ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「自動販売機」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「自動販売機」に関する情報が集まったページです。

ダイドードリンコ:
「紙おむつが購入できる自販機」じわじわ広がり、300台突破
ダイドードリンコはこのほど、ベビー用の紙おむつが購入できる自動販売機の設置数が、計300台を突破したと発表した。(2022/8/5)

24時間365日販売:
ラーメンの冷凍自販機「ご当地ラーメンセレクション」 食べ歩き体験を提供
「ご当地ラーメンセレクション」への参画希望店舗、導入希望店舗の募集も行う。(2022/8/4)

NHK“黒歴史”番組 ブラザーの“早すぎたゲーム自販機”「TAKERU」を当時の社員と振り返る
企業の“黒歴史”を語るNHKの番組で、ブラザー工業が1986年にリリースした、PC向けのゲーム自販機「TAKERU」(武尊)が扱われる。(2022/8/2)

常温で屋内専用:
持ち運び可能な自販機「卓っくん」 サンデンRSが発売
サンデン・リテールシステムは卓上自動販売機「卓っくん」を8月1日に発売すると発表した。(2022/7/29)

自販機で熱中症対策:
従業員は“1本無料”でもらえる自販機 「DAKARA給水所」とは?
サントリーが、熱中症対策として新しい「DAKARA給水所」のサービスを開始した。普通の自販機とは異なり従業員がきちんと水分補給をしているか確認できるという。その仕組みとは?(2022/7/20)

セーラームーン30周年:
「美少女戦士セーラームーン×ANNA SUI」の自販機が登場 3850円のエコバッグも
ブルーミング中西は、『美少女戦士セーラームーン』とファッションブランド「ANNA SUI」のコラボ商品を、東京メトロ有楽町駅に設置した自動販売機で販売する。(2022/7/15)

東海道新幹線ホーム:
“シンカンセンスゴイカタイアイス”の自販機が東京駅に登場 フレーバーは全5種類
ジェイアール東海パッセンジャーズは7月15日、「シンカンセンスゴイカタイアイス」として知られる新幹線車内販売の人気商品「スジャータアイスクリーム」の自動販売機を東京駅の東海道新幹線ホームに設置する。(2022/7/14)

「シンカンセンスゴイカタイアイス」の自販機が東京駅に! 東海道新幹線ホームで7月15日から
どのくらい硬いのが出てくるかな〜。(2022/7/12)

外食産業の“救世主”:
冷凍自販機「ど冷えもん」人気のヒミツ
街中で見かける冷凍自動販売機が新たなビジネスを生み出している。人手をかけずに24時間商品を販売できるメリットを生かし、新たに冷凍食品販売事業に乗り出した異業種企業も現れた。(2022/7/9)

AIが顔診断:
1年越しに人気急上昇、コスメ自販機「KATE iCON BOX」 花王も驚愕「予想外です」
「1年前に出したのに、ここにきての急な人気は予想外です」──と、花王の社員も驚いたのは、化粧品ブランドのKATEが開発した「KATE iCON BOX」だ。KATE iCON BOXは、AIによる顔の印象分析をもとに、一人一人に合わせた4色のアイシャドウを提案し、自動販売機のように商品が出てくる機械。2021年9月に店頭での運用を始め、メーク好きを中心に話題になっていたが、サービス開始1年を目前に人気が急拡大しているという。(2022/7/8)

ビオレ冷タオル:
横浜スタジアムにマイナス5度の「冷タオル自販機」登場 詳細は?
花王は7月5日、肌温度を下げる冷却シート「ビオレ 冷(ひや)タオル」を約マイナス5度に冷やした状態で提供する「ビオレ 冷タオル冷蔵自動販売機」を、期間限定で横浜スタジアム内に設置する。(2022/7/4)

珍サイダー:
ポツンと自販機が人気のワケ 人通りが少ない場所になぜ?
果物畑が広がる福島市郊外の農道。民家もほとんどない道路沿いに、自動販売機が1台、ポツンと置かれている。売られているのは瓶入りのサイダー。中には全国の?ご当地もの?がずらりと並んでいる。人通りがほとんどない場所になぜ? その謎に迫った。(2022/7/2)

工事現場に置かれた“熱中症対策自販機”の優しさ話題に アクエリアス600ミリがズラッと50円
工事現場ではよくこういった配慮がなされるようです。(2022/6/30)

赤十字支援型の和菓子自動販売機を設置 和菓子を食べて社会貢献
売上の一部が寄付される。(2022/6/25)

JR尼崎駅に冷凍ラーメン自販機「ヌードルツアーズ」設置 全国の有名店の味をお持ち帰りで
メニューは「つじ田」「オーモリラーメン」など5種類から!(2022/6/23)

Coke ON Payで初めてドリンク買うと毎週100円分還元 7月4日から31日まで
日本コカ・コーラは公式アプリ「Coke ON」のキャッシュレス決済機能「Coke ON Pay」に関するキャンペーン「夏のCoke ON Pay祭り」を実施する。期間は7月4日から7月31日まで。期間中、Coke ON Pay対応自販機で初めて100円以上のコカ・コーラ製品を買う際、Coke ON Payに登録した対象のコード決済サービスで支払うと、100円相当のポイントか残高を後日付与する。(2022/6/21)

テーマパークにありそうな廃自販機がかわいい レア個体を撮影した写真が全国から寄せられる事態に
現役の個体も登場。(2022/6/18)

羽田空港に「機内食の自動販売機」登場! 世界のメニューをお持ち帰り可能
メニューはフランス、スペイン、タイ料理など全5種。(2022/6/16)

リンゴ+ロブスター、サメ+自販機→ロボットに瞬間変形 「マシンロボ」の系譜を継ぐ異種合体ロボ玩具「ユニトロボーン」登場
まさかの「マシンロボ」系。(2022/6/15)

“世界一臭い缶詰”が日本のスウェーデン大使館で売っていた!? シュールストレミング自販機の危険な誘いに興味津々
大使館内で適用されるスウェーデン法に則り、館内での開封は禁止だそうです。(2022/6/10)

気軽に旅気分:
羽田空港、自販機で“世界の機内食” フランス、スペインなど5品
世界各国の機内食を冷凍自動販売機で販売する。気軽に旅行気分を醸成する。「パエリア」「ガパオライス」など人気の5品を、980円で販売。(2022/6/9)

採れたてを:
とれたてマンゴーやヤギ汁の自販機が登場、気になる値段は?
沖縄県宮古島市内で初となるマンゴーの自動販売機が7日にお目見えした。(2022/6/8)

バンダイ「紙製カプセル」をカプセル自販機に本格導入
バンダイは3日、カプセル自販機「ガシャポン」に紙製カプセル「マプカプセル」を導入すると発表した。6月第4週から順次導入する。(2022/6/3)

PR:【アリなの?】 自分の好きなドリンクが買える自販機がほしい!→会社に頼んでみたらリアルに設置できた話
編集部員が好きなドリンクを入れた“夢の自販機”、本当に設置しちゃいました。(2022/6/7)

新幹線のホームに“バターサンド特化”のとがった自動販売機があると話題に 販売元「思った以上の反響」と回答
新幹線の楽しみがまた1つ増えました。(2022/5/26)

男女900人にアンケート:
自販機で買う飲料、「炭酸」「コーヒー」上回る1位は?
ドゥ・ハウスは、全国の20〜60代の男女約900人を対象に「自動販売機で購入する飲み物」に関する調査を実施した。その結果、購入する飲料の種類では「コーヒー」を抑え、「お茶」が一番多いことが分かった。自販機の利用場所は男女間で差があることも判明した。(2022/5/23)

早朝から深夜まで:
「高級食パン」を自販機で販売、乃が美が1000円で
高級食パンの専門店を展開している乃が美は、専用の自動販売機での販売を始めた。同社オリジナルの自販機となっていて……。(2022/5/18)

昭和の「成人向け雑誌自販機」の模型がまさかの商品化→「昼間は中身が見えないやつ」「通学路にあってドキドキした」と懐かしむ声
思えばすげえ時代だったな。(2022/5/11)

こんな自販機はイヤだ……! トルコのマジシャンが投稿したトリック動画に700万“いいね”
1回は妄想したことあるやつ。(2022/5/4)

4月29日から先行販売:
バンダイ、「ガシャポン自販機」のミニチュアを製作 45周年プロジェクトで企画
大手玩具メーカーのバンダイは、カプセル玩具自販機「ガシャポンステーション」を、実物の12分の1のサイズにあたる高さ約6センチメートルにした「1/12 ガシャポンステーション」を製作した。4月29日から全国のカプセル玩具自販機で順次販売する。(2022/4/28)

回すとカプセルが出てくる機能を再現! 「ガシャポン自販機」がカプセルトイに 昭和の“初代バージョンも”
バンダイのガシャポン45周年プロジェクトの一環。(2022/4/25)

初代ガシャポン自販機をガシャポンに バンダイ、12分の1スケールで発売
バンダイは25日、初代「ガシャポンステーション」を12分の1スケールで再現したカプセルトイを5月中旬に発売すると発表した。1回300円(税込)。(2022/4/25)

「さらに感謝」と書かれた自販機のPOPシールが哲学的 →「感謝とは」「安くするとは一言も言っていない」などさまざまな声が集まる
ニホンゴッテムズカシイ。(2022/4/23)

カプセルトイのカプセルがゴミにならない ディスプレイケースとして使える「DJカプセル」登場
カプセルトイ自販機などで導入開始。(2022/4/19)

スマホ決済4月のキャンペーンまとめ【4月10日最新版】 10%〜30%還元が目白押し
2022年4月10日〜18日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayは2000円(税込み、以下同)以上の買物で最大半額が当たるキャンペーンを実施。au PAYは自治体と連携して最大30%を還元。Coke ON Pay対応自販機では100円以上の製品の購入で毎週100円相当がもどってくる。(2022/4/10)

JR東京駅・羽田空港などに展開:
ラーメン業界に黒船来航! 約90秒で「アツアツな本格ラーメン」を作る自販機がすごい
JR東京駅、羽田空港、首都高芝浦パーキングエリアで、ラーメン自販機「Yo-Kai Express」の設置が始まった。いったい、どんな自販機なのか? CEOが話す強みや戦略は?(2022/4/6)

サントリー、「社長のおごり自販機」を全国展開 出勤者減なのに「法人自販機」に注力するワケ
サントリー食品インターナショナルが法人向け自動販売機サービスを拡張する。(2022/4/1)

「社長のおごり自販機」全国展開 2人で買えば飲み物無料、社内の雑談促進を支援
サントリー食品インターナショナルが、社員2人が一緒に自販機を使うと、飲み物を無料で買えるようにする法人向けサービス「社長のおごり自販機」を全国に提供する。これまでは首都圏のみに提供していたが、首都圏外からも利用を望む声があったという。(2022/3/30)

日清紡マイクロデバイス NJL5830R:
既存ボタンをタッチレス化する光学式センサー
日清紡マイクロデバイスは、ボタンをタッチレス化する、光学式反射型センサー「NJL5830R」を発表した。既存の押しボタンに搭載可能で、券売機や自動販売機、エレベーターなど、公共性の高い装置の操作ボタンに適する。(2022/3/30)

1億円を投じて開発:
バンダイ、ガシャポン発売45周年プロジェクト 立体映像を搭載した巨大自販機を開発
バンダイは、立体映像を搭載したガシャポン自販機「GASHAPON ODYSSEY(ガシャポン オデッセイ)」を開発。ガシャポン発売45周年プロジェクトの取り組み。期間限定で 「ガシャポンのデパート」に設置する。(2022/3/29)

組み込み開発ニュース:
ボタンをタッチレス化する反射型センサーを開発、生産開始へ
日清紡マイクロデバイスは、反射型センサー「NJL5830R」を開発した。面実装パッケージに、高出力の赤外LEDと受光ICを組み込んでいる。エレベーターや自動販売機などのボタンをタッチレス化できるため、感染対策や衛生面の向上に寄与する。(2022/3/29)

高さ2.1m、立体映像を表示する「未来のガシャポン」登場 開発に1億円以上
バンダイは28日、立体映像表示に対応したカプセル自販機「GASHAPON ODYSSEY」(ガシャポン オデッセイ)を公開した。1回1000円(税込)。(2022/3/28)

できたてラーメンが出てくる自動販売機が羽田空港に 注文後約90秒で熱々ラーメン
定番の塩・醤油・とんこつ・みその4種類。(2022/3/24)

45周年なのに全国知名度たったの4%!? バンダイの「ガシャポン」、認知度アップのプロジェクト始まる
新聞広告や限定自販機で知名度アップを目指します。(2022/3/21)

自販機の飲み物すら買わない倹約家だった友人が、最近果物を買うようになった理由に「わかる」の声
一生のうち何回食べられるか考えると、ねえ……?(2022/3/20)

自販機に貼られた張り紙がとっても親切で話題に 「これ買うとカフェオレでてくるよ」とフルーツパンチの上にペタッ
やさしい世界。(2022/3/17)

歌舞伎町に目を光らせる「ゴジラ自動販売機」出現 クラウド型防犯カメラ搭載
東宝とアサヒ飲料は16日、新宿区と協力して「ゴジラ」をデザインした防犯カメラ付きの飲料自動販売機を設置すると発表した。(2022/3/16)

それ「あったか〜い」にしちゃダメだろ! 消費者の“覚悟”を試そうとする自動販売機、意を決して買った結果は……
これもう度胸試しマシーンだろ……。(2022/3/11)

“ミル挽き珈琲”販売社倒産で「自販機なくなるのか」の声 現在の販売社に話を聞いた
なくならないようです。(2022/3/3)

3月6日は「ミロの日」:
“ミロの自販機”ネスカフェ原宿に限定設置 「毎日の健康習慣に取り入れて」
ネスレ日本が、「ミロ 鉄分お助け自販機」を「ネスカフェ 原宿」(東京都渋谷区)に期間限定で設置する。(2022/2/22)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。