ニュース
» 2006年06月19日 14時12分 公開

ウォークマンケータイ「W42S」、20日から順次発売

ウォークマンブランドの名を冠したauの「W42S」が、20日から順次、店頭に並ぶ。

[後藤祥子,ITmedia]

 KDDIは、「ウォークマン ケータイ W42S」を6月20日から順次発売する。6月20日から中国エリアで、6月21日から東北・北陸・九州エリアで、6月22日から北海道・関東・中部・関西・四国・沖縄エリアで販売を開始する。

Photo 「ウォークマン ケータイ W42S」

 W42Sは、日本で初めてウォークマンの名を冠して発売されるスライドボディの携帯電話。外見上の特徴は、端末下方に搭載した円形の「ミュージックシャトル」キー。ホログラム加工によって虹色に光るキーで、これを操作することで音楽プレイヤーの「シャトルプレイヤー」を快適に操作できるとうたう。ミュージックシャトルキーと十字キーである「クロスコントローラー」は、最大24色に発光するLEDを搭載している。

 連続30時間の音楽再生が可能で、auの総合音楽サービス「LISMO」に対応する。PC用音楽管理ソフト「SonicStage CP」を同梱しており、既にPCに保存してある音楽データはATRAC3形式で携帯に転送することが可能だ。

Photo ボディカラーはスパークピンク、ヒートブラック、プリズムホワイト

 カメラは125万画素CMOSで、メインディスプレイは2.2インチ約26万色相当微反射TFT液晶(QVGA)。PCサイトビューアー、EZ・FM、au ICカード、Hello Messengerなどの新機能に対応しているが、EZ FeliCaやKCP(2005年9月の記事参照)には非対応となる。

機種名 W42S
サイズ(幅×高さ×厚み) 49×106×26ミリ
重さ 約123グラム
連続通話時間 約200分
連続待受時間 約250時間
カメラ 有効125万画素
外部メモリ メモリースティックPRO、メモリースティックPRO Duo(別売り)
メインディスプレイ 2.2インチ(240×320ピクセル)約26万色相当微反射TFT液晶
サブディスプレイ
ボディカラー スパークピンク、ヒートブラック、プリズムホワイト
EZ・FM
EZ FeliCa ×
au ICカード
Hello Messenger
EZナビウォーク(3Dナビ) 声de入力
電子コンパス ×
赤外線
Bluetooth ×
ATRAC3
安心ナビ
バイリンガル
PCサイトビューアー
PCドキュメントビューアー ×
KCP対応 (KDDI Common Platform) ×
マクロ切り替えスイッチの有無
新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう