ニュース
» 2018年09月20日 12時08分 公開

「Apple Music」のAndroidアプリが「Android Auto」対応

「Apple Music」のAndroidアプリがバージョン2.6にアップデートし、「Android Auto」で利用できるようになった。Google Play MusicやSpotifyとともに、Apple Musicも車のダッシュボードから選べる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleの音楽サービス「Apple Music」をAndroid端末で利用するための公式アプリが9月19日にバージョン2.6にアップデートした。新機能として、「Android Auto」に対応した。

 music 1 Android版Apple Music
 music 2 Apple Musicが選択できる(Android端末での表示)

 Android Autoは、米Googleが提供している、Androidスマートフォンをカーナビに接続し、Googleマップや音声通話などのAndroidアプリをカーナビ画面で利用するためのアプリ。Appleの「CarPlay」に相当する。

 Android端末に最新のApple MusicとAndroid Autoをインストールし、Apple Musicにサインインした状態でAndroid Autoアプリの右下のヘッドフォンアイコンをタップすると、「アプリを選択」画面にApple Musicが表示される。Android Autoは、「Google Play Music」はもちろん、「Spotify」や「TuneIn Radio」もサポートする。

【訂正:2018年9月21日10時05分 当初、「Google Play Music」のiOSアプリがまだ「CarPlay」に対応していないとしていましたが、7月のアップデートで対応していました。お詫びして訂正します。】



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう

アクセストップ10