preminiをブランド展開、さらなる追加機種も

» 2005年01月24日 16時54分 公開
[斎藤健二,ITmedia]

 QVGA液晶やメガピクセルカメラ、アプリ機能を盛り込みながら97グラム、79ccという小型軽量サイズに抑えた「premini-II」。これまでの初代premini、premini-Sに続き3機種目のpreminiとなるが、ドコモはこれをシリーズ化していく計画だ。

 1月24日の発表会でも、premini-IIの“カジュアル版”に当たる機種をリリースする計画があることを明かした。

「今後も、このような位置に新しいpreminiを展開していくことを検討している」(プロダクト&サービス本部プロダクト部第二商品企画担当の中野正宏氏)

 カジュアル版のpreminiは、単にボディカラーや素材を変えるだけではなく、爪の長い女性の操作性なども考慮して、キー形状なども変更する可能性があるという。

 この“preminiブランドシリーズ”の位置づけは、「らくらくホンに近いシリーズ」。今回は「小型化などはPDC方式だからこそ実現した。PDCのよいところをまだまだ利用したいユーザーもいる」(中野氏)と話したが、らくらくホン同様、将来的にはFOMAモデルも展開していきたい意向だ。

 preminiブランドのアイデンティティは、「小型化と世界観、そして使いやすさ」(中野氏)。特にストレート形状にはこだわっておらず、サイズと使いやすさのバランスからこの形状に落ち着いたという。

 2004年7月に初代を発売して以来、preminiシリーズは計30万台強が販売された。いわゆる50xや90xシリーズとは違い「100万台とかそういう数字は取れていない」が、「preminiは、数字を取りに行く端末ではない。シリーズモデルではカバーしきれない部分を穴埋めして、ユーザー層を拡大するモデル」(中野氏)だとした。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年05月22日 更新
  1. 貼り付ければOK、配線不要の小型ドライブレコーダー発売 スマート感知センサーで自動録画 (2024年04月25日)
  2. Apple Watchを外出時にほぼ持ち出さなくなった理由 (2024年05月19日)
  3. 貼り付ければOK、配線不要の小型ドライブレコーダーを実際に試してみた 画質やWi-Fiスマホ連携の使い勝手を検証 (2024年05月21日)
  4. ミッドレンジ「Xperia 10 VI」の進化ポイントを解説 デザイン刷新でも21:9ディスプレイ続投の理由は? (2024年05月20日)
  5. ダイソーで買える550円のスマホ向けカメラグリップを試してみた “あのライカ監修スマホ”が気になってしょうがない人に向いてる? (2024年05月20日)
  6. 「Galaxy A55 5G」のそっくりスマホ「Galaxy A35 5G」が海外で販売中 何が違う? (2024年05月21日)
  7. 「iOS 17.5.1」配信 削除した写真が表示されるバグを修正 (2024年05月21日)
  8. 「Galaxy S24 Ultra」のカメラを徹底検証 2億画素の10倍ズームは常用できるレベル AIやSペンを駆使した機能も秀逸 (2024年05月20日)
  9. ドコモが「dポイントクラブ」を改定する真の狙い “d払い併用”でも損する場合あり (2024年05月18日)
  10. 身に着けられる小型ドライブレコーダー&防犯カメラ「ライフレコーダー128」、クラウドファンディング開始 (2024年03月21日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー

2024年