ニュース
» 2007年03月23日 19時18分 公開

9(nine)の“次なる一手”PHS販売ランキング(3月12日〜3月18日)

nico.に9(nine)、“〜ぽん”シリーズ。ウィルコムの販売ランキングは大きな変動がないながらも、順位は毎週入れ替わっている。好調のnico.に対し、9(nine)はどのような動きを見せるのだろうか。

[岩城俊介,ITmedia]
順位 先週順位 メーカー 製品名
1 1 ネットインデックス nico.(WS005IN)
2 3 ケーイーエス 9(nine)(WS009KE)
3 2 三洋電機 WX310SA
4 4 京セラ WX300K
5 5 京セラ WX320K
この記事では、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。

 「nico.」の強さはホンモノだ。今回も首位を獲得し、連続首位記録を“6”に伸ばした。

 一方、やや浮き沈みがあるものの「9(nine)」も今回は2位に返り咲き、nico.の後を追っている。

 ポップなデザインとシンプルさ、バリエーションもウィルコムの他機種より豊富なnico.に対抗すべく、今週、9(nine)が“次の一手”を繰り出した。それが「カラーバリエーション追加」。新色「ピンク」を27日から発売(ウィルコムストアで23日から予約受け付け開始)する。

 今まで黒、白のみだった本機。これもこれでよかったが、新色の追加で、もう少しポップな色がほしいと感じていたユーザーを中心に購買層も広がることだろう。


 ウィルコムの直販サイト「ウィルコムストア」で公開されている売れ筋ランキング(2007年3月23日現在)は以下の通り。

  • 1位:9(nine) (前回:1位)
  • 2位:W-ZERO3[es](WS007SHP) (前回:2位)
  • 3位:nico. (前回:3位)
  • 4位:WX300K (前回:4位)
  • 5位:W-ZERO3(WS004SH) (前回:5位)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう