ニュース
» 2007年07月18日 21時21分 公開

2007年夏モデル新機種と、改めて「ドコモ2.0とは何か」を体験──NTTドコモブースワイヤレスジャパン2007

ワイヤレスジャパン2007のNTTドコモブースは、2007年夏モデル各機種や新サービス、機能の展示を中心に、日本語版BrackBerry、Bluetooth版Sound Leafなどを展示する。あの“ツッパリ系”もいた。

[岩城俊介,ITmedia]

 ワイヤレスジャパン2007 NTTドコモブースは、2007年夏モデルの904iシリーズと704iシリーズ、2in1や直感ゲーム、うた・ホーダイなどの新サービスや新機能の展示を軸に、PC向けのHSDPA通信対応PC機器、おサイフケータイ機能を利用した“鍵”ソリューション、日本語版BrackBerry、FOMA通信網を利用した業務管理システムなどを展示する。

photo NTTドコモブース
photophoto 2in1に直感ゲーム、うた・ホーダイ、ビデオクリップ(10Mバイトiモーション)、DCMXなど、「ドコモ2.0」とは一体何なのかはこの一角で“改めて”体験可能
photophoto (左)。発売済みのSO704i以外の704iシリーズ各機種も実際にさわって試せる(左)。ムスメドコモダケの恋人「“ツッパリ系”カレシドコモダケ」がこんなところに

 先日、ユーザー投票で決まったムスメドコモダケの恋人こと「“ツッパリ系”カレシドコモダケ」も登場。8月22日に受け付けを開始する「ひとりでも割」のキャラクターに就いたようだ。帽子と太縁っぽいサングラス(単なるめがねかも)、やや長髪といった“イマフウ”な様子がうかがえるが、ちょっと……よわっちい。(モデルさんには大変悪いけど)イメージ違うなぁ。

 そのほか、らくらくホンシリーズを望むユーザーを中心に好評の骨伝導レシーバーマイク「Sound Leaf」に新モデル、“Bluetooth版”が登場するようだ。

 Sound Leafは2006年8月に発売した補助用スピーカーで、音の振動を骨から聴覚神経に伝えることにより騒音のある場所での通話や、加齢により耳が遠くなった人などにも明瞭に音が聞こえる特徴がある。Bluetooth接続によりケーブル接続なしに利用でき、マイクと本体で両手がふさがらないメリットなどがある。発売は2008年初頭あたりを予定。既存のSound Leafユーザーでも容易にBluetooth接続できるような工夫を設けるとともに、Bluetooth標準搭載の機種ラインアップ増加も示唆する。

photophoto Sound Leaf Bluetooth版。価格は「既存の角形イヤフォン端子接続タイプとそれほど変わらない価格帯を目指す」としている

 17日に日本語対応版を発表した「BlackBerry 8707h」の注目度は同ブース内でもかなり高く、デモ機に数人もの“触り待ち”がいたほどだった。

photophoto 「BlackBerry 8707h」の日本語対応版

photo
photophoto おサイフケータイを家の鍵にするソリューション。携帯でかざして施錠、解錠できるだけでなく、施錠操作の確認を振動で知らせる機能や、遠隔施錠操作なども携帯で行える。東京都中央区の58階建て高層マンション「THE TOKYO TOWERS」など、最新マンションに導入されているという

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう