ニュース
» 2009年02月06日 19時27分 公開

“100円PC”需要、イー・モバイル端末の人気傾向に少し変化PHS&データ通信端末販売ランキング(1月26日〜2月1日)(2/2 ページ)

[岩城俊介,ITmedia]
前のページへ 1|2       

「D12LC」が首位奪う──“100円PC”用セット端末として人気浮上

2009年2月第1週(データ通信端末)
順位 先週順位 キャリア 製品名
1 2(↑) イー・モバイル D12LC
2 1(↓) イー・モバイル D02HW
3 3(→) イー・モバイル D21HW
4 5(↑) NTTドコモ L-02A
5 4(↓) イー・モバイル D11LC
6 6(→) NTTドコモ A2502 HIGH-SPEED
7 7(→) イー・モバイル D03HW
8 8(→) イー・モバイル D21LC
9 9(→) イー・モバイル D02NE
10 10(→) au W05K
この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています
Photo D12LC

 データ通信端末は、長らく不動だった「D02HW」がついに首位を明け渡した。

 首位はHSDPA 7.2Mbps通信対応のUSBスティック型端末「D12LC」が初めて獲得した。続いて2位に「D02HW」(USB型/HSDPA 7.2Mbps通信対応)、3位に「D21HW」(USB型/HSDPA 7.2Mbps、HSUPA 1.4Mbps通信対応)、4位にNTTドコモの「L-02A」(USB型/HSDPA 7.2Mbps対応)、5位に「D11LC」(USBスティック型/3.6Mbps通信対応)が入った。

 今回初めて首位を獲得したD12LCは、中国Longcheer製USBスティック型データ通信端末として2008年9月に発売。下り最大7.2Mbpsで通信でき、本体にmicroSDを差すことでUSBメモリとしても利用できる特徴がある。最近、イー・モバイルの契約とNetbookやモバイルノートPC(人気のVAIO type Pも含む)をセットで割引購入できる、いわゆる“100円PC”用通信端末として選ばれるシーンが増えており、今回の初の首位獲得もこれが大きく寄与したと思われる。

 また、UQコミュニケーションズのモバイルWiMAXサービス「UQ WiMAX」の開始日も決まった。月額4480円の定額制で、いわゆる“契約の2年縛り”なし。端末価格もそれほど高価ではないようなので、サービスエリア内の「より高速」「現状と同等かそれ以下の定額料金」を望むモバイルユーザーはすでに今後どうするかを検討し始めていることだろう。本格サービスが始まる7月以降、果たしてランキングの顔ぶれはどう変わるか、今から楽しみだ。


関連キーワード

D02HW | D11LC | D12LC | D21HW | A2502 HIGH-SPEED | D02NE | D03HW | D21LC | L-02A | W05K


前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう