ニュース
» 2009年04月03日 20時39分 公開

強いシンプル系、好調なデジカメケータイ、iPhoneも再浮上携帯販売ランキング(3月23日〜3月29日)(3/4 ページ)

[山田祐介,ITmedia]

iPhone 3Gの2モデルが、キャリア総合で上昇

2009年3月23日〜3月29日(ソフトバンクモバイル)
順位 先週順位 製品名
1 1(→) 830P
2 2(→) iPhone 3G(16Gバイト)
3 3(→) iPhone 3G(8Gバイト)
4 5(↑) 816SH
5 4(↓) 830SH
6 6(→) 932SH
7 8(↑) 930SH
8 9(↑) 831SH
9 13(↑) 821SC
10 12(↑) 831P
この記事では、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。

 ソフトバンクモバイルのトップ3に変化はなかった。首位のシンプル系モデル「830P」は、キャリア総合ランキングでも1位に躍り出た。同モデルをはじめ、4位の「816SH」(2007年夏モデル)など、安価な古い機種が売れている傾向に変わりはない。

 「iPhone 3G」は、前回のキャリア総合ランキングで16Gバイト版がかろうじて10位に入る状態で「iPhone for everybodyキャンペーン」効果の陰りが懸念されたが、今回は16Gバイト版が総合7位、さらに総合圏外だった8Gバイト版も8位に浮上している。ちなみに、4月1日より既存のiPhone 3Gユーザーに対してもiPhone for everybodyキャンペーンの申し込み受け付けが開始された


photo iPhone 3G

 今回、830Pの後継モデルである「831P」が圏外から浮上し、10位に食い込んだ。831Pは2月13日に発売された最新の春モデルだが、ソフトバンクオンラインショップ(外部リンク)では新スーパーボーナス加入により新規契約で実質0円、機種変更でも現在機種を2年以上利用していれは実質0円となっている。そのほか、2008年の4月13日に発売された有機EL搭載のワンセグモデル「821SC」も、13位から9位にランクアップと健闘を見せている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう