新W-ZEROの起こした風は“心地よい”程度PHS販売ランキング(6月19日〜6月25日)

» 2006年06月30日 20時46分 公開
[岩城俊介,ITmedia]
順位 先週順位 メーカー 製品名
1 1 京セラ WX300K
2 2 三洋電機 WX310SA
3 シャープ W-ZERO3(WS004SH)
4 3 京セラ WX310K
5 4 シャープ W-ZERO3(WS003SH)
この記事では、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国3500店舗の量販店(家電量販店、カメラ販売店、PC専門店)のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。
photo

 今回のウィルコム販売ランキングは、先週登場した新「W-ZERO3」(WS004SH)の躍進が期待されたが、思ったほど販売数は伸びず、3位に落ち着いた。なお5位には型番「WS003SH」のW-ZERO3も入った。ちなみにランキングをかき回すほどの嵐らしい風は吹かなかったため「WX300K」「WX310SA」はそのまま1位、2位に居座っている。WX300Kの連続首位記録は「23」に伸びた。

 前モデルの過熱ぶりと比べるといささか期待はずれだった新W-ZERO3だが、ウィルコムは新たな刺客として2モデル──シンプルでポップなW-SIM端末「nico.」、子ども向け端末「キッズケータイpapipo!」──を発表した。それ以外の新機種も近日発表することを示唆しており、これら新モデルがランキングに新風を吹き込んでくれることを期待したい。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年05月29日 更新
  1. イオンモバイルのお得度を検証 “大容量を家族でシェア”がお得、ただし損する場合も (2024年05月26日)
  2. 日本通信が「ネオキャリア」で実現するサービスとは? 福田社長が語る“音声接続”で広がる可能性 (2024年05月27日)
  3. 「iPhone 13 mini」販売終了で小型スマホ派はどうすべき? 4つの選択肢を考えた (2023年09月29日)
  4. Honda「CIVIC TYPE R」のスマホケースに「FL5」カラーを追加 「FREED」「NSX Type S」ケースも (2024年05月27日)
  5. 「Leitz Phone 3」を今、選ぶべき理由 ライカの“濃厚な世界観”に浸れるのはこの機種の特権だ (2024年05月28日)
  6. ダイソーが“激安スマホアクセサリー”を女性向けに展開したワケ 1100円のオーディオ製品はどうやって生まれた? (2024年05月28日)
  7. 貼り付ければOK、配線不要の小型ドライブレコーダーを実際に試してみた 画質やWi-Fiスマホ連携の使い勝手を検証 (2024年05月21日)
  8. “コンパクトスマホ”は絶滅するのか? 変わりゆく「小型の定義」と「市場ニーズ」 (2024年05月26日)
  9. iPhoneの背面に装着できるMagSafe対応ポータブルSSD発売 1TBと2TBを用意 (2024年05月27日)
  10. 「Pixel 8a」は「Pixel 7a」「Pixel 8」と何が違う? どんな人向け? スペックを比較しながら考える (2024年05月24日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー

2024年