ニュース
» 2018年10月22日 17時48分 公開

ラディウス、完全ワイヤレスタイプのAAC対応Bluetoothイヤフォン発売

ラディウスは、Bluetooth 5.0とAACに対応した完全ワイヤレスイヤフォン「HP-T100BT」を発売。IPX4相当の防滴仕様で、耳元で音楽の再生や一時停止などの各種操作が行える。ハンズフリー通話も可能で、充電状況が分かりやすい専用ケースを備える。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ラディウスは、10月26日に完全ワイヤレスイヤフォン「HP-T100BT」を発売する。予想実売価格は1万2980円前後(税別)。

PhotoPhoto HP-T100BT

 音質劣化の少ないAACコーデックとBluetooth 5.0に対応したイヤフォン。高剛性振動板を採用し、音量に関わらずクリアでバランスの取れたサウンドを実現するとしている。汗や水しぶき、急な雨などからヘッドフォンを守るIPX4の防滴仕様を備え、イヤーフックには耳から外れにくく軽量で柔らかなシリコン素材を採用している。

 1回の充電で最大4時間30分の連続再生が可能で、充電も行える付属のケースはLEDの点灯で充電状況を一目で確認できる。充電ケースから出し入れするだけで端末とのペアリング設定モードを自動で起動し、耳元で音楽の再生、一時停止などが可能。Bluetooth HFP/HSP対応のスマートフォンでのハンズフリー通話も行える。カラーはブラック、ホワイトの2色。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう