ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「医療費」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「医療費」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

「母猫が子猫をくわえて逃げている」と連絡を受け現場に向かったら…… 壮絶な捕獲劇、涙の結末に反響続々
たくさんの人たちの協力に感謝。(2024/7/1)

組み込み開発ニュース:
アイ・オー・データがUbuntuを担ぐ理由「新たなOSの選択肢を増やしたい」
アイ・オー・データ機器が英国Canonical Group(カノニカル)との間でLinux OS「Ubuntu」のライセンス契約を締結。組み込み機器向けに商用で展開している「Ubuntu Pro for Devices」のプログラムに基づき、アイ・オー・データがUbuntuプリインストールデバイスの販売に加え、Ubuntu Pro for Devicesライセンスのリセール事業を開始する。(2024/6/20)

保護猫活動を次世代へつなぎたい―― 別府「新玉旅館」が保護活動と猫ハウス継続のためにクラウドファンディングで支援を募集
女将さんが関わる最後のクラウドファンディングになるかもしれません。(2024/6/20)

医療分野での「生成AI」活用例【後編】
医療関係者が知っておくべき「生成AI」の“4大リスク”とは?
医療分野における生成AIの活用が広がる中で、医療関係者は生成AI活用に伴うさまざまなリスクを知っておく必要がある。生成AI活用において注意すべきリスクとは。(2024/6/14)

遠藤章さん「世界で一番売れている薬」を開発 アルツハイマー病など広がる用途
5日に90歳で死去した東京農工大特別栄誉教授の遠藤章さんが開発した、血中のコレステロール濃度を下げる特効薬「スタチン」は、毎日4000万人以上が服用するとされ、「世界で一番売れている薬」の異名を持つ。(2024/6/12)

医療分野での「生成AI」活用例【前編】
「生成AI」で医療現場が進化する? 代表的な活用例“6選”
医療分野における生成AIの活用が広がっている。どのような用途で生成AIが使われているのか。医療分野における6つの活用例を紹介しよう。(2024/6/7)

ちいめろ、「これでも子育て支援って平等に必要?」の声に怒り「こっちは払うだけ払わされて」「一切援助受けてない」
怒りを露わにしました。(2024/4/25)

「ナイスネイチャ メモリアルドネーション」初日だけで2500万円の目標を達成 寄付金は引退馬支援活動に
すでに寄付総額は3500万円以上に。(2024/4/17)

スピン経済の歩き方:
小林製薬の「紅麹」問題 「機能性表示食品」見直しの背景に何があるのか
小林製薬によるサプリメント健康被害問題を受け、「機能性表示食品制度の見直し」を行うべきとの動きがある。業界に与えるインパクトや、今後考えられるシナリオは……。(2024/4/10)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
カラオケ、洗濯、セルフフォト…… 無人ジム「チョコザップ」が続々と新サービス コンビニみたいな進化を遂げている背景
RAIZAPグループの無人ジム「チョコザップ」が続々と新サービスを展開している。これまでもセルフネイルなどを始めて話題になったが、新たにカラオケなども始める。(2024/4/3)

「マイナポータル」がリニューアル、実証版のトップページを正式採用
デジタル庁は3月24日、マイナンバーに関するポータルサイト「マイナポータル」のトップページをリニューアルしたと発表した。「実証版」に寄せられたユーザーの声をもとに、実証版のトップページを正式に採用した。(2024/3/25)

医療ITコンサルタントのためのQ&A【第7回】
政府主導の「医療DX」は成功するのか 医療現場が感じるギャップ
政府は医療DX構想「医療DX令和ビジョン2030」を掲げ、電子カルテの普及や標準化を推進しています。それ自体は望ましいとしても、医療現場はギャップを感じています。なぜでしょうか。(2024/3/26)

松尾豊「生成AIは医療、金融、製造に貢献」 日本語に特化した開発への“懸念”は?
松尾豊・東京大学大学院教授が「生成AIの進展と活用可能性」と題して、AI開発の最新動向や社会へのインパクトについて講演した。(2024/3/21)

スマホとマイナンバーカードで確定申告をやってみた メリットと注意点とは?
給与が2000万円以上の人、副業などの収入が20万円を超える人、家族の医療費が10万円を超える人などは、会社員でも確定申告をする必要がある。これまで確定申告したことがない人にとっては、難しく感じるかもしれない。だがスマホとマイナンバーカードで、意外と簡単に申告することができる。(2024/3/12)

療養中の渡邊渚アナ、お金にまつわる後悔と悩み告白 ネガティブ思考止まらず「生命保険入っておけばよかった〜」
「医療費を見ると『生きてるだけで大損じゃん!』と思ってしまう」(2024/3/8)

笠井信輔アナ、がん闘病で“特に厳しかった”もの明かす 「ざっと400万円ほど」「助けもありませんでした」
病に加え家計も大変なことになっていたと明かした笠井信輔さん。(2024/3/7)

フリーランスになって初めての「確定申告」 やってみて分かった“意外”な落とし穴(後編)
2023年夏に、勤め先であったアイティメディア社を退職してフリーランスとなった筆者。面倒な確定申告を、いかに手間なく簡単に、かつお得になるようにやってみたという趣旨のもと、SaaSを存分に活用した実体験をお届けしたい(後編)(2024/2/28)

フリーランスになって初の「確定申告」やってみた “SaaSで申告”は楽にできるのか?(前編)
確定申告の季節がやってきた。筆者はこれまでも、ふるさと納税や医療費控除などのために毎年確定申告をやってきたが、今回は一味違う。2023年夏に、勤め先であったアイティメディア社を退職してフリーランスとなったからだ。(2024/2/26)

素材/化学メルマガ 編集後記:
政府の花粉症対策の現在地、鼻ムズムズや目がかゆいは解消されるのか
今週はバレンタインデーですが、それよりも気になるのはさまざまな花粉が飛び交う春の到来です。(2024/2/13)

北海道大樹町が進める「宇宙」産業への誘致 人口増も実現したまちづくりとは?
北海道十勝地方にある人口5000人ほどの大樹町。なぜ、大樹町は宇宙産業の誘致を半世紀近くも続け、宇宙開発の拠点であり続けたのか。黒川豊町長に聞いた。(2024/2/7)

“Googleにはなく楽天にある強み” 楽天モバイルと楽天市場の関係性、三木谷氏が新春カンファレンスで熱弁
楽天グループは1月25日、グランドプリンスホテル新高輪(東京・港区)で「新春カンファレンス2024」を開催した。対象は主に楽天市場に出店する店舗だが、代表取締役会長兼社長の三木谷浩史氏の基調講演が報道陣にも公開された。基調講演で語られた内容をお伝えする。(2024/1/26)

アレクサンダー、米国で6歳息子が救急搬送&点滴検査→余裕で“100万円超の請求”に驚がくの声「日本でよかった」「やばすぎです」
とんでもない額に。(2024/1/25)

愛猫に「猫用畳」を買ったのに、気に入ったのはまさかの…… 爆笑の声と「違う違う そーじゃ そーじゃニャーイ」とツッコミの嵐
猫ちゃんあるある。(2024/1/10)

九州・沖縄の「住み続けたい街」 3位「北中城村」、2位「北谷町」、1位は?
九州・沖縄に在住の人が選ぶ「住み続けたい街」「幸福度が高い街」はどこか。大東建託が調査結果を発表した。(2023/12/30)

医療技術ニュース:
高齢者施設に診療看護師を配置することで、緊急受診減と経済効果が見込める
岡山大学らは、後方視調査の結果から、一定レベルの診療ができる診療看護師を特別養護老人ホームに配置することで、緊急受診の減少や医療費増加の抑制などの効果が認められたと発表した。(2023/12/26)

生成AIで詐欺電話を再現、高齢者の訓練に 富士通など、被害防止へ新技術
富士通は、電話による特殊詐欺の手口を生成AIで再現することで、詐欺対策の訓練ができる「特殊詐欺防止訓練AIツール」を開発した。(2023/12/1)

生成AI導入が進む企業、進まない企業【前編】
生成AIは「まだ先の話」でもない? “あの業界”では活用が進む
企業における生成AIの活用は総じて道半ばだが、生成AIの活用を積極的に進めている業界もある。どの業界なのか。生成AIの活用例と併せて紹介する。(2023/11/9)

愛猫が急病で入院、その医療費46万円超……! リアルな金額公開に飼い主が“命”と向き合う覚悟を伝える
元気になってね。(2023/11/11)

家賃相場も公開:
関東圏で住んでみたいエリア 1位「東京」、2位「神奈川」、3位は?
「賃貸スタイルコラム」を運営するKG情報は、関東圏以外に住む20代以上の男女を対象に「関東圏で住んでみたいエリア」を調査。1位に選ばれたのは?(2023/11/7)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
なぜ中央線は「グリーン車」を導入するのか 2つの“布石”が見えてきた
JR東日本が中央線快速電車に導入するグリーン車を、2024年度末の導入に向けて報道公開した。グリーン車は日本の鉄道の上級座席だが、なぜ上級座席があるのか。中央線快速電車のグリーン車導入を、大手私鉄の通勤用着席サービス列車と並べた報道もあったけれど、経営施策としては意味合いが違う。(2023/10/28)

イチから分かる! 楽しく学ぶ経済の話(5):
「消費」と「貯蓄」はどんな関係にある? 家計と政府のデータを調べてみよう
勉強した方がトクなのは分かるけど、なんだか難しそうでつい敬遠してしまう「経済」の話。モノづくりに関わる人が知っておきたい経済の仕組みについて、小川さん、古川さんと一緒にやさしく、詳しく学んでいきましょう!(2023/10/12)

犬の一生にかかる医療費、アンケート結果に驚き? 納得? 小型犬と大型犬の差は約17万円、MoneyGeek調べ
犬も家族の一員だから。(2023/9/25)

社労士・井口克己の労務Q&A:
扶養を外れ、パート勤務を増やすなら要注意 「年収の壁」の落とし穴とは
【Q】家族の扶養から外れ、パートの勤務時間を増やそうと思っています。気を付けるべきことはありますか?(2023/9/22)

ChatGPT、神戸市はどう活用? 職員の負担を半減させたテクニックとは
DXの先進自治体として知られる神戸市。5月に他の自治体に先駆けて、生成AIの利用に関する条例を制定し、6月から対話型AI「ChatGPT」の試験利用を進めている。市では現在、生成AIをどのように活用しているのか。条例やガイドラインはどのように整備していったのか。(2023/9/8)

加齢による筋力低下で歩けなくなった愛犬、最後の力を振り絞って…… 誇りを失わなかったドーベルマンの思いに涙
「ペットの介護エピソード」第4回はドーベルマンのドリーちゃんです。(2023/8/26)

エアコン消して節電! → 熱中症で入院費数万円 “やってはいけない節電”の漫画が肝に銘じておきたいオチ
もはやエアコン無しで過ごせる気候ではない。(2023/8/4)

上原さくら、シニア犬の医療費に約2カ月で100万円超「可愛いだけでは済まない」 ペットを飼う責任について発信
「上原さくらは、歳とったペットの医療費に100万円もかかったって言ってたな・・・と思い出してもらえたら、というお節介です」(2023/7/20)

米移住のたむらけんじ、“虫歯2本の治療費”に度肝抜かれる 「アメリカこっわ!」
ひぃ!(2023/7/19)

事例で学ぶAIガバナンス:
「AIが神格化した世界」はディストピアか? AIの誤判定で“3万人超”の人生狂わせたオランダ政府の事例
AIによって人生を狂わされた人たちがいる。オランダ政府は、児童手当の不正受給検知にAIを活用したが、3万人超もの人たちを誤検知し、自殺者まで出した。「AIの神格化」することで起こり得るリスクについて考える。(2023/7/3)

品ぞろえから探る:
驚異的な成長続けるドラッグストア業界 強みはどこにあるのか
超高齢化社会で、健康関連のニーズが高まる。ドラッグストア業界はそうした市場環境で成長を続けている。その強みを品ぞろえから探ってみた。(2023/6/30)

超小型犬の多頭飼育費用の現実は……? 3匹いたらなんでも3倍→「一緒に暮らせる幸せはプライスレス」の声
トイプードル3匹の場合。(2023/6/23)

「無効」「読み取れない」……「マイナ保険証」トラブル頻発、導入医療機関の65%が経験 患者から苦情も
(2023/6/22)

臨月の美容系インフルエンサー、予定日直前に動脈瘤破裂で意識不明のまま出産
意識不明のまま娘と初対面。(2023/6/7)

医療ITコンサルタントのためのQ&A【第6回】
“Amazon薬局”が現実の脅威に? 電子処方箋が後押し「処方薬ネット販売」の今
電子処方箋の仕組みが開始し、調剤薬局のビジネスは大きく変わる可能性があります。処方薬のオンライン販売が現実になるとともに、Amazon.comが日本での処方薬販売に参入するとの見方も。何が起きるのでしょうか。(2023/6/13)

なんとかして:
「子育て支援」政府にしてもらいたいこと 1位は?
教育メディアを運営するARINAは「子育て支援として政府にしてもらいたい」を調査した。その結果、1位は……。(2023/5/30)

マイナ保険証に他人のデータ登録、約7300件 5件で他人の医療情報閲覧される
マイナ保険証に他人の医療情報が登録されていた問題。約7300件の誤登録を確認しており、うち5件は、他人の処方薬や医療費などの情報がオンラインで閲覧された。(2023/5/16)

個人事業主348人に聞く:
確定申告で困ったこと 3位「会計ソフトの使い方」、2位「税法の理解」、1位は?
弁護士ドットコム(東京都港区)は、個人事業主348人を対象に「確定申告に関する調査」を実施した。(2023/5/11)

スマホ決済のお得な活用術:
スマホから「マイナポイント第2弾」に申し込む方法をおさらい 9月末までのラストチャンス!
最大2万円分のポイントがもらえる「マイナポイント第2弾」の申込期限が2023年9月末までに延長された。第2弾の条件を全部達成することで最大2万円分のポイントがもらえる。スマートフォンからの申し込み方法をおさらいしておこう。(2023/5/10)

5月病の原因 3位「生活習慣の変化」、2位「人間関係」、1位は?
積水ハウス(大阪市)は、全国の20〜60代の男女を対象に「5月病に関する調査」を実施した。5月病の原因1位は、コロナ禍前後ともに「出社のストレス」だった。(2023/5/8)

auとUQ mobileにおける「健康保険証」による本人確認扱い終了 不正契約事象を受けて5月中旬から(予定)
NTTドコモに続き、KDDIと沖縄セルラー電話も「au」「UQ」両ブランドのサービスにおける本人確認書類から「健康保険証」を原則除外することになった。未成年者の契約については引き続き、補助書類を添える条件で受け付ける。(2023/4/24)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。