過去に使用していた3G携帯電話を再起動し、思い出の写真をプリントして利用者に渡す。(2022/3/4)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
琉球アスティーダの奇跡 夢を実現する志の力
創設3年でプロスポーツチームとして日本初の株式上場をはたした、琉球アスティーダスポーツクラブ。また、運営している卓球チームも初の日本リーグ優勝を果たした。なぜ、たった3年でここまで達成ができたのだろうか。(2022/2/24)

技術者のための資料作成とプレゼン講座(7):
ナレーション付きのオンライン用プレゼン資料を作る
どんなに素晴らしい内容の発表でも、それが読み手や聞き手にうまく伝わらなければ意味がない。本連載では、技術者の皆さんを対象に、相手に伝わる発表内容の構成や資料の表現方法などについて伝授する。第7回は、オンラインセミナーのコンテンツ作成をテーマに、“ナレーション付き”プレゼン資料の作り方を詳しく紹介する。(2022/2/17)

誰でもいけるのかよ! レイザーラモンRG、頭を剃って“トレエン斎藤”の代役を務めきる
頭って急きょ剃るもんじゃないのよ。(2022/2/8)

ちょっと珍しいインキュベーター:
オープンイノベーションで“置き去り”になる中小企業を徹底支援
企業や組織の枠を超えて製品や技術の開発を行うオープンイノベーションに向けた取り組みが増加している。そうした中、製造業の中小企業のインキュベーター/アクセラレーターLanding Pad Tokyo(以下、LPT)でディレクターを務めるボンド智江子氏は、「オープンイノベーションでは、中小企業の存在が置き去りになっているのではないか」と指摘する。(2022/2/4)

レイザーラモンRG、世界最速で“岸田新総裁ものまね”を披露 「天才!」「この瞬発力!」とファン脱帽
早すぎる。(2021/9/30)

保護者500人に聞いた:
保護者が支持する「教育系YouTuber」ランキング 中田敦彦を抑えて1位になったのは?
メディア事業を手掛けるCyberOwlが、小中高校生の子どもがいる保護者500人が選んだ「教育系YouTuber」人気ランキングを発表した。「お笑い要素」や「子ども目線」が支持される要因のようだ。(2021/8/28)

リモートワーク時代のライフハック術:
Clubhouseなのに全員無言!? もくもくと作業する人をつなぐ使い方がリモートに最適
話題の音声チャットでなんだか変な部屋ができてる……。これでした。(2021/1/31)

「あの受験生、マスクちゃんとしてる?」 “鼻マスク”な時事ネタ4コマ漫画が異次元のオチ
本当にどっちなんだ……。(2021/1/30)

「いらすとや」10年目 毎日更新、忙しすぎて終了へ 「心配かけると悪い」と事前に報告
フリー素材サイト「いらすとや」が今年1月31日、10年目に突入する。管理人のみふねさんは「2月1日からサイトを不定期更新にする」と発表した。「精神的にも体力的にも今のペースで全てをやり続けるのは難しい」ためという。(2021/1/25)

もしも戦国時代に映画館があったら? 小ネタ満載の上映表が日本史好きに刺さる「うつけの刃」「トクガワゲリオン」
「新世紀トクガワゲリオン劇場版 〜しかも像を、君に〜」の上映時間は240分。(2021/1/18)

App Town ソーシャルネットワーキング:
音声通話をAIがチャットテキストに変換 iOS向けトークアプリ「Telop by goo」
NTTレゾナントは、iOS向け音声通話アプリ「Telop by goo」をリリース。音声通話をAIが自動&リアルタイムでチャット形式のテキストに変換し、会話内容から読み取った喜怒哀楽をフォントや絵文字で感情豊かに表現する。(2020/12/22)

【座談会】Flash、今までありがとう―― あのころ、僕らが夢中になった「Flashの時代」を振り返る(前編)
いよいよあとわずかに迫った、Adobe Flash Playerのサポート終了。最後に「Flashの時代」を振り返っておこうと、いわゆる「Flash黄金期」に活躍した職人たちと、Flashについて語る座談会を行いました。(2020/12/27)

ハローキティ好きは淡路島に行くべき! 元劇団四季シンバ役も出演のガチなショーを地元野菜を堪能しながら見てきた
【クイズ】ハローキティの将来の夢は何か知っていますか……?(2020/11/13)

「Loose Drawing」のフリーイラスト素材がおしゃれで使いやすい マスクや“三密”など時事ネタも豊富
パワポや資料がいいかんじに。(2020/10/29)

いらすとやに「ナスカの地上絵(猫)」もう登場 仕事早すぎ
ネコを描いたナスカの地上絵が発見されたと報じられているが、「いらすとや」には早速「ナスカの地上絵のイラスト(猫)」が登場した。(2020/10/19)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
RAV4 PHVとHonda e予約打ち切り どうなるバッテリー供給
トヨタRAV4 PHVと、ホンダのHonda eの予約注文が中止になった。両車とも想定以上に売れたことが理由なのだが、トヨタははっきりとバッテリーの供給が間に合わないと説明している。ホンダは予定生産台数の国内配分枠を売り切ったからというのが正式説明だが、まあおそらくは、その予定生産量を決めているのはバッテリーの供給量だと踏んで間違いはあるまい。(2020/10/5)

マルフォイ俳優トム主催「ハリポタ」大喜利大会が開催 「ロンの存在をなかったことに」「ダンブルドアが屁でもしたかな」など珍回答続出
左端に注目。(2020/9/29)

本当にラストなんだな? 劇場アニメ「銀魂 THE FINAL」、2021年1月8日公開決定だァァァァ!!
なお、制作状況は既に切迫。(2020/8/12)

新型コロナウイルス便乗のビジネスメール詐欺、Microsoftがドメイン制圧
Microsoftは法的措置を講じて世界62カ国で犯行に使われていたドメインを制圧し、新型コロナウイルスに便乗する詐欺を阻止した。(2020/7/9)

ネット激震の「邪悪」な主人公はこうして生まれた 『連ちゃんパパ』作者・ありま猛インタビュー
『連ちゃんパパ』のモデルはあの人だった……!(2020/6/14)

Siriに「ラップして」→予想を超えたクオリティーのラップを披露 「任せてSiriのアシスタンス。必要なのはソーシャルディスタンス」
しっかり韻を踏んでる。(2020/6/11)

AI・機械学習の独学リソース:
「機械学習の最先端」を効率的に情報収集! おすすめのメルマガ3選
機械学習/ディープラーニングの進化は速い。どうやってその最新技術情報に追いつけばよいのか。そんな状況の中、実際に筆者が実践活用して役立っており、本心でお勧めできる3つのメルマガを紹介する。(2020/6/11)

日清が食べられるキャッシュレス決済「どんPay」を考案するも断念 「誰も求めていないことに気づいた」
どん兵衛が盛大なパロディ企画を実施するようです。(2019/12/10)

「まだ結婚できない男」今夜最終回 「黒丹茶」「もんじゃ焼き」でわかる桑野(阿部寛)の変化、“こだわり男”は一歩踏み出すことができるのか?
前作のデートを彷彿(ほうふつ)とさせる9話のデート。(2019/12/10)

今のギャグ漫画は「テレビを基準にするやり方だとちょっとまずい」――『トマトイプーのリコピン』大石浩二に聞く、「面白かったね」で終わらない方法
「虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!」第99回。(2019/9/22)

ヤフー、エンタメ情報サイト「ネタりか」10月に終了へ 12年の歴史に幕
ヤフーが10月16日にニュースサイト「ネタりか」を終了する。【追記あり】(2019/7/26)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。