ニュース
» 2005年01月31日 13時12分 公開

柔らか素材で可愛さを演出〜「Lechiffon」、2月4日発売

携帯電話の外側に合成皮革を使った柔らかな手触りのケータイ「Lechiffon」が、2月4日から店頭に並ぶ。

[後藤祥子,ITmedia]

 NTTドコモは1月31日、ボディに合成皮革を使ったパナソニック モバイルコミュニケーションズ製のPDC端末「Lechiffon」(ルシフォン)を2月4日から全国で発売すると発表した(2004年10月の記事参照)。ヒンジ部にも柔らかい素材を使った折りたたみ型。

 ボディカラーはローズ、ブラン、ブルーの3色

 ボディにポリウレタン製の合成皮革、本体にエラストマー樹脂を使うなど、やわらかい手触りにこだわった端末。ボディカラーは3色で、ローズは「可憐さとかわいさ」、ブランは「優しさと清楚さ」、ブルーは「清潔感と爽やかさ」をコンセプトに開発され、メニュー画面やカメラ周りのチャーム、裏地はそれぞれのカラーに合ったものを採用している(2004年10月の記事参照)

 3色共通の待ち受け画面には、ターゲット層の若い女性に人気があるアーティストを起用。雑誌のイラストで人気の黒田潔氏と宇多田ヒカルのWebを手がけるSUNDAY-VISIONの手による待ち受け画面を計7点用意した。

 黒田潔氏の待ち受け画面


 SUNDAY-VISIONの待ち受け画面

 着信音にもLechiffonの「HAPPY」「LUCKY」といったイメージを表現したオリジナル効果音を用意。着信メロディはCHARA、ピチカートファイブ、パリスマッチらの曲がプリセットされる。

 カメラは31万画素CMOS。メール内の絵文字にあわせて着信ランプが光る「キラリメール」(2004年9月の記事参照)、名前や日付をキーワードに端末内の情報を表示できる「パートナースケジュール」「パートナー電話帳」を装備する。

 外箱もそれぞれの色に合わせた3色。端末はビニール袋ではなくメッシュの袋に入っており、高級感が漂う




機種名 Lechiffon
サイズ(幅×高さ×厚み) 65×102×27ミリ
重さ 122グラム
連続通話時間 125分
連続待受時間 400時間
カメラ 有効画素数31万画素CMOS
外部メモリ -
メインディスプレイ 1.9インチ6万5536色TFT液晶(132×176ピクセル)
ボディカラー ローズ、ブラン、ブルー


ITmediaでは、この記事では書けないLechiffon、およびドコモ端末の“隠れ情報”をモバイルサイト「ITmedia(ケータイ版)」にて掲載予定です。たとえば……

  • アンテナはどこにする?〜Lechiffon開発秘話
  • Lechiffonは三姉妹?
会員の方だけに、編集部が選んだマル秘ネタをお届けするITmedia(ケータイ版)、ぜひ登録の上お楽しみください。iモードのアクセス方法は「メニューリスト」→「天気/ニュース/情報」→「ビジネス情報」→「ITmedia(ケータイ版)」
ITmedia(ケータイ版)をもっと知りたい!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう