ニュース
» 2006年08月29日 23時01分 公開

“穴”を埋めてMNPに臨む――auの新サービス8種 (5/7)

[吉岡綾乃,ITmedia]

他キャリアの対応機種にも送れる――デコレーションメール

 「デコレーションメール」は、メールの背景色、文字色、レイアウトなどを変更したり、絵や写真を文中に挿入できるHTMLメールだ。利用料は無料。対応機種はW43H、W43CA、W43SA、DRAPE、W47T。対応機種の発売に合わせてサービスを開始する。

 主な装飾は、文字色、文字サイズ、文字点滅、画像挿入、テロップ、スウィング、文字位置、背景色、ライン挿入など。このほか、テンプレートを呼び出し本文を編集する、という使い方もできる。W43HとW43CAには10種類以上、W47T、DRAPE、W43SAには「リラックマ」や「ディズニー」などのキャラクターものを含む、50種類以上のテンプレートが搭載される予定だという。

 auのデコレーションメールは、テキストを本文エリアに直接入力できるため、テキストメール時と操作感はあまり変わらない。いったんテキストを別エリアで変換してから本文エリアに入力しなくてはいけないものに比べると快適だ。デコレーションメール作成時はEZキーが文字装飾キーに割り当てられており、テキストを入力している途中でEZキーを押し、装飾メニューから選んで文字を装飾する。

 なお、デコレーションメールにはファイルを添付できない仕様になっており、他キャリアのHTMLメールのような、“音の鳴るHTMLメール”(実際にはmidiファイルなどを添付している)は作成できない。

 デコレーションメール対応機種から非対応機種に送信する場合には、サブメニューから「デコレーション変換送信」を選ぶ。相手にはURL付きのテキストメールが届くので、そのURLへアクセスすることによって、サーバー上にあるデコレーションメールを見ることができる。

photo デコレーションメールを作成する場合は、最初に「新規デコレーションメール」を選ぶ(写真左)。通常のテキストメールと同様に、テキストエリアに直接文字を入力できるのは便利(写真中)。入力した文字を装飾するには、EZキーを押して装飾メニューを選ぶ(写真右)
photo 非対応機種へデコレーションメールを送った場合の例。URLが書かれたテキストメールが届くので(写真左)、URLをクリックしてアクセスするとサーバー上でデコレーションメールを見ることができる(写真右)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう