ニュース
» 2018年09月21日 14時21分 公開

auのiPhone XS/XS Maxを選ぶメリットは? 高橋社長が語る

KDDIがau SHINJUKUでiPhone XS/XS Max発売イベントを開催。高橋誠社長がauのiPhone XS/XS Maxを選ぶメリットを説明した。CM「意識高すぎ!高杉くん」の出演者も駆けつけた。

[友納一樹,ITmedia]

 KDDIは9月21日、au SHINJUKUで「iPhone XS」「iPhone XS Max」の発売イベントを開催。イベントには、同社の高橋誠社長、CM「意識高すぎ!高杉くん」シリーズで高杉くん役を演じる神木隆之介さんと松本さん役の松本穂香さん、そして両機種を予約した一般のユーザー5人が参加した。

au 午前8時の発売に合わせてカウントダウンが行われた
au 第1予約の国分さん。3年ぶりに第1予約を勝ち取ったとのこと

 高橋氏は、「下り最大818.5Mbpsの高速通信」「iCloudストレージ200GBの2カ月間無料提供」「AppleCare+相当のサービスを4年間受けられる故障紛失サポートwith AppleCare Services」が、auのiPhone XS/XS Maxを選ぶメリットだとアピールした。

au 「Appleのサービスと共に、ユーザーに体験価値を提供したい」と高橋社長

 ただ、「端末のサービスだけでは満足いただけない」として、高橋氏は25GBのデータ容量とNetflixベーシック、ビデオパス 見放題プランを含む「auフラットプラン25 Netflixパック」と、auのiPhone購入者に適用される「iPhoneギガトクキャンペーン」に言及。

 auフラットプラン25 Netflixパックについて高橋氏は「通信とライフデザインの融合を目指すKDDIが、エンターテインメントも楽しんでもらおうとイチオシするプラン」と説明した。さらにauフラットプラン25 Netflixパックでは、契約月の翌月のみ5GBの容量をプレゼントする「Netflixプラン データ増量キャンペーン」も実施する。

 iPhoneギガトクキャンペーンは、「auフラットプラン20/30」と「auフラットプラン25 Netflixパック」の契約者に適用され、前者は1年間520円、後者は1年間1020円が割り引かれる。

au auフラットプラン25 Netflixパック、auフラットプラン、auピタットプランの契約者数は間もなく1000万人に達するとのこと

 イベントでは神木さんと松本さんが登壇。iPhone XS/XS Maxについて神木さんは「すごく画面がきれい」、松本さんは「薄くて軽い」と評価した。

au 実際に手に持って確かめる神木さんと松本さん

 一般ユーザーと販売開始のカウントダウン後、神木さんと松本さんを交えて、高橋社長による「AR(拡張現実)」を活用したサービスのデモが行われた。「インテリア AR 体験特集」は、KDDIが運営する通販サイト「Wowma!(ワウマ)」で、カメラをかざすと実際に家具を配置したときのイメージを確認できる機能だ。

au 信楽焼のタヌキを部屋に配置したときのイメージ。松本さんは「忙しい人にはぴったりかも」とコメント

 iPhone XS/XS Maxに搭載された「TrueDepthカメラ」を使って、自分の顔を撮影してアバターを作成・配信できる機能も紹介された。VTuberのライブを無料配信するアプリ「REALITY」の公式VTuber「いそら真実(まなみ)」も登場し、松本さんがVTuberを実際に体験。さまざまな動きや表情をトライしていた。

au 眉や口の細かな動きも表現されている。神木さんは「すごいよ松本さん!」とCMでもおなじみのコメント
au 神木さんもチャレンジ
au au SHINJUKUではiPhone XS/XS Maxの他、Apple Watchも展示されていた

ニュース解説番組「NEWS TV」で記事をピックアップ

ITmedia NEWS編集部がYouTubeでお届けするライブ番組「ITmedia NEWS TV」で、この記事を取り上げています。ぜひ視聴・チャンネル登録をお願いします。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう