深澤直人氏デザインの「neon」

» 2006年01月19日 11時30分 公開
[ITmedia]

 au design project第5弾となる「neon」は、デザインケータイの先鞭を付けた「INFOBAR」の深澤直人氏によるデザインモデルだ。

photo 左からshiro、kuro、mizuiro

 同じ厚みの四角い板が2つ重なった単純で飽きのこないシンプルな形状と、隙間なく並んだ大きなフラットキーが外観上の特徴。表面には、実は赤色のLEDが隠されており、音楽再生時間やFM周波数、時刻、電波状態、電池残量、着信などを浮かび上がって教えてくれる。また本体開閉時には、アニメーションや、時間、季節、イベントに合わせてメッセージも表示される。

photo

 充電台も本体にデザインを合わせ、卓上クロック、卓上プレーヤーとして機能する。充電したままでの着信確認などが可能だ。neonの専用サイト「CLUB neon」も用意され、オリジナルの壁紙などをダウンロードできる。

 東芝製となるneonは、機能面でも通常機種に並ぶ強化が図られている。通信方式は下り最大2.4Mbpsの速度を持つWIN。2.4インチのQVGA液晶や130万画素カメラを備え、miniSDカードスロットも備える。3Dグラフィックスエンジン「T4G」も搭載し、本格的な3Dゲームが楽しめる。内蔵メモリには、電子辞書「辞スパ」を収録した。

 GPS機能も搭載しており、「声de入力」対応のEZナビウォークも利用可能だ。FMラジオチューナーや、安心ナビ、Hello Messengerなどの機能も備えるなど、春のWIN端末として標準的な機能はすべて押さえている。


 主な仕様は下記の通り。

製品名 neon
サイズ(幅×高さ×厚み) 50×89×23ミリ
重さ 125グラム
連続通話時間 180分
連続待受時間 260時間
ディスプレイ 2.4インチ26万色TFT液晶(QVGA)
カメラ 130万画素CMOS
データフォルダ容量 50Mバイトまたは1000件
文字入力 Mobile Rupo
アドレス帳登録件数 700件
着メロ 128和音
外部メモリ miniSD
カラー shiro/mizuiro/kuro
発売時期 2月下旬


サービス -
EZ FM
EZ FeliCa ×
au ICカード ×
Hello Messenger
EZナビウォーク(声de入力)
電子コンパス ×
赤外線
Eメールバックグラウンド受信
ステレオスピーカー ×
安心ナビ
バイリンガル ×
SD-Audio ×
PCサイトビューアー ×

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年06月17日 更新
  1. “完全ワイヤレスイヤフォン”を外出先で使わなくなった理由 (2024年06月16日)
  2. スペックダウンでも「Xperia 1 VI」に触れて“納得”した理由 「らしさ」を犠牲にして得たもの (2024年06月16日)
  3. 約20万円でも「Xiaomi 14 Ultra」が想定以上の反響だった理由 ミッドレンジは“企業努力”で価格を維持 (2024年06月17日)
  4. 「Vポイント」の“ためる、使う”でトクする方法 ポイント二重取りとVポイントPayアプリの活用がカギ (2024年06月14日)
  5. 最近はやりの「スマホショルダーストラップ」がダイソーで110円! スマホケースに挟み込むタイプで使いやすいが課題も (2024年06月16日)
  6. KDDIの5Gが“真の実力”を発揮、通信品質の評価を覆せるか 「5G SA」の本格展開も見据える (2024年06月15日)
  7. 好調Tecnoの折りたたみスマホの課題は“重さ” 後継機は薄型軽量化で衛星通信対応か? (2024年06月16日)
  8. 「サイゼリヤ」のスマホオーダーはシンプルだけどスゴいやつ(私もようやく体験できました) (2024年06月15日)
  9. 楽天カード利用で最大3万ポイント還元など 「楽天マジ得フェスティバル」開催 (2024年06月14日)
  10. 新しい「iPad Pro」を手にして分かったeSIMのメリットと課題 iPhoneのeSIMオンリーは時期尚早か (2024年06月14日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー