ニュース
» 2004年12月06日 23時48分 公開

NEC、マレーシア市場にカメラ付きGSM端末を投入

NECは、マレーシア市場にカメラ付きのGSM端末「e238」「e101」を投入する。いずれも折りたたみ型で、100グラム以下と軽量。

[ITmedia]

 NECは、マレーシア市場向けのGSM端末「e238」「e101」を発売する。モバイルインターネットが本格的に立ち上がりつつある同市場にJavaやカメラなどのマルチメディア機能を備えた端末を投入、中・上位機種での販売拡大とブランド認知を図りたい考え。

 e238は、6万5000色表示の1.9インチTFT液晶と30万画素CMOSカメラを備えた折りたたみ型のGSM/GPRS端末。MPEG-4の動画撮影機能やMP3プレーヤー機能を装備し、MMS、SMS、WAP2.0のWeb、MIDP2.0のJavaに対応する。サイズは90×44×23ミリ、重さ95グラム。

 e238。USB対応で赤外線機能も備える

 e101は、6万5000色表示の1.8インチCSTN液晶と30万画素CMOSカメラを備えた折りたたみ型のGSM/GPRS端末。MMS、SMS、WAP2.0のWeb、MIDP2.0のJavaに対応する。サイズは、84×45×24ミリ、重さ約85グラム。

 e101。丸みを帯びたデザインが特徴

 製品はディーラーを通じて販売され、製品計画や拡販、保守についてはNECマレーシアが行う。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー