ニュース
» 2007年07月19日 12時51分 公開

ワイヤレスジャパン2007:日本のジョグ+着せ替え&ウォークマン、海外のCyber-shot&スマートフォンまで──ソニー・エリクソンブース (1/2)

ワイヤレスジャパンのソニー・エリクソンブースは、国内向けの新モデルのタッチ&トライコーナーはもちろん、先日発表された海外向けの“Walkman”&“Cyber-shot”ケータイも多数展示。実際に触って確かめることもできる。

[岩城俊介,ITmedia]

 ワイヤレスジャパン2007 ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズブースは、au向けの「ウォークマンケータイW52S」や「W53S」、ドコモ向けの“BRAVIAケータイ”「SO903iTV」、「SO704i」といった国内向けの2007年夏モデルのほか、海外向けの“Cyber-shot”ケータイや“Walkman”ケータイ、ワイヤレスLAN+キーボード搭載のスマートフォン「P1」などを展示する。

photo ソニー・エリクソンブース
photophoto 多くの説明員を配置する「ウォークマンケータイW52S」のタッチ&トライコーナー
photophoto
photophoto
photophoto ジョグホイール+Style-Upパネルの「W53S」。計100種類ものパネルデザインを用意し、自由に着せ替えられる。ソニー・エリクソンオリジナル50枚、ディズニー版10枚、東京コレクションデザイン版20枚、世界を代表するデザイナーらが手がけたWorld Creators版20枚を用意する。価格は1枚1000円から1500円ほどを予定(テクスチャーなどの仕上げによって異なる)
photophoto
photophoto 十字キーの真ん中にジョグホイールを実装する。上下スクロールと[決定]クリックを担う

Get Macromedia FLASH PLAYER 「W53S」のジョグホイール操作感は秀逸。小気味よく、くりくり回る。待受時に「下に回すとアドレス帳、上に回すとメニュー表示」のように、上下の回転に機能(アドレス帳、スケジュール、データフォルダ表示、メモリースティック表示、メインメニュー、Eメール受信ボックス、Cメール受信ボックス、お気に入りリスト)を割り当てられる

(このムービーをご利用いただくにはFLASHプラグイン(バージョン8以上)が必要です。ムービーはこちらからでも参照できます)

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう