ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  >  X

「Xperia」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

auオンラインショップ、「Galaxy A51」の割引額を1万3750円に増額
KDDIは、6月18日から「5G機種変更おトク割」で「Galaxy A51 5G SCG07」の割引額を増額。また、対象に「Xperia 10 III SOG04」を追加する。(2021/6/18)

ライカのスマホ「Leitz Phone 1」は単体購入可能、SIMロックなし
ライカ初のスマートフォン「Leitz Phone 1」はソフトバンク独占販売だが、他キャリアのユーザーも購入できる。回線契約の有無にかかわらず対象となる「トクするサポート+」の対象にLeitz Phone 1も含まれるため。SIMロックも掛かっていない。(2021/6/17)

Mobile Weekly Top10:
6月のスマホ決済キャンペーンはどう?/LINEが古いAndroidスマホのサポートを終了へ
スマホ決済サービスは、キャンペーンを駆使して「あの手この手」でアクティブユーザー数を増やそうと工夫しています。日用品で還元率をアップすると、結構効果がありそうですよね。でも「もっと高いところが……」と手をこまねいているとキャンペーンが終わってたとか、よくありますよね……。(2021/6/17)

Y!mobileの5Gスマホ「Xperia 10 III」は7月2日に発売 税込み直販価格5.4万円
Y!mobileが7月2日、「Xperia 10 III」を発売する。オンラインストアでの税込み販売価格は5万4000円で、6月18日から予約を受け付ける。(2021/6/17)

3キャリアの「Xperia 1 III」、発売時期が「7月以降」に
NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクは、ソニーのスマートフォン「Xperia 1 III」の発売時期を「7月以降」に変更している。当初、Xperia 1 IIIの発売時期は3キャリアとも「6月中旬以降」と案内していた。(2021/6/16)

伊藤忠のネットワークを活用して日本人好みのスマホを厳選:
美品の“3つ星スマホ”のみを販売 中古スマホサービス「にこスマ」の戦略
伊藤忠商事の100%子会社として2019年2月に設立されたBelongは、独自の厳しい検査基準を設けて国内外から良品・美品の中古スマホを集めて提供している。その検査基準で得られた人気は高く、「2020年の売上は2019年と比べて4倍から5倍」だという。大きな売上を獲得する中古スマホ取扱企業に話を聞いた。(2021/6/16)

NTTドコモが「Xperia 10 III SO-52B」を6月18日に発売 オンライン限定の「イエロー」も
NTTドコモが6月18日に「Xperia 10 III SO-52B」を発売する。ドコモオンラインショップでの予約者を対象とする事前購入受付は、6月15日10時から行う。(2021/6/14)

au、ミッドレンジ5Gスマホ「Xperia 10 III」を6月18日に発売 
KDDIは、6月18日に5G対応スマートフォン「Xperia 10 III」を発売。3年使っても劣化しにくい容量4500mAhのバッテリーや、6.0型のHDR対応有機ELディスプレイも搭載する。(2021/6/14)

ドコモの「Xperia 1」「Xperia 5」にOSバージョンアップ Android 11に
NTTドコモのXperia 1/5に、2度目のOSバージョンアップが配信された。Android 11における新機能を利用できるようになる他、新機能や仕様変更、不具合の修正なども行われる。(2021/6/14)

Mobile Weekly Top10:
ドコモのXperia 1 IIIは15万4440円、AQUOS R6は11万5632円/画面が“伸びる”スマホは日の目を見るか?
NTTドコモが2021年夏モデルのオンラインショップ価格を公表しました。ハイエンド5Gスマホは10万円を超えることは珍しくなくなりましたが、それでも一万の位の四捨五入で20万円となれば、結構ビックリしてしまいがちです……。(2021/6/11)

ドコモの「Xperia Ace II」にソフトウェア更新 カメラとmicroSD回りの不具合を解消
NTTドコモの「Xperia Ace II SO-41B」において発生していたカメラ機能とmicroSDメモリーカードに関する不具合について、解消するためのソフトウェア更新が始まった。PC/Macと接続して行う更新は6月11日17時から行える。(2021/6/11)

auの一部機種でLINEアプリが使用不可に Xperia Z1やINFOBAR A03など
KDDIは8月上旬以降、一部機種でLINEサービスを提供終了。LINEが一部OSバージョンのサポートを終了することに伴うもので、引き続き利用する場合はサービスを利用可能なOSバージョンに対応した端末への機種変更を促している。(2021/6/8)

購入予定者は注意:
ドコモの「Xperia Ace II SO-41B」のカメラ回りとmicroSD回りに不具合発生 対策のソフトウェア更新は6月中旬を予定
NTTドコモが5月28日に発売した「Xperia Ace II SO-41B」に、カメラとmicroSDに関する不具合が発覚した。端末の販売は継続しているが、不具合を修正するソフトウェア更新を実施するまでは気を付けて使いたい。(2021/6/7)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
「Xperia 10 III」が5月末に台湾、香港で発売 約5万円でデュアルSIM対応
Xperiaシリーズのミッドレンジモデル「Xperia 10 III」が台湾では2021年5月27日、香港では6月2日に発売されました。香港では予約特典としてスタンド付きケースと保護ガラス、そして1年延長保証が付属。店頭ではGoogle アシスタントキーをカメラキーと勘違いしていた人が多かったようです。(2021/6/4)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
可変式望遠レンズの実力は? 「Xperia 1 III」のカメラであれこれ遊んでみた
ソニーが4月に発表し、6月から国内で順次投入される「Xperia 1 III」。デジカメとは別の方向で進化していったスマホのカメラ機能だが、Xperia 1 IIIは違う。超広角、広角、望遠に「AI超解像ズーム」で実質4つのカメラを搭載し、デジカメのような「素直な画作り」が可能となっている。(2021/6/1)

小寺信良のIT大作戦:
iPad Pro 2021に対する「お、おう」感を分析する
ミニLEDだけで高価な存在価値はある、とはいうものの……。(2021/5/31)

ドコモ、「Xperia 1 III/10 III」「AQUOS R6」などの価格を案内
ドコモが、オンラインショップでの夏モデルの価格を案内している。Xperia 1 IIIは15万4440円、AQUOS R6は11万5632円(いずれも税込み)。「スマホおかえしプログラム」を適用できる。(2021/5/31)

Mobile Weekly Top10:
据え置きワイヤレスルーターに熱視線?/シャープの「AQUOS R6」はカメラが個性的
NTTドコモが据え置きワイヤレスルーター「home 5G」のサービスを8月下旬以降に開始します。ソフトバンクやau(KDDIと沖縄セルラー電話)に遅れての参入となりますが、このセグメントは、地味に注目を集めているのです。(2021/5/26)

5Gは400万契約を超えて「普及期に」 ドコモ夏商戦発表会で語られたこと
NTTドコモが5月19日、2021年夏の新サービスと新製品を発表した。5Gの契約者数は400万を超え、「本格的な普及期に入った」と井伊社長は話す。ユーザー一人一人の声に耳を傾け、発表会のテーマを「5G for individuals」とした。(2021/5/21)

Y!mobile、6月に5Gスマホ「OPPO Reno5 A」「Xperia 10 III」を発売
Y!mobileは、5G対応スマホ「OPPO Reno5 A」を6月上旬以降、「Xperia 10 III」を6月中旬以降に発売する。(2021/5/20)

「Xperia 5 II」のSIMフリーモデルが5月28日に発売 ストレージ256GBでDSDV対応
ソニーが5月28日にSIMロックフリーの「Xperia 5 II」を発売する。SIMロックフリーならではの特徴として、nanoSIMスロットを2つ備えており、DSDV(デュアルSIM、デュアルVoLTE)に対応する。ストレージはキャリアモデルの128GBから256GBに増量した。(2021/5/20)

コンパクトモデル「Xperia Ace II」がドコモから 5.5型液晶や4500mAhバッテリーを搭載
ソニーが5月19日、新型スマートフォン「Xperia Ace II」を発表。ドコモが5月下旬以降に発売する。Xperia Aceと同等のサイズを維持しながら、画面サイズが5.0型から5.5型に大きくなった。容量4500mAhのバッテリーを内蔵しており、ソニー独自の長寿命化技術により、3年使っても劣化しにくいバッテリーを目指した。(2021/5/19)

NTTドコモが2021年夏商戦向け新モデルを発表 5Gスマホを中心に4Gスマホと5Gルーターも用意
NTTドコモが、2021年夏商戦向けの新型端末を発表した。先行して発表/発売されたものを含めると、総勢9(10)機種を取りそろえている。【更新】(2021/5/19)

石野純也のMobile Eye:
カメラを刷新した「AQUOS R6」 “とがったフラグシップ”で勝負を仕掛けるシャープ
シャープが5月17日に発表したスマートフォン「AQUOS R6」は、カメラに高級コンデジと同じ1型の大型センサーを採用した。ライカをパートナーに迎え、センサー、レンズ、画質調整まで共同開発している。高価格帯のスマートフォンの売れ行きが低迷する中、シャープはよりとがったフラグシップモデルで勝負を仕掛ける。(2021/5/17)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
「Galaxy S21 Ultra 5G」のカメラを試す 1億800万画素、光学10xズームはまさに“ウルトラ”だ
サムスン電子が4月に発売したAndroidスマホ「Galaxy S21 Ultra 5G」は、まさに"ウルトラ"と言うべき性能のスマホだ。特に最大100xの望遠機能や1億800万画素で撮影できる機能が魅力で、「カメラはスマホだけ」という人には間違いなくインパクトがある。(2021/5/23)

ASUS、5.9型の「Zenfone 8」とフリップカメラの「Zenfone 8 Flip」発表 いずれもSnapdragon 888搭載
ASUSが「Zenfone 8」と「Zenfone 8 Flip」を発表。8は「Xperia 5 III」より小型の5.9型。8 Flipは「Zenfone 7」と同じフリップカメラ搭載の6.67型だ。欧州で670ユーロからで発売された。(2021/5/13)

ゲオの中古スマホ4月ランキング iPhone 7が好調、Galaxy A21が買い取り1位に
ゲオは、5月12日に「ゲオ中古スマートフォン4月月間ランキング」を発表。販売ランキングは3キャリアとも「iPhone 7」が1位となり、買い取りランキングは順位を上げてきた「Galaxy A21 SC-42A」が1位を獲得した。(2021/5/12)

オール5Gなるか?:
ドコモが「新サービス・新商品発表会」を開催 5月19日11時から
NTTドコモが、5月19日11時から「新サービス・新商品発表会」を開催する。その模様はYouTubeなどでライブ配信される。(2021/5/11)

Mobile Weekly Top10:
5月分のスマホ決済キャンペーン/グローバルモデルは「グローバル」じゃない?
楽天Edyは、今年(2021年)でサービス開始から20周年を迎えます。ITmedia Mobileも、今年で創刊から20周年を迎えます。運命的なものを感じます……。(2021/5/10)

ドコモの「Xperia 10 II SO-41A」がバージョンアップ Android 11に
NTTドコモが「Xperia 10 II SO-41A」に対するOSバージョンサービスの提供を開始した。チャットやSNSアプリなどの通知の強化、画面を録画するスクリーンレコード機能など、Android 11で追加・変更された機能を利用できるようになる。(2021/5/10)

ドコモオンラインショップ限定の端末購入割引が5月18日に終了
NTTドコモは、対象機種を機種変更(Xi→Xi)した場合に適用となる「オンラインショップ限定端末購入割引」を5月18日21時59分に終了する。(2021/5/7)

ムスビーの4月中古スマホランキング iPhone 8好調、AndroidではGalaxy A21が1位
ムスビーは、2021年4月中古携帯/スマホランキングを発表。前月9位だったNTTドコモの「Galaxy A21 SC-42A」が8位にランクアップし、Android限定ランキングでも1位となった。(2021/5/6)

Mobile Weekly Top10:
5月10日「AQUOS」新モデルが登場へ/ahamoに有料の「店頭サポート」
シャープが5月10日にAQUOSスマートフォンの新モデルを発表します。時期的にハイエンドの新モデルを発表するものと思われますが、そのモデル名に注目しています。(2021/5/5)

前モデルから何が変わった? 写真で解説する「Xperia 1 III」「Xperia 10 III」
「Xperia 1 III」と「Xperia 10 III」の外観を写真でレポート。Xperia 1 IIIは1 IIよりディスプレイのベゼル幅が狭くなり、背面はつや消し加工が施されている。両モデルで使える純正アクセサリー「Style Cover with Stand」も用意している。(2021/5/2)

5Gエリアでネットサービスの品質が自動向上 「au 5Gエクスペリエンス」がAndroidスマホにも対応
au 5Gエリアにおいて、ネットサービスの品質が自動向上する「au 5Gエクスペリエンス」が、いよいよAndroidスマートフォンにも対応する。ストリーミング品質の自動向上に加えて、動画の一時ダウンロード/保存や限定コンテンツの利用などのサービスも提供されるという。(2021/4/28)

Xperia 10 IIやTORQUE G04が対象の「au Online Shop クリアランスセール2021GW」開催
KDDIは、4月28日から5月9日まで「au Online Shop クリアランスセール2021GW」を開催。「AQUOS zero5G basic DX」「Xperia 10 II」「TORQUE G04」が最大2万2000円割引となる。(2021/4/28)

Mobile Weekly Top10:
楽天モバイルが「iPhone」を正規取り扱い/「サブブランド」 vs 「オンライン専用プラン」
4月30日から、楽天モバイルがiPhoneの正規取り扱いを開始します。それに先立ち、iPhone 6s以降に楽天モバイル用のキャリア設定も配信されました。(2021/4/28)

ITmedia Mobile 20周年特別企画:
スマホ以前の“カメラ付きケータイ”は、独自の進化を遂げて面白かったのである
2000年に登場したカメラ付きケータイは、独自の進化を遂げた。2002年はまだ11万画素カメラの端末が当たり前のようにあったのに、2003年には100万画素を超え、メガピクセル時代になるのだ。デジタルカメラのブランドを冠したモデルも登場した。(2021/4/27)

auの「Xperia 1」と「Xperia 5」がAndroid 11へアップデート
KDDIは、4月22日に「Xperia 1 SOV40」「Xperia 5 SOV41」をAndroid 11へアップデート。スクリーンレコード機能やニアバイシェアの追加、電源キー長押し時の画面デザイン変更などが含まれる。(2021/4/22)

Mobile Weekly Top10:
4月のスマホ決済キャンペーンはどんな感じ?/「Xperia 1 III」と「Xperia 10 III」はドコモ向けが人気?
4月も、スマートフォンで使える決済サービスのキャンペーンはいろいろあります。大手キャリアのオンライン専用プランの記事もそうですが、ここ2年ほどは“おトク”に関する記事が本当によく読まれます。(2021/4/21)

可変式望遠レンズだけじゃない 「Xperia 1 III」のカメラはココが変わった
ソニーのフラグシップモデル「Xperia 1 III」はカメラが大きく強化された。焦点距離を70mmか105mmに切り替えられる可変式望遠レンズを搭載。AI超解像ズームとリアルタイムトラッキングAFにも期待したい。(2021/4/20)

石野純也のMobile Eye:
スマホの望遠カメラが新境地に 「Galaxy S21 Ultra 5G」「Xperia 1 III」に施した工夫
Huaweiのスマートフォンを契機に、ハイエンドスマホの“望遠カメラ競争”が一気に進んだ。一方で、スマートフォンのコンパクトなボディーに高倍率のレンズを収めるには、どうしても画質に限界がある。そこに一石を投じたのが、サムスンの「Galaxy S21 Ultra 5G」とソニーの「Xperia 1 III」だ。(2021/4/17)

ドコモが「Xperia 1 III」と「Xperia 10 III」の予約を開始 スペックも公開
NTTドコモが、4月16日午前10時に「Xperia 1 III SO-51B」と「Xperia 10 III SO-52B」の事前予約を開始した。Xperia 1 IIIの5G通信速度は下り最大4.2Gbps、上り最大480Mbps。Xperia 10 IIIはドコモオンラインショップ限定カラーとしてイエローを用意している。(2021/4/16)

ITmedia Mobile 20周年特別企画:
3Gから4G、そして5Gへ モバイル通信の進化で業界のトレンドはどう変わった?
モバイルの通信規格は、おおむね10年に1回、世代が進むといわれている。3Gではデータ通信速度が最大384kbpsになり、パケット定額サービスが導入された。LTE(4G)ではスマートフォンが普及し、キャリアのビジネスモデルが変革を迎えた。(2021/4/16)

ドコモ、4月29日以降に「5G WELCOME割」や「端末購入割引」を変更
NTTドコモは、4月29日以降に「5G WELCOME割」「はじめてスマホ購入サポート」「端末購入割引」の内容を変更する。(2021/4/15)

ドコモ、「Xperia 1 III」「Xperia 10 III」を6月中旬以降に発売
NTTドコモが、ソニー製のスマートフォン「Xperia 1 III SO-51B」と「Xperia 10 III SO-52B」を2021年6月中旬以降に発売する。Xperia 10 IIIはドコモオンラインショップ限定カラーの「イエロー」を用意する。詳細な仕様は決まり次第、案内される。(2021/4/15)

auからミドルレンジ5Gスマホ「Xperia 10 III」登場 6月中旬以降に発売予定
ソニーが4月14日に発表したミドルレンジ5Gスマートフォン「Xperia 10 III」。その国内取り扱いに、auが名乗りを挙げた。(2021/4/14)

auとソフトバンクが「Xperia 1 III」を取り扱い 6月中旬以降に発売予定
新生ソニーとして初めてとなるXperiaのフラグシップモデルが、au(KDDIと沖縄セルラー電話)とソフトバンクから発売されることになった。ただし、両キャリア共にフロストシルバー(Frosted Silver)の本体は取り扱わない。(2021/4/14)

“可変式望遠レンズ”搭載「Xperia 1 III」登場
ソニーが、「可変式望遠レンズ」を搭載したスマホ「Xperia 1 III」を発表した。1つのレンズユニットで35mm判換算70mmと105mmの2つの焦点距離をカバーする。(2021/4/14)

小型のフラグシップスマートフォン「Xperia 5 III」発表 国内発売は未定
ソニーが4月14日、Xperiaスマートフォンの新モデル「Xperia 5 III」を発表した。Xperia 5 IIIは、同日に発表したフラグシップモデル「Xperia 1 III」の機能をベースにした小型のモデル。国内での発売は現時点では未定となっている。(2021/4/14)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。