ニュース
» 2018年10月19日 06時00分 公開

オンキヨー、ワイヤレス&ワイヤードタイプのイヤフォンを発売

オンキヨー&パイオニアは、パイオニアブランドのワイヤレスインナーイヤーヘッドフォン「C4wireless」と、手軽なワイヤードタイプの「C1」を発売。高感度ドライバーを採用し、コンパクトでもクリアで豊かな高音質再生と高い装着感を実現している。

[エースラッシュ,ITmedia]

 オンキヨー&パイオニアは、11月下旬にパイオニアブランドからワイヤレスインナーイヤーヘッドフォン「C4wireless(シーフォーワイヤレス)」の「SE-C4BT」と、ワイヤードタイプ「C1(シーワン)」の「SE-C1T」を発売する。

PhotoPhoto SE-C4BT(写真=左)、SE-C1T(写真=右)

 それぞれ強磁力希土類マグネットを採用した高感度ドライバーを採用。ノズルに角度を付けドライバーを耳穴に向けた「イヤーダイレクトマウント構造」を取り入れ、クリアかつ豊かな高音質再生と高い装着感を可能としている。丈夫で絡みにくい直径2mmのケーブルを備え、耳の大きさに合わせて選べる3サイズのイヤーチップが付属する。

 SE-C4BTはBluetooth接続で音楽や通話をワイヤレスで楽しめる他、首元のコントロールBOXには3つの操作ボタンと通話用マイクを装備。ボリュームやトラック送り、音声アシスタントの起動などを指先だけで行える。2台までのスマートフォンと同時着信待ち受けが可能なマルチポイント機能を搭載し、通知を音声で読み上げるAndroid向け機能「Notification App」に対応する。カラーはボルドーレッド、ミントグリーン、オールホワイト、チャコールブラックの4色。

Photo 「SE-C4BT」の利用イメージ

 SE-C1Tはスマートフォンでの通話が可能なコントロールBOXを備え、操作ボタンとマイクによるハンズフリー通話が可能。カラーはボルドーレッド、パウダーピンク、ミントグリーン、ディープブルー、オールホワイト、チャコールブラックの6色をラインアップする。

Photo 「SE-C1T」の利用イメージ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう