ニュース
» 2007年03月09日 21時12分 公開

“キングスラ○ム”っぽい印象PHS販売ランキング(2月26日〜3月4日)

春商戦に突入し、ウィルコムの販売ランキングにも多少の変動が見られるようになってきた。新“王者”の「nico.」に挑む端末は何か。今回のランキングは果たしてどのような結果となっただろうか。

[岩城俊介,ITmedia]
順位 先週順位 メーカー 製品名
1 1 ネットインデックス nico.(WS005IN)
2 4 ケーイーエス 9(nine)(WS009KE)
3 3 三洋電機 WX310SA
4 2 京セラ WX300K
5 5 京セラ WX320K
この記事では、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。

 「nico.」が今回も好調だ。「WX300K」から王座を奪って以来、3週連続で首位を獲得。そろそろ“板”に付いてきたといえるだろう。

 2位には、在庫不足も解消されてきたのか「9(nine)」がランクイン。前回の4位からWX310SAとWX300Kを抜いて大きく躍進する結果となった。

 ところでnico.が王者/キングと言っても、某RPGのキングスラ○ムっぽい“にこやかな印象”しか思い浮かばないという声があったが、9(nine)であればもう少しキリリとした王者のイメージが生じるのだろうか。ともあれ、9(nine)とnico.の争いが今後どのようになるか、注目していくことにしよう。


 ウィルコムの直販サイト「ウィルコムストア」で公開されている売れ筋ランキング(2007年3月9日現在)は以下の通り。

  • 1位:9(nine) (前回:1位)
  • 2位:W-ZERO3[es] (前回:2位)
  • 3位:nico. (前回:3位)
  • 4位:WX300K (前回:4位)
  • 5位:W-ZERO3(WS004SH) (前回:5位)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう